健康法
松下式トレーニング  美容 健康

短期間で筋肉をつけて体を引き締めてメタボを解消する方法が松下式トレーニングです。

この松下式トレーニングはプロの格闘家の松下直揮さんが開発したトレーニングで、さらに専門科の先生が監修した科学的なトレーニングでもあるのです。

 このトレー二ングの特徴はインナーマスウルを鍛えて死亡を燃焼し、引き締まった体を短期間で作ること。といっても毎日腹筋100回!みたいな辛いトレーニングは必要ないそうなんです。

 なんと一週間に一回もやれば十分なのだとか。ホントかな??と疑ってしまいそうですが、
実際に科学的裏付けがあって、必要以上のトレーニングはかえって逆効果なのだとか。

 それで、この方法はなんといっても格闘家の方が実際にやっているというので確かに効果はかなりありそうなんですけど、マッチョになって腕も足も筋肉で太くなってしまうのではないかと。そうすると女性向きではないのでは?

と思われがちですが、このトレーニンング法はボディービルダーのような太い筋肉をつけるのが目的ではなく、あくまでインナーマスウルを鍛えることにより死亡が燃えやすくなる体質を作るのが目的ですので、筋肉太りしてしまう心配はないそうです。

逆にこのトレーニングを続ける事によって脂肪を燃焼して痩せやすい体作りが出来るというので男性にも勿論ですが、女性にとっても嬉しいですね。

この松下式トレーニングの詳しい説明箱のサイト→
「松下直揮の松下式筋肉トレーニング法」で見てみてくださいね!

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ