2010/12/6

城西大学主催の「第5回薬局管理栄養士研究会」に出席しました!  

12月4日(土)に、薬局・ドラッグストアに勤務する管理栄養士の集まりの「薬局管理栄養士研究会」に出席しました。会場は、城西大学紀尾井町キャンパスです。
薬剤師の採用関係でも大変お世話になっている大学ということもあり、職種は違うものの、何となく親近感が湧きます
クリックすると元のサイズで表示します


まず初めに、3名の講師の方からのご講演です。経営側の立場からのお話では、「管理栄養士の存在が非常に喜ばれていて、需要が高いと実感している」という私達も励みになるお言葉がありました
クリックすると元のサイズで表示します


その後は、場所を地下1階レストランに移動して、ポスター発表と懇親会です
たくさんのお料理を囲んで緊張感もいっきにほぐれました やはり、食の専門家の集まりということで、料理を見る目が真剣です 和やかな雰囲気の中で、お互いの仲間意識も深まりました。
みなさん、これからも情報交換をお願いします
クリックすると元のサイズで表示します


また、ポスター発表では、管理栄養士の実際の現場の活動報告が活発になされ、とても良い刺激となりました 私達も負けてはいられません 良き仲間、そして良きライバルとして、今後もがんばりましょうね
クリックすると元のサイズで表示します


最後に。
今回資料と一緒にいただいた嬉しいお土産をご紹介
城西大学の医療栄養学科の方が作った手作り「苺ジャム」のようです
クリックすると元のサイズで表示します

さらにパッケージをよく見ると、城西大学の「西(さい)」からでしょうか?(間違っていたらごめんなさい)「サイの顔」と坂戸市健康づくりのマスコットキャラクターの「やるぞう(象)くん」のキュートな絵が
私と同じ管理栄養士を目指している学生さん達が、一生懸命作ってくれたのかなあと思うと、なんだか食べてしまうのが勿体無いですね でも若かりし遠い学生時代を思い出しながら、大切に大切に味わいたいと思います
5

2010/12/1

当社で採れた「しいたけ」の栄養話  

当社の “ふわふわ農園”にて、昨年2月に原木に菌を植えるところからスタートしたしいたけ栽培ですが、ついに!先月!ふわふわ農園にて収穫時期を迎え、たくさん収穫しました!!
クリックすると元のサイズで表示します


ご存知の通り、しいたけは、食物繊維が豊富で、かつ低カロリーで、ダイエットに最適な食材ですが、他にもこんな効果が期待できる優れものです!!
↓↓↓
悪玉コレステロール低下(エリタデニンという成分の働き)
高血圧予防(カリウムという成分の働き)
がん予防(レンチナンという成分の働き)
骨粗しょう症予防(エルゴステロールという成分の働き)

しいたけ半日ほど天日干しにすると、エルゴステロールという成分が、骨の形成に欠かせないビタミンDに変化するので、より骨粗しょう症予防に効果が期待できますよ。

〜昔の人の知恵民間療法〜
干ししいたけを煎じたものを飲むと、夏バテや風邪の症状緩和に有効だとか。
また、高血圧や動脈硬化予防には「しいたけ&アスパラガス」、糖尿病予防には「しいたけ&そらまめ」を煎じたものを飲むとよいという説もあります。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ