つぼ No57 『肺兪』  つぼ

今回は、喘息などの呼吸器疾患に効果のあるツボを紹介します。

名前は『肺兪(はいゆ)』で、肺の近くで、肺の気が巡って入るところにあり、肺にある邪を治すので、肺兪と名づけられたそうです。

所属は、足の太陽膀胱経、肺の兪穴

効用は、呼吸器疾患・鼻疾患・咳・喘息・発熱・寝汗・風邪の症状など

作用は、宣肺・平喘・利気

呼吸器を整えるのにとても効果のあるツボですのでお試し下さい

クリックすると元のサイズで表示します


 
おまけ

 
↓ ↓ ↓

クリックすると元のサイズで表示します


動画はこちら




 2008.3.14 2014.8.30
12



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2008/3/14  18:39

 

身体を温めてくれる作用のあるハーブ 鎮静 発汗 保湿 婦人科系のバランス作用 風邪やインフルエンザ アレルギー症状の緩和 




AutoPage最新お知らせ