なが〜い一日・金曜日  ゴールドコーストで子育て

前回の日記でお知らせしたとおり、金曜日はイベント目白押しでした。
とてもとても長い一日。
その様子です。


続きを読む


直近2つの日記でセナをネタにして遊んでみましたが、
実はこのところ、濃い日々なんです。








続きを読む

朝から忙しいわぁ  ゴールドコーストで子育て

★★セナのひとり言★★

今日も朝から忙しいねん、私。
はなちゃんはいつも通りの、ちんたらしてるしさあ。
がっこう、おくれるやんなぁ。もぅ。
私がやってあげるわ。

まずハナちゃんのプレスマットをここに置くやろぅ?
クリックすると元のサイズで表示します
 
続きを読む


月曜日。
ハナのスイミングスクールの日です。

10時半にスイミングが終わったら、近くのショッピングセンターに寄って、
お買い物して帰ることにしています。

帰ったらすぐランチ。
腹ぺこの子供たちを待たせてのランチの用意は、大変。
でも今日は、週末の餃子の残りがあったので、カンタン!!
餃子と白いご飯、そして、
キュウリとわかめの酢の物をしました。

ショッピングセンターに行ったら、キュウリが安かったんです。
30センチほどの大きいキュウリが、1本50k(40円?ドル安ですから)ですよ〜!!!それ見てから、酢の物がとても食べたくなったのです。

ほかに約一名、酢の物大好き女がおりました。

餃子そっちのけで、このがっつき。
セナです。
クリックすると元のサイズで表示します


無言でばくばくたべ、
お汁も飲みつくし、
またおかわりして、おんなじことを繰り返しました。

私は割と酸っぱめの味付けが好きなんですが、
今回は米酢の代わりにアップルサイダーを使ったのが受けたんでしょうか?

「せな、おいしい顔して!」という私からのリクエストに、

続きを読む

入学手続き完了  ゴールドコーストで子育て

ハナは来年の1月から学校に行くことになります。

学校っと言っても「小学校の準備学校」みたいな感じなんですけど、
ちゃんと週5日行って、
スクールホリデー(春休み、夏休み・・など)もあります。

引っ越しが決まったので、
入学する学校もやっときめて、
昨日、義母に頼んで入学書類を提出してきてもらいました。
入学手続き完了!です。

そして来週の金曜日に入学に際しての面接を受けることになりました。
なんか、わたしがどきどきしています。

朝は8時30分〜8時40分の間に着くように送って行き、
午後は2時45分〜3時の間に学校に迎えに行きます。
来年からはそんな毎日になります。

いよいよだなあ。
これから親ももっと忙しくなるんだなあ。

幸いブリスベンには良き「先輩ママ」たちがたくさんいるので、
彼女たちにいろいろ教えてもらいながら、
義母や義妹にも助けてもらって、
それで、なんとかやっていけるかなあ・・・・・

今日はハナ&セナのいとこたちが、
GCのとあるところで開催されているジムナスティック(体操)の大会に出ていて、
それをみんなで見てきました。

くるんくるん空中で回っている、
今まで見たことのないいとこたちの姿を見て、ハナ、大興奮。
そのあと、いとこたち(二人)プラスそのお友達一人と、義母+義妹が我が家にきて、ギョーザパーティーをしたんです。

義母が持って帰ってきてくれた、学校のいろんな情報の冊子を読みたいけど、
疲れて眠くて、限界です・・・・

タグ: プレップ 入学

ぶっ ぶっ ぶっ  ゴールドコーストで子育て

このごろハナが、
「イニィ〜、ミニィ〜、マ〜ニィモゥ!・・・」をやりだしました。

そうそう、「どーれーにーしーよぅか〜な。」の
英語バージョンです。

デイケアで覚えてきたんだね。

だから私が、

「ハナ、それ、日本ではどういうか知ってる?」
と問うと、
「知らない。教えて」
と来たので、教えてあげました。

「どれにしよかな、天の神様のいうとおり。・・そのあとは、
その土地、土地でいろんな言い方をするんよ。
ママが育ったところでは、
 『てっぽううって、123。もひとつおまけに123。』っていうねん」

それに続けて、

「ママのお友達にはね、 
『ぶっとこいて、ぶっとこいて、ぶっ、ぶっ、ぶっ!』
って言う人もおったなあ」

って言ったら、これがおおうけ・ばかうけ。

それからは事あるごとに「ぶっとこいて、ぶっとこいて、ぶっ、ぶっ、ぶっ」
ばっかり言います。
セナまで言い出しました。

クレヨンしんちゃんは、この子らには絶対見せんとこう、強く誓いました・・

クリックすると元のサイズで表示します

ブリスベン再び  プライベートたいむ

ここらへん、昨日の午後にヒョウが降るストームに見舞われました。

芝を刈る予定にしていた夫は、
お昼を過ぎて真黒になった空をみて、
「およよ、これは急がなくては・・・」
(って日本語で言ってませんが)と急ピッチで芝刈りをはじめ、
最後の刈り取り芝を処理して、ゴミ箱に入れたとたん、
バラバラバラ〜〜〜〜っと、
ヒョウ混じりの大雨が落ちてきました。

いつもは表に置いてある夫の車を、あわててガレージに収め、
それはそれは激しいヒョウ混じりの雨を、
しばらく眺めていました。

そんなストームの次の日の 今日。
一大ニュースです。

ブリスベンに引っ越しが決まりました。

もともと2年くらいの滞在予定のゴールドコースト生活でしたが、予定通り、ブリスベンに帰ります。

ちょろちょろと家のインスペクションに参加したりしていましたが、先週の金曜日に見に行ってきた家に決まりました。
レント(家賃)が年々高くなってきていて、
今回決まった家も、格別に高いレントで、舌をぐるぐるに巻いてます、わたし。

でも、とりあえずこれで、
ハナの学校の入学手続きも余裕をもってできます。
来年の1月から、ハナはプレップにいくんです。
(プレップ=小学校の幼稚園部、見たいな感じです。週5日行きます)
この入学手続き&準備のことが一番気がかりでした。
でもなんとか、クリアできそうです。

引っ越し予定は来月のクリスマス前。

さぁて、忙しくなるぞ〜
また、引っ越しだ!!!!!


枇杷の実はいつ揺れるのか  プライベートたいむ

花南が生まれて以来、「ゆりかごの歌」というのを寝るときに子供たちに歌っています。
その歌の二番は、
「ゆりかごの上に、枇杷の実が揺れるよ」というところがあるんです。
歌を歌うたびに、枇杷が食べたい気になるんです・・・

ここは豪。
枇杷は琵琶というくらいだから、アジアの国にしかないんだろうとばかり思っていましたが、
KYOさんのブログで、豪であっても、枇杷はふつーに家の庭の木として存在することを知り、目からうろこ、でした。
http://blue.ap.teacup.com/applet/tjuringa/878/7c9ceac2/trackback(KYOさん、勝手にこんなところに貼り付けてすみません!)

いつか枇杷の木がほしいなあ、とおもっていたら、
お友達のDYマミーちゃんのところに遊びに行ったときに、彼女の家の庭に枇杷の木があることを知り、
無理を言ってちいこい苗木をもらってきました。

元気に育ってます。

いつか大きな木に育って、枇杷のみがいっぱいなる日が来ると良いなと思います。
いただいた苗木が大きくなっていよいよ地植えが必要になる、その前に、自分の家が手に入るといいな〜、と思います。アハ

クリックすると元のサイズで表示します

*枇杷の苗木と、どこからか飛んできて苗木の横で休憩中のインコ。



ショウユでホリデー  うちの食

オーストラリアでは、日本食をはじめとするアジアの食がすごくポピューラーで、
しょうゆなど、普通のスーパーマーケットで購入することが可能です。
いろんな国で生産されたいろんな味のしょうゆがありますが、
やはり日本人の私は日本産のしょうゆに親しみがあるので、
必然とそのしょうゆを購入することになります。

(ほとんど、いや、すべてといったほうがいいでしょう、「こいくち」です。「うすくち」を買うには日本食材の専門店に行かなくちゃなりません)

今までは断然に「キッコーマン」が主流でした。
が、ふと気付くと、「ヤマサ」が置いてありました。
「キッコーマン」は1Lが$7ドルちょっと。
「ヤマサ」はそれよりも$1ほど安く、1Lで$6ドルちょっとです。


クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
タグ: しょうゆ

ジャムお姉さんの仕事  うちの食

近所のお友達のお友達にジャムお姉さんがいるらしく、
こんなものをいただいてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します


すごいですよね。
このジャムお姉さん、
日本ではやはりパン工場(パン屋さん)にお勤めだったらしいのです。
豪に留まっておいしいパンを提供していただきたいと思いますねえ。

子供が持つと、こんな感じ。
大きいんです。
中にはちゃんとクリームも入っていて、食べ応え十分。
お会いしたことはないですが、
ありがとう、ジャムお姉さん。

クリックすると元のサイズで表示します





AutoPage最新お知らせ