2009/7/31

動けない。<2,778本目>  ひとりごと

動いているつもり、でも動けない。

この前までは何の問題も抵抗もなくできた、それができない。

これは1カ月半ぶりにやったテニスの話です。
感覚的には15年ぶりにテニスを再開した時と同じぐらいでした。
それぐらい自分のイメージとボールとの感覚(間隔)がずれていました。

テニスで使うための筋力がなくなっています。ちょっとぐらいやらなくたってすぐに戻ると思っていたのですが、とんでもなかったのです。

以前バレエをやっている友人が会っている時はいつも“ストレッチ”をしていました。
普通に立っている時でもどこかを伸ばす、座っていてもどこかを伸ばす。とにかくストレッチをしているのです。

なぜ?と聞けば
「一日ストレッチをしないとそれを元に戻すまでに3日かかる。」
「2日ストレッチをしないと戻すまでに1週間かかる。」
「1週間ストレッチをしなければそれを戻すまでに1カ月かかる。」
と言っていたのを思い出します。

毎日の大切さとプロ意識はそれぐらい密接なのです。

経営の“勉強”も全く同じでしょう。
お店に関しても同じでしょう。

一日でもサボればそれは必ず後悔が来るのです。
その一日を取り戻すにはとても大きな力が必要になるのです。
「たまには・・・」とか「今日ぐらい…」の甘えが、結局自分で自分の首を絞めているのですね。

“毎日が大切、毎日がスペシャル。”
古臭いコピーですがその中身はとても意味があります。


テニスの“疲れ”は心地よいものです。
楽しいからです。
だから“ビジネスの疲れ”も心地がいいのですね。











さて、月末。
来てくれたのですね、ありがとうございます。

2009/7/30

自信がない。<2,777本目>  ひとりごと

「まだそこまでやれる“自信”がないんです。」

「もっとレベルを上げてから…(始めます)。」

よく聞きますね。

確かに「自信を持って臨め!」とは言います。
その時は例えば試合の直前だったり、すでに何かを始める意思決定ができている時の話です。


そうでない時の上記のフレーズのカモフラージュは

「今は自信がないですけれど自信が持てたらやります。」
「今はレベルが低いですが上げてからやります。」
となるのでしょう。

でも、「自信」なんていつになっても来ません。
レベルを上げるのにゴールがあるわけでもありません。

バッターが
「ホームランを打てる自信がついたら打席に立ちます。」なんて言いません。
オリンピックで
「金メダルが取れる自信がつきましたからオリンピックに出ます。」
なんて言いません。

ホンネは「やればいつだってできますが今はやっていなので“自信”が持てないのです」とそれらしいいい訳なんですね。

取り組んでつまづいて、痛みがわかってそれから次のステップに行けるのです。

三振したことがないバッターはいません。
練習をさぼって金メダルを取ったアスリートはいません。

自信を持つのはジブンが真剣勝負に臨む直前のみ。
それまではひたすら努力をすることなのです。

目の前のことを精一杯取り組むことです。

「効率」とかがアタマをよぎった時は要注意です。








なかなか快晴とはいきませんね。
暑さに負けずに来てくれて、ありがとうございます。


2009/7/29

考えて、考えて。<2,776本目>  ひとりごと

考えれば考えるほど、動けなくなる人がいます。

でもそれは考えているつもりだけの場合が多い。

考えたら動く。
手を動かす。

考えて手を動かして「書く」。
考えることに集中するために
余分なことは考えない。

どんどん書く、すると考えが膨らむ。
脳みその一部が「手」であることを実感する瞬間です。

書いているうちに考えていもいなかったコトが湧き出てきて書き進むことが多い。

アタマ(脳)の中で“書きこみ“をしているのかもしれない。

寝ていたって考えているのだ。
そんな時に閃きもある。

人に話すこともいい、でもそれが単なるおしゃべりでは物足りない。
話したことで相手がどんなリアクションをするかまでも考えて話をするといい。

自分勝手な“おしゃべり”は閉口するだけだ。

考えたことしか実現はしない。

考えてアウトプットする喜び、そしてそれをまたインプットして循環させる楽しみ。

フルスロットルで考える。











日本一の富士山は残念ですが見えませんね。
コメントもいつもありがとうございます。







2009/7/28

今日は特別。<2,775本目>  ひとりごと

たまたま、お店に行った時に
たまたま、自分の欲しい商品が品切れ(あるいはサイズ切れ)していました。

お店側にとっては「たまたま」なんです。

でもお客様にとってみれば
「何で私の時“だけ“?」となります。

「今日”ぐらい”」とか
「たまには・・・・」とか
「今日はいつもと違って・・・」とか

お客様にとっては目の前の出来事が“全て”です。

お店は何らかの専門店として存在しているはずです。
その専門性が貫けないようなら開店すればお客様に迷惑がかかります。

「お客様はとかく厄介なもの」なのですが、
そのお客様に喜んでいただければきっとお店のファンになってくれるでしょう。

お客様に言い訳は一切通用しません。

プロはお客様にとって一番いいパフォーマンス見せるのです。
そのために日々を“特別”にしないで黙々と努力に取り組むのです。

その積み重ねがお店の強さになるのです。
その強さはお客様にとっての安心感につながりますね。









梅雨明けしませんね。
気分はスカッとして来ていただき、ありがとうございます。

2009/7/27

勝つということ。<2,774本目>  ひとりごと

好きなアスリートの一人であるゴルフの宮里藍選手が米ツアー初優勝を飾った。
挑戦して4年目の快挙である。

優勝は誰にも負けなかったことなのである。
銀メダルでも素晴らしいことであるがそれは一度負けていることになる。

ニュースで伝わってくるアスリートの姿はかなり断片的ではある。
だからファンは勝手なことを言う。

本人のコンディションなどはお構いなしだ。
でもプロは結果を求められる。

それがプロのプロたる所以でもある。

勝つためには十分な“負けの痛み”も知っているところがある。
負けてその時からどうするかが次のステップへの入り口なのである。

負けたままで終わるのか次に勝ちに行くのか。

「自分だけは精一杯やった」とか
「自分なりには満足している」とか言ってしまうのか。

次の優勝を狙うのかが大きな分かれ道である。
金額の大小にかかわらずお金をいただくことはビジネスの仕組みである。

ジブンに勝てるかが踏ん張りどころでもある。
逃げてもいいですよ、追いかけませんから。

とことん勝ちに行くのならいくらだって方法はあります。
頑張るのならしっかり気持ちを持ってアクションしましょう。

プロセスがそのまま結果になりますよ。









7月も最終週なのにぐずついたお天気ですね。
いつもいつも来てくれて、ありがとうございます。

2009/7/26

量が質を高めます。<2,772本目>  moreメソッド世界大会

ちょっと遅くなってしまいましたが実績レポートです。

「moreメソッド」
経営管理者コース第19期(2009年7月実施)

<黄色>
世界新記録ではありませんが、瀬戸校記録更新(昨年の記録は神澤さんの222枚)。
・305枚 生川秀一さん 亀甲運輸株式会社

以下200枚以上の上位者
・250枚 梅村洋平さん 三河商事株式会社
・226枚 藤澤雅之さん 株式会社イクス
・220枚 市橋征彦さん ゴムノイナキ株式会社
・219枚 渡辺比古さん 新明工業株式会社
・210枚 田中仁さん  ゴムノイナキ株式会社
・207枚 浅野正和さん 株式会社マルマ
・206枚 三溝恵さん  株式会社たんぽぽ

<ピンク>
振るわず

---------

「moreメソッド」はとてもシンプルな構造ですが論理的な構造になっています。
意識しないで「脳内」を整理できます。
マーケティングの勘所も含めた専用テキスト
「脳を揺さぶるマーケティング読本」も完成しました。
シークレット販売しています。










「09たかしま創業塾」最終日のプレゼンテーションです。
いつも応援ありがとうございます。

2009/7/25

世界新記録更新。  moreメソッド世界大会

「moreメソッド」です。

ついに神の領域でしょうか?

出てしまいました、<黄色>世界新記録。

クリックすると元のサイズで表示します

「400枚超」
・404枚 グレース 伊藤純子さん

「300枚超」
・307枚 株式会社鶴田経営会計 小杉真由美さん

「200枚超」
・297枚 吉村瑞生さん
・284枚 細谷宏さん
・265枚 角谷ジャパンネットワークス 中島慎吾さん 
・262枚 永井技術 永井慎さん
・247枚 鹿肝崇さん
・246枚 木村悟さん
・240枚 AJインダストリー レイシー・デミアンさん
・227枚 林政興さん
・223枚 百デザイン 中村雅一
・213枚 AJインダストリー 山邊智明さん
・210枚 水野さん
・210枚 木全義憲さん
・205枚 吉田佳尚さん
・203枚 エパヌイール 伊藤さん
・202枚 税理士 佐治英樹さん
・200枚 坪井さん


凄いですよ「09名古屋起業家セミナー」


2009/7/25

脳。<2,770本目>  移動の達人

アタマって便利だ。
何だって考えることが出来る。

だから、どこだって行ける。
世界中はもちろん、宇宙だって想像して行ける。

もっと、アタマの力を使わなきゃ。

それが能力でしょ。

脳力を鍛え上げましょうよ。

週末出張、定番化してます。










豊橋は土砂彫りでしたが名古屋は一滴も降っていません。
夜は安曇川へ移動です。
その励ましに、ありがとうございます。

2009/7/24

moreメソッド。  moreメソッド世界大会

世界新記録はどうか?

クリックすると元のサイズで表示します

2009/7/24

記録。<2,768本目>  ひとりごと

目標設定をした時に、計画を立てます。

その計画の進捗状況をすぐにわかるように手帳などに記録します。
記録そのものはあまり複雑ではなくても、継続的に記録していることで日々の“違い”を感じることができます。

例えば身近な記録であれば「体重」があります。

毎日(毎朝など)に体重計に乗りその数字を手帳に書くだけ。
それだけでその日のコンディションを“意識”することができます。

月初と月末の数字を比べるだけで自分の体重の増減を知ることができます。
体重減のダイエットを目指している方は
「毎日体重を記録するだけ」で体重が減るケースはとても多いのです。

その記録するまでにかかる時間は数十秒でしょう。
その数十秒が“できる”ことが貴重なアクションなのです。

昨年作成したmoreオリジナル手帳「MoreDream2009」には
「起床、就寝時間グラフ」が標準装備されています。

これはペンで記録するだけでその結果が「グラフ」になって出来上がるという優れもののリフィルなのです。
(そろそろ来年の手帳を企画始めます。)


自分が意識していることを記録して眺めるだけでジブンの中のモチベーションが上がりアクションにつながるのです。
そしていい結果が生まれるのです。

横着者にいい結果はありませんね。











曇りですね。
週末に来てくれて、ありがとうございます。

2009/7/23

出会えば生まれる。  ひとりごと

中小企業大学校瀬戸校では
「現状打破のマーケティング戦略」が始まりました。

今年度は初開催(テーマ)なのですが定員オーバーで盛況です。
参加しているメンバーも前向きです。

もちろん3日間のうち「moreメソッド」もやります。

そのメンバーの数人が「土岐美濃焼ブランド(日野道場)」のメンバー数人と
急遽「奇跡の出会い」をセッティングしました。

そこではやはりビジネスネタが出てきます。

同業種以外の人たちとの交流や意見交換にはヒントがゴロゴロと転がっています。

じっとしていては何も生まれないコトがわかります。

この暑さにいい汗をかけばいいアイディアも出てきますよ。










引き続き瀬戸校です。

2009/7/22

ローカルTV出演。<2,766本目>  ひとりごと

こんなのが出ました…。

09岡山西経営革新塾

15秒のスポットコマーシャルなんですよ。
アッと終わってしまいますけどね。

山陽放送で流れるそうです。同時にラジオコマーシャルとしても流れるそうです。
どちらも見れないし聞けないですけどね。

09たかしま創業塾
こちらの折り込みチラシもかなり恥ずかしかったですけどね。

安曇川(高島市)のセブンイレブンで夜10時ころ、ホテルチェックイン前に買い物をして歩いていたら
軽自動車が止まり、下りてきた男性に「先生!」と声をかけられてビビりましたぁ。









雨模様ですが、金曜日まで3日間中小企業大学校瀬戸校です。
どこでも声をかけていただいて、ありがとうございます。

2009/7/21

まだまだ甘いじゃないか!<2,765本目>  ひとりごと

「暑い」だの「疲れた」だのなんだかんだいつも言っていてどこまでジブンが真剣になっているのだろう。

夏は暑いに決まっているし、アクティブになれば疲れるに決まっている。
それを超えて次のジブンが見られるのだ。

ジブンが目指しているのはそんなちっぽけなことじゃないはずだ。

世界一流のアスリートのトレーニングと比べれば、毎日の過ごし方なんて甘っちょろい。

「自分は世界一流じゃない」って?
でもプロでしょ、ビジネスで活動しているのなら間違いなく“プロ”です。
ボランティアじゃない。

しっかりお客様のお役に立っているかどうかです。
そのためにどれだけ追い込んでいるかどうかです。

それぞれのペースはありますよ。でもそのペースは自分にとって“一流”ですか?

ジブンのメンタルとフィジカルのマネジメントはもちろん必要ですが、
「まぁ、これぐらいでいいかっ」なんて
お客様に失礼です。

しっかりビジネスのトレーニングしてお客様に喜んでいただきましょうよ。
その気があるのならどこまでだってサポートします。

moreも追い込みます。









曇りでかなり涼しいですね。
3連休明けですか、3連投明けですよー。
ありがとうございます。

2009/7/20

ユニークな名刺たち。<2,763本目>  移動の達人

「09たかしま創業塾」2日目に提出の宿題。

オリジナル名刺が勢ぞろいしました。

クリックすると元のサイズで表示します

手作りあり、アイディアあり、特大サイズありで今までの名刺作成課題の中では秀逸のアイテムが揃った感じです。

ビジネスプラン及びmoreメソッドはこれからですが、1週間で初めて会った方たちが切磋琢磨してレベルアップしていくのは素晴らしいですね。

いよいよ「moreメソッド」にも取り組んでいただきます。
“世界新記録”が飛び出すか!?

ジブンとどれだけ真剣に向き合うことができるかがポイントとなります。
“熱く”そして“素直に“、さらに“恐れずに“ガツガツやることがビジネス成功への王道です。









曇りの滋賀です。
海の日にも来ていただき、ありがとうございます。






2009/7/19

課外講義。<2,764本目>  移動の達人

たかしま創業塾です。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ