2007/10/31

ホームズ彗星  天文関係

見たい見たい,撮りたい撮りたいと思っていたホームズ彗星を今晩見ることができました。仕事の終わり頃空が晴れていたので「よし」と思って帰ってみると,少し雲が出てきて危うい感じになってきました。それでも少し待っていると雲が少しだけ切れてきました。これは無理をせず,短時間露出ですみそうなのでBORG45EDII+レデューサでSPポタ赤で撮影してみることにしました。露出20秒で拡大してみるとわずかに流れている感じですが,それでもこれはお手軽撮影です。
こんなに大きくて淡く明るい彗星というのもあるんですね。眼視でもたっぷりと楽しみました。
掲示板にも載せましたが,こちらのブログにはその画像の等倍トリミング画像を載せておきます。クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/28

奥さんデビュー戦  携帯から

今日は朝から奥さんのママさんバレーボールの応援に出かけました。高校で県の優秀選手にも選ばれたそうですが、就職してからはずっと離れていたバレーをまたやりたかったようです。
去年から仕事をやめて時間に余裕ができたみたいでスイミング、ママさんバレーと楽しんでいるようです。
今日は公式戦のデビュー戦。毎試合1セットだけ出場させてもらいました。決勝まで進出し残念ながら負けてしまいましたが楽しかったようです。

さあ、僕はこれから帰ったら天気がいいのでいろいろ撮影予定です。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/26

一般撮影用に  カメラ

先日かなりの枚数をデジカメCanon20Dで撮影したのですが,EOSKissDXのレンズキットのレンズで撮影したものを見て愕然としました。特に広角側で周辺部の収差が許せない次元です。
色収差で青色に滲んでいます。以前天体写真用に使えないかと撮影してみたときに,かなり絞り込んだにもかかわらずあまりの酷さにがっかりしたのですが,一般撮影でもこの有様。一般撮影用にもう少し納得できる写りのレンズが欲しくなり,最近は仕事帰りに毎日カメラのキタムラに寄ってます。新品で買うお小遣いもなく,良さそうな中古レンズはないかとチェックしているというわけです。
ここは奮発して新品の標準域を買うべきか。それとも・・・少し研究してみなくては。一般撮影用で標準域のお勧めのレンズってありますか?どなたか教えてくださいませ。
0

2007/10/21

スタッドレスタイヤ  

夕方タイヤ屋さんに行って久しぶりのオイル交換をしてもらいました。もっとこまめに交換しないといけないのに。
そろそろ冬が近づいてきたので(岩手山には初冠雪あり)今シーズンはスタッドレスタイヤを新調しなければなりません。オイル交換してもらいながら値段を聞くと,今履いているBSの同型6本でタイヤ交換料,古タイヤ廃棄料もすべて込みで133K円也。他のメーカーのものならもっと安いものもあるでしょうが,北国のキャンカー乗りの評判からも今のタイヤがいいようですのでこれは仕方がありません。
テレビもますます絶不調。冬タイヤともう少ししたらテレビも買い換えということになりそうですので,とてもとても私の趣味の中型赤道儀購入などは許されそうにありません。はぁ〜・・・

だれか私に中型赤道儀をください(笑)
0

2007/10/19

赤道儀の調整が・・・  天文関係

夕べはこれまた天気がよかったので、機材のセッティングをして久しぶりにシュミカセのC8を引っ張り出しました。バランスもいいし風もほとんどありません。でも、ほとんどガイドエラーで星が流れていました。
鏡筒の端を持って少し動かしてみるとを赤道儀の赤経方向にかなり大きな遊びがあります。夏場は少し小さめに調整したのですが、気温が低くなることを考えクリアランスを少し大きめにとったのがいけないようです。
今日から天気は下り坂のようなのでこの土日で再調整してから再チャレンジしたいと思います。

ホントは中型赤道儀がほしいんだけどなぁ。
0

2007/10/14

ハーモニーバザー  携帯から

今年も恒例のハーモニーバザーが行われています。今年も私はリンゴ売りでしたが、今年はものが少なくあっという間の完売でした。今年は天気にも恵まれたくさんの方に来ていただきました。ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/14

高橋製P型赤道儀で  天文関係

彰ちゃんの画像掲示板の方にも書きましたが,昨日は古い高橋製P型赤道儀をいじって遊んでいました。
SkyExplore赤道儀でToUcamProII+GuideDogのオートガイドは非常にありがたいのですが,できればBORG45EDII+レデューサの焦点距離以下の撮影はノータッチでできたら楽になり,撮影の稼働率も上がるのではないかということです。
SkyExplore赤道儀をメインに撮影していますし,SE150N等での撮影にはなくてはなりません。でも,撮影の準備に非常に時間がかかってますので,できればBORG45EDII+レデューサの焦点距離までは,ポタ赤で何とかならないかと思った次第です。

これまでポタ赤はビクセンのSP赤道儀を使ってきましたが,BORG45EDII+レデューサの焦点距離では完全に流れます。そこで,精度がいいはずの古いP型赤道儀の登場となったわけです。
このP型赤道儀にSP赤道儀のモータードライブを無理矢理取り付けてノータッチで撮影を目指します。モータードライブの取り付けが弱いようでまだ完全ではありません。もう少し改良してみます。

一応撮影例としてP型赤道儀+BORG45EDII+レデューサの5分露出(白鳥座方面)とSkyExplore赤道儀+BORG45EDII+レデューサの焦点距離の2分半露出(アンドロメダ方面)のノータッチで撮影したものを載せておきます。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/13

BORG45EDII+レデューサ  天文関係

夕べは雲が多いものの何とか3天体が撮影できました。M31,M33,M45です。その後もいろいろ撮影しようと思いましたが,雲が広がってきたので撤収。遠征に行きたいところでしたが自宅からの撮影です。
今回はBORG45EDII+レデューサによる撮影です。やはりBORG45EDII+レデューサは星像がかなり#ですね。しかも周辺減光がほとんど感じられません。撮影天体の周辺部でバックグランド用の撮影も行いましたが,画像処理をしたところ,バックグランド補正をしなくてもあまり気にならない程度でしたので,バックグランド補正はなしで画像処理をしました。
SE150Nは星像が#でいいのですが,光軸調整などのメンテナンス,周辺減光を目立たなくするためのバックグランド補正など考えると,やはり屈折は面倒が少ないですね。

画像処理をしてみたら,またゴミが・・・あ,CMOS面のゴミを飛ばしてなかった。

M31とM33はともにISO800の150秒露出。10枚をYIMG(銀河☆さん作)にて平均合成。ダークファイルあり,バックグランド補正なし,縮小のみのノートリミングです。
M45は4枚のみの平均合成。撮影は自宅玄関前ですクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/6

画像処理しました。でも  天文関係

今朝方撮影した写真を画像処理してみました。M45と馬頭状暗黒星雲です。

結構透明度は良かったとはいえやはり自宅からの撮影。光害が少ないとはいえISO800で2分半くらいが限度。バックが結構かぶっています。
それを無理矢理画像処理で星雲の淡い部分を出しているのでかなりざらついたり変な模様が入っています。しかもやはりCMOS面にゴミも着いていたらしくもうぼろぼろです。やはりできればもっと暗い所に遠征して撮りたいところ。でも,手軽さが自宅撮影にはあるんですよね。

あ,この前買ったEOSKissDX用のACアダプタを使いましたが,やはりバッテリー切れの心配がなくていいですね。これから自宅撮影の時はACアダプタを活用します。

今夜は元同僚のTさんといつもの焼鳥屋で飲む予定です。

一応画像処理した写真をアップしておきます。

M45スバル
2007.10.6 1:43〜2:05 150秒X7枚
ISO800 ダーク減算あり
SE150N+AC4 改造EOSKissDX直焦点
15cm絞り環付け
SkyExplore赤道儀
VMC110L+ToUcamProII+Guidedogにてオートガイド
YIMG(銀河☆さん作)にて平均合成
バックグランド補正アリ
ノートリミング
CanonDPPにてガンマ補正等
撮影地 自宅玄関前

馬頭状暗黒星雲
2007.10.6 2:28〜2:49 150秒X7枚
ISO800 ダーク減算あり
SE150N+AC4 改造EOSKissDX直焦点
15cm絞り環付け
SkyExplore赤道儀
VMC110L+ToUcamProII+Guidedogにてオートガイド
YIMG(銀河☆さん作)にて平均合成
バックグランド補正アリ
ノートリミング
CanonDPPにてガンマ補正等
撮影地 自宅玄関前

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/6

久しぶりに写真撮影  天文関係

ただいま撮影終了。午前3時半過ぎです。
夕べは仕事の疲れから9時前にダウン。奥さんのやかましい電話の声で目が覚めたのが11時半過ぎ。夕方曇っていたので諦めていたが外に出てみてびっくり。快晴である。
こんな時に撮影しないでいつ撮影するのだと,慌て適材一式を引っ張り出した。今日はSE150Nの直焦点で少しばかり撮影したいものがある。
久しぶりなのでかなり時間のロス,光軸を合わせ(ホント?)ピント調整をしているウチになんとベタ曇りになってしまった。準備に1時間もかかってしまったのが悪いが,悔しいので粘ってみる。
1時間ほどしてなんとラッキーなことにまた雲がとれてきた。最初はM45プレアデス。ピントも構図もOK,撮影開始。数コマ撮影したところでパソコンに転送された画像をチェックしてびっくり。ゴーストが見える。どうやらコマコレクター2が原因のようだ。今まであまり気になっていなかったが・・・。仕方がないのでコマコレ2とワイドアダプタ60を外し,接眼部を取り替えAC4レンズに切り替え。テストしてみるとこちらは大丈夫。でも,コマコレ2よりなぜか星像が大きい感じがする。
M45プレアデスを8枚撮影。その後はオリオンも少し高くなってきたので今シーズン初の馬頭星雲を撮影することにした。ゲッ,もう月が昇ってきている。でもせっかくなのだからと8枚撮影。撮影後はダークファイルを撮って撤収。画像処理をしたいところだが起きてからのお楽しみ。
今日もいろいろやることあるからまずは寝ることにしよう。久しぶりの直焦点撮影でワクワク。おやすみなさい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ