2014/9/30

タフであること。<4,863本目>  ひとりごと

先日の全米オープンで準優勝した
日本テニス界の男子のエース錦織圭選手は先週末にマレーシア・オープンでは優勝をした。
それが28日。そして翌日の29日にはもう有明テニスの森での練習コートに現れた。
楽天オープンが始まるための調整だ。

マレーシアオープン決勝の時も「タフな試合だった」という言葉を使う。
それでも勝ち抜いた。
体の疲れはその辺のサラリーマンの疲れとは比べもにならないぐらいだ。
オンとオフを切り替えるなんてのんきなことを言っているビジネスマンとも大違いだ。

タフであることは、肉体的に精神的にも素晴らしい能力なのだ。
そしてそれは美しいことなのだ。
一切の言い訳をしなところがまわりの人々の共感を得て感動すら与えてくれる。

どこまでがタフであるかなんて関係ない。
タフになるための努力は誰でも出来る。

努力は人を選ばないのだ。

今回のマレーシア・オープンの優勝で
最新世界ランキングは自己最高の8位からまた一つ上がって7位となった。
どんどん自己最高ランキングを上げていく。

かつて伊達公子選手が世界ランキング4位になったことがあるが、
ベスト5に入ることも見えてきた。
そのためにもタフさが必要だ。

ちょっとでも見習って自分のタフになることを実践してみよう!














晴@栗の季節。
静かな月末に来てくれてありがとうございます。

2014/9/29

3日間の集中。  移動の達人

先週から(9月20日21日28日)週末を使い、3日間にかけて開催された
蒲郡創業支援セミナー」。

無事に終了することが出来ました。
今回はまさに“少数精鋭”というべき、参加者の皆さんのポテンシャルがものすごく高かった。

1週間のインターバル中に「開業チラシ」を作成してきたり、
自己紹介のための「オリジナル名刺」を作ってきたり、
日野が
「こんな風にしておくといいですよ〜。」ということを
ことごとく自分たちの手でやって講義に臨んでくれました。

それも示し合わせたように全員が!

「まだまだこれから」という感じではありますが、
もっともっとプランを練り上げてバージョンアップしして言って欲しいと思います。

そしてお客様に喜ばれる“商売繁盛”を実現していただくことを願っています。
短期間でしたが、よく頑張ったね(^_-)

クリックすると元のサイズで表示します
(ご本人の了承を得ています)

再会が楽しみなメンバーでした。

次にお会いするのは、
「moreな商売繁盛伊勢お礼参り」の時かな〜(^_-)-☆

2014/9/28

変わるね。  移動の達人

愛知県と岐阜県で創業塾が開催されています。
そこで数十時間をかけてビジネプランを練り上げていくのです。


創業や起業、新規ビジネスの立上げは、日野が好きなテーマであり得意とする分野です。

商売繁盛が大好きな日野としては何としても、ビジネスを軌道に乗せてほしい。

お客様に喜んで頂くことの嬉しさや商売の楽しさを実感してほしい。
そんな思いで全力で本気で応援します。

そこでいうメッセージの一つが、
お客様はドンドン変わっていくよ。と言うことです。

実は自分自身も知らず知らずのうちに変わっていくのですね。
大人になれば身長は変わらないかも知れないけれど、
爪が伸びるように、
脳みそが活性化したり、
体力が落ちてきたり、
とわずかながらも変わります。

環境や状況によっても気持ちも変わります。

逆に言えば、自分から、変わることも可能なのです。

今のままではない、
変化に存分に楽しもう。











秋空@最高予想31℃。
日曜日だってお仕事だよって来てくれてありがとうございます。

2014/9/27

負ければ悔しい。<4,860本目>  ひとりごと

テニスのゲーム形式で、
ポイント勝負のレッスンがあります。

レッスンを受けている人たちなので、テニスが好きでテニスの楽しさを分かっている人たちです。

年齢もまちまちなのですが、
先日、おっさんペアに負けました。
正式な試合ではないので(ちょっと言い訳がましい)別にいいのですが、
久々に“悔しい”と感じました。
まぁ、こちもおっさんだけど(^^ゞ。

スポーツの試合は流れがあります。
どうもその流れをつかめなかったのです。

振り返ってみると、なんだかゲーム中に集中していなくて、
むしろイライラぐらいを感じていたような気がします。
自分としては珍しいことなのですが、
アタマに気になることがあったんでしょうね。

それが増幅してボールに集中できなかった。
それが悔しいのです。

負ければ悔しい思いを気がつかせてくれたので、
「次に頑張るぞ!」って相手に感謝しないとね。

でも、くっそ〜!












晴@秋〜。
週末の土曜日に、活動的に来てくれてありがとうございます。

2014/9/26

早目を止める。<4,859本目>  ひとりごと

どうしてもギリギリになってしまう。
ギリギリになっても、
その目的が達成すれば問題ないのだ。
でもモノゴトは早目がよいとされる。

それには賛成だ。
でもそれを止めてみる。
つまり、早目ではなく、“今”やってしまうのだ。

早目の概念は
やらなければいけないことがあり、それをいつやるかが決まっていない状態なのだ。

いつやるかを決めていれば、“その時”にやればいいだけなのだ。
いつでも出来ると考えるから、早目という発想が生まれてしまう。

予定通りこなせれば実際には早目の必要もない。

日野は移動によく電車を使う。
日本の電車はご承知の通り時間にきわめて正確で敏感だ。
だから定時に発車するので、駅に早めに着いたとしても目的地に早く着くことはない。
逆にギリギリに駅に着いてもその電車に乗れば目的地に着く時間に違いはない。

つまり、
予定通りやればいいのだ。
予定通りにいかない時のためにそのいかないことをやる予定を組み込んでいけばいいのだ。

計画を立てると言うことは早目を止めることにもつながりそうだ。
その計画を“早目”に立てないと(^^ゞ。













曇@風なし。
小雨上がりの週末に、アレもコレもやってしまおう!って来てくれてありがとうございます。

2014/9/25

例年の手帳選び。<4,858本目>  ひとりごと

すでに来年の予定が決まりつつあります。

来年のことを言うと鬼が笑うとも言われますが、
笑顔が生まれればそれはそれでいいことですよね(^_-)。

そこで手帳を物色してみました。
まだまだ本格的な手帳シーズンではありませんが、
結局使い慣れた“今までのパターン”が一番いいみたいです。

毎年、どんなリフィルが登場してくるか楽しみにしていて、
一時期は自分出て手帳リフィル(more手帳)を企画製作販売していましたが、
手帳こそ「自分のスタイル」があったモノがいいと考えだしたのでやめました。

手帳は自分の分身みたいなもので、
ただのスケジュール手帳ではありません。
思えば一番最初に手にした手帳は
小学生のころに父から貰った銀行の手帳でした。

カレンダーがあるだけで、
そこに何とか予定を入れて書き込むことが楽しみでした。

そして、中学、高校に入り生徒手帳。
大学生の時にはかなり手帳にも意識が高まっていました。

自分のライフ記録としての側面もある手帳を、
振り返ってみるとその時の状況も思い出されて懐かしさも感じます。

しばらくは書店や東急ハンズなどへ立ち寄って手帳への思いをはせる時間が楽しめます。













曇@雨上り、最高予想28℃。
9月も下旬になり秋色が強まってきたことにハッと気がつきながら来てくれてありがとうございます。

2014/9/24

勉強会のお供。  移動の達人

出張がひと段落したので、
5年続いている朝のミーティング豊橋ブレックファーストクラブへ参加です。

セブンカフェ以外のコーヒーも飲みますよ。


リラックスは発想も広がります。










小雨@下り坂。
お休み明けの張り切りモードで来てくれてありがとうございます。

クリックすると元のサイズで表示します

2014/9/22

女王だ!<4,856本目>  移動の達人

女子テニスの世界的な大会、「東レパンパシフィックオープンテニス」で、
第3シードのアナ・イバノビッチ選手(セルビア)が
4年前の覇者、第2シードのキャロライン・ウォズニアッキ選手(デンマーク)に6−2、7−6で勝って大会初制覇しました。
クリックすると元のサイズで表示します
おめでとうございます!

アグレッシブに序盤から攻めて、、第2セットはタイブレークでしたが、要所でガッツポーズです。
クリックすると元のサイズで表示します

勝利の瞬間のガッツポーズがかわいい!

アナがどうしてもツーショットを撮りたいっていうから・・・(^^ゞ。
クリックすると元のサイズで表示します
身長が180センチ以上あるけど、
年齢差も随分とあるけど、
とてもスリムで華麗さには関係ありません。

あの時のアドバイが効いたね。

「強さは美しさ!」
やっぱりテニスはイイよね。












晴@ちょっと曇りがち。
週の初めで飛び石連休の谷間にも来てくれてありがとうございます。





2014/9/21

対応力。<4,855本目>  ひとりごと

考えている事を
絵にかいたり文字にしたりしてみると、
その考えがうまく実行に移せないことに気が付くことが少なくない。

自分以外の他人様は、そもそも自分の思い通りには出来ない。
ただ、自分と一緒の方向へ進むことは可能だ。

だから、思い通りにいかない時に、
どれだけそこに自分自身をアジャストしていけるかどうかが、
その人の能力の一つでもある。

だから、ある程度経験を積んでいる人が強いのはそのためでもある。
いろいろな経験をしているからこそ、
目の前の“どうにもならないこと”にも対応を考えることができるのだ。

自分ひとりで何ともならないのなら、
先輩や先生に素直に聞いてみることがいいのだ。
そこには変な見栄や薄っぺらいプライドを持ちださない方がいい。

「人に聞ける」ということも立派な対応力なのだ。
変化が早く多様化しているからこそ、
どう対処していって結果を出すことが実力となってくる。













晴@うろこ雲。
日曜日でゆっくりとゆったりと来てくれてありがとうございます。

2014/9/20

変わるには・・。<4,854本目>  ひとりごと

「やったらええんちゃう〜。」
関西弁です。

ここのところ頭の中を駆け巡っているコトバです。
先日訪問した「創造的過疎」を推進している「神山プロジェクト」(徳島県)のリーダーを中心とした合言葉です。

三河弁で言えば、
「やりぁあいいじゃん!」

英語で言えば、
「Just Do It」、ナイキじゃん(^_-)。

考えることはとても大切、
そしてそれ以上に動いてみること、
試してみること、
行動してみること。

今よりも成長していと考えるのなら、
今よりももっと穏やかに
気持ちがよい時間を過ごしたいと思うのなら、
一つずつ「やる!」ってことだ。

そしてそれをいつまでも続けるコトだね。













曇@最高予想23℃。
秋晴れではないもののサラッとして気持ちがいい時間に来てくれてありがとうございます。

2014/9/19

経営計画書。<4,853本目>  移動の達人

もう初めて講演会でお会いしてから20年以上のお付合いになるでしょうか?

日野の駆け出しの頃をよく知っている株式会社一心堂印房の神道社長から送られてきました。

自社の活動を社員さん全員が考え練り込んで毎年作られています。
業界としては「印鑑」なので決して成長業種ではありません。

「不況業種だから・・・。」
「不景気だから・・・。」
「消費税が上がったから・・・。」
などとは決して考えません。

どんな時でもでも毎年キチンと結果を出している素晴らしい会社です。
クリックすると元のサイズで表示します
社員さんのチームワークもいいです。

こうして、社内の大切な「経営計画書」を
シリアルナンバーをつけて外部の人間にも見せることで
社長さんのその決意のほども伺えます。

毎年、「“脳”を揺さぶるビジネスフォーラム」にもご参加いただき、
日野のことも応援してくれています。
ありがたいです。

計画を考え、
そして立案し、
それを社内に発表し、
実践する。

経営としては当たり前にやることですが、
それを滞りなく出来ている会社は決して多くないのです。

わかっちゃいるけれどやれていない。
やっていない。

だからやっているところが伸びるのです、成長するのです。
これも当たり前なのですね。













曇@最高予想25℃。
グッと気温が下がり始めてもググッとテンション上げながら来てくれてありがとうございます。

2014/9/18

遠くを見る。<4,852本目>  ひとりごと

目の前のこと、
自分の足元を見ることは大事だ。

歩いていて地面に出っ張りがあった時に、気が付かずにつまずくこともある。
それで転んでしまうこともある。

だから“地に足をつけて”しっかりと歩むことが大切なのだ。
それはわかっている。

それでも、先を見ることも決して忘れてはならない。
今から先に何が起こるのかは予測できない。
予測できないからこそ“先を見る目”が必要なのだ。

それは時には手さぐりかもしれない。
でも進むことで分かってくることが少なくない。

一定の先を見て、そこから逆算して自分の行動を考えることもやってみるといい。
将来、このまま進んでもいいのか?
という仮説を立てるのだ。
いついつまでのどこまで達成するかを設定することで、
目の前のこと、足元のことで何をすればいいのかが明確になる。

少し遠くを見てみる時間を作ってみよう!














曇@寒暖あり。
秋を肌で感じながら自分の実りも感じながら来てくれてありがとうございます。

2014/9/17

ネーミング。<4,851本目>  ひとりごと

会社名には様々な“思い”がこめられている時が多い。

MORE経営コンサルティング株式会社の場合は、
M マーケティング
O オペレーション
R リサーチ
E エデュケーション
の言葉を凝縮して
モアだけに「もっと(良くする)」という意味がある。

先日名刺交換した会社名は
「プラステン」という。
表記としては「+10」となる。

なぜこの社名か?
社長さんの名前は「加藤」さん。

加 「加える→プラスする→+」
藤 「とう→じゅう→10」
だから「プラステン=加藤」なのだ。

more的には大ウケで大いに気に入りました。
とても明るい社長さんできっとお客様とのコミュニケーションも進んでいくことでしょう。

楽しい会社がイイよね。
笑える会社がイイよね。
シャレでいいじゃん、中小企業は自分の会社なんだから。

こった名刺もあるけれど、
たった一枚の名刺から話がはずむなんてイイよね。
大笑いした名刺交換でした。














晴@最高予想27℃。
寒暖が激しいですが安定した気持ちで来てくれてありがとうございます。

2014/9/16

出張の成果。  移動の達人

二泊三日の鹿児島は無事に終わりました。

2日間でみっちりmoreメソッドをやり、
ビジネスプランを作り、
プレゼンテーションをして頂き、
ディスカッションをして、
アドバイスをして、
気付いて頂き、
ブラッシュアップをして頂き、
納得して頂きました。

今回はインターンシップの男女の大学生もいました。

夜は過去の受講生が集まり、そこでもまた熱いディスカッションとコミュニケーションが続きました。

新しい出会いと旧交が深まり、
有意義な時間でした。

これを続けて行くコトが自分の成長にもつながります。
ありがたいですね。








晴@鹿児島から。
すっきりアタマで、来てくれてありがとうございます。
メルマガもありがとう!

2014/9/15

地域限定サービスを九州では・・・・。<4,849本目>  移動の達人

鹿児島に出張しています。
ホテルの真横にはコンビニのローソンがあります。

セブンイレブンはホテルから400メートルぐらい離れていましたが、
セブンフリークの日野はセブンカフェです。

そこでもらったレシートには「九州地区限定」

クリックすると元のサイズで表示します
今月中に「15杯」です。
オリジナルマグカップは欲しいなぁ〜(^^;

「愛知・岐阜・三重」では、
「9月22日までに5杯購入で杯無料プレゼント」です。

明日には鹿児島を離れてしまうので今月中にもう九州地区に来れません。
この3杯の“実績”はどうなるのだろうか?

nanaco支払でのサービスにとても興味があります。
コンビニではなく、情報企業ですね。














曇@雨パラ。
連休?お仕事?どちらでも元気に来てくれてありがとうございます。
毎週月曜日発行のメルマガは明日発行です。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ