2014/5/30

夏御召し一枚に帯9本  ●単衣一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


この着物は最初の頃に、壱の蔵で、アンティークの太い縞のお召しと一緒に買った一枚です。

羽織って見たら、凄く似合っていたので、家に帰って早速着て見たら、お尻のほうが「ビリ〜!」と来ました。

慌てて他の所も引っ張って見ると「ビリ〜!」これでは着れないと思って、全部ついでに自分サイズに直しました。

生地は何とも無いと思っていたのですが、着て見ると、袖口の所に小穴を見つけました。

早速100円ショップで買った、アイロンで接着する黒い生地を小さく切って、裏から貼りました。

着ていたら分かりません物ね。

こんな着物ですが、とても薄くて着易くて、好きなのです。

広衿の裏襟にはちゃんと正絹の絽が付いているし。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します8クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

10クリックすると元のサイズで表示します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は、02年7月25日に家で着て見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

帯は黄色のウールの半巾です。

半巾でも帯締めをすると前から見たら、お太鼓のように見えるので、良く遣ります。

帯留にしているのは、髪を留める、パッチン留めです。

3分紐だったら通るんですね。

この半幅は、今はもう虫が食ってしまい、処分してしまいました。

★2は、02年9月7日に明日出掛ける準備で簡単に、色々小物を合わせて着て見ました。(2ヵ月振りに着用)

2クリックすると元のサイズで表示します

帯の中の色の一色の、ピンクと黄色で迷っていましたが、結果的には黄色に決めて出かけました♪

★3は、02年9月8日に友禅染め講習会で、落合に行った時に着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

帯は着物を仕立て直した紬の2部式名古屋帯を、妹に貰って、角だし風に結んでみました。

★4は、02年9月17日に着付けの友人と、恵比寿のガーデンプレイスに行った時に着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お天気が悪そうだったので、雨具を持参して行きました。
案の定ざーざー振りの雨が降って来ました。
備え有れば憂い無し。

●帯

4クリックすると元のサイズで表示します

帯は鳳凰柄のお太鼓柄で、開き仕立ての織り8寸名古屋帯です。

★5は、02年9月25日に布田天神の骨董市のオフ会に行った時に着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

●帯

5クリックすると元のサイズで表示します

帯は、傘柄の半巾に帯締めを締めています。

★6は、04年6月22日に家で着ていました。(1年9ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

帯は、豆千代さんで購入した物ですが汚れていたので洗ったら、刺繍色の色が薄く成ってしまったので、色をさしてみました。

なんとマジックで!ちょっと濃すぎ?

家で着ている分には良いかと。

★7は、05年5月27日に自宅で気軽に着ていました。(11ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します7クリックすると元のサイズで表示します

帯は、献上柄の綿の半巾を、浪人結びをして、帯締めで。

貝の口より好きです。

★8は、05年9月21日に朝方午後からお坊さんがお参りに来られると連絡があった。
いつもはお彼岸の入りから数えて3日目なのに〜
涼しいので、着物を着て、お待ちする事にした
。(4ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 
此れからの供養のお話を色々お聞きする。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します8クリックすると元のサイズで表示します

帯は、生成り地に小豆・渋草・青グレーの縞柄の博多半幅。

・麻足袋から普通の足袋に変える。

★9は、06年10月17日にEさん宅に伺いました。。(1年1ヵ月振りに着用)

一緒にイタリアンでランチすと、ちょうどお店にはハロウインの飾り付けがしてありました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

●帯

クリックすると元のサイズで表示します9クリックすると元のサイズで表示します

帯はさがら帯の半幅で、半襟の薄緑と帯の緑と合わせて見ました。

この着物はとても薄くて軽いので、着易いが衿幅が縮んだのか?ホックで留めると、半襟が見えるので、ホックを留めないで、後衿幅を広くして着ています。

★10は、14年5月22日に近所に出かけました。(何と8年7ヵ月振りの着用でした)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します10クリックすると元のサイズで表示します

帯は、綿の半幅で両面使用できる、帯です。

横縞の方で、締めました。

クリックすると元のサイズで表示します

●羽織

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

浅草で購入した、江戸小紋の袖無し羽織です。

あららら、後ろ衿がキチット折れて居なかった・・・


2014/5/29

5月22日の装い  ▲今日の装い/単衣

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この着物は最初の頃に、壱の蔵で、アンティークの太い縞のお召しと一緒に買った一枚です。

羽織って見たら、凄く似合っていたので、家に帰って早速着て見たら、お尻のほうが「ビリ〜!」と来ました。

慌てて他の所も引っ張って見ると「ビリ〜!」これでは着れないと思って、全部ついでに自分サイズに直しました。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は、綿の半幅で両面使用できる、帯です。

横縞の方で、締めました。

クリックすると元のサイズで表示します

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

帯締めは、黄色の真田紐です。

帯留は、自分で土をコネて作った物に加賀の押絵の藤の花を使いました。

●羽織

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

浅草で購入した、江戸小紋の袖無し羽織です。

あららら、後ろ衿がキチット折れて居なかった・・・

●手提げ

クリックすると元のサイズで表示します

手織りの「弓はま絣」で、お目出度い「椿・寿・八・千」の柄。

雨の日でもOK♪(お洗濯が出来ます。)

お洗濯して、藍染本来の手織りらしさが出て来ました♪

●履物

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

日田の下駄で、底に厚く車のタイヤが貼ってあり、殆んど減りが遅いので、長持ちしすぎると言われた♪

鼻緒が太くて、自宅用に買ったが、お出掛けにも大丈夫のようです。

鼻緒取替え不可。

2014/5/28

ちょっと近所まで(5/22)  ◎着物でお出掛け(単衣)

午前中はお天気が良かったのに、あっと言う間のゲリラ豪雨。

雷が凄くて怖かった。

寒くて床暖入れました。

クリックすると元のサイズで表示します

単衣着物の箪笥の中から、随分前に買って、最近は全然着て居ない夏御召を見つけ、着て見ました♪

持っている着物の中では、一番ダメージがある着物です。

クリックすると元のサイズで表示します

雨が止んで、晴れ間が出て来たので、近所のリサイクルショップが新しく新装オープンしているので、行って見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

着物関係も最近は置いてあります。

時々、素材や種類を話すのが、楽しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

家の近くの空が、こんな赤く成っていました。

クリックすると元のサイズで表示します


2014/5/27

華やか〜〜(5/19)  愛犬♪と花♪野菜♪

クリックすると元のサイズで表示します

今真っ盛りの薔薇

我が家の薔薇も今年は良く咲いています♪

クリックすると元のサイズで表示します

テーブルに飾って見ました♪

あら〜華やなに成りました。

クリックすると元のサイズで表示します

居間の中は、母の日に貰った胡蝶蘭♪の左の蕾が咲き出して、より華やかに成りました♪

綺麗〜〜

2014/5/25

5月16日の装い  ▲今日の装い/単衣

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

着物は香川県の保多織り(岩部さんの所1軒でしか織られていない)生地で仕立てた木綿の着物です。

お仕立ても一緒にお願いしましたら、肩当と居敷き当ては、白の保多織でした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

帯は、手描きの薔薇柄の塩瀬の名古屋帯です。

帯芯が、柔らかいので、締めずらいです。

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・小豆色と白の細かい格子柄の縮緬の帯揚げです。

・扇子は三社祭りの時期だけに売られる、網目模様の扇子です。

・帯揚げとお揃いの、五分紐。

・今真っ盛りの薔薇の柘植の帯留です。

・根付は、千鳥が二匹。

・腰飾りは、縮緬細工のお多福。

●バック

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

バンコクで購入の細い細い竹で作られた箱型のバックです。

大きさも兆度良くて、一目瞭然で中に入っている物が分かるので、とても使いやすいです。

蓋の裏には鏡が付いているので、膝の上に置いて、バックを開けて、化粧直しをするのにとても便利です。

取っ手も折れ曲がるので、収納にも便利です。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します

履物は、深緑の革の台に、天は畳表です。(金鷲製)

鼻緒が、痛んできたので、白地に薄緑グレーの紅型で誂えて、挿げ替えていただきました。


2014/5/24

一郷一品すぐれもの市(5/16)  ◎着物でお出掛け(単衣)

クリックすると元のサイズで表示します

保多織の岩部さんから、玉川高島屋の「一郷一品すぐれもの市」に出展のお知らせのハガキが届いたので、行って見る事にしました♪

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに、保多織の着物を着て、車を運転して出掛けました

クリックすると元のサイズで表示します

7年5月11日同じ催し物で来て居ます。

7年5月17日には日本橋高島屋に行きました。

お天気が悪かったので、8年5月24日に日本橋高島屋に行きました。


クリックすると元のサイズで表示します

保多織の岩部さんと。(お召のベストも保多織)

前に購入した、夫のパジャマを買い増し、(洗っても洗っても肌触り・風合いが変わらず、丈夫です)

既製品が無かったので、仕立てて貰う事に。

クリックすると元のサイズで表示します

着物を着て居たので、弓はま絣のごとう絣店さんに声を掛けられ、何回か座布団カバーや手提げ・小物を購入しているので、顔なじみ♪

クリックすると元のサイズで表示します

色々藍染のお話を聞いて、何度も何度も良いなぁ〜と思っていた、あこがれの一品を求めました♪

裄はたっぷり取れると言う事で、今年の秋に着て見たい♪

店主にシャッターを切って貰ったのに、看板が二枚とも切れて写っている〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

大好きな普段履きの日田下駄屋さん♪

BSのイッピンで日田下駄を特集していました。

再放送7/26土 BSプレミアム3時30分

クリックすると元のサイズで表示します

ずっとずっと探していた室内履きやっと気に入った、畳表の室内履きを見つけました♪

ニ列目の右側。

二子玉川では、ただの一人も着物を着て居る人を見かけませんでした・・・・

こちらの百貨店では、呉服売り場は無いけれど、SCにはSガミが入っていたはず。



2014/5/24

生き生きと♪(5/16)  愛犬♪と花♪野菜♪

クリックすると元のサイズで表示します

去年の朝顔の種がこぼれて、咲いた朝顔です。

和室の前で、今年は余り伸ばさないつもりです。

クリックすると元のサイズで表示します

大葉も、種がこぼれて、あちこちに出て来たものです。

去年は苗を植えたのに、摘まみ過ぎてか、殆ど収穫無くて、枯れてしまったのに・・・・

今年の増えようは、凄いです。

クリックすると元のサイズで表示します

発泡スチロールの箱が有ったので、移植して見ました♪

クリックすると元のサイズで表示します

黄色の薔薇は、満開かも?

雪で折れてしまったおかげか?居間から見える様に咲いてます。

2014/5/23

五月人形を引き上げる。(5/15)  孫♪

クリックすると元のサイズで表示します

五月人形を片づけたので、引き取りに来ました。

お雛様よりも箱が小さいので、カウンター下に置いてありました。

クリックすると元のサイズで表示します

Tは、ハイハイはまだ四つん這いでは無いけれど、しっかりとしたハイハイに成って来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

Sは女の子らしく、おままごとをやり始めました♪

クリックすると元のサイズで表示します

お盆にお料理を並べて、ママに食べて貰う様に、準備しています。

クリックすると元のサイズで表示します

「ママ ハイ どうぞ〜」「ありがとう♪」

クリックすると元のサイズで表示します

一通り遊んだら、お片付けも出来るようになりました♪

クリックすると元のサイズで表示します

あら〜Tが四つん這いに成っていました♪

クリックすると元のサイズで表示します

これからは、ハイハイが早くなって、今までよりも目が離せなくなって来るわね。

クリックすると元のサイズで表示します

髪を長く伸ばしているので、縛らないとと、前髪も一緒にポニーテルにしたら、あら〜何処の男の子かと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

車まで、五月人形を運ぶのをSも一生懸命に手伝ってくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

また来るね〜〜

2014/5/22

●自作の会津木綿に帯12本  ●木綿一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

妹に頼んで選んで買ってきてもらった、会津木綿の紺とグレーの縞の反物です。(原山織物)

学生の頃の和裁の時間に、着物を仕立てたことが有り、嫁入り前にも和裁を習っていましたが、あれから何十年!も縫っていないのです!

何となく単衣なので、縫えるのではないか?と思い、最近の「着物の仕立て方」の本を買ってきて、首っ引きで縫い始めました。

まず最初に反物を、一晩水に浸けて、生乾きの時に、アイロンで地の目を整えました。

私の身長は、一反では到底足りないので、袖分だけ余分に購入しました。

寸法を測って、ハサミを入れる時は、とても緊張しました。

何度も何度も確認したにもかかわらず、オクミ下がり寸法を間違えてしまいました。

それでも何とか本とにらめっこして、6日ほど掛かって、仕上げた着物はとても愛着が有ります。

肩滑りと、居敷き当ては使用済みの胴裏のリサイクルです。

生成り色で逆に良い感じに仕上がりました♪

普段着なので勿論バチ衿仕立てです。

バチ衿なので、着るのは楽だが、掛け合わせが少ないです。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します9クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します14クリックすると元のサイズで表示します15クリックすると元のサイズで表示します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は、02年12月7日にやっと会津木綿が出来あがったので、嬉しくて着て見ました♪

●帯

1クリックすると元のサイズで表示します 

帯は、表が白地に傘柄で、裏が紺色の麻の葉の半巾です。

★2は、02年12月25日に、明日のお出掛けの為の予行演習の為に着て見ました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します

帯は、着物から帯に仕立て直した、紬の二部式帯を、妹から貰いました。

★3は、02年12月26日に、豆千代さんに行った時に着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します 

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します←前夜仮に着てみた。

帯は2と同じで、とても締めやすく、色んな着物に合うから、出番が多いです♪

●羽織

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

羽織は、母から貰った、紺色の墨流しのような柄の一越縮緬で、丈はそのままなので短いです。

★4は、03年4月20日に銀座(みちば懐食で食事)に妹と出掛けた時に着用しました。(4ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します

帯は、表が更紗柄で、裏が鶯色の無地の昼夜帯を角出しに結びました。

★5は、03年4月25日に近くの悉皆やさんに行く時に着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

帯は、アイボリー地に鳥と桜と牡丹柄で、自分で洗ったので、少し刺繍糸で 柄を足した9寸名古屋帯で、豆千代さんで購入。

 
★6は、03年11月7日に友人宅を訪問(徒歩園内)の時に着用しました。(7ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

帯は、赤の絞りの9寸名古屋帯で、半襟も帯に合わせて、赤い物を選びました。 

★7は、04年4月4日に大雨の中、妹と川越に行った時に着用しました。(5ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します7クリックすると元のサイズで表示します

帯は、表が更紗柄で裏が鶯色の無地の昼夜帯を角出しに結ぶ。

3と同じ帯を小物を変えて締めています。 

●雨コート

クリックすると元のサイズで表示します

雨コートは、アップルコートで傘は金沢和傘です。

★8は、04年5月2日で家で着用していた。(1ヵ月振りに着用しました)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します8クリックすると元のサイズで表示します

帯は、木綿の献上柄の半巾を蝶結びにして、垂れをたらせて、ちょっと大人っぽくして、帯揚げをしています。

★9は、04年10月31日に家で着用していました。(5ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します9クリックすると元のサイズで表示します

帯は、1と同じ半幅を、お太鼓風に結んで見ました。

★10は、05年2月17日に家で着用していました。(4ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します10クリックすると元のサイズで表示します

帯は、半巾の琉球柄の博多帯で、自己流の結び方♪

半巾は締めていて、解けなければ、どんな結び方でも良いと思う。

★11は、06年1月27日に家で着用しました。(11ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します11クリックすると元のサイズで表示します

帯は、赤い博多の小袋帯を蝶結びに可愛く結んで見ました。

●羽織

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

羽織は、黄色の総絞りです。

こうして見ると、この着物はとても着まわしが出来ると思います。

★12は、06年10月3日に動物病院に行く時に着用しました。(9ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します12クリックすると元のサイズで表示します

帯は、浮世絵柄のUSAコットンの二部式帯で角だし風に結んでいます。

★13は、07年3月11日に着物着てガソリンを入れました。(5ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

半襟は卵色の縮緬。
帯締めと合わせました。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します13クリックすると元のサイズで表示します

帯は、バザーでKさんから譲っていただいた、広めの半巾帯です。

(Kさんからバザーで譲っていただいた物は、全てアップしました♪)

柄行が袋帯の様に手先とお太鼓部分の六通なので、締める時にちょっと柄を出すのが難しいです。

画像では見難いが、蝶結び(広げたお文庫)にタレの部分を上から掛けたもの。

★14は、07年5月20日に愛犬仲間とランチしながらお喋りしたときに着用しました♪(2ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します14クリックすると元のサイズで表示します

帯も木綿の帯で、二部式です。

普段に締めるには、二部式は簡単で便利ですね。

★15は、14年5月14日に、愛犬仲間とランチした時に着用しました。 (何と何と6年10ヵ月振りの着用です。)


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します  

バチ衿仕立てなので、普段よりも掛け合わせが少ないです。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は木綿の二部式名古屋帯です。


珍しい15回着ている着物♪

最多着用かも知れない♪

自作の着物はやはり愛着が有るのかしら?

2014/5/21

5月14日の装い  ▲今日の装い/単衣

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

会津木綿の紺とグレーの縞の反物を、自分で仕立てた愛着のある着物です。(原山織物)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します  

バチ衿仕立てなので、普段よりも掛け合わせが少ないです。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は木綿の二部式名古屋帯です。

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは辛子色の縮緬。

・扇子は、沖縄の水族館で購入の物。

・帯締めは、黄色の真田紐。

・帯留は職人展で購入の山葡萄の瓢箪。

・根付は、山葡萄。

・腰飾りは山葡萄で編んだ物で、付いている玉は備前焼です。

●籠

クリックすると元のサイズで表示します 内側クリックすると元のサイズで表示します

初めての山葡萄の籠で、決め手は形が薄くて他の人が、良く持っているのとは違った事です。

途中から編み方が斜めの編み方になっています。

内側が全部斜めの編み方に成っている物で、簡単に言うと二重編みに成っています。

だからと言って厚ぼったくなくて、お気に入りです。

取っ手も固定式ではなくて、折れ曲がる(輪っかに取っ手を付けてある)事でした。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに履いた履物は、螺鈿細工の台に、板締め絞りの鼻緒です。


2014/5/20

愛犬仲間とのランチ。(5/14)  ◎着物でお出掛け(単衣)

「Hさんが、こちらに来るので、一緒にランチしない?」とお誘いの電話が♪

クリックすると元のサイズで表示します

最近は着物着る機会が少ないので、早速着物着物選び。

「美の壺」を見たら、木綿の着物を着たく成って、自分で仕立てた会津木綿を着て、真夏の様な日に愛犬仲間とランチ。

山葡萄の小物と籠で出掛ける。

クリックすると元のサイズで表示します

自宅の薔薇が良い香り〜

クリックすると元のサイズで表示します

何時もの様に自転車を走らせていると、あちらこちらの家の垣根には、色とりどりのバラバラ薔薇が、目を楽しませてくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

どの家も綺麗にお手入れされていて、その都度自転車を止めてパチリと

クリックすると元のサイズで表示します

蔓薔薇では無いバラは、お行儀よく整列しています♪

誰でも知って居る俳優さん(TN氏)のお宅と教えて貰い、パチリ。

クリックすると元のサイズで表示します

山法師が綺麗でした。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はSさんのお勧めで、自宅を開放して、週に一度、ランチをやっているお店に向かうそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

閑静な住宅地の中を、ちょっと迷いながら到着。

クリックすると元のサイズで表示します

メニューは一種類・・・

あら〜我が家のお皿と同じ。

四人揃って、真剣な話をしていました。

一か月振りの再会なのに、お一人は大手術終えた事が分からない位に普通で、何時手術?と聞こうとしちゃやった程でした。

クリックすると元のサイズで表示します

もう一人方は、ご主人が大手術を終えて、入院中との事。

他人ごとでは無い話に、真剣に医療の話をあれこれと。

クリックすると元のサイズで表示します

お庭が広い〜普通のお宅でした。

クリックすると元のサイズで表示します

日差しが暑い〜

クリックすると元のサイズで表示します

Tさん宅に預けて置いた自転車で追いかける。

クリックすると元のサイズで表示します

着物で自転車は、もうどれくらいに成るだろう?

洋服でも着物でも、最寄り駅までは自転車♪

クリックすると元のサイズで表示します

お茶にするお店に向かう時に、Sさん宅の前を通る。

クリックすると元のサイズで表示します

薔薇のアーチが素敵〜

庭中に色々な種類の薔薇が♪

クリックすると元のサイズで表示します

前にも一度一緒に入った、珈琲専門店。

急がないから良いのですが、珈琲が出て来るのが遅い〜〜

一杯ずつ丁寧に入れているからなのですが。

奥のコーナーなので、此処でもいろいろお話が盛り上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します

店内のカウンターの上には、お洒落な手作りの小物が色々。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Sさん宅の薔薇を挿し木用に下さると言うので、戻って見ると、ゴールデンがお出迎え

立ち上がると大きい〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

愛犬仲間と言っても、三匹は天に召され、健在なのは、このゴールデンだけになっちゃいました・・・

クリックすると元のサイズで表示します


2014/5/19

庭の花々(5/12)  愛犬♪と花♪野菜♪

クリックすると元のサイズで表示します

紫蘭は毎年お手入れしなくても、するすると伸びて来て、紫の色の花を咲かせてくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

今年は花付きが良いかも?

友人からもらって、何回か挿し木で付いた、ピンクの薔薇♪

クリックすると元のサイズで表示します

愛犬の散歩中に、道端に咲いていたものを、ちょっと頂いて、さし芽した物が増えました。

クリックすると元のサイズで表示します

今年の大雪で、ポッキリと折れたのに、咲きました♪

クリックすると元のサイズで表示します

紫陽花に占領されて、小さくなってしまった、カルミア。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと一服のお茶は、上海で買って来た、ポットで花茶です♪

頂き物の茶碗は、お茶を入れると黒い龍が、色付きの龍に変ります♪

2014/5/18

母の日にブリザードフラワー♪(5/10)  記念日

クリックすると元のサイズで表示します

手に、ブリザードフラワーを持って♪次男が、夕方遣って来ました♪

久しぶりね♪

クリックすると元のサイズで表示します

ピンクの濃淡でまとめた、薔薇とカーネーションです。

柔らかい感じで、可愛い〜〜です。

クリックすると元のサイズで表示します

次男は何時も、手渡しで持って来て来てくれます。

ありがとう♪

クリックすると元のサイズで表示します

自然光の中で

クリックすると元のサイズで表示します

今、高校の時の友人が、闘病中なので、少しでも気持ちが和らぐようにと、次男に聞いて、同じものを送って貰う事にしました。

早く良くなってね♪

Mちゃん♪

2014/5/18

二人でびっくり〜(5/10)  記念日

クリックすると元のサイズで表示します

午後にピンポーンとインターホンが鳴りました。

出て見ると大きな段ボールが

長男からでした♪

一瞬何が送られて来たのか?

大きさの割に軽い〜

クリックすると元のサイズで表示します

夫にも手伝って貰って、段ボールを開けて見ると、立派な三本立の胡蝶蘭でした♪

クリックすると元のサイズで表示します

以前に長男から、「胡蝶蘭欲しい〜?」と聞かれた事があり、「欲しい〜〜〜」と言った事を思い出しました。

箱が深いので、胡蝶蘭を傷つけないように出すのに、緊張しました。

クリックすると元のサイズで表示します

早速居間に持って来て、アイホンに感謝の言葉と、全体像と、花のアップ画像を送りました。

すると、「Wのワイヤーを広げて、花と花が擦れない様にして。」

クリックすると元のサイズで表示します

「ラッピングを外してと。」

今までラッピングはそのままにして飾って居たけれど、蒸れるから外すものだと、初めて知りました・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

早速ラッピングを外して、パチリと

大きな蕾をつけて居るので、すべて咲かしたいと思い、早速HB-101で管理します。

クリックすると元のサイズで表示します

エアコンの風に当たらない様にして、大事に育てます♪

ありがとう♪


2014/5/17

和箪笥の収納(5/9)  整理整頓

以前と大して変わらないけれど、貼りつけている紙を大きくして、着た回数の正一を右に書き直しました。

私は、柔らか物よりも、紬が断然多いので、和箪笥の下の引き出しには、柔らか物を入れていませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

一番上の引き出しに加賀友禅の色留に訪問着を入れています。

今までは、両開きのお盆の中に入れていたのですが、「きものおたすけくらぶ」の昨年の盛装オフ会で頂いた、「着物キーパー」に入れたのですが、お盆の中に大きすぎて入らなかった為に、こちらに入れ替えました♪

クリックすると元のサイズで表示します

さっと見ても、10回以上着た着物って、4枚しか無くて、5回以下しか着て居ない着物が12枚もありました。

沢山着て居るからお気に入りで、余り着ないから、好きでないと言う事ではないんですね。

その時期に着そびれてしまっただけだったりします。

クリックすると元のサイズで表示します

成るだけ万遍なく着たいと思っています。

たまに箪笥からすべての着物を出して、点検してみるのも良いですね。

教材で仕立てた絽の着物が出て来ました。(物持ちが良すぎて)

生成り色地に、アザミの柄の小紋でした。

とても丁寧な仕立てでしたが、いくらなんでもこの歳では着れませんね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ