2004/8/31

手帳  ひとりごと

いつも手放せないモノのひとつが手帳です。
今年も3分の2が過ぎましたが、この時期になるともう来年の手帳が欲しくなります。お気に入りの手帳にめぐり会うまでは時間がかかりましたが、今使っている手帳はかなり気に入っています。
でも先日知人が見たら「ずいぶんと使っている(古い)ねぇー」と言われました。
「革だから使い込んで味が出てきていいんですよ!」と言い返しましたが新しい手帳も欲しくなりました。

2004/8/31

夏休みも終わり・・。  ひとりごと

今日が夏休み最終日。残りの宿題を片付ける日ですね。
締め切りがないとなかなかできない事は多いですね。
「夢に日付を入れる」それが夢の実現の第一歩ですね。
明日からも「5時起き」は継続しよう。

2004/8/27

早起きのコツ  ひとりごと

「どうやれば早く起きることができますか?」と質問されますが、そのためには「早く寝ること」です。
もうひとつは「起きる時間をイメージしてから眠りにつくこと」です。
誰でも朝起きるのは辛いものです。

2004/8/22

背景  ひとりごと

オリンピックバージョンにしてみました

2004/8/22

快適  ひとりごと

5時起きは実践できています。
コツは目覚ましが鳴ったら「ガバッ」と起きあがることです。
それからの時間はとてもいい気分です。

2004/8/14

オリンピック  ひとりごと

なんと言っても期待は「ヤワラちゃん」です。
365日の努力が金メダルにつながります。
日本選手全員が自信の最高のパフォーマンスを期待しています!必死に頑張る姿はとても感動勇気を与えてくれます。

2004/8/13

コレクション  万年筆

今使っている万年筆はプラチナ#3776の極太です。
もう一本はカランダッシュのアイバンホーです。

2004/8/13

電源発見  移動の達人

「しらさぎ」の1号車1Aと1CにPC用の電源があることは知っていました。
それが1号車7A(金沢方面へ向かった場合)の足元にもありました。この場所なら車両の端ではないので次回からは利用価値がありそうです。

2004/8/11

サンダーバード何号?  移動の達人

石川県の志賀町(能登方面)で今夜「第二創業塾」です。米原から「しらさぎ」に乗り換えて、金沢でさらに七尾線の「サンダーバード」に乗り換えです。
しらさぎは昨年ぐらいから車両がぐっと豪華になり乗り心地は数段良くなりました。
サンダーバードといえば昔懐かしい人形のTVドラマがありました。2号が好きで、1号から5号まで全部プラモデルを持っていました。先週からその実写版が映画化していますね。見に行きたいなぁー・・・。

2004/8/10

始めました  ひとりごと

以前から「早起きは三文の徳」を感じていたので、それなりに起きていました。何かの本を読んでいて「GO,GO,GO」をもじって「5:55」に起きている人がいると知ったので実践をしていました。
それでも大して早起きではないしそれぐらいの時間なら誰でも起きているのでもう少し早めて、8月8日を機に「5:00起き」を開始しました。
夏場にはじめるのがコツでこれを継続してみようと思います。

2004/8/8

電車の座席  移動の達人

出張する時はほとんどの場合「座席指定」を事前に購入します。
予め移動の計画を立てることで無駄がなくなります。「あとちょっと(1分)早く出れば乗れたのに…」なんていう悔しさを出て行ってしまった電車を見ながら味あわなくてすみます。
座席指定は当然ですが必ず席が確保されています。発車の随分前からホームで並んだり、疲れていた時に座れないような事がありません。
また、さらに車両の中央部をわざわざ指定する時もあります。長時間の移動のときは特にこだわります。電車の車両はレールの上を走っているので連結器部分は左右に揺れが大きくなります。その店中央部分は揺れが少なくてすみます。本を読んだり文字を書いたりするにはその揺れの影響は大きく左右します。
そして当然「禁煙」車両が快適です。

2004/8/8

書斎館  万年筆

書斎館オーナーの赤堀氏にお会いする機会がありました。
昨年の秋頃より突然万年筆に目覚め、毎日携帯し、機会があれば使っています。その万年筆やペンを扱っているの「日本一のペンブティック」が書斎館です。
あっという間に1時間以上話し込みましたが、とても素敵なGentlemanでした。商売に関してのビジョンも明確で全国に書斎館ファンがいます。

2004/8/8

8周年  ひとりごと

平成8年8月8日に株式会社に法人化して今日で丸8年が経過しました。
設立は平成4年1月1日ですから13年目になりました。
まわりの皆様に支えられてのビジネスです。毎日が勉強ですが勉強で自分自身を高めることができるのは素敵な気分になります。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ