2010/12/31

大晦日  生活

いよいよ2010年の大晦日です。
ようやく、家の方も新年を迎える準備ができました。

昨日、まさかの・・・・GOODなタイミング!、
docomo(我が家は夫婦でdocomo)ショップに寄り、違う機種を買おうと思っていましたら、
なんと、今、予約も出来ないくらい人気の機種(らしい)、
黒、ピンクの【REGZA】が一台ずつちょうど入荷きました。
店員さんが素早く押えてくださり、めでたくGET
所要時間4時間かかり、めちゃ疲れましたが、暮れに嬉しいものが手に入り,ラッキーな2人でした。

お正月はこの使い方の勉強会になりそうです。
こんなタイプはもちろん初めてなので・・・使いこなせるんかな???
もの凄く、画面が綺麗で、画素数も高いので、デジカメ機能も嬉しいです

クリックすると元のサイズで表示します



それでは、皆様、
今年もいろいろとお世話になりありがとうございます。
来年もどうぞ、よろしくお願い致します。
よいお正月をお迎えください。



クリックすると元のサイズで表示します

最後にすっかりくつろぎモードの我が家族です〜。
よしべーとぷくのラブラブの中に、まるが割り込んできました。
かわいい〜〜幸せです〜。
1

2010/12/30

今年のまるちゃん  ぷく・まる

今年のまるちゃんは、アレルギー最小限で過ごせたようでよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

春からはやはりアレルギーのカイカイがでてきて、足、目、脇の下あたりは脱毛と赤み、痒みで辛そうでした。
シャンプーとシクロスポリンのお世話になること、今年は3月〜10月の間です。
シャンプーは今も小まめにしています。
なんとか、ここ数年の中では優秀な成績、去年よりも早いめにお薬を切り上げることは出来ました。

それ以外は大きな病気もなく、とっても元気に過ごせました。

性格は少し穏やかになって、よその子に威嚇するのが減り、そのかわり我関せずで通り過ごします。

そして、家の中でもマイペース、ぷくが夜は家族の側にぴったり寄り添うのとは反対に、
まるは晩ご飯の後、3階の寝室に先に上がり、私の布団の足元に寝ています。
今夜の上↑の写真がその様子です。
布団を上手に掘って寝るので、上から掛け布団をかけてあげました。
「おやすみ〜〜♪」

散歩の後は毎日公園でくるくる走るのが日課です。凄く嬉しそう!
最近ぷくと歩調が合わなくなってきたので、少しまるをぷくに合わせる事が多く、行きたい方向にいけない時があるので、必ず公園で走って発散させます。

まるも少し、足が震えてきましたが、まだまだ大丈夫です。
そうそう、いっぱい走った後はよく震えるね。

毛の艶も今はとってもよく、柔らかくて、綺麗です。

次のアレルギー時期が遅くにやってきたらいいのにね。
来年の為に免疫をつけるよう、サプリも飲んで備えてみます。
0

2010/12/29

今年のぷくちゃん  ぷく・まる

今年のぷくちゃんは、ちょっとぐずぐずと皮膚のトラブルが完治せず・・・・・
この11月〜12月にかけては、身体のあちらこちらに円形脱毛ができてつらいですが、今懸命に治療しています。

クリックすると元のサイズで表示します

2010年春〜夏にかけては陰部、お尻のあたりが気になったようで、掻き毟りました。
抗生物質で少し良くなったり、毛が生えてきだしたり、一喜一憂でした。

良くなってきたので、薬を止めていると完治しきれず、また、赤みを帯びて・・・
(この段階で完治させておけばよかったと、悔やまれます)

秋頃から、円形脱毛がちらほら。
毛が浮いているのでひっぱると、なんの力を入れなくてもごそっと抜けます。
そして表皮には黄色い瘡蓋がついている状態です。
それらの脱毛は2.3日で落ち着いてきて、薄い色の地肌のおハゲちゃんになります。
1箇所治ったら、また、別の場所に。
この時期の場所は背中から腰にかけてです。
このときの検査では「ぶどう球菌」が繁殖しているとの判断で抗生物質服用とシャンプーでした。
症状から「膿皮症」のような感じです。

11月、その脱毛が急に速度を増して、横腹に、お腹にそれも左右対称的に。
そして、首に、前足脇の下に。痒みもあります。
次々、毎日、新たな場所にできるので、泣きたくなりました。(泣いていません)

今、そのおハゲちゃんたちは、毛が生えてくるのを待っている状態ですし、少し生えてきているところもあります。
首だけが、まだ、赤い肌で、慢性化しています。(今はこの首とおしりの皮膚が治りが遅く一番心配)

清潔にするのが、一番ということで、シャンプー(週2回)、消毒、塗り薬を繰り返しています。

原因として、「アレルギー」も挙げられ、フードも替えました。

多飲多尿でもありますので、皮膚脱毛の症状と合わせて「クッシング症候群」かと推測し、検査を受けました。絶対それだと内心思っていましたが、結果は違いました。

そしたら、今度は「カビ菌(皮膚糸状菌)」だと思い、培養検査もしました。これも陰性でした。

いったい、なぜ、こんな風になってしまったのか?なぜ治まらないのか?

先生もただいまも皮膚の検査をしてくださり、合う薬を究明中です。

私はひたすら、皮膚を清潔に保つよう、毎日ケアをしています。
少し、怠ると、首の部分はすぐにばい菌が繁殖し、黄色い体液が付着しますし、痒がります。

今のぷくには、エリザベスカラーははずせません。

ずっと透明のものを装着していますが、
最近、クッション製のものをやっと見つけて購入しましたが、失敗しました。
(普通の柴犬サイズでは小さいので、なかなか見つかりません)
そして、ソフトタイプのものをもう一度買いなおしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、分厚すぎて・・・装着したら、まるで、むち打ち症のコルセットのようで、
たぶん、失敗でした。(私のクッションカバーをかけて、クッションになりました)

ぷくですが、やはり、ちょっと、元気がありません。
日中もよく寝ています。
そりゃー毎日、患部の消毒などで、私が追い掛け回すし、お薬飲まされるしで憂鬱です。

クリックすると元のサイズで表示します

来年には治って元気な姿を見てもらえるようになりたいです。

来年3月には15歳、肢の踏ん張りも少し弱くなってきたようで、
お散歩も短めでUターンぎみ。
少しずつ、身体にいろいろでてくる頃でしょうが、免疫力高めて、負けないように頑張ります。

1日も早く、皮膚が治って、エリザベスカラーも外せて、穏やかな毎日が過ごせることを切に望みます。


追記
「クッシング症候群」検査にあたり、「血液検査」、「エコー検査」もしていただきました。両検査とも、平均値内、悪いと思われる臓器はありませんでした。
それはとても喜ばしい結果でした。

【最近のぷくの変化】  
足の踏ん張りが弱くなってきた、
よく寝る、
多飲多尿、
日中、身体が震える???


ぷくの諸先輩方、この症状から、思い当たることや今後の老犬生活で、アドバイスや経験談がありましたら、よろしくお願いします。
0

2010/12/26

26日です。  生活

クリスマスのお飾りを片付けました。
ここ数年、我が町のクリスマス飾りは、少なくなってきていますが、
ご近所さんも、今年はそろそろ?と楽しみにしてくださっているし、
イルミネーションを見て、綺麗と声をかけてくださるお散歩仲間もいますので、
今年も頑張って飾りました。

毎年、こうして、同じように行事がこなせるということは、幸せなことです。

今年のクリスマスは、前回書きましたが、焼き鳥に!
このお店、久しぶりに二人で行きましたので、
とり付かれるように、二人とも、むしゃむしゃ、串刺しの焼き鳥数種類を猛スピードでいただきました。
おいしかったのであります〜

そして25日は我が家の手づくりおかずと
買ってきたケーキをいただきました。

無事クリスマスも終わりました。

今日はそのお片付けと和室の掃除、工房の掃除をしました。

今年の作品は頼まれ物が2作、壁掛けプレゼント2作、ミニ作品「柴だるま」から始まり、それが変形し「マトリョーシバ」へ。
「スポーツもの」(サッカーとフィギュアスケート)でした。
創作展に出した「マトリョーシバ」が今年の大作でして、来年に繋がる作品となりそうです

工房にて、しばし、お香を焚いて、心を落ち着かせ、
今年の制作締めくくりと
来年の事始め準備をし、気分をすっきりさせました。



0

2010/12/24

今年はさっぱり・・・  生活

クリスマスイブクリスマスですね。

今年はさっぱり、そんな気分ではありません。
でも、今夜はよしべーさんの飲み会がお連れさんの都合でキャンセルになったので、
急遽、駅前の「大吉」に焼き鳥ビールを食べに行くことになりました。
(私のリクエストです)
一応、クリスマスにチキンニワトリということで

暮れの掃除も手抜きにしようと思いましたが、今朝は換気扇を綺麗にし、
お正月用のお買い物も行ってきました。
ぷくのシャンプーもしました。
(いっぱい頑張った

年賀状も昨夜、仕上がりましたし、少し気分が落ち着いてきました。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ