2013/12/29

年末です  家族の記事

 山場だった仕事も何とか終わり、年末年始の休みに入りました。ここ二日間はのんびりしてました。やっぱり家でのんびりしていると最高です。
 昨日は下の娘が帰省してきました。お盆から4ヶ月ぶりくらいですが、とても嬉しい私です。

 夕べ早めに寝てしまったので、今朝は4時頃には目が覚めてしまいました。窓から外を眺めると晴れています。ということで、先日入手したペンタックス用SAMYANGの14mmF2.8をテスト撮影してみることにしました。このレンズ星景写真にはよいらしく、以前から購入を考えていました。クリックすると元のサイズで表示します
 確かネットの情報では固体によっては、星を撮ると片ボケがあったと読んだことがあったので(でも、これはかなり以前の情報でまだSMYANGのレンズが国内販売されていない頃のこと。国内販売されるようになってからはその手の問題はなくなったとのこと。でも、心配といえば心配)
早く確かめようと思っていたのですが、仕事が忙しかったり天候に恵まれなかったりであとまわしになっていました。周辺部の星像の確認だけですので、三脚を使っての固定撮影です。クリックすると元のサイズで表示します
 F2.8開放で10秒露出ですが、周辺部を等倍に拡大してみても特に気になる星像の崩れは見られません。やれやれです。
 星景写真にも使いたいですが、星のタイムラプス動画撮影にも使ってみたいです。
0

2013/12/19

いやぁ、忙しいですぅ  お仕事モード

 現在お仕事モードがとんでもなく忙しくなっています。朝はいつも始業40分前位には職場について仕事をスタートさせるのですが、その朝から退勤時までお茶を飲む暇も全くありません。ホント目が回る忙しさです。これはもう異常としか言いようがありません。まだ若いころなら何とかなったものの、体が持ちません。
はあ〜、早く年末年始の休みになって欲しいです。(あ、その前に片づけなければならないことが山積みなのでした。ああ、年末を無事迎えることができるだろうか・・・)

ファイトー いっぱあぁぁあつ(久しぶり 笑)
0

2013/12/8

子ども科学館12月ナイトミュージアム  天文関係

 昨日12月7日は盛岡市子ども科学館今年最後のナイトミュージアムでした。
 夕方雲が広がり星を見る会はできそうに無かったので、盛天のMさんに「今日はパスします」と連絡したものの、ナイトミュージアムの始まる少し前に外に出てみるとうっすらと月齢4の月が見えています。ということで、慌てて準備をして子ども科学館に向かいました。
 ところが、やはり科学館に着くと結構雲が広がっており、星を見る会は無理なようです。ということで館側でも無理だろうと駐車場には望遠鏡設置スペースをとっていませんでした。
 プラネタリウムで綺麗なT嬢の「今夜の見どころ解説」だけでも聞いて帰ろうかと思いました。それにしてもT嬢の星空解説は見事です。小さな子ども達が思わずお話に引き込まれてしまいます。私も十分楽しませてもらいました。
 ということで帰ろうかと館の外に出てみると・・・晴れて月が見えている・・・ということは。盛天会員のMさん、Nさん、そして私の3人で館の階段近くに望遠鏡を設置して月だけでも見てもらおうとスタンバイしました。
 いつも車に積みっぱなしの63mm屈折経緯台を引っ張り出し、月と昴だけ見てもらうことにしました。この日のナイトミュージアムでは、クリスマスに向けたイルミネーション作りのワークショップがあったようで小さい子ども達が多かったです。その子ども達やお父さんお母さんに月を見せると驚きの声が上がりました。奇跡的に月のあたりだけは雲が切れていてラッキーでした。
 童夢同好会の星空観察会は11月で終わりましたし、子ども科学館の今年のナイトミュージアムも今回が最終でした。今年はあまり天候に恵まれず、両観察会ともにあまり星を見せられなかったのが残念です。来年はもう少し晴れて欲しいものです。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ