カスタム検索


家の上に乗るな〜!  

せっかく買ってあげた、ルルチャンの家と言うか小屋

暖かそうで、良さそうなのに

座布団の代わりにしちゃって

もー!失恋

大好きな、ササミあげるの

一回抜きにするからね!!ドクロ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

まったくふざけた話?では??  

【 公的年金、赤字5兆7千億円=金融危機で過去最悪−昨年10−12月期運用実績 】


【 年金給付はほとんど保険料で賄われるため、「給付に影響はない」(厚労省年金局)という。 】

【 運用赤字は2・四半期連続。この結果、今年度4−12月の運用損益は8兆6738億円の赤字 】


いったい国民から集めた年金で、何をやっているのでしょう?

いい加減やめていただきたい

下手な公務員が、いくら株で運用しようとしてもお金が無くなるだけでダメだと思うんですが?

損失補填は(もう死語ですかね?)、ちゃんとしてくれるのでしょうか?

いったい何人分の年金をふっとばして?くれちゃったのでしょうか?

計算できる方、教えてください。

こんな人達に任せておくのは、今後?老後?の日本が心配になります。

作業中の画像は撮りそこなってしまいましたが!!  

以前より、個人的に心配していた所の修理が!!入ってきました。

心配だったので、お客様には薦めた事が無かったのですが。

コイルオーバーサスペンション!
【外付けサスペンションの事ですね…】

ショックがちじんだまま、動かなくってしまった事による
修理依頼だったのですが・・・。

よく見てみると目

インナーパネルにヒビが!ブラケットを外したらさらに数ヶ所クラックが入っています。

しかも、インナーパネルが膨らんで、出てきてしまい、

ショックがボディーに干渉して、ショックが短くなったまま、動かなくなりサスペンションの機能をしていなかったようですね。


明らかに車重に耐えれていないような、感じですね。

車重を支えるべき所では無い

本来ショックの取付位置に、バネを取り付けているので負担がかかってしまったのかと…

インナーフェンダーのパネルは薄いので、溶接をかけてもすぐに穴が開いてしまうほどなんです。

ブラケットを大きい物に変えて、取り付けボルトナットも増やしているのもわかりますが、あの薄いインナーパネルでは、役不足のはず。

そこで今回、お客様と相談の上、

強度と走り、両方求めれるのでは?と以前から試してみたかった方法にチャレンジ!!させていただくことに。

任せて頂けるとの事なので、この際試行錯誤してみる事にしました!

良い結果が出そうなら、フジックスのレース車輌にも取り付けていこうかと考えています。


クリックすると元のサイズで表示します

折れるんだね…!  

ナックルジョイントも
折れる事があるって言う事が解りました♪

貴重な情報ですね…!

ただし、数年に一度の頻度かな?

スタッフも初めて見た者が多かったですね!
クリックすると元のサイズで表示します

耐久ドライバー  

耐久を頑張って走った面子

車両の準備は、いつもの事ながら

ぶっつけドタバタ!!でしたが

今回も完走できました!

それが何よりなんですが

今回はクラス二位になれたのが、ちょっと嬉しかったかも!
事前にある程度考えて行ったのですが

途中のペースカーが入ってから

作戦変更が入り、

給油のタイミングがまた、ずれてきて

タイヤは消耗していくし…。

クリックすると元のサイズで表示します

お疲れ様でした。  

クリックすると元のサイズで表示します

お疲れさまでした。

今回はフリー走行もパレードもあったので

参加されたみなさん、楽しめましたでしょうか?

今回でもしかすると?

無くなってしまうかもしれない

Go Miniイベントですが

アイドラーズの清家さんに感謝です。


レース後  

レース後のタイヤ

だれですか、こんなになるほど

耐久レースなのに、攻め込んだのは!!

タイヤ表面にタイヤパターンが残っていないではないの?

よく、こんなタイヤで走っていましたねー!!感心してしまいます。


クリックすると元のサイズで表示します

お手伝いありがとうございました。  

お手伝いありがとう、ございました。

とても助かりました。クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ