私達は「らくうた」という合唱団です。2006年3月に誕生した合唱団で、福岡で活動しています。団員は九州はもとより、遠く関東、関西からも合せて歌う事を至上の喜びとする合唱猛者達が集まり、より良い音楽創りを目指して、日夜、悪戦苦闘しております。
ハーモニー夏号!  

今、ちまたに出回っているハーモニー夏号の九州支部のページに、らくうたの記事が載っています(^0^)
なんかちょっと嬉しい!

ついでに言うと、「ハーモニー・ジョイフルトーク」に特集されている覚和歌子さんは、今、谷川俊太郎さんと一緒に映画を撮っておられるステキな詩人の方です。
この人もルーツは合唱人だったんですねぇ。どこかにいい合唱団があれば、ですって!
らくうたなんかいかがかしらん、らん、らん\(^0^)/
0

22日は  

らくうた本隊練習の日でもあり、また、ベース01番の月命日でもありました。

彼が逝って5ヶ月です。あ〜、まだ5ヶ月なんだぁ・・・という感じがします。練習が終わったあと、彼の家へお線香をあげに行ってきました。
第2期から参加してくれているメンバーには、面識もなく、何の関係もない人ですが、この谷川俊太郎企画までは彼もたくさんアイデアを出し、夢を語っていましたので、ここまでは引き摺らしてね、とお願いしています。

この演奏会がある頃が、ちょうど三回忌です。


0

奏楽で爽快?  

先週末は、7月のらくうた本隊練習がありました。

9月の初顔合わせの時にやる曲をお伺いした高嶋昌二先生から「・・・でも、皆さんに頑張っていただくために、あの激しい変拍子の奏楽をやるで!って言っといてもらえますか(^0^)」と軽く言われた5月のあの日から、苦節2ヶ月。どうにかこうにか、音がはまるようになってきました。
音取りは個人で済ませて、本隊練習は合わせるだけ!というらくうたにとって、今までで一番苦戦しているのではないでしょうか!?
自分で音が取れたと思っていても、全体であわせると、音の迷い子が続出(>_<)さながら夏休み中のディズニーランドの迷子預り所状態でした。音源CDを聞いても???
でも、丁寧に丁寧に合わせていく作業をソプラノ01番がやってくれたおかげで、あ〜、こうなるのね、わかった、わかった!と、氷が解けるように身体に入って行きました。

でも、今回は全21曲、個人では各自16曲ずつは歌わないといけない私たち。そうそう奏楽だけに引き止められているわけにもいかず、平行して他の合わせもやっていかないといけません。
4月から始めて4回の本隊練習で歌えるようになった曲はまだ8曲!
先は長いぞ〜〜〜!

0

たった今!  

谷川俊太郎先生からお電話がありました(^0^)

2009年の3月1日か8日で演奏会を開きたいのですが・・・とお伝えしていたところ、「空けておきま〜す!」とのご返事でした。嬉しい!!!
会場が1年前からしか押さえられなくて、日程がまだ確定は出来ないという状況なので、なんとも申し訳ないところなのですが、ありがたいことです。
昨日のらくうた本隊練習で皆さんにもお配りした演奏会の全曲目も、「アレで構わないです!」とのこと。

さぁ、日本が誇る詩人、谷川俊太郎氏がらくうたのために日程を空けて待ってくださっています。らくうた人もしっかり準備してお迎えしましょうね!!

0

いよいよ  

今週末は、月に一度の貴重ならくうた本隊練習です!!
その前に、土曜練習と、日曜午前中の事前練習もします。
フルに参加すると、土曜16:30〜日曜17:30の25時間耐久レースになります(^0^)

顔晴ろうっ\(^0^)/
ぜひ、皆さんもご一緒にどうぞ!
0




AutoPage最新お知らせ