滋賀県観光情報
« 実は | Main | 初! »

2007/10/10

未来予想図  映画のハナシ

ここ最近、映画を見ても書いてなかったな…
久しぶりに映画のことを書いてみます。

先日、公開3日目にして早速見に行ってきました。



「未来予想図」


実は私、この歌の大ファンでいつか映像化されればなぁと思っていたので映画化が決まったときは本当にうれしかったです。
キャストにはあの砂時計で大悟役だった竹財輝之助くん。
もう見るしかないでしょってな感じで。

特に先入観を持たずに見に行きたかったので、あらかじめ公式であらすじなどは読んでませんでした。予告編のみ。
展開は、出逢い…そして月日が経ち、いろいろなまよいや悩みを描いていく。
最後はハッピーエンドなんだろうけど、そこにたどり着くまでの苦難をどのように描いていくかがとっても楽しみでした。
なるほど!と納得できるシーンはやっぱり、未来予想図の歌詞どおりの「ブレーキランプ五回点滅、愛してるのサイン」
びっくりというかやってくれましたね〜ってちょっとうれしかったです。
曲がいい曲だけにイメージをつぶさないように作られた作品なんだなというのが伝わってきました。
最後に、一度別れた二人がまた出逢うシーンはちょっと涙ものです。
別れた二人が出会うには運命や縁とかも必要だけど、巡り会うように出来てるんだな〜
って感じでうまくまとまってたと思います。

まさに純愛映画。
賛否両論な映画なのですが、付き合い始めたカップルやこれから結婚を考えているカップルにはぜひ見てもらいたいです。
そして、映画のエンドロールの後にとっても素敵なシーンが待っています。
必ず、最後まで見て、映画館を出たら手をつないでほしいです。
見る前の気持ちときっと変わっているはずですから…。

今回のこの映画の主題歌「未来予想図〜アイシテルノサイン〜」を歌うドリカムの美和ちゃんの旦那様が先月お亡くなりになられたことで、この曲の意味がよりいっそう深いものに思えました。とってもいい曲ですね。
末田さんのご冥福をお祈りいたします。
そして、美和ちゃんのあの笑顔に一日も早く出会えるといいな。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ