アマチュア無線、コンテスト情報
2017/7/28  今週末のコンテスト予定(7月5週)  無線:コンテスト

2017/7/29-2017/7/30

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・JH6QIL個人の感想
「緑色」・・規約等からの引用
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

8J6VLP QRPデー JARL特別記念局のラスト運用を霧島市で行います。各バンドに出る予定です。

コンテスト

<国内>

★ペディション・デー
7月29日(土)00:00 -7月30日(日)23:59
http://www.out-door.jp/p-day-info.html
コンテストではありません。どなたでも参加できます。


★2017BIRTHDAY CONTEST
7月30日(日)12:30 -15:29
http://www.jarl.com/mcc/2017BD-RULE.pdf
シングルバンドは電信電話のみ

余裕があれば、霧島市から出るかもしれません。



<DX>

★RSGB IOTA Contest
CW/SSB
2017/07/29 21:00-2017/07/30 21:00
RS(T) + Serial No. + IOTA No.(if applicable)
同一IOTA内およびIOTAの無い局は5点
IOTA局は15点
Each IOTA reference once per band per mode
109
http://www.rsgbcc.org/hf/rules/2017/riota.shtml

日曜の夜だけ少し出るかもしれません。


0

2017/7/25  先週末のコンテスト報告(7月4週)  

★電通大コンテスト

7月22日(土)はお休みでした。このコンテストは17時から20時ですので夕食をはさんで出てみました。
グラフを見たらわかりますが、実は、18時から21時と勘違いしてまして、スタートが30分遅れました。
7MHzシングルバンドです。
RBN等のネット利用は不可でしたのでひたすらCQだったと思いますが、時々、S&Pで呼びました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年の優勝スコアの半分くらいの結果でした。


★鹿児島コンテスト

7月23日(日)

9時から開始でしたが、とっくに目が覚めており朝食も済ませワッチします。
ハイバンドが少しずつ開いてきており楽しみです。
実は、自宅のシャックにはエアコンがありません。しかし、午後も出ないといけない地元主催のコンテストですので、次男の子供部屋が空いているので一式移動して運用できるようにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

リグやPCは移動するだけですが、アンテナの同軸がギリギリでしたので、2系統の切り替え機を中継にしてリグ側へは延長ケーブルで伸ばしました。
ローテーター指示器は移設できなかったのでアンテナを回す時は隣のシャックに行かないといけませんが、国内コンテストならそれも、まず不要ですし。

9時になり14MHzからスタート。そこそこ呼ばれます。21MHzも少し出てみましたが、後半は7MHzへ。
その後も時間毎のBAND交信表のような感じでした。

28MHzは本当は9時台が良かったみたいです。

お昼は家内が冷やし中華を作ってくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

昼食後も頑張っていましたが、コンディションが急に落ちた感じで何にも聞こえません。クラスタ情報を見たら磁気嵐が発生していたようです。

また、ニトリで注文していたチェアが届いたということで取りに店舗へ行きました。いったん帰宅したものの、夕方、実家へ行ったりと何回か中断しました。

クリックすると元のサイズで表示します

17時過ぎにはお風呂に入り、ビール飲みながらです。
エアコンが効いて涼しい部屋からで快適でした。

クリックすると元のサイズで表示します

今回も電信電話部門としました。今年から「同一バンドでは電信と電話でそれぞれ得点に有効」と規約を改正しました。なので、宣伝の意味もあってSSBも積極的に出ました。特に夕方から夜の7MHzは、ファーストQSOの方も多くて楽しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




今年からJG5CBR中茂さんの協力の元、ログ受領から返信、データチェック等をシステム化できました。システムについては改めてどこかで紹介したいと思っていますが、それなりの人的なスキルとハード的な準備が必要であり、簡単に設置できるものではないなあと感じました。

やはりどこか全体で纏める所がないと無理だろうなあと思います。


鹿児島コンテスト
http://www.jarl.com/kagoshima/contest/


ログ提出
http://www.jarl.com/kagoshima/contest/elog-upld.html

拡張子にご注意ください。


ログ受け付け状況
http://www.jarl.com/kagoshima/contest/loglist.html



0

2017/7/18  コンテスト予定(7月4週)  無線:コンテスト

2017/7/22-2017/7/23

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・JH6QIL個人の感想
「緑色」・・規約等からの引用
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

特に予定なし

コンテスト

<国内>

★電通大コンテスト
7月22日(土)17:00 -20:00
http://www.ja1zgp.com/events/uectest/rule/pdf/rule36.pdf

シングルバンドは2つまで参加できる。
RBN等のインターネットの利用は失格になりますのでご注意。(個人的にはこの考えはいかがなものかと思いますが)


★鹿児島コンテスト
7月23日(日)09:00 -21:00
http://www.jarl.com/kagoshima/contest/index.html
http://www.jarl.com/kagoshima/contest/17/kiyaku.pdf

1.同一局とは同一バンドで電信・電話それぞれ1交信ずつ有効とします。
2.ゲストOPもOKとします。
3.電子ログはWebからのアップロードでの提出をお願いします。メールでも受付ますが、ログファイルはメール添付としてください。紙ログは従来通りです。
4.入賞者への賞状はpdfでダウンロードするようにし、郵送しません。また、参加証をpdfでダウンロードできます。
※詳細については鹿児島コンテストのホームページ(http://www.jarl.com/kagoshima/contest/)を参照のこと。



<DX>

★SA Sprint Contest
CW/SSB
2017/07/22 05:00-2017/07/22 09:00
RS(T) + Serial No.
1 point per QSO
Each SA prefix once
Each DXCC country once
188
http://sa-sprint.com/rules/

SA以外とでもOKです。




0

2017/7/18  先週末のコンテスト報告(7月3週)  無線:コンテスト

先週末はコンテストが数件ありましたが、国内はオール青森コンテストだけ、国外はDMC RTTY Contestだけに参加しました。

★オール青森コンテスト

土曜日の夜に7MHzで3局、日曜の朝に14/21MHzで少しでした。日曜の朝も7MHzで上乗せを期待しましたが出ている局は交信済みで他もコンディションも悪く聞こえませんでした。


★DMC RTTY Contest

久しぶりにRTTYのコンテストに参加しました。
21時開始でしたので7MHzからにしましたが国内1局のみ。
14MHzが国内/EUが良かったものの、EUは弱く数局のみで00時に就寝。
06時前に聞くとEuが弱く聞こえておりここも数局どまり。
しかし、ということは一晩中開いていたのかも。

あとは午前中は国内と近辺エリアでした。21MHzも国内は開いて結構できました。
NA/SA/AFはできませんでした。
IC-7300とCTESTWIN/MMTTYでUSB1本で運用しています。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/7/13  コンテスト予定(7月3週)  

2017/7/15-2017/7/17

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・JH6QIL個人の感想
「緑色」・・規約等からの引用
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

特に予定なし

コンテスト

<国内>

★オール青森コンテスト
7月15日(土)15:00 -7月16日(日)12:00
http://ja702.sakura.ne.jp/sblo_files/jarlaomori/image/E99D92E6A3AEE79C8CE694AFE983A8E382B3E383B3E38386E382B9E38388E8A68FE7B484EFBC88E7ACAC1EFBC91E59B9EE382AAE383BCE383ABE99D92E6A3AEE382B3E383B3E38386E382B9E38388EFBC89.pdf
シングルバンド部門あり(電信/電信電話部門)

昨年の結果はこちら。14MHz電信で1位でした。
http://ja702.sakura.ne.jp/sblo_files/jarlaomori/image/E382AAE383BCE383ABE99D92E6A3AEE382B3E383B3E38386E382B9E38388E7B590E69E9CEFBC889E69C881E697A5E78FBEE59CA8EFBC89.pdf


★オホーツクコンテスト
7月15日(土)18:00 -7月16日(日)21:00
http://www.jarl.com/okhotsk/contest/41th_contesuto_kiyaku.pdf
シングルバンド部門あり(電信電話のみ)

昨年の結果はこちら。
http://www.jarl.com/okhotsk/contest/40th_kekka.pdf


★オールJA5コンテスト
7月15日(土)21:00 -7月16日(日)21:00
http://www.jarl.com/shikoku/oa-08/index.html
シングルバンド部門あり(電信/電信電話部門)
ログは郵送のみ。昨年は7MHz電信電話で3位入賞できました。


昨年の結果はこちら。
http://www.jarl.com/shikoku/oa-08/oa-image/2016ALLJA5CONTEST.pdf
意外と参加者は多いようです。


★オール横浜コンテスト
7月17日(月)(祝)05:00 -06:59
http://www.cqcqcq.org/contestj/69thyokohama.pdf
28MHzのみ
横浜市内局を1局含むこと



★ALL滋賀コンテスト
7月17日(月)(祝)10:00 -12:00、13:00 -15:00
http://www.jarl.com/shiga/shiga_con.html
シングルバンド部門あり(電信/電信電話部門)

昨年の結果
https://blogs.yahoo.co.jp/toyamahimitakaoka/63967150.html
鹿児島からはハイバンドは微妙に厳しいか。




★全国高等学校アマチュア無線コンテスト
7月17日(月)(祝)13:00 -16:00
http://hstest.mg-sci.com/wp-content/uploads/2017/06/2017_28_hstest_rules.pdf
規約が変更になっています。CTESTWIN最新版(4.13)で対応済み





<DX>

★DMC RTTY Contest
RTTY
2017/07/15 21:00-2017/07/16 21:00
RST + Serial No.
1 point per QSO
Each DXCC country and each JA, W, VE, VK call areas once
Each continent once"
173
http://digital-modes-club.org/index.php/en/dmc-rtty-contest
久しぶりにRTTYに出てみようと思います。


★CQ Worldwide VHF Contest
ALL
2017/07/16 03:00-2017/07/17 06:00
4-character grid square "
1 point per 6m QSO
2 points per 2m QSO"
Each grid square once per band
189
http://www.cqww-vhf.com/



★North American QSO Party, RTTY
RTTY
2017/07/16 03:00-2017/07/16 14:59
NA: Name + (state/province/country)
non-NA: Name"
NA station: 1 point per QSO
non-NA station: 1 point per QSO with an NA station"
Each US state (including KH6/KL7) once per band
Each VE province/territory once per band
Each North American country (except W/VE) once per band"
133
http://www.ncjweb.com/NAQP-Rules.pdf









0

2017/7/12  2017年8N6HQ参加記  

2017/07/08-09 IARU HF World Campionship に8N6HQのメンバーで参加しました。


今日は休みの土曜日でしたので起床後ゆっくりしてから準備。21MHzのSSBを聞いていると、8から4エリアまで59で聞こえる、明日に期待だ。

10時過ぎに自宅発。加治木の実家に寄って母に挨拶、父に安全祈願。
加治木ICから高速道路。
お天気は曇り時々雨。

宮原SAでラーメンとAセット、1000円。

クリックすると元のサイズで表示します

13時頃に植木ICから降りて、430MHzでJA6GCE松岡さんと交信しながら、近くのスーパーで買い出し。夕食等で約10000円。

14:30頃原着。JR6IKD中島さんが安全帯を装着中。先日の台風で50MHzの八木がズレたのを修復するらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

JK6SEW久保さんはシャックの前でPCのセットアップ中。特に問題は無いようだ。

17時過ぎまでシャック内で懇談したり、N1MMの操作練習したり。
JF6DEA木下さんが佐賀からレンタカーで合流。先日の大雨災害で仕事柄、呼び出しが来る可能性があるとのことで今回はノンアルコールだった。この記事の最後の写真の記念プレートを持参。


17時になり、車で17分程度の温泉センターで汗を流す。

19時前に、JA6SHL寺尾さん合流、今回はOPはしないけど、このプロジェクトを立ち上げた時から協力いただきました。

19時からコンテスト前BBQ開始。私が野菜を切ったりして楽しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

21時からコンテスト開始。勿論スタートは、オーナーGCEさん。しかしあまり呼ばれないようだ。次第に調子良くなってきたものの、ほとんど国内。
しかし、60Q/1H は達成。

日付が変わる頃で、なんとたったの110QSO。コンディションは良くない。
それでもOPを交代しながら運用継続する。

深夜の02-03時台にはヨーロッパもできてはいるが、がんがん呼ばれるという状態ではなかったようだ(私は寝てました)。


07時台から国内が大オープンし、12時前まで続きここで局数を伸ばせた。

午後になり、JA6SOV守田さんが遊びにきてくれた。差し入れはこれ。

クリックすると元のサイズで表示します


午後はダラダラな感じで国内と東欧。

17時で900QSOになったので、目標の1000QSOは達成できるかと思われたが、19-20時台がさっぱりで伸びず。

21時終了。
1000QSOは達成できなかったけど、全員満足していました。

30分程度で解散。
私は熊本市の次男のアパートへ宿泊する予定だったので、IKDさんらと車で移動。無事次男と合流し、お風呂に入り、一杯やりながら01時に就寝。
土曜の夜は冷房完備のシャック内で寝たものの、灯りがあると寝れない性格なのでほとんど仮眠状態だったので、08時頃まで爆睡。

クリックすると元のサイズで表示します

次男は月・火と休みだったので鹿児島へ戻るということで、私のVAMOSに2人で乗って鹿児島へ。
帰りも宮原SAに寄って、昼食。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します








★運用ロケーション、アンテナ

ご覧のようなタワー群。今回の21MHzは7el八木とTA-351があり、切り替え機でビーム方向を瞬時に変更できるので良かった。
車で7分でコンビニ、15分で温泉センターがある。
残念ながら水道が通っていないので事前に水を準備しておいた。食器洗い用に自分でもっとタンクで準備しておけば良かった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



★運用

シングルバンドでOPが5人だったので私個人的には全体の1/8くらいの運用だったけど、楽しかった。3人だとキツイかもしれない。
リグ、アンプ、アンテナ、PC と24時間一切のトラブルが無かったことが良かった。ただ、リグとソフトの不慣れがあり全員が有効利用できていたかは不明。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


★来年は?

勿論、この場所からも参加するだろうけど、別な所からも・・・?
他のバンドでもやってみたい。

クリックすると元のサイズで表示します



交信下さった方々ありがとうございました。
結果はまだ確認中ですので今回は公開しませんが、大体そんなもんです。




CU NEXT CONTEST 73..
0

2017/7/7  コンテスト予定(7月2週)  

2017/7/08-2017/7/09

文中の色について
「赤色」・・コンテスト名称
「青色」・・JH6QIL個人の感想
「緑色」・・規約等からの引用
「黒色」・・上記以外(規約詳細等)
CTESTWIN:非対応 と記述が無い場合には対応済みです。

プライベート

IARU HF World Campionship に8N6HQのメンバーで参加します。21/CWですので呼んで下さい!


コンテスト

<国内>

★JAG QSOパーティー(WARCバンド部門)
7月8日(土)06:00 -7月9日(日)21:00
http://www.jarl.com/jag/text/2016WARC.pdf



<DX>

★IARU HF World Championship
CW/SSB
2017/07/08 21:00-2017/07/09 21:00
IARU HQ: RS(T) + IARU Society
Non-HQ: RS(T) + ITU Zone No."
1 point per QSO with same zone or with HQ stations
3 points per QSO with different zone on same continent
5 points per QSO with different zone on different continent"
Each ITU zone once per band
Each IARU HQ and each IARU official once per band" 108
http://www.arrl.org/iaru-hf-championship


Facebook開設しました。
https://www.facebook.com/8n6hq/?ref=aymt_homepage_panel


天候が心配ですが予定通りです。
皆さま方からのコールをおまちしております。



0

2017/7/4  6m AND DOWN コンテスト  無線:コンテスト

7月1日と2日、6m AND DOWN コンテストに参加するために、鹿児島県鹿屋市の
輝北うわば高原キャンプ場に行きました。

当時は午前中仕事でしたので、自家用車で有料駐車場に停め、午後からフェリーで桜島経由で移動しました。途中、垂水市も通りましたが移動運用は無し。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
長渕剛オールナイトコンサート会場後の記念碑がある場所。
長男と参加しました、懐かしいでした。


クリックすると元のサイズで表示します


今回は、JH6JRN小宮氏も同伴。144MHzで参加予定です。アンテナは倉庫に眠っていた、8elです。


クリックすると元のサイズで表示します


私は昨年同様、電信マルチです。まあ、144/430はオマケみたいなものですが。

16時に現地着。晴れていますが風があるので涼しい。
すぐにアンテナとテントを設営します。

クリックすると元のサイズで表示します


今回の50MHzのアンテナは1elのデルタループ。一応、2elのHB9CV相当です。給電部の部分が接触不良でしたので、黒いゴム部分を外してハンダし直しでOK。その他、同軸コネクタ部分、パドルのリード線、等の補修を小宮さんにしてもらいました。TNX。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

途中でJA6APT上福元さんが遊びに来てくれて3人でBBQで盛り上がりました。ビールと焼酎をたくさん飲んで楽しかったです。

その後は焚き火もしてラジオを聴きながらいろんな話でした。

ということで、お休みなさい。ZZZ








ぢゃなあーーーーーい。

21時からコンテストなのでした。
シャックは既に設置済みで電源も入れてワッチ体制はできていましたが、何も聞こえません。時々、6エリアの移動する方々の声が聞こえます。


21時になりワッチし聞こえている局を探します。
鹿児島市のJM6EKYがガッツーンと入っていたのでコールして1st QSO。
その後は見つからないのでCQです。


JA6RGD/6、JH6RTO、JK6SEWから呼ばれて46ばかりですが交信できました。
私の14/430は、FT817NDとホイップです。JM6EKYとは3BANDで交信できました。

その後、50MHzをワッチし、6エリア内の局を呼び交信できました。

JR6CSY/6 599 46M 599 44
JA6CYL 599 46M 599 42
JF6RIM 599 46M 599 40
JH4OUH/6 599 46M 599 45

結局、九州は熊本と佐賀ができませんでした。
熊本はJA6GCEさんが弱く聞こえていました。アンテナをこっちへ向けてくれたら強く交信できたのではないかと思いますがタイミングが合いませんでした。

22:20で聞こえている局は交信でき、後は聞こえないので仕方ありませんので就寝しました。

とは言え、なんか眠れない。
テントが以前の小さいタイプだったこと(風があったのでワンポールは断念しました)や、カエルがいたこと(笑)、ラジオを付けたままだったことで、朝まで寝たのか寝てないのかわからない状態でした。

5時前に起床しごそごそ。

クリックすると元のサイズで表示します


朝食。

クリックすると元のサイズで表示します



コンテストは7時頃から。

7:34にようやく8エリアと交信。その後は、8:40まで8だけです。他のエリアは聞こえません。

9:06になって初めて1エリアと出来ましたが、JI1ACIでこの局は相当な設備だろうと思います。ホームページを見ると、8ELと500Wでしょう。一番強かったです。

その後は7エリアが集中してできました。青森だけができませんでしたが、10時公判にずっと聞こえていた02の局は、何度呼んでも取ってもらえず他のエリアに負けました。ローカルのJM6EKYは、さっさと交信していました。

9:30頃から1エリアが本格的に開きだしました、数局呼んで、後はCQにしましたが、どパイルというほどではなく、パラパラと呼ばれる程度。グラフの通りです。ここからラストまで盛り上がってくれそな予感でしたが・・・。


しかしこの状態は長く続かず、10時を境に、また最初の朝の状態となり、7と8しか聞こえなくなりました。

12時前までワッチしましたが状態は変わらず。7と8は既に交信済みばかりですし、CQ出しても全然応答がありません。

11時過ぎにはお昼のラーメンを食べながらワッチしていました。

12時で終了。

1時間しか開かなかった上に、2/3/4/5エリアは全くできず。

中途半端な設備とロケーションでは、がっつーんとEスポが出ないと楽しめないですね。


管理事務所へお礼を言って、300円のソフトクリームを食べました。

クリックすると元のサイズで表示します



結果です。

クリックすると元のサイズで表示します







来年は未定ですが、アンテナと場所を再検討する必要がありそうです。

次はFDコンテストですね。現時点では、宮崎県小林市から移動で参加予定です。





1




AutoPage最新お知らせ