2007/12/16  1:00

BUMP OF CHICKEN ♪  BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKEN  の音と歌詞の世界も大好き♪
一時期めちゃくちゃはまって、シングルもアルバムもすべて揃えて色々編集して楽しんだ。
今は、以前ほどではないけれど、遅れつつもすべて手に入れて時々聴く♪
聴くと、やっぱりいいなと思う。
BUMP OF CHICKEN - Hana no Na

プロフィールに追加する | もっと見る


他のビデオも観たい♪

このブログの BUMP OF CHICKEN の 記事♪

2007/5/8  23:24

BUMP OF CHICKEN♪♪♪  BUMP OF CHICKEN

One Piece - Sailing Day

プロフィールに追加する | もっと見る

One Piece は観たことないけど…このアニメでBUMPを知った方も多いとか。。。

2007/5/8  23:23

BUMP〜♪♪♪  BUMP OF CHICKEN

引き続き、BUMP〜♪を持ち歩いて懐かしく聴いている。
熱心に聴いていたのはそんなに古い出来事じゃないのに…、ずーっと遠い昔のように感じるのは曲調のせいもあるのだろうか。

比較的新しいCDも手に入れたけど、古いCDの曲を良いと感じてしまうのは
想い出とともに曲があるからだろう。

今回、持っていなかったシングルとともに購入した MOTOO FUJIWARA としてのアルバムを聴いた。

ゲームのために作曲したとのことであるが、ゲームを知らなくてもちゃんと聴けて感動♪
彼は、音楽家としての引き出しをいっぱい持っている。
音楽的にジャンル分けされることを嫌っているらしいけど、その意見にも好感が持てる。
これからもっともっと様々な音を聴かせてくれるだろう。
今後の活動やアルバムに期待してしまう。

熱心なファンにはなれないかもしれないけど、発売されるCDはすべて購入して聴きたいし、きっとそうするだろう。

いろいろあるけど…、好きなCDを手に入れて聴くことができる幸せに感謝〜♪

2007/5/7  23:48

BUMP OF CHICKEN♪ そのIII  BUMP OF CHICKEN

今日は、深夜まで降っていた雨が上がり、快晴ではないけれど陽射しが少し強くなり、開けた窓からの風が心地良い!

しかし、朝夕はまだまだ寒い!

昨夜眠れなかったので眠い〜!

仕事帰りに、BUMP のCDを買って帰った。

シングル3枚と藤くんがゲームのために作った曲の計4枚。

聴いていると眠くなる。

もっと書く予定だったけど…眠い

良いよ〜♪BUMP〜♪

で、また明日(笑)

2007/5/6  23:11

BUMP OF CHICKEN♪ そのII  BUMP OF CHICKEN

SIAM SHADEが解散して寂しい…という話題とともに、好みのCDの情報交換が始まった…

その中の一枚が、BUMP OF CHICKEN のアルバム jupiterだった。
そして、インディーアルバムも二枚あることを教えてもらった。

勧めてくれた言葉を思い出す…
歌詞がとても良いので聴いてください。歌詞の中には、栄喜やBOSSや桜井さんの精神に通じるものがあります。とにかくお勧めです。
と書いてあったような…

素直に聴いて本当に良かった♪
かなり嵌まってしまったから。

今お休み中なのは…?なぜでしょうねぇ(笑)
復活の兆しありですが。

音楽を楽しんで続けている感じが伝わってきて、とても好感が持てる。

つぶやくように、ささやくように、時には激しく、感情豊かに唄う歌は、上手♪というほどではないけれど、歌の心がいっぱい伝わってくる。

今日は、持ってるCDをiTunesに入れた。
シークレットトラックをどうしよう?
シークレットにたどり着くまでが…なが〜い☆
廃盤になったCDのシークレットはお宝らしい…♪
またゆっくり考えよう!

いつも思うことなのだけれど、シャッフルで聴くと栄喜の声が際立って良いのを感じる。

栄喜の声じゃなきゃダメ!という 彼一筋の方の気持が理解できるような(笑)納得できるような…。

でも、自分は自分!!!

聴ける限り、多くの好みの音を楽しみたいと思う♪


2007/5/5  23:09

BUMP OF CHICKEN♪  BUMP OF CHICKEN

アルバム jupiterを勧められて聴き、歌詞やメロディがこんなに良かったんだと初めて気付いたのは…もう5年前。

SSTVにPUSHされていたから観たことはあるし、知ってはいたけどここまで自分の心に入り込んで来るとは思わなかった。

しかし、まずはレンタルからが自分らしい(笑)、シングル、アルバムを全てレンタルして編集し、コンパクトにまとめて聴いていた。

ある時、もしかしてシングルとアルバムの曲を2枚のCDにまとめられるのでは?と思い作業を始めた。

CDレコーダを使いRWに録音、音のレベルを揃えたり曲の順番を考えたりしているうちに秒単位が問題となり、結局全てのCDを購入した。

そうして、35曲をOpening〜Endingの曲を使い、ダンデライオンは一枚目の最後に入れて…などと楽しんで聴きながら作った。

2CDケースに入れ、表裏共自作のジャケットを作ったものは、山ほどの失敗作も含めて全部保存してある。

iTunesに入れてなかったので、最近聴いていなかった。

車輪の唄 まででお休み中! で、 WEBで調べたらシングルが4枚発売されている。聴きたい♪

インディーアルバム2枚とLAMPが廃盤なんだと知る。

同じジャケットのものが発売されていたのは知っていたけど…音が良くなっているのかな?

日本語の歌詞に遊びがあり、アルファベットでも遊んでいる。

デモテープ時代、英語の歌詞で唄っていたそうだ。

歌詞が物語仕立てでメルヘンを感じる。
言葉の意味、使い方、メッセージに惹かれる。

久しぶりに聴いて…やっぱり良い♪と感じた。

日本語の歌詞のほうが深く考えなくてもすっと心に入ってくる。

英語の歌詞は、訳詞があったり何を唄っているかの意味がわかっていても、日本語ほどには心にスーッと染み込まない。

ネイティブの方は違うんでしょうけど……洋楽は音♪♪♪

歌詞がいいから洋楽♪なんて言ってみたい(笑)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ