アマチュア無線、コンテスト情報
2011/8/30  鹿児島県姶良郡湧水町移動運用報告  無線:移動運用

お知らせしましたように、8月28日(日)に移動運用しました。

移動地は、鹿児島県姶良郡湧水町(JCG:46001L)の栗野岳です。
以前の良く仲間達と行ったなつかしい場所です。


クリックすると元のサイズで表示します


当初、8月27日(土)に行く予定でしたが、用事ができたため28日に延期しました。実は、霧島のホテルに会社の旅行で一泊することになっており、それにあわせて移動運用をしようと思ったのでした。

28日は、バイキング形式の朝食をガッツリ食べて、8:30頃出発です。

クリックすると元のサイズで表示します
今回宿泊した「霧島ホテル」です。

霧島市から湧水町へ向かいました。
移動地は栗野岳と決めていましたので、30分程度で到着。

駐車場の片隅がちょうど木々の影になっていたのでここで運用することに決定。
また、ポールも木に持たれかけるようにできたので、車に固定しなくて良くてFBでした。


クリックすると元のサイズで表示します
今回の車は、親父のを借りてきました。
設営は20分程度で完了しました。

アンテナは、10mのポールに10mの線を這わせてあります。
ラジアルは、10mの線を2本接続しました。


しかし、パソコンを起動すると、zLog動作させたら文字化けしまくりで誤動作します。バッテリー不足か?と思いましたが、その後、予備のPCを起動したら、正常でした。

これがきっかけで、一気に私の無線スタイルを変更するきっかけになるのですが、最後に書きます。


クリックすると元のサイズで表示します
ノートPCは予備の物で、液晶が壊れてボロボロになっています。
ふたもうまく閉まりません。しかし、Windows98の動作自体は正常ですし、I/Fを利用し、zLog起動しても符号の乱れも無く、快適な運用ができます。
ただ久しぶりに起動したら1/3くらい液晶が黒くなっており、zLogの画面の位置をずらして運用しました。




クリックすると元のサイズで表示します
運用場所にあった湧水町の地図です。



クリックすると元のサイズで表示します
運用した場所ですが、電線の電柱が近くにあったからかどうか不明ですが、ややノイズが出ていました。


10:30くらいから12:00頃まで運用し、ちょうど50QSOでした。
時間が遅かったので、7MHzは全くダメで、10MHzから開始。
そこそこ呼ばれたものの後が続かないので、18MHzを聞くと、熊本の移動局がSSBで良く聞こえていたのでコールしたら応答あり。
JA6RPJ/6 宅間さんでした。鹿児島コンテストにも参加して下さった方でした。

このFT-817でのSSBの初交信かもしれません(笑。
ちゃんと音声は出ていたようです。

その後、18MHzをワッチしたら国内が聞こえていたのでCWでCQ。
数局と交信しました。

21MHzと14MHzでもわずかですが運用。

お昼になり、何も準備していなかったので、運用を終了し帰宅することにしました。

運用中はすぐ横の道路をバスや自動車が通ったりしたり、公園の駐車場に来る家族連れもいましたがさほどうるさい程でもなく、高地で涼しく快適でした。
影になって場所を確保できれば、真夏でも運用できそうでした。

お決まりのお声掛け(一般人、パトロールカー)もありませんでした。

アンテナがこの垂直タイプだと目立たないけど、逆Vですと目立ちますよね。しかも今回は写真のように木の葉っぱに隠してましたので。



さて、上で書いた「転機」ですが、これまでのCWの運用は、Windows98とシリアルポートのI/Fを利用し、zLogを使う、というものでコンテストや移動運用でやってきました。今回のPCが誤動作したというのがショックだったのもありますが、自宅のネットワークを無線LAN対応にした所、ルータがWindows98に未対応であり、ファイルの共有もできなくなりました。以前のルータを繋げばできると思いますが、いちいち差し替えるのも面倒です。
また、今回運用で使用した、壊れかけたPCは、LAN以外の方法ではHDDのデータを抽出できないのです。CDはROMだけだし、FDDは壊れているし、USBはドライバ入れないといけないし。なので、まだデータを抜き出せていません。

もう色々考えていたら、頭が爆発しちゃって、こうなったら、運用環境を新しくしないとまた同じことになると思ったのです。

大蔵省へお願いし、

・USBIF4CWによるPCと無線機のI/Fを一新

・PCもWindows7を購入し一気に最新へ

と決めました。

I/Fは色々オークションでも売っていますが、これが一般的かなと。
リグコントロールはできませんが、必要なら別線を購入しましょう。
実はUSBIF4CWのVer1は以前友人から購入し所持していたのですが、非力なPCだったため、符号の乱れが多くどうも気になって使用していませんでしたので、オークションで売ってしまいました。その後、VerUP等で最近は乱れは改善されているとのことです。

PCは、安いネットブックを考えていますが、OSはATOMではなく、AMDくらいにしてメモリも6GBくらいにアップし、64bit版にしようと思います。
調査した所、64bitでも、USBIF4CW、ハムログ、CTESTWINは動作するようです。
これを機会にソフトもzLogはやめる予定です。

USBIF4CWについてはもう注文しちゃいました。
PCは、もう少ししたら注文する予定です。届きましたら紹介しますね。

さてさて、どうなることやら。
0

2011/8/23  今週末の移動運用予定  無線:移動運用

今週末ですが、職場の慰安旅行が霧島であるのでその前後にフラっと移動運用をしようと思います。

8月27日(土)
 ・姶良郡湧水町

8月28日(日)
 ・出れないかもしれませんが、出れたら霧島市?


FT817とバッテリー、LWによるQRP運用です。

聞こえていましたらよろしくお願いします。
0

2011/8/16  鹿児島コンテスト 締め切り  無線:コンテスト

暑中お見舞い申し上げます。

先般開催されました、鹿児島コンテストは8月14日の消印有効で締め切りになっております。
郵便事情の関係もあると思いますので、今週いっぱいまで待つ予定です。

現時点でログ提出局数は、175局と過去最高になりそうな感じです。
ハイバンドのコンディションが良かったこと、マルチの変更ですっきりしたこと、県内局が意外と参加が多かったこと、などが理由かと思います。

9月上旬にコンテスト委員会を開催し順位の確定を行い、即時発表の予定ですのでもうしばらくお待ちください。

0

2011/8/6  夏でも涼しいインターネット環境  パソコン

本日、ある方からWindowsXPのノートPCをいただきました。
スペックは、AMDアスロンのDualCore1.9Ghzでメモリは1GBですので、XPならまあまあかな。

ただし残念なのがモニタが不良で10分程度で暗くなってしまいます。
いったん蓋を閉めるとかすれば元に戻るのですが。まあそれでも今使用しているデスクPCよりずっとスペックは上等です。

さて、このPCの使用法ですが、外部モニタを接続し、今のデスクと交換すれば一発解決なのですが、使用中のデスクからデータ移行するのも面倒だし、何より、シャックにはエアコンがないため、暑い日はシャックへ行くのも大変なのでした。


そこで、1階の涼しいリビングでのネット環境構築を計画していました。

まず、ルータが無かったので購入していました。
バッファローの無線ルータです。
有線ポートも4つついていました。

2階の部屋に光ケーブルが引いてありますのでそこにルータを設置。
ルータへ接続ID等の設定をして無事デスクからはネット接続できました。

速度は18Mbpsくらいなので、これもまあまあかな。

次にルータにLANケーブルを継いで1階まで引きました。実は以前に30mくらいの長いケーブルを購入していたのでした。

そして、ノートPCの外部モニタ端子から、テレビBRAVIAへ接続。
要するにテレビ画面をモニタ代わりにしたわけです。

これでとりあえず涼しいリビングでネットはできるようになりました。
メールもしたいのですが設定が面倒だなあと思っていて、リモートソフトのVNCでノートPCからデスクを見れるようにすればメールくらいなら大丈夫と思っています。

動画などはさすがにCPUがいいので、綺麗に見れました。
YouTubeもほぼ問題なく動きました。

現時点での改善したいこと

1.無線LAN化

2.テレビがモニタだとテレビが見れないので外付けモニタを買う

3.OAデスクを設置し楽な姿勢でしたい


さて、VNCが動かないのでメールチェックができません。
メーラーを入れて各種設定をすればいいことなのですが。


0

2011/8/6  ST0R やっと1つできました  無線:DX

8月5日(金)

いつものように会社から帰宅し、ビール飲んで夕食食べて20時頃に暑い2階のシャックへ。エアコンないんです。

メールチェックし、無線機ON、クラスタを見ると、チラホラとレポートがあるが、JAでは特に目立った感じではない。

今週は23時頃までワッチしているのだけど、電話がほとんどであまり強くない。
CWならかすかに聞こえるレベルでも呼ぶし、可能性はあるのだけどなあ。

しかし、なんか、バンドが静かだなあ。もっといつもはノイズっぽいのにと思いながら特に何もせずワッチしていたが、ふと気になって、690の電源POWERスイッチ横を見たら、



あらら、ATTが押されているではありませんか、orz。


実は最近、690で民放ラジオを聴く方法を家内に教えたのでその時に指が触れたんでしょうね。まあ、仕方ありません。

で、ATTを元に戻すといつものように、ジャミングみたいなうるさいバンドになりました。

23時を過ぎて、それまで何も聞こえていなかったのに急に「***ファイブナイン」というのが聞こえました。まさに、浮かび上がってきたって感じです。

ここで真面目に、コールする側の周波数も聞くと、21.300-21.305のようです。
(ご本尊は、21.294)

A/Bを切り替えながら聞くと、21.300を取りました。
次はちょっと上。
この範囲をくるくる回している感じでしたので、一番下の21.300で呼びましたら、5回目くらいで「JH6?」とあり。

「QIL、QIL」と言いますが、基本、電話は苦手だし、あまり大きな声も出せないのです。しかも信号はやや弱くなってきていました。

なんとなく、QILとコピーしたような気がしましたが、既に、相手とのやり取りは5往復くらいしていたので、もういいやと諦めて
「QSL、73」と終わりました。


すぐにST0Rのログサーチを見たが、8/05の21時JSTくらいまでで、1日後かな?と思って、KGDXGのMLに一応報告しておいた所、朝一番でメンバーから

おめでとう!とあり。

確認したら、ちゃんとログインされていました。

http://www.dxfriends.com/SouthernSudan2011/log.php

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/8/2  JA7DLE佐野OM ご逝去 sk  無線:コンテスト

8月2日(火)

夕食を終えシャックでPCで遊んでいたら、Contest-MLに突然のメールが。

なんと、JA7DLE佐野さんがお亡くなりになられたとのこと。

えええええ?って感じです。

先週の7/24の鹿児島コンテストでは県人局としてアクティブに運用され、電子ログで既にデータは頂いております。

ご病気だったのでしょうか?
それとも何か事故かなにかだったのでしょうか?。

いずれにしましても、突然のことでまだ受け入れられません。
次のコンテストでも、当然のことながら、あのモールスが聞こえてくるものと信じております。

ツートト、トツートト、ト という強力な信号を。





先週開催された鹿児島コンテストの意見欄に佐野さんが書かれた文章を紹介します。本当なら結果発表まで公開するのは、意見欄であっても違反なのかもしれませんが、そんなことはどうでもいいことです。




オールJAのハーフ版という感じでした。楽しかったです。また来年も宜しくお願いします。73
KJの理由:オールJA優勝のため、奄美大島笠利町に土地と家を求め、JP6JKKを開局した。以後8年間余花巻市と笠利町を行き来しコンテストに専念した。オールJA優勝1995年から2001年まで7連勝。8年目で2位になり撤退した。鹿児島県は私にとって特別な所です。73






ううう、謹んでご冥福をお祈り致します。


73... あっちでもコンテスト頑張ってください。



4




AutoPage最新お知らせ