2012/8/29

ぷく・まるのお散歩  ぷく・まる

まだまだ日差しがきつく日中は暑いです。
夕方のお散歩も一時間ずらせて行っています。

元気に歩いて、その後休憩しているぷく・まるを撮影しました。
元気なかわいいショットがいっぱいです。

ぷく

クリックすると元のサイズで表示します

一歩一歩踏みしめて

クリックすると元のサイズで表示します

公園で草くんくん。

クリックすると元のサイズで表示します

散歩の後は水分補給。上手に飲みます。

クリックすると元のサイズで表示します

かわいい、かわいい笑顔です。

まる

クリックすると元のサイズで表示します

スピードだしてスタスタ歩く。

クリックすると元のサイズで表示します

西日に向かってスタスタ歩く。この道は眩しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

まるの方が色白に・・・・ 細くて小顔です。

クリックすると元のサイズで表示します

ぷく・まる

クリックすると元のサイズで表示します

ぷくのあくび。

クリックすると元のサイズで表示します

ぷく、しりもちをを付く直前。

クリックすると元のサイズで表示します

2匹ともとても元気に過ごしています。

2

2012/8/27

ミニ作品(ダックスフンド)  粘土

久しぶりの更新です。

豪雨落雷の後は
地域の地蔵尊祭りのお手伝いもあり、8月はなんとなく忙しく過ごしていますが、
それも無事終わりほっとしています。
床下浸水のびっくり記事では、お見舞いメールやお電話、コメントありがとうございました。
市からの消毒も済み、すっかり過去の出来事となりました。

新作のミニ作品はダックスフンドのフゥーちゃんです。

クリックすると元のサイズで表示します

凛々しい胸を張ったお座り姿で作りました。


ぷく・まるもすごく元気です。
次回は元気な姿をお届けします。
0

2012/8/15

こんな経験は初めて。  生活

昨日の近畿地方の豪雨と落雷。
我が家門真市のあたりもすごくて、明け方には落雷がピカピカゴロゴロ響きました。
雨もザーザーとすごくなり、短い停電も何度もありました。

そして、6時過ぎ、窓からの外の光景を見たらびっくり。

我が家の前の道が水に浸って川のようです。
1階玄関に降りてみると、水が入ってきていて、置いていた靴がぷかぷかと浮いるではありませんか!

床下浸水してしまいました。

2階の窓から取った写真です。↓↓

クリックすると元のサイズで表示します

塀の向こう側のガレージの方が少し高いので、雨水全部こちらに流れてきてしまいました。
右手、小さく映っているポストのところは地面が高いので大丈夫です。

クリックすると元のサイズで表示します

正面、植木の植木鉢やブロックが全部水に浸っています。
ビンケースもゴミもプカプカと漂っています。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関、これは半分ぐらいに水が引いた写真。(靴が浮いている写真は・・・撮ることさえ忘れていました。)

8時が過ぎ、近所の住人たちがぞろぞろと出てきて、協力して水が捌けるよう、排水溝を開けたりいろいろと試みました。

そして、ようやく、水が引きました。

それからも大変、水がついたガレージやものを水で流し整理にひと苦労しました。

昼過ぎには一応落ち着きましたが、なんとも脱力感。
何もする気がおきませんでした。

まだ、これぐらいの災難ですみましたがこういう経験は初めてです。
もっと大きな被害に合われた方を思うとお気の毒でなりません。

宇治市や枚方の方はもっとすごいことになっています。
被害にあわれた方へお見舞い申し上げます。






追記

今日の(普段の)窓から見た光景です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/8/1

ぷくの食事  ぷく・まる

いよいよ8月になりました。
毎日暑すぎます
皆さん夏バテしていませんか?

ぷく・まるは贅沢ですが、エアコン28度の部屋で毎日気持ちよく寝ています。

今日はちょっとびっくりしました。
ぷくが朝ごはんの時、のどを詰めて苦しそうになりました。
すぐに、吐き出せたので、大丈夫でしたが、これからも気を付けないといけません。

クリックすると元のサイズで表示します

ぷくはどちらかというとガツガツ食べるタイプ。
でも最近はのどを詰めて、のどが鳴るみたいなことがあるので、
カリカリフードもふやかして柔らかくしたり、水分も多めにしたり、
少し食べたら食器を口からはずしてしっかり飲み込めているか確認しながら食べさせています。
最近はずっと付きっきりです。

今日もそうしていたのに・・・・ショック。ドキドキしました。


老犬のお食事、皆さんどうしているのかしら?

今後もやわらかくしたフードやペースト状の缶詰などで
少しずつ、少しずつ、お水も飲んで食べさせようと思います。

また、老犬サイトで研究します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ