2015/11/1

スーパーフードの「アボカド」に注目!  

クリーミーでコクがあるアボカドは、「森のバター」といわれ、栄養価が高くヘルシーな果実として人気です
サラダトマトやハンバーガーハンバーガー、そしてわさび醤油をつけて食べると「トロ」のような味がするというのも有名な話ですよね

それだけ、脂肪分が豊富ですが、果実の2割を占める脂質の中身は、「オレイン酸」といわれ良質です。これは、オリーブ油に含まれているものと同じで、血液をサラサラにしたり、コレステロールを減らす作用がある不和脂肪酸が主体なのでとても健康的です。

その他、ビタミンEや食物繊維、葉酸、むくみを予防するカリウムが豊富です。

ちなみに食物繊維は、1/2個食べると、ごぼうやモロヘイヤに匹敵するといわれています。加熱せずに食物繊維が手軽にとれる食材としても注目をあびています。便秘予防にもなりますね。
そして腹持ちがよいのも特徴なので、空腹間を和らげ、余分な間食も防げます

栄養分を効率よくとるためには、切ったらすぐ食べること。1日の目安はだいたい1/2個(約100g)です。半分に切ったら、種を残してラップして冷蔵庫で保存します。切り口に、レモン汁をかけると、変色が防げますよ。

選ぶ時、中身が見えない分、悩んでしまいますが、形がきれいで果皮に張りとツヤがあり、ヘタと果皮の間に隙間がないものがおすすめです。
皮が真っ黒でシワがあるものは熟しすぎで、またヘタが取れてその部分が黒くなっているものは、中身が変色している場合があるので避けましょう。
もし、数日後に食べる時は果皮が緑色、すぐに食べたい場合は黒みがかったものを選ぶのがおすすめです
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ