2011/2/15

米粉料理教室  米粉料理




今月の米粉料理教室のメニューは、

米粉のピザ
米粉のガトーショコラ
無農薬野菜サラダ

でした。



クリックすると元のサイズで表示します



常連さんや、初めての方、今回もたくさんの方に集まって頂き、とても楽しい教室になりました。



クリックすると元のサイズで表示します


ピザは、米粉で生地作りから。
手ごねだったので、皆さんに力いっぱい頑張って頂き、トッピングは各グループで、ウィンナーや野菜、チーズ、好きなものを自由にのせてもらいました。
(トマトソースの代わりに、そばもろみを試してみると、意外にいけましたよ!)


出来上がりは、まるで、うどんで言う、讃岐うどんのような食感のもちもちピザが完成し、お客さんにもすごく喜んでいただけました。
冷めても美味しかったです!


クリックすると元のサイズで表示します


バレンタインデーの前日だったので、ガトーショコラも粉砂糖でこんな風にハートで可愛く仕上げ

翌日、お父さんや旦那さんや彼に美味しく食べてもらえたでしょうか。



今回も、たくさんの美味しい楽しい顔が見れて、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。






2011/2/8

米粉ガトーショコラ  米粉料理



バレンタインに向けて、米粉のガトーショコラを試作中。



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



出来たても美味しいですが、一日置くと、もっと、しっとりもっちりして濃厚な味わいになります。



今日は、職場の近くの野菜市場に置いていただきまして、、、

素晴らしいゆみさんの話術で売って頂き、おかげで完売しました。
本当にどうもありがとうございました。


これからももっともっと良いものが出来るように頑張ります。




2011/1/19

米粉ビスコッティ  米粉料理




クリックすると元のサイズで表示します



最近私が試作を続けているのが、米粉を使ったビスコッティ。


写真左は、一番最初に試作したもの。


ビスコッティは、二度焼きという意味を持ち、ガリガリの食感で、コーヒーや牛乳、ワインに浸して食べるという楽しみ方もある。


そんなイメージで、薄力粉を単純に米粉に置き換えて作ってみたところ、、、
えげつない固さになってしまいました、、。
さらに一日置くと、なんとも恐ろしい固さに、、。

米粉の性質から、時間を置くと固くなるのはわかっていたものの、これほどになるとは、、。



そしてあれこれ試行錯誤し、材料、カットする厚み、焼く温度を改善。


右が改善後。


生地に生おからを混ぜ込み、卵白は固める性質があるので、卵黄のみを使用。そして、植物油を混ぜ込みました。
二度目の焼く温度を20度下げ、スライスの厚みを半分に。



そして出来上がったのは、サクサク軽いビスコッティ。誰でも楽しめる食感です。

生地にきな粉も混ぜ、きび砂糖を使ってみたので、とても香ばしく、優しい甘さに仕上がりました。




自分のイメージしていたものが、上手く形に出来ると、とても嬉しいです。




次は何を作ろうかな。






2011/1/18

米粉料理試作  米粉料理



クリックすると元のサイズで表示します


米粉の野菜たっぷりグラタン。

ホワイトソースを小麦粉で作るよりもめちゃくちゃ簡単!具をクツクツ煮て、牛乳で米粉を溶いて入れるだけ。
具に里芋を使い、とろとろ濃厚なグラタンになりました。


豆腐の米粉焼き。

小麦粉を付けて焼いた時みたいな油っぽさが全くなく、カラッと軽い感じで美味しい〜ヘルシー!


米粉のドラ焼き米粉のカスタード入り。

生地が何か物足りない感じ、、米粉独特のモッチリ感が出なかった、、。
カスタードは、きび砂糖を使ってみたら、やっぱり色が悪かったなぁ、、。
もう一回配合を練り直しだ。



クリックすると元のサイズで表示します


米粉ピザ

生地の発酵が上手くいかず、カチカチで粉っぽくなってしまった、、。



クリックすると元のサイズで表示します


米粉ワッフル。

ドラ焼きの生地の改良で、社長が、卵黄と卵白を別立てしてみたら、予想外に、ワッフルに使えそうな生地が出来、バターを足して、もちもち米粉ワッフルの完成!

意外と美味しかった。
でもコストが高い、、。



米粉料理の試作、開発、なかなか難しいです。
米粉の特性をもっと勉強しないと駄目ですね。




2010/12/17

料理教室  米粉料理



今日は、米粉料理教室のみむさんのアシスタントで姫路の方へ行ってきました。


クリックすると元のサイズで表示します


今回は、米、野菜はもちろん無農薬、調味料も添加物が一切入っていないものを使用と、体に優しい料理にこだわりました。


クリックすると元のサイズで表示します

今日のメニューは、
米粉のミルフィーユとんかつ
季節野菜の米粉クリームシチュー
季節の無農薬野菜のサラダ

今回はドレッシングも手作りするというこだわり。
人参のノンオイルドレッシング。
人参独特のクセと甘味がいきた、食べるドレッシングのようなものが出来上がりました。


クリックすると元のサイズで表示します

そして、さつまいもの米粉カップケーキ

皆さんそれぞれ可愛らしいカップケーキが出来ましたね。


今回は、パープルスィートロード(紫芋)、鳴門金時、フルーツ小金(安納芋)の三種類のさつまいもを使いました。
芋の優しい甘味と米粉のもっちりとした食感で、とっても美味しいものが出来ました。



米粉は、ケーキに使ったり、衣のつなぎに使えたり、とろみ付けに使えたり、だいたい小麦粉と同じように使えます。
揚げ物に関しては、小麦粉よりも油を吸収しにくいので、カラッと揚がってヘルシーです。


今回も、生徒さんにとても喜んでいただけたようで本当に良かったです。
私もとても勉強になりました。
生徒さんの美味しい嬉しい顔を見て、私も元気をもらいました。

また頑張ろう。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ