2013/4/30

ニ部式帯の作り方・第一弾  ちくちくと手作り

★随分前に書いて、下書きに残って居たのをみつけました。

画像が小さいですね。

自分の持っている二部式の作り方がそれぞれ違うので、その違いをまとめたいと思いました。

1クリックすると元のサイズで表示します

★1はお太鼓部分の左下に手先を縫い付けて有ります。

なので、手先は左からお太鼓の中に通す事になります。

画像ではお太鼓部分が長いので、お太鼓の柄が丁度見える様に畳んで有ります。

胴に巻く前帯は、輪になっている部分に、紐を縫い付けてあります。

帯を締めるときには、輪のほうを締ると胸の所が楽なので。

欠点は片方に手先が縫い付けてあるので、お太鼓を背中に付ける時に、重心が傾いて付け辛いので、私はクリップで、手先を通したようにして留めてから背中に付けます。

そうすると重心が傾かないで、背中に付けられるからです。

2クリックすると元のサイズで表示します

★2はお太鼓の三角の先に、手先の部分が付いています。

胴に巻く部分が短い名古屋帯だと思ってください。

お太鼓から手先が見えるので、見える所に刺繍が刺してあります。

胴に巻く前帯は、輪になっている部分に、紐を縫い付けてあります。

帯を締めるときには、輪のほうを締ると胸の所が楽なので。

締める時には胴に帯を2回巻いて紐を締めてから、お太鼓の三角の所にコクヨのクリップを留めて、お太鼓枕で締めます。

刺繍されている手先は、前でクリップで留めてからお太鼓を作ります。

胴に巻く方に紐を付ける時に、三角にして真ん中につけた方がより締りが良いかと思うかもしれませんが、これだと二重に帯を巻いた時に、前から見たら、斜めに下の帯が見えて、私は好みません。

まだ違う二部式帯が有ります。
続きは第二弾に♪

2013/4/29

今咲いている花々(4/6)  愛犬♪と花♪野菜♪

・チューリップ。

頂いた球根を植えたものなので、どんな色の花が咲くか楽しみ〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中の陶器の人形は「エイボンレディ」

・コスモスにムスカリ。

クリックすると元のサイズで表示します

・花ニラとムスカリ。

これらは庭なので、毎年咲いてくれるので、手間いらずです。

クリックすると元のサイズで表示します

・おだまき。

此れは玄関前の庭で、一昨年買って、庭に下ろしたら株が大きくなり、沢山の花が咲きました。

去年買った、紅白のおだまきは、寄せ植えにしたままだったので、株が小さくて貧相・・・

今年は庭に植え替えましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

・ローズマリーと名前忘れ・・・・

ローズマリーは挿し芽でドンドン増えるけれど、根が凄いので、寄せ植えには、他の花が可哀想。

クリックすると元のサイズで表示します

・水仙

側溝と塀の間に置いたプランターに毎年咲いてくれます♪

クリックすると元のサイズで表示します

・色々

去年からそのまま咲いてくれた花々。

挿し芽でも根付いてくれてます。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/4/28

自転車が届く♪(4/6)  孫♪

待っていた自転車が届いたとの連絡が入ったと言うので、AさんとSが私を迎えに来てくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

何時来ても凄い自転車の数々。

私の自転車の後カゴがこげ茶色のプラスチックカゴで、年月の劣化で、ちょっと白っぽくなっているので、ついでにステンレスの一番大きなカゴ(スーパーの袋が二袋入る)に取り換えてもらう事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

「古いかご(スーパーでのお買い物のカゴと同形)は此方で処分して置きますから」と言われ、お願いしたのに、ちょっと考えて持って帰る事にしました♪

洗濯カゴとして使える〜〜〜と思ったから♪

クリックすると元のサイズで表示します

今度で三台目の自転車。

此れまでは、身長にあわせて、大きな物に買い換えてきたけれど、今回のは大人用の自転車なので、ずーっと乗れるので大事に使って欲しい。

Aさんに写して貰ったから、写っていなかった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

三台連ねて、自宅に戻って、夫にお披露目♪自転車

夫が試乗して見る♪

サドルを一番下にして有るので、夫にはちょっと低い。

クリックすると元のサイズで表示します

あらららら 子供が喜んでいるようね。



クリックすると元のサイズで表示します

2013/4/27

久し振りの鰻(4/4)  

霊園の桜は、満開から少し経って、散り始め地面が桃色に見える頃でした。

クリックすると元のサイズで表示します

園児達のお花見?大勢が賑やかに遊んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

その向こうには老人会の方々が椅子に腰掛けて、講演?

手前のテーブルにはお茶の用意もしてありました。

クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ桜は咲いています

クリックすると元のサイズで表示します

お墓参りに来ても、霊園の上の方まで来ないから(反対方向から帰るので)こんなに咲いている桜を見るのは、殆ど無かった。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼時間に成ったので、今日は夫が良く来る?鰻やさんに連れて行ってくれると言う♪

外食嫌いな夫にしては、鰻は鰻やさんでしか食べないので。(買ってきた鰻は食べない・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

此方の鰻割烹料理店は、大分前に一度だけ連れて来て貰った事がある。

テーブルが三卓で、掘り炬燵に成っており、床暖。

私は鰻は、食べなければ食べないでも良い程度で、自分では殆ど食べない。

今日は、一応肉体労働をしたので、奮発して注文してくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

注文してから、割いて焼き始めるので、随分と待つことになるけれど、お客は今の所二人だけなので、気楽に待っていました。

目の前のお盆の上のお重を開けて見ると、三列に並んで、お重からはみ出しそうなくらいで、御飯が見えない♪

クリックすると元のサイズで表示します

一瞬、色が濃いので、くどいのでは?と一口食べて見ると、見た目と違って、あっさりとして、鰻がふわふわで柔らかい〜〜〜

美味しい〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

肝吸い・香の物・山芋の千切りモズク。

綺麗に完食いたしました♪

クリックすると元のサイズで表示します

食後のデザートは、自家製ゼリーと苺。

クリックすると元のサイズで表示します

たまには、奮発して鰻も良いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

途中公園を抜けるときに、桜の木の根元に、沢山の鳩が居ました。

クリックすると元のサイズで表示します

近づいても逃げないんですね。


2013/4/27

お墓参り(4/4)  

和尚さんは、3月23日の午前中に、仏壇にお参りに着てくださっています。

ちょっとお彼岸には遅れてしまったけれど、二人でお参りに来ました。

今日は車を整備に出す日なので、寄り道をして、車を交換して、向いました

クリックすると元のサイズで表示します

お彼岸中は、一方通行に成って、混んでいるので、今日は空いていて良かった。

クリックすると元のサイズで表示します

何時ものように、霊園の入り口にある石屋さん(お墓を建ててくださった)でお供えするお花を買って、お参りの前に草むしりと剪定です。

クリックすると元のサイズで表示します

思ったよりも、つつじの形が変わるほど伸びていなかったので、軽く剪定。

クリックすると元のサイズで表示します

これから伸びて来るので、次に来た時には凄い事に成っていると思います。

クリックすると元のサイズで表示します

つつじの周りには、雑草が凄いです。

雑草が生えないように、コンクリートの上に、石を敷いて有るのに、周りの砂埃が積って、雑草が生えてくるように成ってしまった・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今日の収穫??

クリックすると元のサイズで表示します

今気が付いた!右隣のA家のお墓が、そっくりと無くなっていた!!!

お彼岸前にお参りに来ていた、娘に連絡して聞いて見ると、有った様に思うとの事。

子孫が途絶えたのかしら?それともお引越し?

クリックすると元のサイズで表示します

お花を生けるのは私で、お線香をあげるのは、夫の役目。

義父に、Sの合格を報告して、家族の健康をお祈りします。

クリックすると元のサイズで表示します

左の三つのお墓の前の方の植木が、そっくりと伐採されている。

お墓を管理するのも大変です。

左隣は何時も綺麗に平たく剪定されていたのになぁ〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

次回は凄い事に成っているので、大勢で来ないと、駄目だわ〜〜


2013/4/26

●洋服生地の着物に帯10本  ●木綿一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

色は左側の色です。

この着物は富山県に遊びに行った時に、城端町の「きよべ呉服店」の店主が、木綿の洋服生地で着物を仕立てて着ていらしたのを、真似て仕立てて頂きました♪

出来て着た時に、包装を開いて驚いてしまいました!

まるで「どてら」みたいに厚ぼったくて、果たして着てどうなるのか心配しました。

肩当てに木綿の八掛け(木綿無地薄手)が前後に付いて、居敷き当てが表地でたっぷり付いているので、暖かいけれど、何となく太って見えるのは仕方が無いかも。

袖口と振り、おくみ、裾の方に八掛け(木綿無地薄手)が付いています。
両方とも充分に縮ませてもらったので、お洗濯もOK。

頭を柔らかくして、反物で仕立てるのが着物と思わなくても良いんですね。

木綿でも暖かいです〜♪
冬にも着れる木綿の着物です。


居敷き当てをポリにすれば、もう少し滑りが良くて、すっきり見えるけど、暖かさは落ちると思う。
家で着るなら暖かさをとって良かったかも?

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します 
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

9枚違う帯を締めていました♪

10クリックすると元のサイズで表示します11クリックすると元のサイズで表示します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は、04年12月9日に初下ろし♪家で着ていました。
白足袋を、自宅で緑に染めて履いています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

帯は博多織りの小袋帯で琉球柄。
柄が3:1で出ているので、今日は茶色の方を上に締めています。
蝶結びにして、最後の垂を上から垂らしています。

★2は、04年12月29日に家で着ています。

この年の、この日に初雪が降りました。
帯の色に合わせて、小豆色の別珍の足袋を履いています。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

帯は単の名古屋帯を二枚に切っただけの2部式帯です。
紐も付けていません。

ちょっと角出し風に見せてみました。

★3は、05年1月15日に体調不良も何とか、回復しつつ、しゃきっとするために着物に着替えて見ました。(1ヵ月振りに着用)

家庭着でうろうろしていると、いつまで経っても病人見たいなので、気分転換に着物は良いと思いました。

家で家事をする時に、桃色のシルクウールの反物を半分で仕立てた、「もじり」(うわっぱり)。
自作♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

帯は桃色の塩瀬の二部式名古屋帯です。
なんか浮いている〜感じがします。

★4は、05年2月19日家で着ました。(1ヵ月振りに着用) 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

一段落して着物に着替えましたが、着物は暖かいです♪

着物は、数えて見ると、前は裾よけ2枚、長襦袢2枚、着物2枚、前掛け1枚。

それに今は腰がすっぽり隠れる「もじり」(うわっぱり)を着ているので、腰廻りは合計前が9枚で後が3枚で覆われていると言う事になります。

胴はそれに帯が加わるので、+2枚で11枚で覆われている。

数えて見てビックリ。
腰痛にも着物が良いと言うのも、うなずけますね。
腰がシャンとするし冷えない。

上半身は長袖の遠赤外線シャツを着ているので、万全。

●帯

クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します

帯は木綿の献上柄の半巾を、蝶結びにしました。
すっぴんだけど、覚書なので・・・

★5は、06年1月16日に家で着用していました。(11ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 
●帯

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

帯は木綿の両面使いの半幅帯を、片流れに結んで見ました。

★6は、06年4月5日に家で着用していました。(3ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

帯は木綿の半巾を文庫にして、最後を上から垂らしています。

こうして見るとこの着物は、家庭着で殆ど家から出ていないのでは?

私としては電車に乗れるか?で着物を選んで出かけます。

乗客がビックルするような格好にはならない様に、気をつけているつもりです。

★7は07年1月8日に愛犬仲間の友人とランチする為に、近所のお店に♪(9ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

●帯

クリックすると元のサイズで表示します7クリックすると元のサイズで表示します

帯はバザーで購入の木綿の二部式帯です。
 
●コート

クリックすると元のサイズで表示します

コートはベルベットのロングコート。
アクセントにアンティークのブローチを留めています。

家で着ていたので、殆んどすっぴんで着物を着ています。
恥ずかしい〜〜〜

★8は07年3月21日に愛犬仲間とお喋りした後に、買い物して図書館に寄りました。(2ヵ月振りの着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します8クリックすると元のサイズで表示します

帯は半巾をやの字に結んでいます。
半巾は余り締めないので、苦手です。

●羽織

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

羽織は母のお下がりで、裄と丈を目いっぱい長くお直しして貰いました。 

半襟と帯締めと、タビックスの色を同じくして見ました♪

★9は08年1月17日に愛犬仲間のTさんから、久し振りのお誘いで、パスタやさんで、お茶にする。(10ヵ月振りの着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は開き仕立ての、八寸名古屋帯の二部式帯です。
二部式だと思うだけで、楽〜〜

●総絞りの羽織。

首にはシルバーホックスのマフラーをしました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

最初に出来上がって見て驚いたほど、太っては見えていない様に感じますが、とても暖かい家庭着です。

7.8.9と同じ着物で同じ人に会っていた・・・・
他の着物着れば良かったのに。


★10は、12年4月 日に、Eさん宅に、兜を見せて貰いに行った時に着用しました♪(4年3ヵ月振りの着用)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します10クリックすると元のサイズで表示します

帯は真楽のバザーで購入の二部式名古屋帯です。
あららら、お太鼓に折り皺が・・・

★11は、13年4月3日に家で着ていました。(1年振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

自宅で、着ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

最近木綿?の歳相応の帯を見つけたので、初めて締めてみました。
私は、右巻きなので、前柄が下の方に少ししか出ません。

クリックすると元のサイズで表示します

●割烹着(その代わりに)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

着物を着だした頃に、必要だと思い買い求めました。
前の大きな二つのポケットが便利。
ポリエステル素材で、さらっとしていて、着易いですが、何故か?袖が長い〜〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

手首でも長いのに、指の先まであるんです・・・・何故かしら?
袖口にゴムが入っているので、短くして洗物が出来ますが。
殆ど全身を覆う位なので、安心して家事が出来るのは、とても便利です。






2013/4/25

4月3日の装い  ▲今日の装い/単衣

自宅で、着ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

城端町のきよべ呉服店に行った時に、店主が着ていた木綿の洋服生地を着物として着ていらしたのを見て、その場でお願いしました。

生地と、八掛けの様な袖と裾からチラッと見える生地の色を決めて、出来上がるのを楽しみにしていました。

ところが届いてみたら、思ったよりも嵩張る着物に仕立てあがっていました・・・

肩当・おくみ・居敷当て、裾回りに木綿が付いていたからです。

なので、冬にはとても暖かい着物ですが、何しろ嵩張るんですね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

最近木綿?の歳相応の帯を見つけたので、初めて締めてみました。 

私は、右巻きなので、前柄が下の方に少ししか出ません。

クリックすると元のサイズで表示します

●小物

自宅で着ていたので、小物を写すのを忘れていました・・・・
出掛けていたら、写し忘れは無かったのになぁ〜

●割烹着(その代わりに)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

着物を着だした頃に、必要だと思い買い求めました。

前の大きな二つのポケットが便利。

ポリエステル素材で、さらっとしていて、着易いですが、何故か?袖が長い〜〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

手首でも長いのに、指の先まであるんです・・・・何故かしら?

袖口にゴムが入っているので、短くして洗物が出来ますが。

殆ど全身を覆う位なので、安心して家事が出来るのは、とても便利です。


2013/4/24

袖無し羽織  ▲今日の装い/単衣

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

先日浅草に行った時に、見つけて購入した、袖なし羽織を早速着て見ました♪

薄紫色の江戸小紋で単衣仕立てに成っています。

丁度同じ色の羽織紐が有ったので、ラッキーでした。

肩線が真っ直ぐではなくて、カーブしているので、陣羽織の様には肩線が突っ張らないし、女性用で繰越も付いているので、背中心がストンとしているのも良かった。

男性用は、繰越が無いので、帯の部分から下のほうに横しわが沢山出ます。

昨日電車の中で、黒の袖無し羽織を塵除けにして、お出掛けで着ていらしたのが、とても素敵でした。

2013/4/23


やっと咲いたのに、これから強風に雨との予想。

クリックすると元のサイズで表示します

庭で雨に打たれて、悲惨な状態に成る前に、切花として、楽しむ事にしました

黄色のラッパ水仙・白の水仙・白のチューリップ。

昔々父と母がハンガリーに行った時に買って来てくれた、円形のテーブルセンター♪

随分と使っているので、レース部分が傷んできた・・・・

でも大好きで、大事にしている物。

2013/4/22

誕生日に自転車(3/31)  孫♪

前回購入したのは、3年5ヵ月前。

今乗っている自転車がパンクしているので、それを引いて、我が家に来たのが、お昼をちょっと過ぎた時。

お昼食べて来たというので、私はお昼を食べ損ねたまま、三人で自転車さんに向いました。

クリックすると元のサイズで表示します

数日前に一応下見をしていたので、シティーサイクルの赤い自転車を薦めてみたが、Sは黒い自転車が気に入ったようでした・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今の時期が一番自転車が売れる時期らしいです♪

もう大人用の、26インチが丁度良く成った(サドルは一番低くして)

クリックすると元のサイズで表示します

選んだ自転車のサドルががっちりしているので、座り心地がとても安定していて、良いみたい♪

後の赤い自転車を進めたんだけれど・・・・なぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します

展示してある物は見本で、これから注文するらしい。

なので、今日は乗って帰れないようです・・・

クリックすると元のサイズで表示します

購入を決めた自転車と一緒に写して貰いました。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼を食べ損ねたので、お腹がぺこぺこに成りましたが、この辺は住宅地で、飲食店が少ないので、ちょっと走るけれど、テラスでお茶にする事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

この道路は、片側だけに桜を植えてあり、満開から少し散り始めて居るかなぁ〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

丁度入ったら、ランチのラストオーダーでしたが、美味しそうなデザートを注文する事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

私はアールグレーの紅茶で、Sはアイスティー。

Aさんは勿論コーヒー。

クリックすると元のサイズで表示します

三人とも別々のデザートを注文して、受験勉強の事や、新しい中学の事など色々話してもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

どれも美味しそう〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

何でもジパンシーのキャンペーン?を遣っているらしく、会計の後、香水のサンプルが頂けました。

クリックすると元のサイズで表示します

オープンテラスが有るので、ワンちゃんと一緒にお食事が出来るお店。

クリックすると元のサイズで表示します

目の前が教会チャペル

もっと早く知っていたら、チャーリーと来たかったなぁ〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

八重桜が満開です

クリックすると元のサイズで表示します

今度はAさんが歩きで、代わるがわる、おじいちゃんに報告です。

クリックすると元のサイズで表示します


2013/4/21

毎日遣っています。(3/30)  携帯

「お母さんボケない様に」と娘が招待してくれたゲーム♪




毎日遣っています♪

遣って見ると、自分の住所録に書いてある人が、同じゲームを遣り始めると、得点と順位が表示されます。


毎日遣っていて、飽きない物だと思うけれど、上手に作られていて、幾ら高得点を出そうが、一週間でその得点は0に戻ってしまい、再度挑戦するように成っていました。

私が一番年齢が上なので、幾ら頑張っても、若い人はどうしてこんな高得点が出るのかしらと?不思議です。


それでも、止められなくて、毎日遣らずに居られない・・・・

待ち時間には、もってこいですが、充電が・・・・・・・・

2013/4/20

iPhoneから初めてUP  ■国内旅行記(九州 沖縄)

沖縄にて。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/4/19

お食事券(3/28)  ◎洋服でお出掛け

ポイントが貯まって、お食事券に変えた期限が、今月末で切れるので、ぎりぎりで、食事をして来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

何時も思うのですが、お値段の割りに、器が多くて、洗うのが大変だなぁ〜と思います。

先付けにお造り。

クリックすると元のサイズで表示します

鯛茶漬け。

クリックすると元のサイズで表示します

一人鍋に、茶碗蒸し。

クリックすると元のサイズで表示します

天麩羅。

クリックすると元のサイズで表示します

デザート(葛ざくら)も付いて、お食事券四枚です。

いつもお客さんでいっぱいです。

近くに飲食店がないからかも?

2013/4/17

3月27日の装い  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

着物は、金沢に立ち寄った時に買い求めた物です。

サイズも殆ど良くて、手織りの真綿紬で、とても柔らかくて着易い着物です。

八掛けが瑠璃色ってのが、叉気に入っています♪

絣の具合でグラデーションに見えて、気に入って良く着ている着物です♪ 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

帯は、白と黒の縮緬の小さな格子の、全通柄の9寸名古屋帯です。

クリックすると元のサイズで表示します

良く見ると、小さなの花弁が見え隠れしています。

クリックすると元のサイズで表示します

●小物

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは若い頃に使っていた、桃色のお花の柄で、グラデーションの鹿の子絞りです。

・扇子はで染められた物です。

・帯締めは、伊藤組紐の小豆色です。

・帯留めは、縮緬細工物のです。(白くて分かりづらい・・・)

・根付は、和三盆のおひがしに見えるです。

・匂い袋は、白地に柄の匂い袋

・籠に下げていたのは、手札にオカメひょっとこで、紐には算盤の玉。

●羽織

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

羽織は膿緑色(黒に近い)の縮緬に、雪輪に兎と、桜の花弁がハラハラと散っている柄の長羽織。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

籠は、実家の近所でお茶の棗とか、お道具等を専門に扱って居るお店で、一目ぼれした虎竹で編んだ籠です。

取っ手は1度、漆を塗ってもらいました。

内袋は付いていました。

●雨コート

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

龍郷柄の着物と、道行を解いて、二枚をパズルのようにして、着物(胴接ぎ)と雨コートに仕立ててもらいました。

「きものおたすけくらぶさん」の匠仕立てで♪

見えないところは黒の新モスを使って♪


2013/4/16

浅草で兜を見つけました。  季節感

仲見世でピッタリの兜を見つました。

兜の下に敷いて居るのは、沖縄で買ってきた、藍染のコースター。


クリックすると元のサイズで表示します

カードが、縦にも横にも入れ替えられる掛軸は、鳩居堂。

掛軸の両脇に下げてあるのは、石黒香舗の小さな匂い袋。

絵手紙は、随分前に頂いた物。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ