2011/8/15

ワカサプリ『ビタミンC』で日焼け対策実施中♪  

私が今飲んでいるサプリメントをご紹介します!
若さたっぷり「ワカサプリ」シリーズ『ビタミンC』です!!
コエンザイムQ10とヘム鉄に加えて、今月初旬から、このビタミンCを試しています♪
何のために・・・って?
それはもちろん、美容のためです!
女性の大敵、“紫外線”に打ち勝つために、ビタミンCを摂取して、シミの原因であるメラニン色素が作り出されるのを少しでも抑制しようと、私、必死です(笑)

このワカサプリの『ビタミンC』の良いところは、粉末状で、水やジュースに溶かして、少しずつ摂取できるところ
クリックすると元のサイズで表示します


なので、写真のように、水筒に氷と水とを入れて飲んでいます。ビタミンCの特徴として、200r/回程度の量までであれば、90%程度吸収されると言われているので、このちょこちょこ飲みは、最高の摂取法ですよね
そして、極め付けに、夜摂取が一番良いと言うので、寝る前に最後の一口を飲んでいます

夏の暑さに、この酸味と日焼け対策の期待感は最高です出会えてよかった

3

2011/8/1

ダイエットは食べ合わせがポイント!  

ダイエットをしたいと思っている方、エネルギーを控えるだけではなく、実は、食べ合わせも大事です。
そのカギを握るのが食品のGI値というもの。これは食品の血糖値の上がりやすさを示す指標です。

つまり血糖値の上がりにくい食品(低GI食品)を選び、急激な血糖の上昇を抑えることで、インスリンの分泌量が少なく済みます。それにより、糖が脂肪細胞へ運ばれる量も抑えられるので、結果ダイエットにつながるのです
当然、血糖値を気にされている方にもおすすめです
ただ、低GI食品といってもたくさんあるので、今回は低GI食品をとった時と同じ状態になる食べ合わせをご紹介しますね

食物繊維をプラス
急激な血糖上昇を抑えることで、低GI食品をとった時と同じ状態になります。
白米オンリーより発芽玄米や麦を混ぜる、寒天・海藻サラダなどもおすすめ!

酢をプラス
白米より酢飯。また酢の物や南蛮漬けなどのおかずを。
またワカメの酢の物は、ワカメの食物繊維効果とあわせて特におすすめ!

柑橘類をプラス  
料理にレモンやかぼす、ライムなどを絞って使いましょう。
酸味が急激な血糖上昇を抑えます。

乳製品をプラス
料理に牛乳、ヨーグルト、チーズを組み合わせることでGI値を下げます。

大豆製品をプラス
特に納豆がおすすめ。納豆巻きは、納豆と酢飯、食物繊維が多い海苔の組み合わせで優秀な食べ物です!
また、高GI食品のお餅は、きなこ餅やお汁粉にするのも。でも甘さは控えめに

ここで注意したいのは、残念ながら「GI値が低い=エネルギーが少ない」わけではありませんので、くれぐれも安心して食べ過ぎないでくださいね
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ