アマチュア無線、コンテスト情報
2018/6/18  先週末のコンテスト結果(6月3週)  無線:コンテスト

★All Asian DX Contest, CW

土曜日は半ドンでしたのでいつものように夕方、夕食前後から出ました。
今年は14MHzLPは43県で強力な局が参加されることがわかっていましたのでご遠慮し(笑、他のバンドに出ることとし、21MHzかなあとワッチすると近隣諸国が聞こえてましたので呼びに回ります。

夕食後は7MHzのWへサービス。AAは海外からはJAのプリフィックスがマルチになりますのでサービスです。19:30頃で7MHzも聞こえるのは呼び終わったので、仕方ないので14MHzへ(爆。
本当はここに出ちゃうと続けたくなるので嫌なんですけどね。
ほら、いっぱい聞こえるし。

いつもの合言葉。

ビームは真北固定でヨーロッパと北米を捌くぜぃ

楽しい時間です。あまりRUNはしないのですがこの時間帯はやります。でも、コールサインを一発でなかなかコピーできないので自己嫌悪に陥ります。

22時台が0なのは何をしていたんでしょうか?謎です。

00時を過ぎてもまだ、EuもNaも聞こえてましたが眠くなりましたので寝ました。
我慢してコンテストを続けるとお肌に良くありません。

日曜の朝はいつものように6時半に起床。トイレで新聞読んで、モーニングコーヒーを煎れて。
7時からワッチ開始。
14MHzではまだEuが聞こえています。呼ぶと応答があります。
一晩中、開いていたのかしら。

が、7時半位でEuは聞こえなくなり、また近場のみ。14/21MHzを交互に聞く。

11時前に実家へ出かけるためにQRT。
お昼は家内とランチ。

クリックすると元のサイズで表示します


また夕方から再開し、14/21MHzで呼びに回る。
やはりDXコンテストでは積極的にCQを出すのは苦手である。

今回もRUNは全体の1割程度だと思います。

その後は下のRTTYにも参加したりしてました。

夕食と父の日の子供達からのプレゼント

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



もう日曜の夜の時点では21MHzは近場も何も聞こえないので、終了となりました。



クリックすると元のサイズで表示します




★Ukrainian DX Classic RTTY Contest


AACWの合間に少しだけ参加しました。
とは言え、ハイバンドで国内中心です。
北米が1局、ウクライナが1局、ヨーロッパは0でした。


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ