2018/6/11

驚異をも超えている。<6,122本目>  ひとりごと

テニスのグランドスラム大会の一つ、
全仏オープンがパリのローランギャロスで開催されていました。

日本人女子ダブルスが決勝進出して準優勝を飾りました。
穂積絵莉選手と二宮真琴選手組は、
チェコのバルボラ・クレチコバ、カテリナ・シニアコバ選手に
3―6
3―6
でしたが準優勝です。日本人同士のペアとして、この種目の四大大会初優勝はなりませんでしたが、
見事な準優勝です。

男子のシングルス決勝では、第1シードのナダル選手と
錦織圭選手を破ったティエム選手との激突です。
ティエム選手は今シーズンのナダル選手に勝っている唯一の選手で若手で勢いもあります。
結果は
6−4
6−3
6−2
のストレートでナダル選手が優勝!
しかも2年連続11度目の王者です。

グランドスラムの4大大会で通算17個目のタイトルでもあり、
もはや“驚き”を超えて、本当に神様のようだ。

テニス界の年齢的にも決して若くはない年齢でもあり、
ケガで戦線離脱している時期も経験しているので
その復活と現在の活躍は称賛以外の何物でもない。

日々の努力がどれだけすさまじく、頑張っているのかも想像できる。
世界一流のアスリートから感動ももらうのは、
そこには目に見えない本人たちの不断の努力を感じるからだとも言える。

2018/6/10

見たことない!<6,121本目>  ひとりごと

梅雨入りの中の快晴の中、
moreなオトナのBBQを開催しました。

バーべーキューはいつも日野からのおもてなしだと考えていて、
色々と毎回工夫を凝らします。

バーベキューは焼肉ではありません。
ボリュームと迫力は大切ですが、
何よりも品質を重視です。

普段めったに食べない食材をふんだんに用意することが一番のサプライズです。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は、moreなオトナのBBQでは“定番”のサーロインステーキの厚さを
3cmにして極厚にしてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
ステーキハウスではこの厚さがあるかもしれませんが、
このボリューム(1枚約300グラム)を食べることはないでしょう(^^;)。


ということで、
日焼けをしながらみなさんに存分に楽しんでいただきました。

差し入れにレディガマさん手作りシフォンケーキとチーズケーキもふるまわれました。
ありがとうございます。

2018/6/9

可能性の余地。<6,120本目>  ひとりごと

テニス界の日本のエース、錦織圭選手が躍進したのはマイケルチャンコーチが就任してからだとよく言われます。

ビジネスの世界でもコーチングという言葉が10数年前によく聞くようになっていますが、
日野は取り立ててコーチングと言われていることが好きではありません。
それは「コーチング」を押し付けている感じがあるからです。

相手に対して、その人の可能性を見つけて引き出し伸ばす。
それは子育てでも同じです。
「子供をコーチ」しません。
愛情をもって相手に接して、相手を尊重する。
その考え方が素晴らしいのだと思います。

テニスのあるコーチが言っていた言葉に
「選手の可能性の余地を見つけて伸ばす」とありました。
アスリートには体力の限界もあります。

テニスで言えば、20歳代前半の選手が台頭してきていますが、
彼らが30代中盤以降のフェデラー選手やナダル選手の例を挙げて
「彼らがまだ上達しようと努力している(だから自分たちはもっと努力しなければ)勝てない。」と言っています。

“上達の可能性”はまだまだあるのだと思います。
ビジネスの発想では“限界”はありません。
まだまだ、まだまだやれますね。

同時に日野のテニスも上達の余地を探して毎週頑張っています(^_-)-☆。

2018/6/8

鮮度感。<6,119本目>  ひとりごと

ソフトクリームが好きです。

観光地などにはそこのご当地ソフトクリームがあったりするので、
そんな時はかなりの確率で食べます。
クリックすると元のサイズで表示します
一般的に冷凍庫で販売しているソフトクリームは固いです。

でもこれは違います。
生クリーム感とワッフルの食感と香りが抜群です。

おいしい!

真夏前の今の時期は氷系アイスよりは
クリーム系のアイスが食べごろですね(^_-)-☆


2018/6/7

そろそろ変え時か。<6,118本目>  ひとりごと

1年ほど前に、電源が突然落ちて使えなくなりました。
2回ほど交換はしているもののバッテリーの劣化が原因だと思います。

そして昨日も朝、かけようと思ったらバッテリー切れのサインでした。
それで1日携帯を持っていなかったのですが、
お仕事的には何の不都合もありませんでした(^^;)。
まぁ、たいして重要なアイテムでもないのかもしれません。
(セブンイレブンへ行けなかったのは痛い。)

経年劣化は致し方ないのですが、
機種的にとても気に入っていて、
機能的にも満足しているので、後継機種が見当たらないのです。
デザインもカラーもお気に入りです。
クリックすると元のサイズで表示します

携帯はかれこれ10年近く2台持ちで、
ガラケーはもっぱらオフィシャルな通話と
モバイルnanaco(^_-)-☆。

二つ折りのガラケーが好きではないので選択肢がほとんどありません。
いいご提案ありませんか?


2018/6/6

数字好き。<6,117本目>  ひとりごと

ちょくちょく話題にあげている、数字のゾロ目。
数字好きの日野は気になります。

ゾロ目が気になるのは、
きっと覚えやすいからでしょう。

「6」が好きな人は思い出してみても会ったことがないような気がします。
数字は0〜9までの10種類しかないので、
色々な数字好きもいるんでしょうけどね。

よく「どうしてその数字が好きなのですか?」
という話題になりますが、
そもそも“好き”にあまり理由はないでしょう。

ビジネスの上でも、
自分の“好きなお店”は何度も行くし、
それは居心地が良かったり、ちょっとした好きがたくさんあるからです。

「お客さまに好きになってもらいましょう!」は
拙著「ふせん1枚から始める『事業計画』」の帯に書いてあるコピーです。

2018/6/5

一人前。<6,116本目>  ひとりごと

社会人になって
なかなか「一人前」になるのは時間がかかります。

どうなれば一人前になるかと言えば、
それは“責任”が取れることです。

そのためには自分の考えを持ち、行動し評価を受け止める。
プロセスがあり結果が決まりますが、その結果を自分のこととしてすべてを受容することです。

黒毛和牛の専門店。
クリックすると元のサイズで表示します
これで一人前です。

ええ、食べましたよ。
(明らかに食べ過ぎですけどね(^^;)。
その分の体重増は自分で責任を取ります。

2018/6/4

値上げ。<6,115本目>  ひとりごと

客単価のアップは商売上とても重要なテーマです。
利益にも直接影響してきます。

そのアップが値上げとなります。
ではどうすればお客さまが“納得”するのか。

商業界7月号発売になりました。

巻頭特集11ページからを読んでください!

2018/6/3

負けるな。<6,114本目>  ひとりごと

テニスの世界4大大会の一つ全仏オープンがフランスのパリ
ローランギャロスで開催されている。
女子の注目選手、大坂なおみ選手はすでに負けてしまいましたが、
確実に存在感を示しました。

男子のエース錦織圭選手が男子シングルス4回戦に登場した。
ケガからリハビリを経て復活をかけている大事な試合です。
民放で生中継が(注目度の高さがうかがえます)あったので観戦することが出来ました。

次世代男子テニス界を背負う24歳ティエム選手(オーストリア)と
2−6
0−6
7−5
4−6
と結果は負けてしまいましたが、
とてもハイレベルな内容でした。

ショット一つずつのラリーが手に汗握る展開でスコア以上に緊張のゲームでした。
ナイスショットでは、一人TVの前で拍手をしていました(^^;)。
ガッツポーズをしたら、マイケルチャンコーチと全く同じタイミングでした(^^)v。

第1セット、第2、7ゲームをブレークされあっさり先取され
続く第2セットは1ゲームも奪うことができず0−6。
第3セットにエンジンがかかってきてサービスキープの応酬でしたが
6−5で迎えた第12ゲームのワンチャンスをものにしてブレーク。
1セットをまず奪い返した。

第4セットもお互いのキープで緊張感満載の展開でしたが、
ほんのちょっとのショットの差でブレークされ、
最後ももう少しのところで粘り切れずに敗退という展開でした。

今大会中に錦織圭選手は
「勝てるチャンスは誰にでもある。」
と言っています。

自分が努力してきたこと、
もちろん相手も(誰でも)努力をしてきていますが、
チャンスをものにできるかどうかはメンタルにも大きな関係があります。

まず、自分に負けないことです。
甘やかさないことです。

ビジネスの世界ならなおさらです。
甘えた経営者に喜びや感動をお客さまに与えることなんてできるはずもありません。
過酷な練習をしていない選手が観客に感動を届けることはできないのと同じです。

試合の結果受け入れるが、
次のステップへ行くための気持ちに負けちゃぁ、いけない!

2018/6/2

溜まるなぁ〜。<6,113本目>  ひとりごと

オフィスでも自宅でもそうですが、
ちょっと片付け時間を少なくすると、どんどん荷物がたまります。

掃除をしないとどんどん埃がたまるのとよく似ています。

その溜まり方は、「音もなく、ひっそりと、確実に」進行していきます(^-^;。

ちょっとだけ、
今だけ、
これだけは後で、
なんてキーワードが自分の頭の片隅に登場した時は要注意。

むしろそこが、何かを進めるときのチャンス!

溜めるのは、「徳」にしましょう(^_-)-☆

2018/6/1

変わりましたか?<6,112本目>  ひとりごと

「変える」と「替える」。
今はもう「衣替え」なんて”行事”も風化していますかね。

6月になったので、夏の準備のタイミングでしょうか。
今月のイメージはやはり梅雨入りでもあります。

変えるは、自ら何か新しいことや今までにないことに変化をしていく。
替えるは、今までのモノ(コト)を何かに置き換える。
その違いでしょう。

どんな変わり方をしますか?

牛乳はほとんど飲むことはありませんが、
豆乳はかなり飲みます。
クリックすると元のサイズで表示します
なんか、贈り物なんて言われちゃうと買っちゃいました。

きっと甘いだろうなぁ〜と思ったらその通りでしたが、
なんとなく黒糖はカラダに良さそうだし(^^♪。

これで“変わり”始めます!

2018/5/31

歌の力。<6,111本目>  ひとりごと

落ち着いて音楽を聴くなんて言う時間をしばらく忘れていました。

昔なら「レコードを聴く」なのでしょうが、
歩きながらや走りながら音楽を聴く「ながら族」が一般的になりましたね。

日野は、ウォークマンが世の中に登場してからも
耳にイヤフォンを突っ込んで聞くことが苦手で今でも基本的にそうです。

音楽を聴く、そして歌手によってはその歌詞をじっくりと感じる。
カラオケへ行けば(今年は何年振りかに数回っているなぁ〜。)
画面に歌詞が流れますから、
人の歌でもその歌詞を読みながら自分の世界観も作ることだ出来ます。

詩って力がありますね。
そこにメロディーが乗って、感動するときも少なくありません。
音楽の力でしょうね。

コブクロ。
クリックすると元のサイズで表示します
ストリートの原点に戻って20年目の全国ツアーを
ギター1本でツアーをやってしまうなんて凄い!

2018/5/30

このコピーで。<6,110本目>  ひとりごと

「日本で1番売れている」
クリックすると元のサイズで表示します
これで手に取りました。

そして購入しました。

お店に行ってから商品を決める時は
その商品からの“メッセージ”が重要です。

キャチコピーとも言われています。
ありきたりでも、センスが効いているコピーを生み出したいですね。

2018/5/29

会費の有効利用。<6,109本目>  ひとりごと

本当は申込みたくはなかったAmazonプライムです。
身近にある商品は出来るだけ地元や商店で購入するようにしています。
Amazonの商品で有名なアイテムは「本」ですが、
書店でなかなか手に入らない書籍以外は地元の書店、
あるいは出張先の書店で買います。

中小企業診断士は中小企業支援が目的でできた国家資格です。
大手に何かと負けてしまう中小をなんとか応援しようとしている立場の人間が、
率先して大手の“便利さ”を利用していては本末転倒だと考えるからです。

自分が便利を享受していて、
自分のビジネスは大手にやられていると言っている経営者がいれば矛盾しています。
安いモノばかりを自分で購入しておいて、
自分の店では安いモノしか売れないと嘆いていても、
買っている自分こそが顧客なのだから当たり前の理屈なのです。

ということでAmazonは極力使っていなかったのです。
それでも、身近なお店にもなく、
Amazonの商品リストの中でも「プライム」としてでしか取り扱っていない商品があったので、
渋々、会費を払ってAmazonプライム会員になりました。

そして、いつも行く家電店の店員さんが前から進めてくれていた
「Fire TV Stick」(¥4,980)を購入したのです。
これが大正解。
TVに指すだけで、会員用の映画が大量に見ることができます。
そして様々な音楽も会費の中で楽しむことが出来ます。

本来のAmazonプライム会員としての利用だけでいやいや払っていた会費が、
俄然「価値ある会費」として感じることが出来るようになりました。

値段が高い安いはその「価値」によって決まります。
お客さまが高いと感じていれば、それは「価値が伝わっていない」と考えることです。
価値がある商品を売っているはずですよね。
お客さまが喜ぶ商品を扱っていますよね。

そこをきちんと伝えましょう!

2018/5/28

「め」!<6,108本目>  ひとりごと

数字好き!です。

5月だからね〜。
クリックすると元のサイズで表示します
日常的にはめったに乗らず、
お仕事の時は100%運転しませんが、かわいい相棒です。

ラグビーはやりませんが、ラグビーワールドカップ仕様なので、
軽自動車なのに白ナンバーです(^^♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ