2011/12/15

体調が優れないときの栄養たっぷり“豆乳雑炊”  

もうすぐ年末、そして新しい年を迎えると一年で最も寒い時期となりますね。
風邪やインフルエンザで体調を崩しやすく、胃腸の調子が悪くなることもしばしば
そんな時、少しでも食欲があるようなら、消化がよく、高たんぱくのものを食べて、体力をつけたいものですね。
今回は、栄養士オススメ栄養たっぷりそしてとても優しい味わいの雑炊レシピをご紹介しますお試しください。

『大根と鶏ひき肉の豆乳雑炊〜みそ風味〜』
材料(1人分)
ごはん茶碗1/2杯分、鶏ひき肉50g、大根3cm(100g)、大根の葉15g、豆乳100ml、酒 大さじ1/2、みそ 大さじ1 
(大根の代わりにカブもオススメ)

作り方
ごはんはザルに入れ、水洗いをしてぬめりを取り、水けをきる。大根は皮をむき、3mm角の棒状に切る、大根の葉は幅5mmに切る
鍋にひき肉、酒、水300mlを入れ、混ぜながら中火にかける。煮立ったら、弱火にしてアクを取り除き、大根を加えて混ぜ、ふたをして5分程煮る。ごはんを加えて混ぜ、ふたをしてさらに5分程煮る。
中火にし、豆乳を加え、煮立つ直前に弱火にし、みそを煮汁で溶いて加え、大根の葉を加えてひと煮立ちして出来上がり

油を使わず、鶏肉と豆乳の栄養がとれ、大根(カブ)の成分が胃腸の調子を整えます。ひき肉と豆乳のやさしいうまみと、みそ味がよく合いますよ
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ