2003/2/26

豆千代さんに行く 「今月は9日間着物着用」  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は、Nさんを誘って、豆千代さんに行く。

いつも初日は凄い込みようなので、今日は試しに時間で区切って入場制限をするとの事、ちょっとの差で2時半からに成ってしまった。^_^;

するとそこでTさんとばったり会って、それじゃ先にランチしましょうとなり、イタリアンに入る。大正解!

凄く美味しくて、アンティパス、メインとデザートまで付いて、凄くお得。

時間より早くに入れたので、早速物色を始める。

私は今回は小物だけ。のはずが、見つけてしまいました。

押絵の薔薇の帯留め。(蝶が鎖で繋がっている)

ひと目見ただけで、気に入ってしまい、購入をお願いしたら、これは本に掲載される見本で売れないと・・・

それでは、予約で新たに作っていただくことにしました。

来月又取りに行く事になりましたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

着物は、母の白大島に帯は、先月豆千代さんで買った、朱の綸子に白の雲柄の絞り名古屋帯。

黒地に白で十字の絞り長羽織(裄が短かったので、出そうとしたら、裏地が出ない!

そこで別布をたして仕上げた。

豆千代さんに誉められた)これも豆千代さんで。

2003/2/25

浅草散策のオフ  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は、Mさんのオフ会で浅草に。

クリックすると元のサイズで表示します

長谷川さんで待ち合わせ。

一番先に着いたので、色々見てみる。

ランチはNさんお薦めの三定の天婦羅。

大人数なのでお座敷で大正解。

そこから仲見世(人形焼き、雷興しを買う)お参りして、めうがや、みどりや、お茶をする。

ちょっとショックな事があった。

着物は母から貰った、大島っぽい紬に、古い帯を洗って、2部式に仕立てなおした物。

写真は長谷川さんで。

2003/2/20


今日は自宅で着物を着ている。

クリックすると元のサイズで表示します

緑の色足袋を初めて履いてみる。

寒い時には、着物は暖かくて良い。

オークションで買った、新品のポリの袷。

黒地で桜の花びらが散っている。

帯は朱の無地の2部式帯。

半襟を帯と同色にする。

帯揚げ、帯締めを若草色でまとめる

2003/2/14

中野で落語  ◎着物でお出掛け(袷)

今日はNさんを誘って、夕方の落語を聴きに行く。

クリックすると元のサイズで表示します

先にコンビニでお弁当を買って、入る。

着物の人は凄く少ない、5人程だったかも?

3人の落語なので、1話が長くて3人3様、個性があって、 面白かった。

最初の話に入る前の漫談?から本題に入る前に必ず羽織を脱ぐ脱ぎ方にも、それぞれ少し違う。

着物は結城紬に、風呂敷の2部式帯に、母から貰った羽織を、 丈をギリギリ出して、仕立てた物。

草履は室内で履いている室内履きです。



2003/2/12

銀座の道場六三郎の懐食で食事  ◎着物でお出掛け(袷)

今日はNさん、Tさんと、Tさんの4人で懐食で食事をする。

クリックすると元のサイズで表示します

今回はテーブル席で、周りは全て満席で、女性客ばかりである。

毎回目で楽しませて、味で満足させてくれる。

係りの人の教育も出来ており、安心して頂ける所である。

日本酒を頼むと、ぐい飲みを一人一人に選ばせて、美味しいお酒がより美味しく感じる。

着物は嫁入りの時から、箪笥の中でズーッと眠っていて、しつけを取って着て来たもの。

白山紬(牛首紬)の白生地を、黒地に染めてしまった。

(黒地は最後に染める物と知らなかった)

帯は2部式に解いて仕立て直した物。

2003/2/9

鎌倉にお茶漬けを食べに行くオフ会  ◎着物でお出掛け(袷)

今日は、Tさんの声かけで5人で鎌倉に行く。

クリックすると元のサイズで表示します

近為でお茶漬けを頂く。

初めてである。

ぎしぎしする2階に上がって、箱膳で頂く。

大きな器にいろんな(10種類有ったと思う)漬物が山高く盛り付けてあり、食欲をそそる。

何杯もお代わりをする。

美味しい!

北鎌倉から歩いて鶴ケ岡八幡、小町通りとお天気にも恵まれて、とてもさわやかな1日になりました。

着物は、結婚して初めて、自分の意志で、三越で仕立てた、白地に紫の椿柄の小紋。

濃緑地に白で雪輪に桜の花びら柄の、長羽織。

帯は紫の切りビロードに絞りの両面の2部式帯 。

2003/2/7

自宅で着物  ▲今日の装い/袷

今日は自宅で着物で過ごす。

クリックすると元のサイズで表示します

カクマさんで仕立てて貰った、「むら田」で買った格子の風呂敷で、 作った2部式の帯を締めてみる。

角だしで締めた。

着物は父方の亡くなった祖母からの、赤茶色の御召し。

(長身だったので丁度良い)カクマ帯

2003/2/6


今日はTさんと桜木町で待ち合わせて、前回頂いてビックリするようなボリュームの寿司会席を頂く。

クリックすると元のサイズで表示します

そこから歩いて元町を散策する。

着物は白地に紫で椿柄の、自分ではじめて仕立てて貰った、綸子の小紋。

帯はカクマ帯、白地の紫の鹿の子絞りで紫の切りビロードで雪輪のハギレを豆千代さんで見つけて仕立てて貰う。

2003/2/1

町田天満宮骨董市  ◎着物でお出掛け(単衣)

今日はMさんのオフ会で町田に来た。

クリックすると元のサイズで表示します

骨董市なので、汚れてもいいようにウールを着てきたら、これは薄手で、ひらひらと寒かった。

凄いお店が出ていて、最初は戸惑う。

成れていないので、どう見ていいのやら、焦ってしまう。

買ったものは、藍染めのワンピース風エプロンに、半幅と名古屋帯。

帯は気にって買ったわけではなく、何か買わなくっちゃと言う感じで買ってしまったもの。

着物は更紗柄のウール(結婚してから買って、仕立てて貰う)

黄色の博多献上帯(2部式)





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ