2014/6/9 | 投稿者: Nowa

すごい経験をしてきました!!!!
ほんとにいろんな意味で(笑)

6/6(金)待ちに待ったこの日がやってきました。
シルクドソレイユ オーブ



クリックすると元のサイズで表示します

これについての詳しい感想は、もう一つのブログを見てくださいね!⇒
それはそれは素晴らしい時間を過ごさせていただきました。
大興奮の2時間半。
また行きたいくらいです。

そして翌日の7日。
本来の予定では、実家の両親を連れて父方のお墓参りに行くことになっていましたが、大雨のためキャンセルになりました。
仕方ないよね〜。
少し遠方にあるため、足がない両親はなかなか行けずにいるんです。
私は子供のころ、かなりおばあちゃんが好きな子供でしたからね。
たまには…。って思っていたんだけど。
おばあちゃん、また時間を作っていくから待っててね!

その日はなんと!
朝起きるとすっごいニュースがやってるじゃないですか

「大雨のため中央道通行止め!」
「え”〜〜〜〜〜〜〜っ!!」

困る
困る
私… 帰れない。

東名高速を使って帰る??
すごい渋滞してそうだし、朝霧や52号線は通れるの??
っていうか、チョッと様子を見ていれば解除されるでしょ!!

ところがっ
一向に解除される気配がない。
その日の夜約束があった私は、最悪通行止めのところだけした道で行けばいいか!っていうくらいの軽〜い気持ちで、実家をあとにしました。
首都高速はすいす〜い!!
早く着きそうじゃない
この分なら、した道が多少込んでいても大丈夫よね!!
っていうか、もう解除されてもいいんじゃない??
何かあった?
道路が冠水とか??

仕方なく一般道に降りたわけです。
だがしか〜しっ
私の愛車の関西弁ナビ君の言うとおりに走っていると、私の予想するルートを離れぐんぐん走っていくわけですよ。(いやいやぐんぐんではない。のろのろでした
う〜〜〜ん。
これって合ってるの??
でね、町田街道っていうのに乗った途端、自体はすっごいことになった。
『大渋滞』

なんでなんで??
それもそのはず…。
私と同じように中央道がとおれずに迂回している人たちが一気にここに流れ込んできているわけでして…。
時速1q。
もはや歩くより遅い。

いや〜。
このままさらに山道進んで行くんだよね。
一体何時つくの??

人生初のこの体験。

クリックすると元のサイズで表示します

車が動かないことをいいことに、こんな画像加工までしていましたよ。
このころはまだまだ余裕があったしね〜。
ちなみにインターまであと18.5km地点!!
お気に入りグッツに囲まれていたおかげで、イライラせずに渋滞をのりきっているよ。って感じ(爆)
アロマオイルに包まれながら大好きなセブンコーヒー片手に、前日のオーブのサントラを聞きながら思い出してね。

でもね
でもね
この画像を作ってから、さらに4時間くらい高速に乗るまでにかかったわけで…。
まじか〜。って感じでしょ。

やっとの思いで相模湖インタ-に到着。
高速に乗ることができました。
始めこそ周りに車はいたものの、気がつけば周りには車がいない。
なんでだ??
そして反対車線は通行止めのため車はいない。
異様な光景です。

だって雨なんか降ってないんですよ。
なんで今も通行止めのまま??
本当に摩訶不思議な光景でしたね。

いやはや
この2日間、いろんな意味ですっごい経験をしましたよ。
オーブの素晴らしいステージを見られたことも、普段なら2時間半で行ける実家から自宅の道のりを8時間かけて移動したことも。

人生何事も経験だ〜。
改めて高速道路のありがたみを感じたのでありました
0

2014/4/21 | 投稿者: Nowa

今年初めてのクラフト展
清水アートクラフトフェア終了しました。
毎年台風のような大雨に見舞われる清水。
今年も雨予報。
ああ、やっぱり…。
と思いながら望んだわけです。

だがしか〜しっ!
晴れ予報の1日目の朝。
小雨。
なんでだ??
と思ったものの、何とか2日目の最後くらいまでほとんど雨が降らず「毎年の雨伝説」もここまでか!
でもね・・・
寒い。
寒すぎる。

ここは静岡県。
山梨じゃないよね??

冬用のジャンバーはさすがにないだろう。
と思い、春仕様で出かけたわたし。
寒すぎる〜〜〜。
お客様、ダウン着てるじゃない!
セーター、手袋にマフラー
あれれ??4月も半ば過ぎてますよね??


本当にびっくりの天候でした。
そんな中、たくさんの方に来ていただけましたことを、心から感謝しております。
始めて来ていただいたときはまだ保育園児さんだった女の子。
今年は、高校2年生。
「はい。差し入れです!」って、学校の部活で作ったというロールパンを差し入れてくれました。
嬉しいなあ

こんなに長い間応援し続けてくださるご家族がいるなんて!
清水は、毎年来てくださるお客様が多いクラフトなんです。
そんな方とは毎年話しに花が咲き、とっても楽しい。

2年ほど前、静岡のイベントに来て下さったご夫婦がきてくださいまして・・・。
旦那様がとんぼ玉を習っていらっしゃるということで、ここでもマニアックな話で盛り上がる。
「とんぼ玉は、本当に難しい。壁ばかりでいやになる!」
と言いながらも、帰るころには
「俺も、こうして作品を持って全国を回れるようになるために頑張ろう!」
って言いながら帰って行きました。
そんな風にやる気をもらえたよって言っていただける日が来るなんて。


イベントに出ると、ジャンルは違えど同じように物つくりをしているたくさんの仲間たちと会えることも嬉しいことの1つ。
作家さんて個性的な方が多いんですよね。

よく聞く話が
「社会不適合者だから。」という言葉(笑)
人とコミュニュケーションをとることが苦手だから、人と時間を共にすることが難しい。
だからこそ、人とかかわらない物つくりをしているというんです。
本当に多い。(爆)

そんな人たちが多いクラフトマン達の集まりは、さっぱりしていて本当に居心地がいい。
そんなことを言う人に限って、みんな優しくていい人ばかりだし。
改めて思った。
私はこの環境が大好きだと。

ということは、私も「同類君」なんだとか
そんなことを言い合える仲間たちと1年の内に何度か会える。
本当にすきです。

今年はややペースダウン気味のクラフト展参加になりそうですが、この世界からまだまだ足を洗えそうにありませんね


最近HPの容量がいっぱいのようで画像が上がらなくなってしまいました。
整理の仕方も分からず、困ってる。
チョッとずつ整理していかねば。


0

2014/1/31 | 投稿者: Nowa

今日は、いやいや昨日は、工房の模様替えをしました。
なれないことをしちゃいけませんよね。
やり始めたら雨が降り始めちゃった。
なんでだ!!

目的は、広くすること。
でもさ〜。
6畳しかないから広くしようがないのよね。
おまけに荷物が多い
かたづくわけがない。
ものすっごく無理やりまとめ上げられた工房。(爆)
でも、まだ冷暖房もないから寒い。
バーナーを使えば温かくなるからいいんだけど、そのほかにも使いたいからね。
早く見積もり来ないかな??電気工事の。
見た目はログハウス風でかわいいんだけどね、所詮プレハブだから断熱材とかもないのよ。
ただの板
お金かけてもねー。
そう思って今までずっと我慢してきた。
とくに夏ね。
何もしなくてもすでに30℃越えの室内。
バーナーに点火したらすぐに40℃を超える室内温度。
それはそれは拷問部屋並み。

でも、仕事をやめちゃったし何か考えないとね。
自分にできること。
「物を作る。」
「色に携わる。」
これしかないのよ。

どんなに過酷な環境でも、私にとっては居心地の良い場所。
好きなものに囲まれ、静かに一人の時間を楽しめる場。



大人になって気がついたこと。
「私は一人の時間が好き」
知らなかった〜。
一人だとね、TVも音楽もかけない。
無音の空間にいて、自然に聞こえてくる音を楽しむ。
自宅にいると、常に誰かしらがいてTVがついてる。
それがいやなの。
だからね、明日からは徒歩3秒の工房に毎日出勤しようと思う。
ただね〜。
こんなに近いのにNetがつながらないのよ。
ケーブルのときはつながったのに、auひかりはなぜか無理。
これだけが困る
0

2014/1/28 | 投稿者: Nowa

最近、放置状態のこちらのブログ。
それでも更新頻度が高いアメブロ
それでもね・・・(笑)
まーたマニアックだからね


12月31日にNet Shopを閉店して、作品を返却したりお休み中にいただいた注文品をお送りしたりと、なかなか仕事も多かった。
いまだに注文品についてのやり取りが数件残っておりますが…。

「燃え尽き症候群」て奴でしょうか?
なかなか以前のようにバーナー点火ができずにおりました

今後はどうしていくべきか…。
Glass Beads Nowaとしては、何ら変わらず続けていくつもりでいたんです。
いやいや、いるんです。
でも、何かが違う
どこかが違う。
そんな気がしてならない。

春のイベントの申し込みがどんどん始まっているのですが、なぜか重い腰が上がりません。
私はどこに向かって進もうとしているのかなあ?

先日ある方とお話をしていたら、「少し休んでみたら?」と言われたんです。
「休むね〜。」
って、今十分休んでるよね(爆)

1月も間もなく終わりということで、昨日工房の中をかたずてどうにか広くならないか??頑張ってみました。(6畳は所詮6畳狭い〜)
それから今朝は、電気工事屋さんに来てもらいエアコンをつけるためにはどうしたらいいか?の相談をしました。
プレハブですからね。
電気の問題があるんですよ。
今までは、私ひとりで誰も来ないから自分が我慢すればいいか!って思っていたんだけでね。
この先は、この小屋(工房)を拠点にしていこうと思って。
体験や教室もやろうかな?とか、カラーの方では「曼荼羅アート」もここでやろうかな?って思ってね。
人数も多くないし、一人なら、頑張って二人なら何とかならないかな??って思ったから。
それには、室内を広くして室温管理ができないとね〜。

少しずつ
少しずつ
歩みを進められるようになってきたかな??


とんぼ玉を作って販売する。
それはそれでいいんだけどね。
私だから出来ることをやっぱりやっていきたいんですよね。
となると、やっぱり購入してもらえるものを作る。だけじゃだめなんですよ
じゃあ、なに??

う〜ん。
それは徐々に見えてくるでしょ。
0

2013/10/3 | 投稿者: Nowa

昨日の夕方、仕事が終わり
「さあ帰ろうか!」と会社を出まして、駐車場に行きました。
いつものようにエンジンをかけると、
ピーン、ピーン



おやや?なんだ??
と思ったら、何やら警告ランプが点灯してます。

STOP!

クーラント
マニュアルを見ろ!というメッセージとともに、水温計マーク見たいなのが点灯してるじゃないですか!!

おやや??
エンジンを切ってもう一度付けてみる。

無駄な悪あがき
何も変わらず…。
車屋さんに電話してみた。
ボンネットをあげて水が入ってるか見て下さいと。

こんな暗闇で??

「とにかく近くだから走ってもよければそっちへ行きたい。」
ということで、車乗り入れ車

どうやらラジエターから水が漏れてるらしい
あ〜れ〜

毎週毎週、私の爆走につきあわされちゃったからね〜。
ごめんよぉ〜


とりあえず即入院となりました。
今週末は遠出の予定はないのでよかったよ。
今日きちんと見てくれるんだそうです。

フェイスブックに投稿しながら思った。
私が今まで車で起こったトラブル。
毎回必ず「赤い車」のときなんです。
赤い車以外で問題が起こったことがない

高速道路上で煙を吹いたときも
車山高原で、前後輪ともなぜか不思議な場所で脱輪した時も
駐車場で当て逃げされた時も
そして今回も・・・
赤い車。

偶然かな〜。

「車は赤がいい!」

私はそう思ってます。
なんか赤ってパワーが出る色でしょ
赤は私のカラーです。カラーセラピーでもはっきり出てます(笑)
なーんか
頑張れちゃうんだよね〜。
何より、広い駐車場でもすぐに見つけられる。
こういう場所で見つけるのが大の苦手な私。
どこに止めたかすぐに忘れちゃう。
だから車は絶対に赤がいい


というわけで今日は、車が代車なんです。
白いマーチ。
朝のテンションが低かったぁ〜。
気のせいか??
もちろん修理か〜っていうショックもありますよ。
でもね・・・

毎朝外に出て車を見ると、
「さあ!今日も1日頑張るぞ〜。」って思えるんだなぁ〜。と改めて実感。

白か〜。
車種は基本あんまり気にしない私。
こういうのが好き!って言うのはあるけれど、私が好きな車は荷物が載るような車ではないですからね!

赤い色で荷物がたくさん載る車。
そう言ってると、主人が見つけてくる。

というわけで、車が治るまで多分おとなしくしてるでしょう。
ああ・・・
愛車よ、酷使してごめんなさい。
早く帰ってきてね〜。




0




AutoPage最新お知らせ