今月のテーマ 

2015/6/29

自転車通勤  

気がつけば6月も終わろうとしております。

色々と新しい動きもあり、忙しさにかまけてブログは放置ぎみになってしました。
駆け込みで連続投稿します!


今年50歳 身体の衰えをひしひしと感じ、特に下半身の脚力低下が著しいと自覚!


私、自動車大好きですので何処に行くのも自動車・・・その結果なの脚力低下はある意味予定通り、自業自得ですよね。

そこに周りの同世代おじさんたちが自転車通勤を始めだしたので、私も便乗してみようとまずは自宅のオブジェとなっていた折りたたみ自転車で通勤してみました。


クリックすると元のサイズで表示します

息子たちに「いつまで続くか見ものやね!」と言われながらも何とか1週間が過ぎ、この勢いを保つために新しい自転車を購入しました。


クリックすると元のサイズで表示します

トレック、ロードバイクでは有名なアメリカのメーカーらしいですが、私はデザインが気に入って購入しました。

ロードバイクではなく、少しカジュアルなクロスバイクという形だそうです。


そして・・・
晴れの日限定の自転車通勤が1ヶ月を過ぎた本日、恐れていたことが起こりました。


クリックすると元のサイズで表示します

自宅と職場のちょうど半分、引き返すことも出来ないところでパンクしてしまいました!

軽い気持ちで乗り始めたので修理キットも持っておらず立ち往生、結局職場まで手で押して行くこととなりました。

勿論、職場に着いてすぐにアマゾンでパンク修理セット注文しましたが、今日はどうやって帰ろうかな!?

0

2015/5/26

アタリ年!・・・かな?  

久しぶりのエビ撒き釣りに行ってきました。

場所は秘密ですが神戸方面、朝の二時半に起きて出動してきました。




うす暗い内からアタリ連発です。
5匹程50センチ台が連れ続いた後、強い引きとともに今年初の60pオーバー

クリックすると元のサイズで表示します

ここで写真取ることを思い出します。

その後、群れに当たったのか60pオーバーが続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


こんな事は初めて、60pオーバーが4匹も連続して釣れるのは初めての経験です。


クリックすると元のサイズで表示します


そして、10匹目を釣り上げたときに活かしておくストリンガーが満員になりましたので一度引き上げて記念撮影!

元気のよい子は一端リリースします。


クリックすると元のサイズで表示します

その後少し大きめの64センチを釣り上げてから少し沈黙。

潮が止まりました。

そしてその後、潮が動き出すたびに小さなアタリが出るのですが、上手く掛けられない・・・

何度か素バリを引かされた後にモゾモゾした小さなアタリを何とか合わせますと今までにない力強く重い引き!

クリックすると元のサイズで表示します

10分以上格闘して何とか上げることが出来ました。

計測してみると、69センチ・・・何度は計り直しても1センチ足りません。


結局60センチオーバー6匹のトータル18匹、エビ撒き始めてから最高の釣果となりました。



私の2年前の65センチを記録更新したので嬉しいのですが、エビ撒き釣りの私の目標70センチオーバーに1センチ不足です。


まだまだ修行は続きそうです!


0

2015/5/7

トータルボディ・エナジェティクス Level1  

今年のGW、皆さんは趣味に旅行に楽しく過ごすことが出来ましたでしょうか?

私は5月3日から四日間、東京で行われた「T.B.E.Level1」集中セミナーに参加してきました。


クリックすると元のサイズで表示します

初日のお昼休みに近場の観光スポットにお散歩しましたが、暑かった・・・



クリックすると元のサイズで表示します

後はひたすらお勉強三昧!

今回のテーマはエネルギー療法の新しい取り組みというか、ケリーの実践するエネルギー療法なのですが・・・

私、今まで多数のメンタルや身体構造、免疫や内臓などをターゲットにした様々なエネルギー療法のセミナーに参加してきましたがそれぞれが大変難しく、多くのものは感覚を重視したものであったため再現性に乏しく(私がへたくそなのですが)臨床でいまいち使いにくいと感じていました。

結果、セミナーから時間がたつと次第にテクニックの出番が減ってしまうという事を繰り返してきました。

それが、今回のケリーの方法を用いることで、今まで学んできた全てのエネルギー療法が繋がったように感じられました。

勿論これから日々追試していくのですが、今の感想としてはかなり完成度の高いシステムだと!

しばらくの間、システムの全貌を理解するまでは無我夢中で取り組めそうです。


クリックすると元のサイズで表示します

懇親会では、ケリーのエネルギーを分けて頂きました。

めちゃ疲れているはずなのに、いい笑顔でしょ!



クリックすると元のサイズで表示します

ケリーのセミナーでは毎回のことですが、配布される資料の量と完成度の高さに感心しております。(写真では見にくいですが、一日分のパワーポイントをプリントアウトした冊子を日数分とセミナーノートです)

復習が大変やりやすく、自分用のまとめの資料が作りやすい!
ありがたいですね。
0

2015/4/26

徳島遠征  

土曜のお仕事の後に徳島の鳴門公園付近に行ってきました。

到着まで3時間弱、途中に遅めの昼ご飯を頂いてますから案外と近いかもしれません。



クリックすると元のサイズで表示します

夕方明るい間にポイントのチェック

絶景です!



クリックすると元のサイズで表示します

暗くなるまでは何も起こりませんでしたが、暗くなり潮が動いたタイミングで続けてヒット!

ところが潮が流れなくなるとアタリもピタリと止まります。



クリックすると元のサイズで表示します

何とか食材確保できました。



クリックすると元のサイズで表示します

大きめのメバルさんはお刺身に、小さめメバルさんは姿揚げにしておいしく頂きました。


景色も良く、釣りも楽しめ、おいしく頂ける・・・意外とお手軽な徳島遠征また行きたいですね!
0

2015/3/30

勉強会  

今回は、スタッフ対象の「内蔵マニュピレーション」勉強会を土日で行いました。

クリックすると元のサイズで表示します

内蔵を支持している特定靭帯の緊張を見つけリリースしていく事で、内蔵の動きの制限が緩和されて機能回復することを目指しています。

これは胃と肝臓の間の膜を触診して緊張している繊維の方向を探っているところですね。



クリックすると元のサイズで表示します

これは、大腸の動きを出していくマニュピレーションで、便秘などにも効果があります。

下行結腸、S状結腸の動きが悪くなり、便秘がひどくなると左側の腰痛や足のしびれが出てきますので、坐骨神経痛や大腿神経痛のような症状が出てきます。

勿論、この部位の動きが改善されれば、症状も緩和されていきます。



クリックすると元のサイズで表示します

これは、肝臓のポンピング!

お腹に当てた手と、肋骨に添えた手で圧力のコントロールをすることで肝臓の深い部位までポンピングする事が出来ます。


スタッフ向けの内蔵セミナー、二回目なのですが・・・

繰り返し学ぶことでさらに理解が深まり、意図することのイメージが鮮明になるため手のタッチが格段に良くなってきました。

まだまだ上達できますね!
1

2015/3/16

一宮アドバンス  

今年から一宮の勉強会がレベル別に分けられました。

有り難いことに私はアドバンスクラス!


クリックすると元のサイズで表示します

参加されている先生は皆さん上級者なので、いきなり誇張法の確認からスタートしました。


初めに先生が問題点を見つけてから受講生が順に触診により確認と言う流れの中で問題点が次々に変化していく事を実演されたのです。



つまり、触診の段階で余計な力がかかると本来の問題以外に新たな問題が追加されていくという事をリアルタイムで先生が中継しながら進められていくという面白いセミナーでした。


勿論、面白がってばかりではいけませんよね!


触診する手の感覚と意図、全てが患者さんに同調しなければ、逆に悪くしてしまう事がハッキリ判ってしまったのですから・・・


時間に余裕がある時に、時間を掛ければかける程結果が上手く出ずに迷路に入り込んでしまう・・・逆に予約いっぱいで時間に余裕が無くどんどん進めていくときは、少ない手数なのに良い結果が出る事が多いのはこの事が関係していたのかもしれませんね。

まだまだ修行は続きそうです。


因みに、最近腰の調子の良くなかった私の身体は左の仙腸関節を中心に靭帯や隔膜の付着部まで広範囲に壊れていたようです。その結果防御が強く働き、左の仙腸関節付近が堅くなったように感じられる状態でした。

先生もかなり手こずっておられましたが、何とか修正出来たようです。

有り難うございました!




0

2015/3/14

アクティブサスペンション!  

今年はホンダの釣り号、快適化計画を推進していきます。
先月のロッドホルダーにつづき第二弾!

足回りを改善してみました。


ワンボックスの特徴である足回りのフワフワ感、町中のカーブでは転けそうな気がするし、高速道路のカーブは結構怖いのです。



クリックすると元のサイズで表示します

因みに改善前、スタッドレスタイヤ履いてます。


クリックすると元のサイズで表示します

これが改善後、ついでに夏タイヤに履き替えたのですが・・・写真のアングルが少し違うので車高が下がっているのが判りにくいですね。


クリックすると元のサイズで表示します

テインさんの車高調整式サスペンション、結構良くできています。


クリックすると元のサイズで表示します

加速度センサー、Gセンサーが車の傾きやスピードの変化をモニターします。
そしてダンパーの減衰力を細かく変化させる・・・その結果、車体の傾きを押さえて走りやすくなるのです。

二足歩行ロボットの姿勢制御のシステムにも同じ様な仕組みが使われているのですが、その究極がヒトの二足歩行における姿勢制御の仕組みになります。

無段階に対応するように設定すると、モーターが常に動いて延々と設定を変化させます。
モーター音がやかましいくらいに・・・

人間は全身にある多くのセンサーからから常に情報を集め、素早く反応することをひたすら繰り返しています。

本当に凄いですよね!
0

2015/2/24

2月勉強会  

先週末は今年に入って二回目の一泊二日仲良しクラブ勉強会でした。

前回好評だった「内蔵のマニュピレーション」の復習と時間があれば「頭蓋骨の治療と考えていたのですが・・・

膜の治療の準備段階で整えておくべき「四つの隔膜」のリリースを先に確認しておこうと言うことになりました。


クリックすると元のサイズで表示します

表層や深層の膜はコンタクトする手と繊維が比較的平行に位置するために、深さを意識して問題部位を見つけやすいのですが、隔膜は手とは垂直に位置するためにテンションを感じるのが難しいのですね!


クリックすると元のサイズで表示します

例えば、下腹部に手を当てて骨盤底隔膜を触診しようとした時に、「膀胱に問題があるような気がする」とか感じた時点で隔膜は全く捕まえられていないことになります。

隔膜に意識がしっかり向かい、テンションが伝わっていれば膀胱や子宮などの臓器の問題の情報は全く伝わってこない筈ですよね!

参加している先生も、ここで引っかかっている様です。
テンションの掛け方が上手く行ってないことに気付かずに触診を続け、テンションに問題のある部位をリリースしているのですが、実際にはイメージとは別の部位の異常を見つけて施術していることになります。

その結果、何らかの問題部位は修正されたのかもしれませんが、こちらの意図する結果が上手く出てこない事になります。

クリックすると元のサイズで表示します

隔膜のリリースは、「良くなるか、変わらないか」です。
つまり、上手くいけば素晴らしい効果が出ますが、上手くできなくても何も起こらないだけです。

ある意味、やっただけ得するテクニックとも言えます。


クリックすると元のサイズで表示します


膜リリースによる内臓調整も同様に、失敗の起こらない治療法と言えます。

勿論、上手く施術すればそれだけ効果も大きくなるのでこのような勉強会での鍛錬が必要になりますよね!



クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/2/17

今年の企み  ひとりごと

昨年は私の実家の引っ越しやらで何かと忙しく、またお魚全般に例年より時期も遅く量も少ないというハズレ年だったので今年はやりますよ〜!


と言うことで、寒さで釣りに出られない日曜日に車の「釣り号」変化

クリックすると元のサイズで表示します

N-BOX+はルーフに謎の小物入れが付いているおかげで、カーメイトさんのロッドホルダーが不適合・・・


クリックすると元のサイズで表示します

そこでネットで見つけた広島の架装屋さんで特注しました。


クリックすると元のサイズで表示します

この車、「釣り号」兼「ワンコ様号」なので作業していると勝手に乗り込んできます。


クリックすると元のサイズで表示します

天井の内張を止めている3カ所の穴を利用して取り付けるのですが、


クリックすると元のサイズで表示します

樹脂製の留め具を引っこ抜いた穴をヤスリで広げて、ネジの受けとなる金具をはめ込みます。
ホント良く考えられていますね!


クリックすると元のサイズで表示します

そのねじ穴に改造したロットホルダーの足となるフレームを直接取り付けます。


クリックすると元のサイズで表示します

本来のドアの上のハンドルを取り外して取り付ける方法と比べても、「ガッチリ」「スッキリ」取り付けることが出来ました。


クリックすると元のサイズで表示します

これならワンコの頭上にもあまり影響ありませんね!
0

2015/2/16

土曜勉強会  毎日の手技療法

先週土曜日は恒例のスタッフ勉強会でした。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、肘の関節の亜脱臼の調整!バイオメカニックスの知識があれば正確に矯正できます。


クリックすると元のサイズで表示します

次に整復後の不安定な関節を安定させるための誇張法!


クリックすると元のサイズで表示します

これは肩関節周囲の筋肉および筋膜の滑走を上げるためのテクニックですね!



問題を起こした関節の治療には、その関節の上下2関節までのアライメント調整や関連筋のトーヌスの調整迄をしっかり行うことが重要なポイントです。

問題の関節が肘ならば、末梢側は前腕の関節(回内・回外の動き)、手首までは最低限調整する必要があります。

中枢側は、肩関節(上腕肩甲関節)、鎖骨(肩鎖関節・胸鎖関節)、肩甲骨(肩甲肋と肋骨の間の関節)までの調整が必要になります。



1
タグ: 症状 カイロ 施術

2015/1/13

膜リリースによる内臓調整  

今年最初の連休、いかがお過ごしでしょうか?

私は先週の日曜に続き、この連休もお勉強になりました。



私が講師となり、テーマは「膜リリースによる内臓調整」


参加されるお二人の先生が、日曜の夕方まで別のセミナーに参加予定でしたので、変則的な日程で日曜の夕方から月曜の夕方までの約10時間、ガッツリお勉強でした。

クリックすると元のサイズで表示します

これは初日の「心臓へのアプローチ」

セミナーはしごの先生方と九州からわざわざお越しになった先生、会場を提供してくださった先生、皆さんやる気十分・・・ホント熱心です。

クリックすると元のサイズで表示します

2日目の月曜は祭日にもかかわらず、治療院は営業されていましたので少し狭い「VIPルーム?」での勉強会。

私はしゃべりすぎで喉ガラガラになりましたが・・・

熱心な先生方との勉強会で、私自身も自分の取り組んできた手技や考え方の再確認が出来、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
1

2015/1/5

新年のご挨拶  ひとりごと

Happy New Year



本年も宜しくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します



家のもんど君、現在2歳3ヶ月で54キロになりました。

毎日お利口になっていき、少しずつ落ち着いてきた気もしますが、朝の散歩はある意味命がけです!




昨日の日曜日、今年一発目の講習会「リストラティブヨーガ」最終回に参加してきました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


他業種の講習会に参加すると、治療家とは違う視点で身体を診ている方も多く、様々なお話を聴く事ができて大変勉強になるのです!





今年の診療は本日5日より平常通り行いますので宜しくお願いいたします。

0

2014/12/23

冬芝  

先月に頑張りました冬芝、種蒔きが一ヶ月遅くなったので少し心配しておりましたが…

なんとか芽が出て来たようですね!



クリックすると元のサイズで表示します

真上から見ると、薄いしマダラですが


クリックすると元のサイズで表示します

横から見ると何とか 緑に見えます。

昨年はここから結構密になって来たので、追加の種蒔きは少し様子見です。

0

2014/12/22

リストラティブヨーガ A  

先週末、土曜日は毎月恒例のスタッフ勉強会でした。


テーマは「身体のリズムを感じる」「頭蓋骨調整」
どちらも大変難易度の高い内容となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

身体のリズムは人それぞれ違い、そのリズムを押さえ込まずにしっかり感じることが出来る絶妙な力加減が大切ですが、中々これが難しいのです。


クリックすると元のサイズで表示します

頭蓋骨調整は表面からの接触だけで、頭蓋骨の中の骨や膜の動きがしっかりイメージ出来ないと上手く動かせません。

しっかりイメージできて、その動きを捕らえることが出来ると、ものすごく小さな力で簡単に動き出します。

最近TVで見かける「小顔調整」を目的として頭蓋骨をグイグイ動かすような事をしている人がいるようですが、しっかりとした知識のある治療家はかなり危ないことをしていると判っています。

歪みや動きを正常化するための調整は絶対に必要と思いますが、治療の目的が「小顔」?
残念ながら僕には出来ないことですね!




そして、先月に続いてリストラティブヨーガの講習会に参加してきました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

どのポーズもノンストレッチ!
脱力安楽姿勢なので、身も心も緩んでいきます。


普通のヨーガは手技の「直接法」に相当するとすれば、リストラティブヨーガは「間接法」?

色々興味深いですね。
0
タグ: 症状 カイロ 施術

2014/12/15

忘年会&勉強会  

急に寒くなってきましたね!
世間は忘年会とクリスマスモードです。

私も仲良し勉強会の先生方と忘年会やっちゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します

せっかくなので地元池田の名店で

クリックすると元のサイズで表示します

豪快な肉の投入に先生方は驚いてました!

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりにお邪魔した銀鍋さん、やっぱりおいしかったですね。






そして日曜日の朝、宿泊先から治療院に移動中に一人の先生が「トイレに行きたい・・・」

通り道のラーメン記念館にトイレを借りに入ってしまい

クリックすると元のサイズで表示します

おかげさまで、初「ラーメン記念館」見学になってしまいました。



勿論、お勉強もしっかりやりましたよ!

クリックすると元のサイズで表示します

今回のテーマは「頭蓋の膜の治療」

クリックすると元のサイズで表示します

繊細なタッチが求められるのは勿論ですが、リアルなイメージをしっかり頭の中で作るための正確な知識、動きを誘導するためのしっかりとした意図が大切となります。

日々の鍛錬が必要ですね!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ