2008/3/31

母の青緑の絣の着物に帯6本  ●袷(胴抜き含む)一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物は母から貰った青緑の絣柄の着物。(本当に緑が好きですね♪)
貰って直ぐに着て見た1は裄がつんつるてん、恥ずかしい〜くらいでした。
これはまだ仕立て直さないで、着用しています。
色柄ともに気に入っているのに、どうしてかしら?

2からは、裄だけをギリギリまで出して、着用しています♪

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★1は02年11月17日にKさんと、落語初体験を末広亭で。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今日はKさんと初めてお会いする事になった。
伊勢丹の呉服売り場で待ち合わせる。
早目に着いたら、紫織庵の催事をやっていたので見て見ると、昔の物を再現した切りビロードのグレーの、芭蕉の葉のコートを羽織るだけ羽織らせてもらった。
うっとり・・・・でも高額で買える金額ではなかった。

早めに食事をして、末広亭に入るが、中は昔のままらしい。
履物を持って中に入ると、下駄箱が手すりの下にありました。
両側は畳で高くなっていましたが、真中に向かって、畳が斜めに下がっているので、座っていると、段々中心の方に滑っていってしまう。

入れ替えなしなので、途中から入るが、テレビでは余り見ない人ばかりでした。
着物着用の人がいらっしゃるのかと思ったけれど、殆ど居なくて、がっかりでした。
もっといらっしゃるのかと思った。

●帯は紫地で童子の柄の作り帯。
お太鼓を折り上げた部分が、綴じてあるので、変な皺が。
今回も帯揚げと、帯締めを辛子色で揃えました。

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

★2は02年11月30日に浅草に行った時に着用しました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

浅草の雷門で待っていたら、目の前を、人力車に乗った花嫁さんと花婿さんに、御付きの人。
とっさにシャッターを切りました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はNさんがズーッと通っている、履物メーカーのバーゲンにご一緒させて頂ました。
ここでBさんと初めてお会いしました。
色々見ていると、趣味が似ているようで、欲しい物がかち合ってしまう。ぅぅぅ〜。

ランチは名古屋名物の「櫃まぶし」皆でわいわい頂くと、あっという間に大きなお櫃の中が空っぽ!
呉服屋さんに行く人と、お茶の人とに別れて、私達は文扇堂さんに寄ってからお茶をする。

●帯は最初は着物だったものを解いて、二本の帯に直した物を妹から貰った。
とても締めやすくて、角だしにして結んで見た♪
帯揚げと帯締めを同系色に揃えました。

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

○コートは明るい青緑の切りビロードで、漆で雪輪の柄。
とても丈が長いので、重宝しています。

クリックすると元のサイズで表示します

★3は04年1月31日に人形町までNさんと体験染めに出掛けた時に、着用しました。(1年と2ヵ月振りに着用しました。)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

Nさんを誘って、ころもやさんの「江戸小紋を体験しましょう!」友禅染めの第一人者の伝統工芸士・田島輝久先生による、江戸小紋のお話と伝統技法の実演、さらに染色体験まで!させて頂きました。

お店はとてもモダンな感じで、白木で、ゆったりとディスプレイされて、とても見やすかったです。
時間になったら、続々と皆さんがお店に集まって来られて、Sさんもいらしていました。

最初はお二階で、東京染め小紋のお話から、型紙、反物の実物を見せて
いただきながら、次から次と目の前にするするする〜と色ん柄の反物を
広げて見せて頂く事が出来ました。

次に板場に降りて来て、江戸小紋の染めを実演をして下さいました。
型紙を置きかえる時に、ミス無く置く事がいかに難しい事か・・・
次は皆で好きな色のランチョンマットを選んで、型紙も好きな物を選びました。

私は「狢菊」を選びました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

まず最初に糊の付いた台に、生地を伸せて、選んだ型紙を置いて、金色の
染料をへら?で均一に伸せていきます。
型紙をはがす時が、なんとも云えません。
皆さん色んな色のマットで、色んな柄で、それぞれ素敵な自分だけの物が出来ました♪

今このランチョンマットは、プリンターの上で塵除けにしております。

●帯の写真を写すのを忘れていました。
帯は紫色の半巾帯で、琉球柄が織られています。
帯留に赤い椿の縮緬細工のブローチを付けています。

クリックすると元のサイズで表示します

○羽織は総絞りの中羽織。

クリックすると元のサイズで表示します

この着物は1年以上着ていない。
自分サイズに成っていないから、着ようと思わないのかも知れない。
好きな着物なのに・・・
裄が短いが、反物自体が短いから直しても仕方が無いと思って、そのままになっている・・・

★4は05年11月14日に、浅草に行った時に着用しました。(1年10ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は、薄い卵色の浦野帯です。(経糸にネップが入っている独特の経筋紬の帯)
無地は、余り好みではなかったのですが、締めて見ると合わせ易い事を発見する♪

クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します

○コートは青紫色のベルベットに、織柄が入っている、ロング道行コートです。

クリックすると元のサイズで表示します

★5は06年1月19日にKさんとTさんとで、平塚・大磯に出掛けた時に着用しました。(2ヵ月振りに着用しました)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

●帯は母から貰った、ぼやけた花の柄の名古屋帯。

クリックすると元のサイズで表示します5クリックすると元のサイズで表示します

○コートは4と同じもの。
寒かったので、シルバーフォックスのストールを持参。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

★6は08年3月26日にEさんと恵比寿に、お得なふかひれコースを頂に行く。(2年と2ヵ月振りに着用)
最近着ていない着物をこのコーナーから選んで、着物を着用。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は薄〜いピンクがかった薄紫地の塩瀬名古屋帯。
紫色と白の桜草の柄。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

○コートは辛子色に黒の紬の道中着。
殆んど無地に見える。
和風ブローチを胸に付けてみました♪

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


2008/3/30

3月28日の装い♪  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

都喜ェ門の白大島。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します←八掛けは黒のぼかし

胸の補整が少なかったのか、衣紋掛けの体型なの、胸に皺が・・・
大島を美しく着るのは至難の業です。
その点、柔らか物は身体に添ってくれるので、良いですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は越後型染め紅型縮緬染め帯で、柄は川の流れに、桜が♪

クリックすると元のサイズで表示します

帯揚げは濃い桃色の総絞り。
扇子は両面に桜が描かれている物。
帯締めは、濃い桃色の冠組。
根付は揺れる桜の縮緬押絵。
腰飾りも、揺れる桜の縮緬押絵。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

コートはポリエステル素材の長い道中着。
薄紫色に桜が散りばめられている物。
展覧会では、小さく畳んで、バックの中に入れています。
少しの雨にも、便利な一枚です。

クリックすると元のサイズで表示します

バックは刺し色で、京都旅行で購入の「染司よしおか」
とても軽い正絹の、大判の手提げ。
中が見えないように、柿渋染めの布を被せる様な作りに成っていて、重宝♪
京都旅行中は、洋服で使用。 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

履物は深緑の革巻きの台に、天は畳表。(金鷲)
鼻緒は痛んできたので、白地にグレーの紅型で誂えました。




2008/3/29

松屋の展示会を掛け持ち♪(3/28)  ◎着物でお出掛け(袷)

旅行中に、Nさんから松屋で催している「ターシャー・チューダー展」に行かない?とお誘いを受けたので、Sさんを誘って、三人で早速出かける事にしました♪

クリックすると元のサイズで表示します

先日胸に付けていたブローチをバックのアクセントにして、先日とバックと履物は同じで、出かける。

松屋にちょっと遅れて到着すると、玄関前に姿は見えず、携帯で連絡すると7階に居るとの事。
8階の間違いではと、会場に行ってみると、凄い混みようで、見られる状態ではなかった・・・

7階に戻ると、そこで「抱き人形展」を遣っていたので、そこを先に見る事にしました♪

クリックすると元のサイズで表示します

画像は許可を得てアップしております♪

「抱き人形展」

TV画面で、人形の出来上がるまでを見せてもらい、何百の工程を得て、この可愛い頭が出来上がる事を知る。

クリックすると元のサイズで表示します

私達が一番目に付いたのは、このお人形でした♪
髪型も可愛いし、お着物がとても変っていて、絞りの着物と、帯地を使っての、着姿がなんとも言えなく、可愛かったのです。

胸には翡翠?のブローチを付けて、黒儒子の帯に、渋い帯締めが、男の子?

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはぽっちゃりとしたお顔で、幼児。
着物は格子柄にパッチワークして、着物に仕立ててありました。
帯締めを髪飾りにして。

クリックすると元のサイズで表示します

お人形師の奥様が、着物を仕立てて着せておられました。
どれも柄が小さくて、お人形にピッタリなんですね。
生地を探して選ぶのが、一番大変だと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

市松人形は、足を前に出したままお座りします。
太股から、膝までが布で出来ていました。

きちっと正座をするお人形もあり、こちらは手足に関節を作ってあるので、色んな座り方が出来そうです。

両方とも足の作りを見せて、説明していただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

奥様がアンティーク着物をお召しで会場に着ておられ、お写真の許可を頂きました。

偶然見る事が出来た、展示会でしたが、興味深く見せて頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

先に食事をしてから、8階の展示会に行こうと、外に出ました。

Sさんが最近良くTVで見る、柔らかいミルフィーユ状のカツ屋さんが近くに有るというので、行ってみました♪

クリックすると元のサイズで表示します

メニューの写真を見ると、このように何枚も重なっているカツでした。

早速三人とも、特選ゲンカツ膳 契約牧場で育て、選りすぐった特選豚を使用した重ねカツを注文しました。

クリックすると元のサイズで表示します

千切りキャベツはたっぷりで、お替り自由。
糸の様に細いキャベツでした。

クリックすると元のサイズで表示します

期待して中を見ると、メニュー写真ほどではありませんでした。
ちょっと写真は出来すぎですね。

でも口に入れると、サクッとして、ジューシで柔らかくて、ソースとポン酢・塩で頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

ご飯は炊き立てを、おひつでサービスでした。
Nさんはテークアウトをお願いしておられました♪

ゆっくり食べて、お喋りして、今日のメインの展示会に足を運びましたが、まだまだ混んでいます・・・・
凄い人気ですね。
平日なのに。

もう時間がないので、入りましたが、人の頭を見ている感じです。

会場の中に、ガーデニングの庭を再現して有りましたが、人工の光でよく育っている思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

カントリースタイルの生活には、余り興味がないので、混んでいる事もあり、サーっと流して見ました。

物品販売のコーナーでも凄い行列・・・

「最後尾はこちら」と立って居る位なら、レジを一台追加したほうが良いのではと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

四丁目でお茶して、叉の再会を願って分かれました。

クリックすると元のサイズで表示します


2008/3/28

春ですね♪  愛犬♪と花♪野菜♪

暖かくなって来て、お花屋さんの前を通ると、色とりどりの鉢植えが、道路までせり出して、並べてあるのを見ると、手ぶらでは帰って来れなくて、一度は大量に配達してもらったのに、叉前を通ると、足を止めて買ってきてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

今月から毎週花屋さんの前を、通る事になったので、なお更です。

秋に買った花は、寒さに耐えて、余り大きくなりませんね。

花屋さんに聞いたら、段々耐寒性が出来てきて、秋口から売り出して居るけれども、春先に買った物と、変らないそうですね。

逆に春先に買ったほうが、お安く売り出されている様に思う。

クリックすると元のサイズで表示します

植えだしてから、少し時間が経ってきているので、少し落ち着いてきて、日に日に花が咲き出してくるので、花殻摘みもマメにしないと綺麗ではない。

クリックすると元のサイズで表示します

地植えをした方が、手が掛からないのですが、宿根草が植えてあるので、植えられない・・・のが残念です。

クリックすると元のサイズで表示します

前のお家には桜が満開で、家に居てお花見が出来るのが良いです。

クリックすると元のサイズで表示します

昔、我が家にも桜が植えて有ったのになぁ〜〜(お隣がまだ駐車場だった頃)

クリックすると元のサイズで表示します

2008/3/27

3月25日の装い♪  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物はバチ襟仕立ての、琉球絣。
母から譲ってもらったもの。
またまた緑系。
好きなんですね。
八掛けが年齢にピッタリなので、このまま着ていますが、やはり裄が短いですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は塩瀬の白と紫色の桜草柄の名古屋帯。
割と出番が多い帯です。

クリックすると元のサイズで表示します

帯揚げは朱色の縮緬の無地。
扇子は桜が両面に描かれている物。
帯締めは濃い桜色の冠組。
根付はとうもろこしの上の兎。
腰飾りは、アロマオイルのエステバン製。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

道中着は、辛子色の紬。
胸に木の枝に縮緬細工のブローチを付けてみた。

クリックすると元のサイズで表示します

バックは刺し色で、京都旅行で購入の「染司よしおか」
とても軽い正絹の、大判の手提げ。
中が見えないように、柿渋染めの布を被せる様な作りに成っていて、重宝♪
京都旅行中は、洋服で使用。 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

履物は深緑の革巻きの台に、天は畳表。(金鷲)
鼻緒は痛んできたので、白地にグレーの紅型で誂えました。



2008/3/26

近くなのに、お久し振り♪(3/25)  ◎着物でお出掛け(袷)

旅行に行く前に約束をしていたEさんとの、お久し振りのデート♪

一番着ていない着物を、探して着てゆく事にした。
呉服屋さんの目玉商品の○ねきやの足袋を履いたら、なんだかぶかぶか。(丈はきつくて、横幅が)
やはり画像を見ても分る。(帰宅後処分)

私の足にはオーダーしなくても、白鹿の足袋と福助のポリウレタン混紡足袋が一番。

クリックすると元のサイズで表示します

最寄り駅で待ち合わせ。
Eさん、素敵〜〜♪
柔らか物に、この帯がピッタリ
お姑さんの50年前の刺繍帯との事。
柄は黒地に蝶と鼓が刺繍されている。
鼓の中には、鳳凰がびっしり繊細に刺繍されて、それはそれは見事でした。

一緒に歩いている時にも、何度も自然に帯を誉めていたりして♪
此れだけの刺繍の帯は見た事が無い。
本当に素敵でした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

短かったので、とても締めづらかったとの事。
それでも前にもキチット柄が出て、お太鼓も綺麗でした。

クリックすると元のサイズで表示します

目的が有った訳ではなくて、しいて言えば着物着て、久し振りのお喋り。

恵比寿駅で降りて、歩道橋の上から見ると、片側だけが桜が満開♪(片側だけに植えてあった)

クリックすると元のサイズで表示します

お花見を意識していた訳ではないので、こんなに早く満開の桜を見るなんて思っても居なかったので、ラッキーでした。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ蕾もあるので、今週の週末が花見頃なのでしょね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

道中着が無地感覚なので、アクセントに和風ブローチを付けて見た。
違和感無いかも?

クリックすると元のサイズで表示します

ランチはTVでも紹介されていた、1500円でふかひれコース♪

クリックすると元のサイズで表示します

次から次と、運ばれてくるお料理。
このランチを食べている人が殆んどで、お店の中は満席。

クリックすると元のサイズで表示します

少しずつ、品数多いと、お腹もいっぱい。

ふかひれスープは、私には味が濃かったけれど、海老もぷりぷりで、蟹もありました。

久し振り(半年は経っているかも?)で、聞きたい事、話したい事、色々有って、随分長居してしまったけれど、嫌な顔されず、居心地良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

デザートは杏仁豆腐なのですが、パンナコッタかと思うほど濃厚なデザートで、美味しかった。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

お店の前はこんなに高いビル。
一枚の画像では無理。

クリックすると元のサイズで表示します

噴水の周りは、広い空間で、そこにも桜が咲いています。

クリックすると元のサイズで表示します

しだれ桜かしら?

クリックすると元のサイズで表示します

斜向かいは、高級家具のお店。
インテリアに興味があったので、見せてもらう。

大きな家具が、ゆったりと置かれて、こんなすっきりと暮らせたらどんなに素敵かと思うが、テーブルがベットよりも大振りでは、置けるお家が有るのかしら?と庶民は考えてしまう。

クリックすると元のサイズで表示します

中華レストランの前はミモザが満開で、綺麗でした。
暖かくなると、外のテラスで愛犬と一緒に食事出来るようです。

クリックすると元のサイズで表示します

ブラブラと来た道を戻って、お茶にして、またまたお喋り。

最寄り駅まで戻って夕食の買い物をして、分かれる。

クリックすると元のサイズで表示します

2008/3/25

プレミアムシートで帰京♪  ■国内旅行記(富山・石川県)

クリックすると元のサイズで表示します

我が家と同じ犬種なのに、私には全然なつかないM君♪
私を見れば、吠える吠える・・・
見ては逃げる逃げる・・・
シャイなM君です。

無理やりダッコして写したのがこれです。
目を見てください!
オドオドして、逃げる体制になっています。

初めて逢った時に、ちょっと脅かしたからだと思います。
母にはとてもなついています。

クリックすると元のサイズで表示します

ショッピングセンターの中のお豆腐専門店。
お豆腐づくし。
最後の日にちょっとお買い物。

着物を着る様になってから、洋服を余り買わなくなった。
色々見ているとワイシャツ専門店が入っていて、男物ばかりかと思ったら、女性物も有ったので、三枚購入。

今回の旅行は、殆んど買い物をする事もなかったので、最後に買えて、ちょっと嬉しい。
パズルの本は、持って来て殆んど遣ってしまったので、二冊また追加で購入♪

クリックすると元のサイズで表示します

今回は最終の一便前の便に、して見た。

クリックすると元のサイズで表示します

到着の明るい時に写したかったが、写しそこねた。

クリックすると元のサイズで表示します

夕焼けが美しい〜
明日は晴れると良いのだが。

クリックすると元のサイズで表示します

娘からお寿司の注文があったので、空港で握り寿し・鰤寿し・鱒寿し・白海老寿しを買う。
いつも余るほど買ってしまう。

クリックすると元のサイズで表示します

お茶菓子にお菓子も色々と買い込む。
氷見うどんも♪
(富山空港のチェックする前に、店で買うほうが随分お安い♪)

クリックすると元のサイズで表示します

立山連邦には、まだまだ雪が積もっている。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は少し奮発をして、スーパーシートプレミアムを予約した。
優先搭乗で、早目に席に着くと、空いているので、TVの真ん前の席を勧められ、二席たっぷり使えた♪

席に着いたら「本日はスーパーシートプレミアムに搭乗して頂き有難うございます」と一人づつに挨拶される♪

クリックすると元のサイズで表示します

直ぐにお飲み物のサービスに、お弁当を持って見える。
(随分前に、スーパーシートと言っていた時には、お稲荷さんとおにぎりだけだったのに、和食弁当に格上げに成っていた。)

クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくり食べていると、もう着陸体勢に入る。
ほんのつかの間の、リラックス席でした。

2008/3/24

ご馳走様です♪(3/23)  ■国内旅行記(富山・石川県)

若しかし、次男はこちらでキトキトのお鮨を頂くのが初めてかもしれないので、Tさんが日曜日でお休みのお店が多いところを、カウンター席を貸し切ってくださって、ご馳走して貰いました♪

有難うございます。

クリックすると元のサイズで表示します

最初はもずく。
昨日と違って輪島の絹もずく。
細い糸のよう。

クリックすると元のサイズで表示します

一貫ずつサービスですが、画像の関係で、二貫揃ってから写す。

クリックすると元のサイズで表示します

小振りで上品で美味しい♪

クリックすると元のサイズで表示します

一人で7人分を同時に握るのは、忙しい。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらの間にも、他の部屋のお客さんの分も有って、手は動きっぱなし。

クリックすると元のサイズで表示します

お味噌汁の中身はお魚ですが、片栗粉をまぶしてあったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

美味しい物を頂いている時は、無言で黙々頂ます。

クリックすると元のサイズで表示します

目の前で、今度は押し寿しを作って貰いました。

クリックすると元のサイズで表示します

鯖を三枚に卸して、丁寧に小骨を、毛抜きで抜いて、見る見るうちにばってらの出来上がり。

クリックすると元のサイズで表示します

もうお腹いっぱいです♪
いつも美味しいお鮨をご馳走になり、有難うございました♪

クリックすると元のサイズで表示します

母・娘・息子三代並んだら、凄い身長差です。

クリックすると元のサイズで表示します

次男は午後の便で、帰って行きました。

こちらの親戚の皆さんにも逢えたし、有意義な休暇を過ごせました♪
今度は何時会えるかしらね。
近いうちに逢えると良いのですが?

2008/3/23


次男がこちらに遣ってくるのは、アルバムで確認すると、20年振りとの事が分る。

子供たちが小さかった頃には、毎年いとこ同士が会っていたのに、上が中学に上がれば部活でこれなくなり、二人だけを連れて来ていた。

もうあれから20年も経ってしまったのね。

空港バスの到着口まで迎に行く。
一旦自宅で休憩をして、5人で予約してあるお店に向う。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらのお店は前にも何度も伺っているお店で、席に着いたら、若い女将さんから、「ブログ見せて頂きました」と言われて、ビックリ

クリックすると元のサイズで表示します

前回はコース料理で、今回はアラカルト。

ランチは何度か伺った♪

クリックすると元のサイズで表示します

もずく。
酸っぱいのが苦手で、むせる。

クリックすると元のサイズで表示します

シーザーサラダ。

クリックすると元のサイズで表示します

「テーブルの真ん中を空けてください♪」と言われ二人の方が持って見えられたのが、これです。

ず・ず・ず・ず・ずっとテーブルの端から端まで、竹を割った器に、キトキトのお刺身が、どっさり〜

クリックすると元のサイズで表示します

みんなビックリです。

クリックすると元のサイズで表示します

トロ・甘海老・鰤・白海老・イカ・鯛・帆立貝等。
日本海のお刺身は絶品です。
いつもこんなキトキトのお刺身が頂けて良いなぁ〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

瓶に入った、冷たいお豆腐。
薬味をたっぷり入れて頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

富山湾だけで摂れるホタルイカ♪
辛子酢味噌で頂きます。
やはり都会で食べるのとは全然別物です。

クリックすると元のサイズで表示します

海老マヨネーズ。
器もパリパリ食べられて、海老が大きい♪

クリックすると元のサイズで表示します

鶏の手羽先のから揚げ。

クリックすると元のサイズで表示します

蟹みそ♪
七輪で焼きながら、中身を混ぜ混ぜすると、黒くなります。
少しえぐいけど、此れが蟹味噌なのですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ぐじだいの塩焼き。

クリックすると元のサイズで表示します

ハチメ?の塩焼き。

クリックすると元のサイズで表示します

太刀魚の塩焼き。

クリックすると元のサイズで表示します

締めは、焼きおにぎりのお茶漬け。

クリックすると元のサイズで表示します

Tさん♪ご馳走様になりました。

こちらのお店は、注文してから、お料理が出て来るのが、本当に早い〜〜いんです。
もう〜と言うくらいに早いんです。

今まで遅い〜遅いお店が多かったから、凄く嬉しいです。
夕食で混んでいるにも関わらず、早くて、美味しかったです♪

クリックすると元のサイズで表示します

母・娘・息子の三代。

母は次男が訪ねて来てくれて、とても喜んでくれました。
良かった・良かった♪

クリックすると元のサイズで表示します

夜は今度は人口温泉に行きました。
とても清潔で、広くて、色んなお風呂があって、一通り出たり入ったり、長い時間楽しみました。

こんなお風呂が近くに有るといいぁ〜と思いました。

2008/3/22

三度目の正直なのに。(2/22)  ■国内旅行記(富山・石川県)

今日はお天気も良いので、ちょっと行って見たい所があったので、お昼にはちょっと早いけど、家を出る

母には「美味しいオムライスを食べに行こう」と言って有ったので、そのつもりで車に乗っています。

ちょっと遠出の、ドライブです。
グルグル廻って目的を達成したので、オムライスのお店から遠くなってしまい、「それじゃ近くに素敵なレストランがあるから、そこに行こう」と車を走らせる。

可愛い素敵なレストランの前に車を止めると、前に何かボードが置いてある。
読んで見ると、「本日は貸切の為お休みさせていただきます」と書いてある。

クリックすると元のサイズで表示します

がっかりして、「それじゃとてもお安くて身体に良いランチをしている所があるから、行って見る?」と方向を変えて、車を走らせる。

この写真を写している時には、此処で食べる気で居たのです♪

クリックすると元のサイズで表示します

本日は何時ものランチではなくて、バイキングに成っていて、母が食べられる物が無かったので、仕方なく諦めて、後ろ髪引かれつつ、振り返って写した全景。

で、この時点でもうお腹がペコペコになっていたのです。
仕方がないので、最初に行こうとしていたお店に戻る事となりました。

母は「遠いわね〜〜」と言っているし、今度こそランチに有り付けると思い、お店に向う。

クリックすると元のサイズで表示します

良い感じのお店で、奥の方にうなぎの寝床の様に成っている所の、一番奥の席に案内される。

何でも蔵の中をお店にして、うなぎの寝床のような広めの通路?もお店。
灯りとりの為に中庭が造られている。

一番奥の席なのに、そこの引き戸からお客さんが入ってきた!
前も後も道路で、両方から入れるらしい。
その引き戸を開けて見に行って見ると、そこの広間が、こんな感じ♪

クリックすると元のサイズで表示します

お腹は限界が来ているほどに、ペコペコになっていた。
注文したのに、一向に出てくる気配なし。

先ほど引き戸から入ってきた地元のおばちゃん達は、コーヒの注文(それは早くに出てきた)
大きな声で喋る喋る。
話の内容は筒抜け・・・・
周りを気にしないおばちゃんには成りたくない物ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

一向に注文した料理は出てこない。
お隣の方が先に座っているのにまだ。

段々とイライラし始める。
やっとおもむろに、お隣の席に、サラダを持ってくる。
サラダぐらい、直ぐに出て来ても良い筈。

お店のカウンターを見に行くと、若い〜シェフが一人でゆっくり(に見えた)調理しているだけ。
ホールは男性一人。

限界です。
もう40分以上待っているのです。
言いました、言いましたとも。
「こんなに待たせてランチ遣っていけるの」
「申し訳ありません」

聞くところによると、前も凄く待たされたと。

お店三軒まわって来たのですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

やっとおもむろに出てきました。
サラダが・・・・
こんなの幾らでも直ぐに盛り付けられるのに・・・40分も待たせるサラダ???

クリックすると元のサイズで表示します

次々と出てくる訳でもなく、やっと母にとろっとした玉子がのっているオムライスが出てきました。

私にもやっとやっと注文したひれステーキが出て来ました。
お店の壁には、賞を取ったシェフの写真が飾ってありましたが、よほどの気が長い人でないと、待っていられないかも?

厚くて柔らかくて美味しかったですが、時間と天秤にかけたら、帳消しですね。

クリックすると元のサイズで表示します

デザートは大好きなクレーム・ブリュレが小さなコーヒカップに入っていました。
こちらも美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

時間の凄く〜〜余裕のある方は行かれたら、美味しいお料理が頂けるかも?
私はもう結構です。

2008/3/21

氷見の日帰り温泉♪(3/21)  ■国内旅行記(富山・石川県)

今回は泊りではなくて、日帰りで温泉に行く事にしました。
それも民宿です。

お昼に間に合うように家を出発する。

民宿は初めてなので、もっと普通のお家のような感じかと思っていたが、小さな旅館の様に見える、鉄筋の四階建ての建物でした。

目の前は海!
日本海です。

クリックすると元のサイズで表示します

お天気がもっと良かったら、立山連峰がもっとくっきりと見えたのでしょうね。
ちょっと残念でした。

昔は若しかしたら、此処は海水浴場だったのではと思われるが、侵食がされてきています。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関で靴を鍵付きロッカーに預けて、受付。
部屋を教えてもらい、エレベーターで三階の部屋に三人で行く。

部屋に入ってみて、え〜これが民宿♪
中は薄赤い壁の14畳もあるお座敷です。

クリックすると元のサイズで表示します

床の間には金屏風も飾られていて、絵画も飾ってあります。
生花ではないですが、観葉植物も飾ってありました。

クリックすると元のサイズで表示します

お座布団もふかふかです。

クリックすると元のサイズで表示します

窓から見える目の前の日本海。

早めに到着したので、お部屋でゆっくり寛いで、お喋り♪

★旅館と民宿の違いは一体何なのだろと考える。
・仲居さんが、部屋まで荷物を持って案内してくれない。
・お茶は自分で入れる。
・部屋にお風呂もトイレもない。(トイレと洗面所は共同)

クリックすると元のサイズで表示します

お昼になり、お料理が運ばれて来ました。(洋服でエプロン姿)

真っ赤な器の中には、ホタルイカと生タコの辛子味噌和え。

クリックすると元のサイズで表示します

食べながら、何なんだろう?と思いながら、高台の器に入っていて、食べたタコ山葵?
するすると細いもずくのような物は、何なんだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

三日月の器に丸く穴が空いていた。
お刺身は、もう絶品です。
キトキトの鰤・平目・真鯛・細魚・甘海老・スルメイカ♪
マグロが出ないのが嬉しい。
白身は甘くて、コチッとして、もうシアワと思いながら頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

茶碗蒸しは、蒸したての物が届いたので、素手では持てなくて、熱くて喉が火傷しそうくらいの熱々でした。

クリックすると元のサイズで表示します

最初から玉子?が解いて入っているので、此れは何だろう?と思って見ていたら、ふっくらとした卵とじに仕上がった♪
普通は煮えてきてから、玉子を入れるのに、不思議。

クリックすると元のサイズで表示します

白魚の卵とじと分ったのはすくって見てから。
熱々を頂きました♪

クリックすると元のサイズで表示します

地元の氷見うどん。
麺類が苦手な私でも食べられます。
細身の野菜たっぷりの、煮込みうどんです。
渡り蟹と練りボール入り。

クリックすると元のサイズで表示します

サクッとした、量的にも丁度良い天ぷら。
盛り付けも昨日とは違って、美味しそう〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

もうお腹いっぱいなのに、何とこんな大きな鰤カマの塩焼きが出てきました。

一つを三人で分けて、残りの二個はお土産に持って帰りました♪
此れだけでも豪華な夕食になるのに、太っ腹ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

締めは、イチゴのババロアでした。
ご馳走様でした♪

クリックすると元のサイズで表示します

一服して、お風呂に入りましたが、お客さんは丁度居なかったので、貸し切り状態で、ゆっくり、丁度良い温度の温泉に浸かって母娘極楽気分を味わいました。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関で母と一緒に。
前回総絞りのストールが気に入って、譲ったものが、お気に入りのようで、今回もしてくれていました。

クリックすると元のサイズで表示します

民宿の全景。

クリックすると元のサイズで表示します

目の前が日本海。

クリックすると元のサイズで表示します

海鳥がいっぱい来ていました。

もう一度来て見たい民宿でした。
ご馳走様でした。


2008/3/20

北陸の旅♪(3/20)  ■国内旅行記(富山・石川県)

母が妹の所に遣ってくると言う日に合わせて、私の大丈夫な日と組み合わせて、北陸に出掛ける事にした♪

祝日なので、お休みだと思い、何時もの始発ではなくて、一便遅いのに、予約を入れた♪

なのに今日は出勤との事だったので、羽田まで送ってもらえないかなぁ?とおそるおそる聞いてみると、大丈夫との事
良かった♪

朝からお天気は悪く、前日はANAがストライキで飛ばなかったと聞き、あちらの昨夜の風が強くて、若しかしたら飛ばないかも?飛んでも引き返すかも?との情報が入り、ドキドキして羽田に向う。

空港に着くと、飛び石連休なので、凄い人でチケット売り場は長蛇の列!
時間は迫ってくるし、ドキドキして並んで、やっと窓口に着くと、出発20分前!
奮発して、プレミア席をお願いしたら、行きは満席・・・
帰りは取れた♪

急いで、検査の列に並ぶがそこも長蛇の列!!
ヤキモキしていても仕方がないので、前列に行って、時間が無いので、お願いしますと、繰り上げてもらい、セーフ。

そこから一番端のゲートまで走る走る。
(お土産を買っている暇はない)
やっと最終のバスに間に合って、バスで移動。

クリックすると元のサイズで表示します

雨なので、タラップは一本だけで、そこにバスを横付けして、やっと機上の人となる。
余裕を持って家を出てくるのに・・・・道路が混んでいて・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

お天気悪い〜〜
タラップの途中から写す。

クリックすると元のサイズで表示します

雲の上はこんなに青空♪

クリックすると元のサイズで表示します

風は吹いているものの、引き返すことも無く富山空港に無事に到着♪
雨も降っていない♪
やはり表日本と裏日本は本当に、裏表の天候です。
空港からは、バスで向う。

終点地に、妹が母と一緒に迎に来てくれていた♪
自宅で休憩して、久し振りの母の元気そうな姿を見て、安心する。

ランチに連れて行ってもらったお店では、奥の大きな座敷に案内されるが、向うに座っている地元のおばちゃんの周りを気にしない大きな喋り声には閉口する!

注意するのも大人げないので、係りの人には喋り声が大きくて、ゆっくり食事が出来ないので、席を替わりたいと伝え、テーブル席に変えてもらう。

自宅では無いのだから、どうして小声で話さないのかと不思議に思う。
他人を気遣う気持ちが薄れてくる人には、成りたくない物です。

クリックすると元のサイズで表示します

随分時間が掛かって、やっとランチが運ばれてきた・・・
ランチは早いのがとり得だと思うのになぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します

写して見たら、盛り付けが・・・自宅で食べる天ぷらの様な感じ。
かりっとして美味しかったのに、残念だったなぁ〜
盛り付けって大事ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

それから、ショッピングセンターに行って、母が絵手紙を習うので、その材料を買いに、行きました♪
祝日で駐車場は満車。
都会では考えられないのですが、駐車料金が無料との事
凄い〜〜

こちらでは、一家に車一台ではなくて、一人に一台と言う環境なので、軽自動車が多いですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

去年会った時には、小さかったのに、こんなに大きくなったA君♪
可愛い〜〜

全然泣かないで、とてもよい子でした♪

ハイハイはまだまだなのに、アンヨする二倍のスピードで前進してきます。
近いといつでも、こうして会えるのは羨ましい。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

夜は近くの富士山が描かれている銭湯に、連れて行ってもらいました♪
熱くて熱くて、ちょっとでは入れないくらいです。
客が少ないと熱くなってしまうとの事。

此れで経営が成り立つのかと、心配になってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

湯上りにはお決まりのフルーツ牛乳をぐいっと一気に飲みました。

★最後の三枚の画像は携帯で写しました。

2008/3/19

何やかやと  愛犬♪と花♪野菜♪

明日からちょっとブログお休みします。

今日は朝から、昨日買って来た、球根をチューリップは玄関前のプランターと地植えにして、カサブランカとすかし百合は庭の花壇に植えました♪

チャーリに踏まれないように、つっかい棒をしたりして。

クリックすると元のサイズで表示します尻尾が振り切れるほど振っているのが見えますか?

写すとこんな風にしか写らないんですね。

泥んこになったので、お風呂で暖まって、これからパッキングします。

あっ! その前に朝食食べなくちゃ♪

先日洗い張りをしてあった薄紫色の訪問着と、去年、のれんにしょうと買った平絽の着物を、やはり着物にすることにして、さっき郵パックで送ってきました♪

同じところに1年以内に送れば、50円割引になりますと、控えを渡されました。
シールも頂いて、2枚貯めると抽選で何かが貰えると♪

宅配便に張り合って、サービスしているのね。

今日着物着るつもりだったのに・・・
何やかやと時間が過ぎて、着る着物も決めていたのに・・・・
帰ってきてから、着ようっと♪

「パズルドリル」も持って行こう♪
飛行機の中の暇つぶしには持って来いだものね。


2008/3/18

暇つぶし♪  

昨日娘が私の為に持って来てくれた雑誌♪

クリックすると元のサイズで表示します

クロスワードも好きだけど、間違い探しにナンプレも大好き〜♪

時々週刊誌に掲載されていたり、朝日新聞にも時々掲載されている時には、殆んど遣っています。

最近時間を持て余す事が有って、ちょうど持って来いのタイミング♪

早速持って出掛けるが、開いて遣りだすと、名前を呼ばれ、それでも少しの時間でも遣ってみるが、今日は1ページも仕上がらないうちに、御仕舞いに成りました。

帰りにまたまたお花屋さんの所で、今日はカサブランカにすかし百合、チューリップにミニ観葉などを買っていました♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後の市田柿も買った〜〜
白く粉がふいているところが、解けてきているけれど、美味しい。

クリックすると元のサイズで表示します




最近着物を着ていないわね〜チャーリー♪


明日は、お出掛け予定は無いけれど、久し振りに家で着物を着て見ましょうかね。

セルフタイマーで写す。


2008/3/18

確認しました  年金・選挙・税金

「年金特別便」が届いたら年金特別便ダイヤルにお電話下さいと今日の朝日新聞の一面記事にも広告が出ていたので、早速電話しました。

混んでいて繋がりません?

繋がったのですが、混んでいるので時間を置いて掛け直すか、このままお待ち下さいとの事。

このまま待ちました。

(電話料金はこちら負担です。)

フリーダイヤルではないのです!

向うから掛けて下さいと言っているのに!

14日間未納?に成っているのは、未納ではなくて、国民年金と、厚生年金の計算する締め切りの違いで、未納と思われる書き方に成っていたのでした。

同姓同名・同じ生年月日の人が居たから、私の所に特別便が届いたそうです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ