牛のように?ラクダのように?  オーストラリアン いんぐりっしゅ

オーストラリアと日本との間の、
「量」に関する感覚の違いです。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む

オーストラリアン・イングリッシュ精通度テスト  オーストラリアン いんぐりっしゅ

おもしろいサイトを見つけました。
オーストラリアン・イングリッシュへの精通度を見るテストです。

http://englishtown.msn.co.jp/home/test/quiz.asp?quizId=21

ちなみに私は10問中6でした。
その後だんなにこのサイトを見せて、一緒にやったら満点でした。

      あたりまえやっちゅうねん。

皆さんもお試しあれ〜

リンクを貼りましたが、うまくサイトに飛べないようなので
ここに全容を記しておきます。Have fun!!



@ シドニーの通りを歩いていると“G'day”といわれます。なんといっているのでしょうか?

 a)時間を尋ねている    b)気をつけて 
 c)こんにちは        d)失礼します

A 友人のオーストラリア出身のいとこが、帰国した“mate”について話し続けています。だれの事を話しているのでしょうか?
 
 a)ガールフレンド     b)兄弟
 c)友人           d)同僚

B オーストラリア出身の同僚とハンバーガーを食べている時に、“dead horse”を取ってといわれる。何のこと?

 a)ハンバーガーは馬の肉で作られている  
 b)ケチャップ取って  
 c)あなたのハンバーガー、ちょっとちょうだい
 d)ハンバーガーはあまりおいしくない

C オーストラリアの友人がガールフレンドとの口論について話しています。そして家に帰って“give her what for”するつもりだといっています。どうするつもりなのか?

 a)GFにあやまる   b)GFと別れる
 c)GFと口論を続ける  d)2度と口論しないそぶりをする

Dオーストラリアへの飛行機の予約をする時、電話でオーストラリア人オペレーターが、すべてのフライトは“arvo”に出発するといっている。何といっているのか?

a)すべてのフライトは空港から出発する
 b)すべてのフライトは遅れている
 c)すべてのフライトは午後に出発する
 d)すべてのフライトは先着順である

E大切なプロジェクトのミーティング中、オーストラリア人上司は、プロジェクトで“give you a fair crack o' the whip”するつもりだといっている。どういう意味?

 a)上司はこのプロジェクトについてこれ以上話したくない
 b)あなたにこのプロジェクトに関わるチャンスを与えるつもりだ
 c)上司はあなたがこのプロジェクトには適任じゃないと思っている
 d)このプロジェクトは取りやめになった

F テレビでオーストラリアのラグビーの試合を見ているとき、アナウンサーが、負けているチームは“put some elbow grease”するべきだと言っている。何のこと?

 a)負けているチームは諦めるべきだ
 b)負けているチームはボールにグリースをつけないといけない
 c)負けているチームはもっと頑張らなくてはいけない
 d)負けているチームは不正行為を始めなければいけない

G あなたはオーストラリアの友人にうまくいかなかった面接についてい話している。話し終えた時友人に、“spit the dummy”といわれた。何と言っている?

 a)次回の面接ではもっと真剣になるべきだと言っている
 b)あなたを採用しないなんて、その会社は大きな間違いをおかしたと言っている
 c)あなたが話している時に、つばが飛んできたと言っている      d)嫌な気分から抜け出すようにと言っている

H メルボルン空港に着いたとき、ガイドブックにあった観光地への行き方を訪ねます。そしてその場所は“back of Bourke”だと言われる。どういう意味?

 a)そこは辺ぴな場所だ  
 b)“Bourke”と言う都市のとなりにある
 c)場所を知らない
 d)空港からとても近い

I オーストラリアの友人にあなたの子供時代の驚くべき、でも本当の話をしたとき、“Don't come to the raw prawn with me”と言われる。どういう意味?

 a)友人が若いころ、同じようなことがあった
 b)友人はおなかが減っていて、何か食べたい
 c)友人はあなたの話が理解できなかった
 d)友人はその話を信じていない



さ〜て、どうでしたか?しかし、質問に対する答えは載ってませんでした。“英語を勉強しよう!”のサイトなのに、答え載せてなくて、どうやって勉強できるのだ?と突っ込みたくなりました。

ちなみに、質問3について。
オーストラリアでは「ケチャップ」とはいいません。
トマトソース」です。

長文失礼しました


昨日、友達が来てくれたんです。

彼女、3人子供がいてね、
一番上のお姉ちゃん(仮名:ラナちゃん)はプリスクールにいっているの。

ラナちゃんのお父さんはニュージーランダーでね、
一家でブリスベンに引っ越してきました。
( ちなみにラナちゃんのお父さんは、バナのパパの元同僚 
in Japan )

ラナちゃんはここに引っ越してきたころは3歳でもうバリバリの関西弁をしゃべる女の子でね、
英語はまだ片言しかしゃべれなかったのに、
さすがにプリスクールに通い出したら英語が上手になってきた。

昨日、うちに来た時に彼女、バナの英語の本を読んでいたんだけど、
それがまるきり“OZ いんぐりっしゅ”だったので、
驚くと共に、ちょっと笑えちゃった。

で、それを友達に言ったら、

「そうなのよ!!!家でよくダディに発音直されてるよ。

『もぉぁぁいんん』
じゃなくて
『マイン』でしょ!!って。」

ああ、カタカナになするととても分かりにくいけれど、
mineの発音をめぐってのことです。

おーすとらりあん・いんぐりっしゅって、
ちょっといなかっぺみたいになまっているんだよね。
もう慣れちゃったから、かわいいなとさえ思うんだけど。

Hello の発音も
最後、「イ」のサウンドで終わるんだよ。
「ハロオィ」って。
もう私もうつっちゃったけど。

環境ってすごいよね。

もし私がアメリカにいたなら、ぶっしゅちんみたいに、
舌巻き巻き英語になってたんだろうな。
ま、アメリカは土地によってかなりなまりがあるらしいけど。


そこいくと、オーストラリアは「土地によってなまりがある」
ってのは、ほとんどないらしいよ。


でも古い世代の人たちのおーすとらりあん・いんぐりっしゅは
本当に難しい。
何度聞きなおしても、

     ?????ナニユッテンダロウ?????
無理です・・・・

でもニュースキャスターとかはクリアな発音してます。
政治家達は地域密着性をかもし出す為かなんなのか、
かなり、おーすとらりあん・いんぐりっしゅ率、
高いように思います。

首相・ハワード氏もかなり田舎のおじさんっぽい・・・・
って思いませんか??



奥が深いぜ、おーすとらりあん・いんぐりっしゅ。









名前のことを語るのに、本名を明かさなくてはいけなくなりました。
だって、それが今日の御題だから・・・

はい、私の名前は カオリ ともうします。
心もち小さめに記載してみました。

で、スペルは Kaori になるんですが、これがいんぐりっしゅすぴーかー達には発音しにくいようです。

なぜかというと、A と O、母音が2つ重なっているから。
店でも、お客さんに「あなたの名前、どう発音するの?」と名札を見ながら聞かれます。

カオリだよ。
と言っても、私が言ったように発音できる人はまずいないですね〜

カヨ〜リ
ケヨ〜リ
コヨ〜リ

スペリングを読むとよけいに発音がおかしくなる傾向がみられます。

店の隣にブティックがあって、そこのオーナーなどは、
私の名前を呼ぶのに抜群の独創性を発揮してくれてます。
彼女は私のこと、

カヨ〜ラ


と呼びます。
なぜに最後が aのサウンドなんだろう。
だけど結構この呼ばれ方、気に入ってしまって、
まだ訂正してません。だから彼女はずっと私のこと
カヨ〜ラって呼ぶのでしょう。
なんだか別人になったようで、ワクワクしちゃうわ。

YOKOとかKEIKOとかだったらよかったのにな〜とおもいます。覚えてもらいやすいしね。

あ、そういえば、以前TAFEに通っていたときのこと。
韓国人のルームメイトに名前を聞かれた時に、
カオリだよ、って言ったら、

?????な顔をされ、
え?「こ」はつかないの?本当は「かおりこ?」

って言われたよ。彼は日本人の女性はみんな○○子って、最後に子がつくもんだと思ってたみたいです。






AutoPage最新お知らせ