2010/9/26

『行動の優先順位を即座に見極めろ』  

“降れば土砂降り”とはよく言ったもので、仕事では忙しい時に限ってイレギュラーな事態が次々に起こることがしばしばあります。

相次ぐ状況の急変に思わずテンパりたくもなりますが、それをしたところで何が解決するわけでもありません。

大事なのは“最初に処理すべきはどれか”“後回しにしても大丈夫なのはどれか”を見極め、頭の中でしっかりと順序立てること。

混乱しそうな時ほど、皆さんまずは深呼吸を。
0

2010/9/19

『気分で下の人間を振り回すなかれ』  

子どもを育てる時に気をつけねばならないのは、以前叱ったことを今回は叱らないなどしないこと。

親の気分次第で“叱る”“叱らない”を決められては、子どもは次からどうしたら良いのかわからず、ただただ顔色を窺うだけの人間になってしまいます。

会社で部下や後輩を育てる時もこれは同じで。

上司や先輩は叱ることと叱らないことの線引きをしっかりとしなければなりません。
0

2010/9/12

『人の上に立つということは、守る側に立つということ』  

人はなぜ上を目指そうとするのでしょうか?

例えば会社という組織の中で上の地位を目指すのは、貰える手当が増えるから?

はたまた行使できる権力の幅が広がるから?

「守れる人間が増えるから」と思えたら、あなたは人として合格ですね。
0

2010/9/5

『問題が起きたらその原因をしっかりと追及すること』  

例えば仕事でミスをした時、「以後気をつけます」しか言えない人がいます。

なぜそんなミスをしてしまったのか自身で追及することもせず、次に同じミスを犯さぬよう対策を考えようともしない。

そんな人ほど同じミスを繰り返すもの。

考えることを放棄しては、人の威厳は保つことはできませんよ?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ