平成27年4月1日より、子ども子育て新制度がスタート!         『幼保連携型認定こども園 盛岡幼稚園』となり、0歳〜6歳の教育・保育の総合的な提供を目指し、新たな施設として動き出しました。
タッピングの畑”さつまいもの苗植え”  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






三ツ割にある当園の畑”タッピングの畑”に年長児33名がさつまいもの苗の植え付けヤキイモに行ってきました。畑を管理して下さっている熊谷さんに、植え付け方法を教えて頂きながら何とか無事に50本の苗を植えてきました観察園で野菜を植えた経験がある子ども達でしたが、苗を寝せつけて植えることに苦労していたようです。植え付け後は熊谷さんと一緒に記念写真を撮って、おいしいさつまいもになるようにお願いをしましたその後、愛宕山に移動し、みんなでおいしい手作り弁当を食べたり森を探検したり、楽しい一日となりました

1

楽しみにしていた遠足・・・  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します







子ども達がとっても楽しみにしていた遠足・・・今年は子ども達の願い叶わず、雨の遠足になりましたT▽T
行き先を変えて広い体育館での遠足になりましたが、ダンスダンスや新聞紙、ボールを使って親子でゲーム等を楽しみましたゲーム後は広い体育館にシートを広げ、みんなでお弁当タイム気温が低く寒い日でしたが、手作りお弁当やおやつに心が温まるひと時でもありました。そして本日、交通安全教室が行われ、指導員の方に横断歩道の渡り方や車での安全な乗り方を教えてもらいました。みんな、真剣な様子で聞いていました

1

大きくおいしくなあれ〜  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






久しぶりに朝からピカピカの良い天気晴れ年長、年中児はそれぞれの観察園に自分たちで育てたい野菜の苗や種を植えました大根・ナス・きゅうり・ソラマメ・ミニトマト等・・・・収穫の時期までしっかりとお世話をして大事に育てていきたいと思います。皆さんはソラマメの種を見たことありますか? 初めて見た子ども達、(職員も)その種の姿に驚きでした

0

子ども達は今日も元気いっぱい!  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します








新学期が始まって約1か月・・。少しずつ子ども達の生活も安定し、自分の遊びを見つけて楽しんでいる様子が見られてきました「先生、アイスクリームソフトクリーム作ってちょうだい」「何の味がいいですか〜」「いちご味」等との会話を楽しみながら遊んでいるところです今日は年長児クラスでJRCの登録式が行われ、みんなで「こども赤十字のやくそく」を誓いながら、世界中どこにいっても通用するワッペンをみんなで付け合いました

2

”食育”〜子供の日  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します





5月2日”こどもの日”ということで食育活動が行われました栄養士から”こどもの日”に食べる行事食ということで、柏餅やタケノコの話、こいのぼりの話を聞きましたこの日の給食は「こいのぼり給食」ということで、たけのこご飯、ハンバーグ、こいのぼりウインナー、かぶとの春巻きでした栄養士から新聞紙で作る「かぶと」の作り方を見せてもらったので、かぶと型の春巻きには大喜びの子ども達でした「パリパリしてておいしいねぇ〜」と言いながら食べていました・・・”健やかに大きくなあれ〜”

1




AutoPage最新お知らせ