ロコが行く店

ハワイ地元民がよく利用するお店を体当たりレポートでご紹介してまいります!

 

カレンダー

2018年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2001/11/19

前回、第2回めにして早くも存続の危機を迎えてしまったこのコーナー。しし座流星群とともにこのまま流れ消え去ってしまうのか?そしてサーファーJunちゃんは「役立たずコメンテーター」の汚名返上ができるのか?第3回めの今回は、そのJunちゃんご推奨のチャイニーズレストラン「Pineland」です。掲示板でおなじみのこうさんが、愛妻ざるこさんとハワイに来ているので、ゲストコメンテーターとしてご一緒にお連れいたしました!えっ、ナゼ奥さまの名前が「ざるこ」かって?それはね、ふふふっ…。

お店はケアモクとキナウの角にあります。外からパッと見ただけでは、そこが中華料理店とはきっと誰も思わないような店構えです。

Pineland=漢字では松林(なんでや?)、ここにはアルコール類は置いていません。飲みたい人は持ち込みになります。車の中でこうさんに「ビールを買っていく?」と聞くと「昼間っからは飲まんで!」とのお返事。ところが、Pinelandのお隣のお店でビールが並んでいる冷蔵庫をチラッと見てしまったざるこさんの足が、その雑貨店の前でピタッと止まってしまいました。
「なぁ、買っていこうや。」と、ざるこさん。こうさんはなんやかんや言いながらも、結局大きなバドの缶ビールを夫婦仲良く1本ずつお買い上げになりました。うーむ。ざるこさんの「ざるこ」たる所以、垣間見たり?

クリックすると元のサイズで表示します

絶対にフラッとは入れない店構え


松林のお店の中に入ると、なんとなくそこは大衆食堂のような感じでしたが、大きな円卓が2つあるのでかろうじてその辺で「中華屋」をアピールしているようでした。
お昼だというのにお客さんがひとりもいなくてフト不安がよぎりましたが、チャイニーズのおばちゃんがお茶とメニューを持ってきてくれました。

メニューを見ると、一応品目は100近くあるようでした。どれにしようか?おばちゃんにお勧めを聞くと「全部!」と言うし、取りあえずシーフード欄からPepper Salted Shrimpと Cuttlefish with Garlic、スペシャル欄からOyster Sauce Chicken、ご飯類からBeef Fried Rice、麺/スープ類からChicken&Chives Gau Gee Soupの合計5品をオーダーしました。

クリックすると元のサイズで表示します

何かしないと気がすまない関西人(白目むいてます・・・)


でき上がったお料理が次々に運ばれてきましたが、その量の多さに一同ビックリ!さぁ〜、お味の方はどうかなぁ?

まずは、ペッパーソルトシュリンプです。衣をつけて揚げたエビにピリカラの味付けがしてあります。お値段は$8.95でした。

クリックすると元のサイズで表示します

ピリカラのエビ


ざるこさん:スパイシーでおいしい!
こうさん:エビがプリプリしてておいしい。(こうさんはエビ好きらしい)
Junちゃん:2人と一緒でえぇわ。(コメントになってへんがな…)

次はイカのニンニクソース$8.50です。大きめに切った柔らかいイカが、ニンニクソースで炒めてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

イカのガーリックソース炒め


ざるこさん:イカが柔らかくておいしい。
こうさん:ガーリックがきいていておいしい。(なんかコメントが「おいしい」ばっか…)
Junちゃん:イカが白くておいしい。(一応ボケてみたらしい)

3品め、オイスターソースチキン$6.30です。チキンがとっても柔らかいけど、ちょっとショッパイかな。

クリックすると元のサイズで表示します

オイスターソースチキン


コメンテーター3人揃って:白いご飯が欲しい!

続いてチキンとネギの餃子スープ$5.25です。普通の水餃子と違ってスープが濃い目のお醤油味でした。そして中の餃子のデカイこと!

クリックすると元のサイズで表示します

お醤油味の水ギョーザ


ざるこさん:醤油味にビックリ!これは飲むものじゃなくて、餃子に味をつけるためのスープなんちゃう?
こうさん:スープ飲んだらあかんで!ショッパイ!
Junちゃん:こんなもんかぁ。

最後はビーフ炒飯です。これはテーブルに運ばれてきたとき、ホンマにビックリしました。1人前なのにお皿から溢れんばかりの山盛りなんです!日本人だったらこの量で家族4人がおなかいっぱいになります。そしてそして!これでナント$5.35也。安すぎっ!!

クリックすると元のサイズで表示します

見よ!このビーフ炒飯のお山を!


ざるこさん:野菜がたくさん入っててよかったぁ。
こうさん:直径約20cm、高さ約10cmの山を攻略するのは難しかった!こんなんを1人で食べてしまうとは、恐るべしアメリカ…。
Junちゃん:これで腹がいっぱいになったわ。半分は食べたで。

あれだけおなかいっぱい食べて、5品の合計はTAX込みで$35.78でありました。1人$10してないぞっ!
3人のコメンテーターに最終的なコメントを伺いました。

ざるこさん:味はよかったわ。量が多い!
こうさん:安っ!某ホテル内の○ャ○メ○よりうまいわ。
Junちゃん:安くて腹いっぱい!

クリックすると元のサイズで表示します

芸をせずにはいられない関西人(これって芸か?)


本日の皆さんのおススメの1品は、ざるこさんがイカ、こうさんはエビ、Junちゃんは餃子、私は炒飯でありました。(おぉ〜!みんなバラバラだぁ)

クリックすると元のサイズで表示します

今ひとつノリの悪い関西人(こうさんを見習え!)


私たちが食べている間に来た他のお客さんは1組、テイクアウトで来た人が1人でした。Junちゃんが以前来たときも、お店はやはりガラガラだったそうです。どうもお持ち帰りで買って行く人が多いようですが、お店の経営は大丈夫なんでしょうか?余計なことを心配しつつ、一同満腹でお店を出ました。

Pineland 松林
1236 Keeaumoku Street
Honolulu,Hawaii

http://www.firsthand.co.jp/
0
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ