今月のテーマ 

2015/2/17

今年の企み  ひとりごと

昨年は私の実家の引っ越しやらで何かと忙しく、またお魚全般に例年より時期も遅く量も少ないというハズレ年だったので今年はやりますよ〜!


と言うことで、寒さで釣りに出られない日曜日に車の「釣り号」変化

クリックすると元のサイズで表示します

N-BOX+はルーフに謎の小物入れが付いているおかげで、カーメイトさんのロッドホルダーが不適合・・・


クリックすると元のサイズで表示します

そこでネットで見つけた広島の架装屋さんで特注しました。


クリックすると元のサイズで表示します

この車、「釣り号」兼「ワンコ様号」なので作業していると勝手に乗り込んできます。


クリックすると元のサイズで表示します

天井の内張を止めている3カ所の穴を利用して取り付けるのですが、


クリックすると元のサイズで表示します

樹脂製の留め具を引っこ抜いた穴をヤスリで広げて、ネジの受けとなる金具をはめ込みます。
ホント良く考えられていますね!


クリックすると元のサイズで表示します

そのねじ穴に改造したロットホルダーの足となるフレームを直接取り付けます。


クリックすると元のサイズで表示します

本来のドアの上のハンドルを取り外して取り付ける方法と比べても、「ガッチリ」「スッキリ」取り付けることが出来ました。


クリックすると元のサイズで表示します

これならワンコの頭上にもあまり影響ありませんね!
0

2015/1/5

新年のご挨拶  ひとりごと

Happy New Year



本年も宜しくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します



家のもんど君、現在2歳3ヶ月で54キロになりました。

毎日お利口になっていき、少しずつ落ち着いてきた気もしますが、朝の散歩はある意味命がけです!




昨日の日曜日、今年一発目の講習会「リストラティブヨーガ」最終回に参加してきました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


他業種の講習会に参加すると、治療家とは違う視点で身体を診ている方も多く、様々なお話を聴く事ができて大変勉強になるのです!





今年の診療は本日5日より平常通り行いますので宜しくお願いいたします。

0

2013/9/21

9月ダイジェスト  ひとりごと

ご無沙汰になってます。

9月は連休が多く、そのしわ寄せでほかの診療日が大変忙しくなっています。

また、休みの日も遊びに勉強にとギチギチにスケジュールを埋めていますのでブログが中々更新できません。(言い訳ですいません

たまっている今月の活動状況をダイジェストで!



今月8日(日曜)

京都の「中山鍼灸整骨院」さんでトルクリリースの復習会!

クリックすると元のサイズで表示します

京都の町並みになじむ和風な門構え

クリックすると元のサイズで表示します

和食のお店?

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとやり過ぎかも・・・

と言っても、こんな素敵な整骨院は初めてです。

クリックすると元のサイズで表示します

勿論、勉強もしっかりと!



14日(土曜)〜15日(日曜)

イカ釣りの師匠夫妻と私と次男の四人で夕方から舞鶴までエギング釣行です。

クリックすると元のサイズで表示します

台風が来ているので時間限定、日曜の朝まで何度か仮眠を取りながらがんばりました!





クリックすると元のサイズで表示します

これは二人の釣果です。次男は初エギングで3杯ゲット!かなり喜んでます。
(私のエギング・デビューは丸ボーズでした



16日(祝日)

恒例の「kANA BALLET CLASSIC」さんの第8回発表会に裏方さんで参加しました。

クリックすると元のサイズで表示します

これはリハーサル風景です。(本番は撮影禁止!)

今回は、今までで一番私の出番が少なかった・・・皆さんのコンディショニングが上手くいっていたと言うことですね!

発表会も大成功でした。



18日(水曜)

今年より隔週で水曜にお休みを頂いており、小学校、中学校、高校の時のバイト仲間として付き合いのあった友人と数十年ぶりに再会して共通の趣味「釣り」でおつきあい再開しました。

彼はいろいろあって今は「ふかせ釣り」という種類の釣り一本だと言うことでしたので、私が未経験ながら「ふかせ釣り」にお付き合い・・・と言うより弟子入りしたのです。

今年の3月頃から始めてひたすら私だけボーズ、私一人なら「魚がおらんのや!」となるところですが、彼は真横できっちり釣り上げます。

クリックすると元のサイズで表示します

そして苦節半年、やっと「おチヌ様」にお会いする事が出来ました。(ギリ40センチ)
挫けずに頑張って良かった・・・何事もですよね!


と、こんな感じで忙しくやっております。



































・・・釣りから帰ったら、芝の雑草抜きとその時に出来た穴ぼこに新しい芝を埋め込む作業を今日中に完了するようにとの指令が出ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

蚊と戦いながら何とか任務終了!

家のこともしっかりこなさなければ、好きなことも自由にさせてもらえませんよね!
1

2013/3/17

何でタイヤ交換??  ひとりごと

こんばんは!

今日は天気も良く朝から我が家のモンド君を獣医さんに検診に連れて行きました。

実家から軽のミニバンを借り出して出動したのですが、先代のマックスは獣医さんが大好きでしたので獣医さんの所に行く時は喜んで車に乗り込んでくれていたのですが・・・

今度のモンドぼっちゃまはどうも車も獣医さんも苦手なようです。

足を踏ん張って頑なに拒否するので、結局抱えて車に乗せ無理やり院内に連れて行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

かなりビビっているようで、尻尾が下がりまくりです。

クリックすると元のサイズで表示します

オーストラリアで生まれてからもうすぐ5カ月、我が家に来てから2カ月近くなりますが、順調に大きくなり今日の体重は27キロ、すでに抱えるのが重くきついです。

本当に上手にしつけなければ・・・これ以上大きくなると(おそらく60キロ近くなるのではと)大変なことになりそうですね!


最近の黄砂の影響もあるのでしょうが借り出した実家の軽のミニバンがあまりにも汚かったので行きつけのガソリンスタンドにコーティング洗車をお願いしに行ったのですが、運悪く・・・いやいや運よくタイヤのキャンペーン中でした。

店員さんと話し込んでいるうちに気付いたらタイヤまで新しくなっていました。

思わぬ出費となったのですが、水垢がこびりついて取れなくなるまで放置するような義父母ですからタイヤまで気が回らずバーストするまでおそらく劣化している事に気付かないでしょう。だからこそこういう時に新しくするしかないですよね。

いつもお世話になっていますので少しでもお返しが出来たかな?
・・・なんて、有意義な日曜になったっと自己満足して喜んでいます。



今週の土曜日は「筋膜マニピュレーションの理論」の勉強会、半年以上同じテーマで毎月開催していましたがひとまず一段落となりました。

「筋膜」はカイロプラクティックやオステオパシーの分野ではかなり前から様々な理論やテクニックが存在し、私も多数のセミナーに参加してきました。

今回の勉強会ではリハビリテーションの分野の先生の比較的新しい研究を題材としましたので中々難解でしたが新しい気付きも多数得る事が出来ました。

この勉強会で得た知識を只の情報の獲得で終わらせることなく如何に臨床に取り込んで使える技術に昇華させていくことが出来るかがこれからのテーマですね!
0
タグ: 症状 カイロ 施術

2013/3/11

震災から2年  ひとりごと

2年前の震災から早くも2年が過ぎてしまいました。

テレビの報道番組では被災地の復興が一向に進んでない様子を紹介されていますが、このような形でしか私たちは現地の状態がわからないので、ついつい忘れかけてしまいます。

阪神の震災の時は、忘れられる側にいたので複雑な気持ちになりますね。



先週末は高校の同窓会の幹事会で神戸の元町まで行ってきました。

幹事会の会場は同級生の陶芸家の工房でしたので・・・

クリックすると元のサイズで表示します

そうです!今年の干支、「へび」シリーズの作品を分けてもらいました。巳年生まれなので大変気になっていたのですが、展示会にはセミナーと日程が重なり行くことができなかったのでこの日を楽しみにしていたのです。



今年で高校卒業30周年になります。

30年もあれば各自様々なドラマがあります。

良いことばかりではなく試練や苦労を乗り越えて今を楽しめている友人との会話は本当に楽しく、また自分がいかに幸せかを改めて感じさせてもらいました。


これからも「生かされている事」の意味を考えて日々を過ごしていきたいと思っています。
2

2012/8/6

ありがとう!MAX  ひとりごと

五月末のブログに、我が家のワンちゃんが歳のせいか偏食になった事を投稿したのですが、その後フードは全く食べなくなりおやつのみを食べて生きながらえてきたのですが・・・

先週に入り老犬用のミルクしかのどを通らなくなり、ついに金曜日に天に召されてしまいました。

週末は、愛犬家のお友達がたくさん駆けつけてくださり、見送ってくださいました。

先日の日曜日には、宝塚にある動物霊園にて無事に葬儀を終わらせて少し落ち着いたところです。

動物と暮らすからには覚悟していた事ですし、特にバーニーズのような超大型犬は寿命が短いことも解っていたのですが、やっぱり寂しいものですね。

何かポッカリ心に隙間が空いてしまったようです。

親ばかなのですが、家の子「マックス」(女の子)の写真を見てやってください。

クリックすると元のサイズで表示します

これは、ブリーダーさんの所で撮った赤ちゃんの時の写真です。ぬいぐるみのようですね!

クリックすると元のサイズで表示します

これは、我が家の庭で馬の蹄をしがんでいる子犬の時の写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

最も女盛りで美しかった時(本当に親ばかですが)の写真ですね。


マックスと生活してきた日々を懐かしみながら、犬と通じて本当にいろいろな人との出会いがあったのだと感謝しております。

ありがとうございました。

1

2012/5/24

栄養素  ひとりごと

家にはバーニーズマウンテンドッグというわんこちゃんがいるのですが最近困ったことが起きています。

年齢も8歳に入り大型犬としては老犬の部類に入りますので、ちょっとした体調不良から思わぬ病気になってしまうので用心しなければいけません。

ところが最近膀胱炎になってから、急に偏食になり困っています。具体的には8年間食べ続けてきたドライタイプのドックフードを全く受け付けないようになってしまいました。

仕方なく缶詰タイプのフードを与えてみるのですが、それも選り好みが激しく気に入らないものは「一ナメ」で見向きもしないようになります。

気に入ったのかと思う缶詰フードも次の日には見向きもしない!

そこで試しに、鶏の胸肉とご飯とジャコを炊いて与えてみますと嘘のようにがっついて食べています。

昔実家で飼っていた犬にはこの様に人間と同じようなものを与えていたような気がしますが、今の栄養学の知識で考えると体を動かすためのエネルギー源としての炭水化物と体作りの為のタンパク質は確保できているのですがそれを具体的に消化、吸収、再合成するために必要なビタミンやミネラルが決定的に不足しています。

どうしたものでしょう?

ご存じの方も多いのですが、ペットには人間と同じような食べ物を与えるよりも専用のフードだけを与えた方が健康で長生きするのです。

これは人間とは必須栄養素が違うからなのですね!

そこで犬用のサプリメントの登場です。

ネットでは様々なペット用のサプリメントが紹介されていますが、きっちり成分と内容量が明記されているものはあまりないようです。

また、中身の種類が偏っていたり、1日量があまりにも少なく設定されていて割安だと感じさせるような商品も多いようです。

人間用のサプリメントと同じですね!

ビタミンやミネラルをサプリメントで補給しなければいけないことは何となく解っているけれど、その内容や必要量についての知識が薄いことで結局「安物買いの銭失い」になってしまうのですね。

サプリメント選びは人間同様に必須栄養素の種類と量の確保が目的になりますのでしっかりしなた内容のものを選んでみました。


2粒(このメーカーの15キロまでのわんちゃんの1日の摂取目安です)

ビタミンB−12:0.4mcg
チアミン(B−1):1.62mg
銅(アミノ酸によるキレート):100mcg
葉酸(B−9):100mcg
マグネシウム:100mcg
マンガン(アミノ酸によるキレート):120mcg
リボフラビン(B−2):2mg
パントテン酸(B−5):2.5mg
ナイアシン:20mgbr>カリウム:20mg
ビタミンD:200IU
亜鉛(アミノ酸キイーレイト):3mg
ビタミンE:4IU
コリン:40mg
カルシウム:400mg
鉄(アミノ酸によるキレート):6mg
ビオチン:60mcg

商品名は内緒ですが、ビタミン先進国であるアメリカ製です。


ビタミンCが入っていないのもおもしろいというより、さすがですね!

犬は体内でビタミンCを合成することが出来るので「犬にとっての必須栄養素」では無いのです。

0

2012/5/21

金環日食  ひとりごと

こんにちは!

「世紀の天文ショー」ご覧になりました?

私は2週間前から「日食グラス」なるものを入手して、今日という日を楽しみにしていたのですが、あまり良くない事前の天候予想にもかかわらず、無事に金環を拝見することが出来ました。


テレビでは、わざわざ何時間もかけて観測スポットまで出向き、専用の機材をセッティングし、事前の予行練習までしたような人たちがたくさん紹介されていました。

そして、金環日食が無事に観測できたときの喜びよう!

自然と出てくる拍手や歓喜の声!


それと比べると私の場合・・・家の前の道路にいすを持ち出し一番安い400円の日食グラスでお手軽観測、思ったより小さな太陽に「あれっ!?」「こんな感じなの?」・・・

金環になる瞬間は雲が途切れてくっきり観ることが出来たので「良かったな〜」という感じにはなれたのですが、飛び上がるほどの喜びや感動までは残念ながら感じることが出来ませんでした。

これって私に「ロマンが無い」ということなのかもしれませんが、少し解ったことがあるようです。


感動は努力や苦労に比例するかも・・・





0

2012/5/13

寒すぎた敦賀  ひとりごと

こんばんは!

ゴールデンウィーク明けは何かと忙しく、ブログ更新が出来ないまま週末になってしまいました。

この土日は今年初の釣り、私の父親の出身地である敦賀にお墓参りも兼ねて行ってきました。

この週末は潮が「小潮」というイマイチな状態、この時期は干潮と満潮の水位の差が殆ど無いため潮が動かず魚の食いが好くないことが多いのです。

しかし、五月はスケジュール調整が難しくこの週末しか行くことが出来なかったのですが、それに加えて寒さが・・・寒すぎです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おかげで、釣果は今までの敦賀釣行では最低の出来でした。

クリックすると元のサイズで表示します

それと、これはなぜか釣れてしまったイイダコ君です。

クリックすると元のサイズで表示します

福井名産の焼きサバ寿司と一緒にキスとベラはフライに、イイダコは茹でて生姜醤油で美味しく頂きました。

とても疲れましたが、身も心もリフレッシュ出来ました。
0

2012/5/1


おはようございます。

世の中はゴールデンウィークに突入しています。

私のGW前半戦29・30日の連休は「しびれの治療法-末梢神経絞扼症候群-」のセミナーに参加するために東京に行ってきました。

参加者は20名限定、手技療法の技術講習会というよりは、しびれのある患者さんの原因となっている末梢神経が絞扼されている(挟まったり締め付けられている)部分をどのように特定していくプロセスを学ぶための内容になっていました。

学生さんや勤務されているどちらかといえば臨床経験の少ない方向けの内容なので、すべて復習のようになってしまいましたが、用意された資料が大変すばらしいものでしたので、GW明けに早速スタッフ勉強会で活用できそうです。

今日は気温は高いのですが、風も強いおかしな天気です。

午後もがんばりましょう!
0

2012/4/23

まっしろ頭  ひとりごと

おはようございます。

先週末は、土曜はバイメカ研究会が夕方5時から10時半までありました。前回から研究会では「上手くいった症例のメカニズムを考察する」取り組みを始めています。

手技療法には様々なテクニックが有るのですが、神経学的なメカニズムや生理学、生化学などからのきっちりした説明がまだまだ出来ていないものもたくさんあります。

でも、上手くフィットすればちゃんと症状が取れる、運動範囲が広がる、体調が明らかによくなる現象は確認されています。だからテクニックとして伝わり、残っているのですけどね!

このようなテクニックによって、いったい体の中でどのような(神経学的・生理学的・生化学的などの)変化が起こって患者さんの状態が好転しているかを参加者のいろいろな仮説や考察から解明(といってもそれほど学術的ではないのですが)することが少しでも出来ればとの思いで始めたのですけれど・・・

今回は、なかなかどうして白熱しました。

一人で考えていたり、いつも同じグループで同じルールに則った行動をしていると、どうしても考え方が偏ってしまいます。

知識はいくらあっても、そこから柔軟な考え方や閃きがなければ、他の人の意見や考え方をそのまま自分の考えと勘違いして、毎回新たな発想で考察することが出来なくなってしまうような気がします。

つまり「考えている」つもりでも、それは「すでに出来上がっているルールに無理にはめ込んでいく」様に頭の中で仕向けていくことになり、実は自分の頭ではそれほど「考えていない」状態になっているかもしれないということです。

同じテーマや症例、現象に対してディスカッションする人数が多ければそれだけいろいろな解釈や考察が出てきます。

自分以外の考え方や閃きに触れることで、新鮮な驚きや新しい発想に感心することなどが多々あり大変楽しい時間になりました。


もっと広い視野と自由な発想が出来る脳に育てなければ!


日曜日は「中川貴雄先生のモーションパルぺーション研究会」のアドバンスコース1回目に参加してきました。

触診の技術の向上はその方法を知ることだけではなく、感覚を磨くこと!

日々の意識と努力ですね!

0

2012/3/23

化学的ストレス  ひとりごと

こんばんは!

今週は祝日がありましたので、他の日にしわ寄せがあり結構忙しく過ごしました。

私の花粉症らしき反応はほぼ安定したようですが、患者さんは昨日はきついとおっしゃっていました。

やはり私の場合は純粋な花粉に反応しているのではなく、黄砂や花粉にくっついた化学物質に反応しているようですね!

うちのバーニーズ犬をお風呂に入れる時も、ペット用のシャンプーに反応してしまい手足がヒリヒリになった事があります。その時の症状とよく似ているのでやはり化学の力ではないかと・・・

「殺菌」や「除菌」、清潔を意識しすぎて、その為に使用する洗剤や消毒液などの化学物質に反応してしまうなんて事、何だか残念な話ですが良くあることなのです!

以前ストレスについてコラムを書いた事があるのですが、そこで紹介した「生物的ストレス」である細菌やウイルスなどを避けようとして、結果としてより性質の悪い「化学的ストレス」によって身体をおかしくしてしまうなんて、本末転倒ですよね。

ウイルスや菌はやっつける事が出来ますが、化学物質はやっつける事が出来ません。地味に濾過して排出(排泄)するだけです。

本当に厄介ですよね!
0

2012/3/12

化学の花粉?  ひとりごと

こんにちは!

先週の木曜日の午後から・・・のどがヒリヒリ、皮膚がチカチカ、眼がモヤモヤ

花粉症?の様な症状が出ています。


花粉は「ひっつきむし」のような性質で、周囲に様々なモノをくっつけてしまいます。

それに今年は大陸からの風に乗って大量の化学物質が飛来しているようです。

この大陸由来の化学物質は、時には黄砂と共に、また今回の様に花粉にくっついて体内に侵入してきているのですが、その量は年々増加しているようです。

花粉そのものにアレルギー反応を起こしている人も多くいるようですが、私の場合はどうもこの化学物質に反応しているみたいに感じています。

症状も、体質に合わない洗剤などが皮膚に着いた時のようなヒリヒリ感を一番強く感じています。


患者さんでも同様の反応が出ている人がたくさんおられ、反応が始まった日も先週の木曜で一致しています。(ネット情報ではその日に大陸から化学物質が大量に飛来してきたそうです)

また、ゴルフに良くいかれる人は、ゴルフ場ではあまり症状が出ないと仰っていますし、屋久スギで有名な屋久島でも花粉症の人はあまりいないようです。

やはり花粉単独よりも、それにくっついた物質が症状に大きく関係しているように思われるのですが・・・そうなると厄介ですね。

調査してみますね!



0

2012/2/19

包丁捌き  ひとりごと

こんにちは!

今日は朝から「モーションパルペーション研究会」のベーシックコース10回目に参加してきました。

基礎を一から学びなおそうと今シーズンから参加することにしたのですが、早くも最終回になってしまいました。

「モーションパルペーション」は脊柱、骨盤や四肢の関節の位置関係や可動性や可動制限の有無などの評価をとるための動的触診技術になります。

実は、この技術は日本の多くの医療学校では正式なカリキュラムにはなっておらず、一部の手技療法を教える学校で実施されているだけなのです。

その結果、脊柱骨盤や四肢の評価は「静的位置関係の確認および観察」としての視診や触診、レントゲンやMRIなどの静止画像による診断によるものになります。

果たして「動かすこと」で機能している脊柱や骨盤の評価を「動かさず」に行うことだけで十分なデーターが得られるのでしょうか?

私には到底無理だと考えざるをえません。


手技療法には本当に多くのテクニックが存在するのですが、その中には「モーションパルペーション」による動的触診法による評価を用いずに完結しているものもたくさん存在しています。

つまり「モーションパルペーション」が全く出来なくても、あるいは知らなくても出来るテクニックがあり、それなりに結果が出ているということです。


突然ですが・・・

わたしは、好く治療家は料理人に似た世界だなと感じることがあります。

「モーションパルペーション」をたとえば料理人の「包丁捌き」に例えてみますと・・・


「包丁捌き」の上手下手だけで料理の味が決まるわけではありません。

おいしい味を引き出すためには、だしの取り方や火の入れ方、素材の研究などなど、本当に様々な要素が必要になっていると思われます。


それでは、「包丁捌き」の技術を学ぶ必要はないのか?技術を磨くことに意味はないのか?
そこそこ切れればそれで良いのか?

料理の中には、包丁を使わないものまであるようですが・・・


「包丁捌き」が料理のすべてではないが料理の基本であり、さらに上手ければ上手いほど料理を美味しくしてくれる重要な要素だと私的には思っています。私は料理人では無いので、あくまでも個人的な想いなんですが・・・包丁捌きの達人としての匠になりたい!

「モーションパルペーション」もそれが手技療法のすべてではないのですが、基本中の基本、知っているのと知らないのでは大違い、ましてや上手に出来ればあらゆる手技療法のテクニックの精度が増してくると感じています。

知識が増えてくると、頭の中での考え方がどんどん先へと進んでいくのですが、手先の技術は意識して毎日使わなければすぐに下手になってきます。

「意識」しなければ!



   ・・・そしていつの日か「モーションパルペーション」の達人に!
0

2012/1/22

スマートフォン  ひとりごと

昨日は仕事を早めに切り上げて、愛車を車検に出しに行ってきました。

その後、池田の治療院に向かい勉強会

テーマは「膜のリリース内臓編」です。

難しいテーマですが、知っているのと知らないのでは大違い
ましてや、出来るのと出来ないのはさらに大違いです!


今回は、臨床で「内臓に関する膜の治療」を出来るようになるための勉強会でした。

参加者も、仕事がギリギリまであったのにも拘らず、5時半から10時過ぎまで本当に熱心に取り組んでくれました。教えがいがあるってものですね!


そして今日は、朝からauショップに出向き「i-Phone4s」に機種変更してきました。

普通の携帯からスマートフォンに機種変更するのとは違い、「i-Phone」への機種変更はいろいろな設定条件が違うため、決めたら後戻りが出来ません。

そしてアップル社の意向なのかもしれませんが、詳しい説明もほとんどなくサクサク手続きが進み家に帰ってからの初期設定で四苦八苦、アナログ世代にはハードルがかなり高いようで、結局今の時間になってもただの電話機以下しか使えない状態です。

はたして使いこなせるようになるのでしょうか・・・

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ