2012/2/29

NYスイスイ2日目。  ひとりごと

朝一に出てリバティー島へ。
クリックすると元のサイズで表示します
定番の自由の女神です。

リバティー島から見たマンハッタンです。
クリックすると元のサイズで表示します
工事中のフリーダムタワーが見えます。

自由の女神は今年125歳です。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょうどコカコーラも125歳ということで、
今年限定のコラボレーションボトルです。

サウスシーポートで見つけた自動販売機。
クリックすると元のサイズで表示します
でっかい”タッチパネル自販機”です。

店名の日本語表記に注目。
クリックすると元のサイズで表示します
確かに
・スーパー=極度
・ドライ=乾燥
ですが・・・、そして(しなさい)

「極度乾燥(しなさい)」という店名で、
ブランドになっています。

店内の商品も同じように「極度乾燥」のタグがついています。
イギリスのアパレル会社だそうです。

ポロシャツやパーカー、ジーンズなどが中心のカジュアルな品揃えです。
まだマンハッタンに1軒だけ、面白店の発見です。

国連の本部です。
クリックすると元のサイズで表示します
今までは車窓だけでしたが、初めて下車観光です。

ただ時間がなくて入館していないので、再チャレンジかも。

こんなにお天気がいい日はめったにない!
とっても運がいいです。

ロックフェラービルの屋上展望から360度の眺めです。

セントラルパークがはっきりと見えて、地平線まで見えます。
クリックすると元のサイズで表示します
地平線を見ることなんてほとんどチャンスはないですよね。

また、今までは”夜景”がほとんどでしたので新鮮です。

そして、南側にはエンパイア―ステートビルです。
クリックすると元のサイズで表示します
すぐ右に見える奥ののっぽビルが建設中のフリーダムタワー、
さらにその右の真ん中に小〜さく見える(かな)のが
自由の女神です。

その先には水平線まで続きます。

またまた、面白店を発見。
店名に釣られてはいったのですが、
クリックすると元のサイズで表示します
日本の数十年前のキャラクターフィギアや
ゴジラやウルトラマンなどの人形やリモコンのおもちゃなど「日本製」商品も数多くありました。

日野が子供のころにリアルで手にしたようなおもちゃも、
パッケージは古びていますが”新品”でありました。

すでに日本国内では販売していないと思いますが、
どんなルートで仕入れて、
またどんなコンセプトで品揃え(マーチャンダイジング)しているのか、
商売柄とても気になりました。

数年ぶりのオフブロードウェイ。
クリックすると元のサイズで表示します
ここのパフォーマンスが好きでよく行っていました。
プログラムが進化していましたね。

ネットでチケットを買おうとしたら$108ドルでしたが、
当日券をダメもとでチャレンジしたら、$75ドルぐらいで買えちゃいました。
ラッキーです(と言っても劇場購入定価ですけどね。)

「リゾッテリア」を今後のお気に入り店に。
クリックすると元のサイズで表示します
20席位の小さなお店ですが、リゾットが抜群においしい。
今回は食べませんでしたが、ピザもおいしそうです。

お値段もカジュアルで、そして何よりもサービスがフレンドリー。
NYへ来たら外せないお店が来ました。

ドリンクメニューがワインボトルに貼ってあります。
クリックすると元のサイズで表示します

デザートで注文したティラミス。
クリックすると元のサイズで表示します
大正解でした!

日野は、流通マーケティングの専門家ですので、
目ざとくセブンイレブンを発見。
クリックすると元のサイズで表示します
さっそく店内リサーチ。

店内は、区倫理ネスや陳列状態もきちんと行き届いています。
「セブンセレクト」等のPB品揃えしてあり、
”日本流セブンイレブン”が浸透しています。

12時間以上で歩き回るのもなかなか楽しいもんです。
一般視察とは違った時間の設定をしていますので、
また違った発見と驚きが有意義ですね。

いやーみなさんをじっくりご案内したいですね。

つづく・・・・(かな)。



快晴@NY。
お天気が良くて寒すぎず、昼間は本当に清々しかったです。

2012/2/28

初日は精力的に。  ひとりごと

日本航空で行くとやはり安心で快適ですね。

もちろん座席はエコノミーの狭いやつですが、
日本人らしいきめ細かい配慮があっていいですよ。

JALで行くとJFKに午前10時ぐらいについてしまいます。

でも入国審査が(まぁいつものことですが)とっても”のんびり”。
今回は1時間は軽く並んでいました。

それでも、ホテルに着いたのが12時ころでしたので、
これはチェックインできずに荷物だけ預けて動くのかな?

っていうところでしたが、運よくチェックイン。
部屋に入れました。

以前、長男とマンハッタンのシェラトンホテルに来たときは、
「チェックインは21時ころになる」と言われ入れなかった経験もあります。

今回はヒルトンですが、ラッキーだったです。

同行者は初めてのニューヨーク。
そのうち一人は初めてのアメリカ上陸なので、
緊張感を持って勉強してもらおうと思っています。

そしてさっそく荷物を手軽にして、出発しました。

最初はまず腹ごしらえ。

いつも長蛇の列で諦めたり、ホテルに持ち帰ったりして食べていた
「バーガージョイント」のハンバーガーです。

クリックすると元のサイズで表示します

日本では、まずハンバーガーは食べない日野ですが、
これは別格です。

そこからすぐ近くの近代美術館「MoMA」です。
ココもNYへ来たら毎回行っています。

相変わらずここも平日というのに、たくさんの人たちが訪れています。

ゴッホやピカソに会いました。
いい感じです。

飛行機で眠らなかったのと時差の関係で、睡魔がちょくちょく襲ってきますが、
ここでちょっとでも寝てしまうと、結局時差ボケが取れません。

歩いて歩いていろいろなお店を見て回り、
久しぶりにメーシー(百貨店)へも行きました。

ここはエスカレータが3階から上が「木製」なんです。
ちょっと趣があって老舗を感じますね。
と言っても高級百貨店というわけでもありません、建物が古いということです。

Amazonにずいぶんとやられてしまっていますが、
過去の「ニューヨーク視察セミナー」でも定番店舗だった
「バーンズ&ノーブル」(書店)へも行きました。
クリックすると元のサイズで表示します

店頭には、電子ブックの端末の販売スペースが大きく設定してあります。

5番街をてくてく行くといろんなお店があります。

クリックすると元のサイズで表示します
イエローキャブとマッチしてユニクロです。


大聖堂へも入りました。
クリックすると元のサイズで表示します

ロックフェラービルも見えます。

WAO!!!
(店頭で”うごめいている”店員さんです。)
クリックすると元のサイズで表示します
アバクロじゃないんですよ、

カリフォルニアから進出の新しいブランド
クリックすると元のサイズで表示します

タイムズスクエァの”電飾広告”もすごいですね。
クリックすると元のサイズで表示します
もはや「映画の短編もの」ぐらいの表現がなされています。

あれだけ人が集まりますから宣伝効果としては抜群なのでしょう。

ただ、その出ている社名をよく観察してみると、
世界経済の勢力図が見え隠れしてきますね。

今回発見したユニークなお店は(2階と3階です)
クリックすると元のサイズで表示します

「マンガとフィギャの専門店」と言えばいいでしょうか。
日本のマンガも翻訳されて店頭に並んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します

そこまでブレイクしますかね。

明日以降につづく・・・(つもり)。


時差:日本からマイナス14時間です。
気温:最高気温は10度を超えました。手袋が無くても歩ける寒さです。
今年は昨シーズンとうって変わって暖冬のNYだそうです。

2012/2/28

NYセミナーです。<3,897本目>  ひとりごと

と言ってもプライベートです。

一昨年のクリスマスセミナー以来です。

旅は「安全に帰国」して初めて”成功”です。

2012/2/27

日野…で。  移動の達人

久々に見ましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します
----

セントレアです。

メルマガ届いていますか?



2012/2/26

巨大たまご!?<3,895本目>  ひとりごと

いきなり何だと思いますか?

クリックすると元のサイズで表示します
公園のモニュメントみたいですね。

日野の新しいオフィスです。
ってそんなことではなく、トイレです。

ランニングエッグで有名な株式会社太田商店さん(愛知県岡崎市)が
事業の多角化で飲食店を開店しました。

その敷地内にある卵をモチーフにしたトイレなのです。

クリックすると元のサイズで表示します
そのレセプションに参加しました。

7,8年ぐらい前のことです。
もともと事務所で“細々と“ランニングエッグを販売していました。

それから5年ぐらい前に、
小売(店舗)を展開したいと相談されて
お店を作ってしまいました。

それが「らんパーク」と言われる、
卵や安全安心食材販売のお店です。

太田商店さんとしては、小売業は初めてだったので
「おいしい卵なら食べてもらって(おいしさを)わかって頂こう」と
企画して
「卵かけごはんイベント」を開催するようになりました。

最初は「100人来ればいいかなぁ」と考えていたのですが、
ふたを開けてみれば、「1,000人」の来場者が来ました。

会を重ねるごとに
「2,000人」「3,000人」と増えていき、
一番多い時(新米の時期に合わせて開催)は
なんと「5,000人」もの来場者がありました。

(5万/月が年商1億円に!)
その秘密はココに。

お店の売り上げも順調に伸ばし“繁盛店”となりました。

そして今回のお店です。
クリックすると元のサイズで表示します

ガラス張りでテラスの雰囲気です。

暖炉もありとても“あたたか“空間が出来上がっています。

社長と奥様のお人柄がにじみ出ていますね。

ランチタイムが中心で夕方5時までの営業ですが、
ランニングエッグと岡崎おうはん(地鶏)の親子丼がとても美味しいです。
クリックすると元のサイズで表示します

「日野に聞いた!」とお店の人に言えば、
親子丼の卵が増えるかも!?












晴@またちょっと寒い。
日曜日にゆっくり目に来てくれてありがとうございます。






2012/2/25

本屋さん好きです。<3,894本目>  ひとりごと

1時間以上本屋さんをウロウロできました。

本屋さんには刺激的な本がいっぱいあったとても楽しい。

「ダラダラ癖」から抜け出すための10の法則―集中力を最高にする時間管理のテクニック
クリックすると元のサイズで表示します

この手の本を買ってしまう時の自分の精神状態は・・・。

やっぱり“ダラダラ“しているんだろうなぁ〜。

そう思っている人でも、
この本を「買う」という人は少ないだろうな。

テクニックに走っている時は、
多くの場合「何もアクションしていない。」

本を買う時は
「1行でもいいフレーズがあれば買う。」ので、
タイトルは重要です。

好きなだけ本を読む日があってもいいよね。

好きなだけ本屋さんで過ごすのもいいなぁ。













雨@曇りになるかな。
もやっとしたお天気ですがスッキリ気分で来てくれてありがとうございます。


2012/2/24

耳より情報。<3,893本目>  ひとりごと

朝の時間はラジオからの情報で過ごします。

ラジオからは当然“音”だけの情報です。

番組表があるので、毎日定期的にその日の情報が流れます。
例えば天気予報だったり交通情報だったりです。

またその情報(アナウンサーやレポーターの声)の後ろに流れている音楽も耳に入ってきます。

人間の耳はちゃんとその情報を“聞き分ける“のですね。

機械的には同じ“音量”でも、
耳はそのボリュームを自分が都合がいいように調整しています。

そして、
「あ、この音楽の時はあの情報だな。」
と自分のもう見その中が“プログラム”されてしまうようです。

その根底には、「繰り返されている」ことがあります。

毎朝聞いているので、聞いている回数が多いのでしょう。
回数を重ねるコトが“定着”への近道の証明です。

自分の商品を
自分のお店を
何度も何度もお客様へ伝えていく。

その伝える内容も“キャッチフレーズ“的や、
“おなじみの音楽(リズム)“などに工夫していしまえば、
耳に残りやすくなりますね。

“耳から“情報はメディアの中でも地味な感じかもしれませんが、
“耳より“情報になる時も少なくありません。

どんな情報“発信”をするかを
キチンと
じっくりと
真剣に
考えましょう!













晴@気温上がり〜。
ほ〜、週末じゃんって思って来てくれてありがとうございます。

2012/2/23

仙台復興支援視察会&奇跡の出会いin仙台  ひとりごと

「仙台復興支援視察会&奇跡の出会いin仙台」開催決定

震災後二度目の仙台訪問となります。

・3月8日(木) 
18:15 仙台駅集合
18:30 「奇跡の出会いin仙台」
仙台在住の“moreな仲間達”が企画してくれる
「交流勉強会&お食事会」です。

・3月9日(金)
朝から「自家焙煎珈琲 まめ坊」にて
広瀬川を望みながら「珈琲ブレイクモーニング勉強会」。
11時〜
ランチミーティングを含めて
震災後復興した店舗などをチャーター車で訪問視察。
17:00ごろ 仙台駅解散

・定員8名(現在4名参加予定)
・〆切:3月3日(土)

参加ご希望の方は

メールにて
タイトルに「仙台視察参加」と明記して
・お名前
・携帯電話
・住所
・会社名(所属先)
をhappy@more8.comまでお知らせください。

2012/2/23

一歩一歩じゃなく。<3,891本目>  ひとりごと

散歩です。

毎朝歩いている人がいる。
毎晩走っている人もいる。

車で移動してしまえば、あっという間に行ける距離でも歩くとなるとそれなりに時間がかかる。

日野は「仕事中は運転しない」と決めてズーーーっとやってきているので、
歩くことに抵抗はない。

それでも、“散歩”がどうもできなかった。

「散歩なんて悠長にしている時間はない!」
と考えていたのだ。

数年前、知人に散歩を勧められて一緒に歩いてみた。

歩くことそのものに意味があるのに、
当時は移動のためにしか歩くことを考えていなかったのだ。

だから早く移動したいから、
歩いている時間がまどろっこしいと感じるのだ。

でも、その知人の言う通りに何度かあるいてみると、
確かになにか気分が違うのだ。

近所の公園などでもいい、観光地での散策でもいい、
出張先での街歩きでもいい。

よくアスリートが散歩することを日課にしていることも聞くが、
やっとその散歩の概念が変わった時期があるのだ。

それでも滅多にしない散歩を雨の中歩いてみた。
一緒に歩く人と大した会話もないが、
それでも少し落ち着いた気分になれる。

なんで雨の中を歩いているんだろう?
なんて頭で考える自分を発見するのも、また楽しかったりする。

極寒の時に歩くことはきっとこれからもしないだろうが、
ちょっとした時間を散歩する“気持ちのゆとり”を持つようにしたいね。

いくつか“お気に入り散歩ルート”を開拓しなくっちゃぁ。













雨@最高気温がグッと高く。
足元が悪いですがそれでも張り切って出かけてお仕事頑張りましょ!
来てくれてありがとうございます。

2012/2/22

ニィ、二〜、ニッ!<3,890本目>  ひとりごと

2月22日って、ゾロ目ですね。

数字が以前から好きなんですね。
ゼロから9までのたった10種類の数字は
組み合わせることで無限大に広がります。

日野が一番好きな数字はもちろん「8」なんですが、
それ以外にもなんとなく”安心”する数字があります。

「8」の次に好きなのは「5」。
これは5月生まれからかなぁ〜、なんて勝手に納得しています。

そう、数字は”おまじない”みたいな力もありますね。

おまじないは気持ちの持ち方だけかもしれませんが、
それで気持ちが整理できるのなら大いに使えばいいと思います。

何もしないでだけの”神頼み”では神様も大変です。
自分の気持ちと行動が伴うきっかけになるのなら、効果は大きいです。

そして三番目に好きな数字は「2」です。
理由はありませんが、あえて考えてみると、
1番になかなか、なれない自分がよくあったからだと自己分析したりします。

まぁ、本当のところは理屈はないでしょうね、
だって好き嫌いだけですから。

だから今日は「好きな日」なのです。

きっと今日を何らかの”記念日”にしている人もいるのでしょう。

忘れない良い日になりますよね。

カメラで集合記念撮影するときに、
「イチ足すイチは〜?」とカメラマンが言えば
「二〜!!!」
って答えます。

口角が上がって笑顔ができますね。

笑顔がいっぱいの日になりそうです。











晴@ちょっと下り坂?
気分は上り調子で来てくれてありがとうございます。


2012/2/21

健康診断。<3,889本目>  ひとりごと

サラリーマンであれば、会社で定期的に健康診断を受診するパターンが多い。

健康診断は“定期的“に受診することが病気を早期発見するのに有効なのだ。

昨年と比較をして、どこがどう変化したかを
定量的に知ることができる。

その結果をもとに良くないところがあれば改善をして対策を打つ。
そのままにしておくと、症状が悪化して病気になったり、
最悪の場面も迎えてしまう。

これが実は企業経営でも同じなのだ。

企業経営では「決算」がある。
その決算は一年の経営活動の結果が集約されているのだ。

黒字か赤字か。
どれだけの売上と利益が出ているのかをはっきりさせるのだ。

ただ、一年の結果であるので、途中経過をみるコトななかなかできない。

そんな時に、“企業診断”を受けることもいいことだ。

人間の体と同じで、企業も“生き物”だ。
元気がいい時ばかりではなく、時には調子が悪いタイミングもある。

その前兆が早く見つけることができれば
対策も素早く起こすこともできる。

“早期対策”が人間でも企業でも同じだ。

先送りにしていおけばそれだけ解決も遅れる。

すぐに“手当て“をすることなのだ。

そのためにも“診断”を有効に使うことだ。
身近に客観的に“症状を診てくれる“パートナーがいるといいでしょうね。

鍛え上げられた体が美しいように、
磨き上げる経営も美しいのだ。













快晴@ちょっと気温も上がり。
春の足音を感じながら来てくれてありがとうございます。







2012/2/20

筆の達人。<3,888本目>  ひとりごと

セミナーの受講生からお礼状をいただいた。

クリックすると元のサイズで表示します
和紙に書かれた素敵な筆文字だ。

日野は万年筆が好きで、
その万年筆を使うためにわざわざ“オリジナル葉書“を作ったほどだ。

その葉書も既にバージョン4(一つのバージョンで500枚)だから
2,000枚近くのお葉書をかいていることになる。

と言っても、(セミナー受講生は知っていると思うが)
日野の字は“大したことない“、下手くそだ。

それこそ小学生の頃に
「硬筆ペンクラブ」なんて活動をしていたような、
していなかったような記憶はある。

つまり、練習をしたことがないのだ。

頂いたお手紙の文字は、
何年も何枚もキチンと練習をして、
そして自分らしい文字を身に付けたとても心温まる文字だ。

日野も心をこめて書くことをしているが、
練習していないから上手くならない。
(もっとも、練習したからと言って上手になるわけでもない。)

いずれにしても、何もしなくて物事がマスターできる話ではない。
アタマで考えて、
学んで、そして何度も繰り返し練習をする。

その先に“達人”があるのだ。

“そこそこ”上手になるにしたって、
「繰り返し」が必要なのだ。

毎日お店を営業しているのなら、
その日一日をキチンと“本番”として積み重ねるのだ。

上手くいかない時はそこを修正して、翌日に備えるのだ。

その繰り返しが「お店の達人」、
つまり店長あるいは店主と言われるのだ。













快晴@風もない。
月曜日はメルマガ“ビジネスサプリ”を読んで、来て頂きありがとうございます。




2012/2/19

つじつま合わんなぁ。<3,887本目>  ひとりごと

「夢は描くもの」
「夢は叶えるもの」
「大きな夢を持て!」

っと、いろいろな表現で明るい気持ちにさせてくれる。

同じ“夢”なのに、
眠っているときの夢はちょっと違う。

担当者「入団先が決まりました。」
日野「えっ?どこ?」

担当者「アスレチック ヤンキースです。」
日野「なんで?」

担当者「だって、フリーエージェント(FA)だったでしょ。」
ひの「あぁ、そうか。ヤンキースね。
でも、そんなチームないじゃん・・・・」
ムニャムニャ・・・って感じです。

夢を見ながら、
「今さら大リーグに行くの〜?」って感じが見えている自分がいるのです。

映画のカメラアングルのようなことがありますね。

実際にこんな風に“第三者的“な見方ができれば
いろいろな判断に客観的にかつ冷静になれるのかもしれません。

ビジネスで活かせば、失敗の確率も減ってくるかもしれません。

それにしても
アタマの中には、ファンである松井秀喜選手のことが無意識に気になっているんでしょうね。

計画を立てますが、その計画通りになかなか行くことはありません。
かと言って日野は、“夢を持つ“なんてことを描いたこともありません。

まぁ、せいぜい、
こんな風になったらいいなぁぐらいです。

気がつけば
今年すでに「50日目」です。

計画を立てて実践していけば、
大きな積み上げもできるんでしょうね。

自分の計画と実績もつじつまが合わんなぁ。













晴@気温は低く。
日曜日もやることいっぱいで来てくれてありがとうございます。


2012/2/18

「次回に期待します。」ってか。<3,886本目>  ひとりごと

日野の仕事は、
ヤル気と実行力がある経営者や経営者予備軍(創業予定者)
ビジネスパーソンに、
「明るく楽しい経営」を応援することです。

そのために講演やセミナーでお話しもさせて頂いています。

それは、とあるところでの講演会でした。

講演会やセミナーの時はいつになっても緊張して
ドキドキ、
ソワソワ、
って感じなのです。

それでも舞い上がらないように訓練をして
勉強をして備えて
「集中」をして
精一杯、最新の情報も含めてお伝えします。

その日もそんな状況で始まりました。

良い状況でお話しさせて頂き、
日野のテンションも上がり内容も充実して終えることができました。

そして少人数の講演会でしたので、
参加者(経営者同士)の交流も図って頂こうと最後に簡単に自己紹介して頂くことにしたのです。

順番に自己紹介が続き、
それぞれがその日の講演内容をもとにモチベーションが上がって頂けたことを実感したのでした。

そんな瞬間が今の仕事の“楽しみ”の一つです。

そこで最後に“お話し“して頂いた方は講演の感想でした。

「今日の話は期待していたことと違った。」
「がっかりした…。」

講演タイトル通りの内容でお話しをさせていただきました、
その方はその内容そのものではなないことを聞きにきたようでした。

だから最後に
「次回に期待します。」

ということでした。

感想をいただくことはとてもありがたいことです。

それぞれの感想を持つことはとてもいいことです。
「良かった。」なんて言われているうちは
“まだまだ“ってことを知っています。

まだまだ期待されているコトにとても嬉しく思いました。

日野からは、
「ありがとうございます。また次回もお越しください。」
と応えさせて頂きました。

果たしてその方(初対面だったのですが)は、また来てくれるかなぁ〜。













晴@寒いね。
土曜日もしっかり仕事をして充実した時間を過ごして来てくれてありがとうございます。


2012/2/17

小道具?  移動の達人

電車の中では、考え事をすることが多い。

本を読んでいるイメージが強いらしいのですが、
アタマを開放したり、

ボヤっと過ごします。

そんな時にチョット贅沢ですがブレイクします。

----

自分を張り切らせるアイテムに
何かあるとイイですね。


それにしても甘いな(^_^;)。



クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ