2017/12/28

さよならヴィラ  

こんちゃす。むらたです。
久しぶりの正規合宿、12月合宿でした。自分は途中入りしたので後半戦について語ります。

12月の醍醐味といえばツアートレ。午前午後の2コマ行いました。
この合宿のゲレンデのコンディションは…吹雪いていて非常に寒く、雪はもふもふ…。
ツアートレ当日もそんな状況で、吹雪で視界は真っ白、向かい風で平地を漕いでもなかなか進まなかったり、ゴーグルはすぐ凍るし、雪に足取られて転びまくるし、とにかく坂を漕ぎまくる…

あれ…ツアートレってこんな過酷だっけ……('ω')

でも、そう思ってたのは自分だけみたいで他の班員の後輩達は非常にタフでツアートレを楽しんでいるようでした。それが何よりです。

夜のクリスマスパーティは、とりあえずサンシャイン…サンシャイン…サンシャインサンシャインサンシャインでした。
クオリティ高くて面白かったです。
来年はもっと皆んなクリスマスプレゼントで笑いを取りに来て欲しいなと思いました。笑
あ、もうクリスマスパーティには参加できないや。残念!


ラスト12月合宿…感慨深い…。
自分が一年生の時、当時の四年生はお兄さんというか、すごい年上に見えてたのですが、自分もそう見られてるのでしょうか。
同学同士でも、野村君とかは背は小さいけどおじさんに見えるようになったのでやっぱり老けたなと思います。
自分も1女と並んで写真を撮るとおばさん感が半端なくて本当にショックを受けました。

12月合宿と関係ない話になってしまいました。
が、四年生だししがらみも無いし程々にぴちぴちしてシーズンを過ごしたいなと思いました。

まあ老いを感じるのは、後輩達がパワフルで元気っていう証拠ですね。
合宿中も圧倒されました。
次は数日後の1月合宿。
この元気のままシーズン突っ走っていって欲しいと思います('ω')
2

2017/12/25

12月合宿(前半)  

お疲れ様です。
はじめまして、今回の日記を担当する1年生田支部の野沢蒼太です。
この前の12月合宿の前半について書いていきます。
12月合宿では連日吹雪いていて、まさに雪山という環境の中でスキーの基礎練習をしました。
例えば、ストックを横に持ってターンの際に体が左右に揺れないように注意する練習であったり、ストックをクロスして手と足で加重のイメージを掴む練習などを行いました。
自分は初心者で板を履くのもかなり久しぶりだったのですが、シーズンに入って初めての合宿でスキーというものに対する具体的なイメージがより明確になったと思います。
これから岩岳までは合宿を積み重ねて着実にスキーの技術向上に努めたいと思います。
0

2017/12/9

後期納会  

お疲れ様です。
今回の日記は今村が担当します。12/9(土)は後期納会でした。
バレーコートは前日が雨だったため使用できず柔道場で行いましが、活気のある良い後期納会になりました。

このメンバーでオフシーズンのトレーニングをする機会がもうないというのは正直さみしいです。時間はあっという間に過ぎてしまう事を痛感しました。

ですが、残るはシーズンです。やっと滑れる喜びも大きいです。オフシーズンよりも短いシーズンですが、後悔がないよう、できる事を全力で全うします。

三年 今村優佑
0

2017/12/8

後期支部納会  

お疲れ様です。はじめまして、1年生田支部員の小寺富大です。この前、後期支部納会が行われました。最初は外でバレーをしていたのですが雨が降ってきたので途中か食堂裏で練習することになってしまいました。でも楽しく障害物競走ができたので良かったと思います。今年5月からシャスに入ってあっという間にオフシーズンが終わってしまいました。これからシーズンに入りますがこの前発表した目標が達成できるよう頑張りたいと思います。
0

2017/12/6

はじめまして、道民です。  

お疲れ様です。
今回の日記は、北海道札幌市から来ました、和泉の一年 中山貴弘が書かせていただきます。
今日は支部納会と後期納会を残した最後のトレとなりました。
メニューはラダー、体幹耐久、クローチング耐久、イメトレでした。体幹耐久とクローチング耐久では、各自が立てた目標をクリアする様子が多々見られました。自分は筋力、体力がまだまだ足りないです…。イメトレでは、後期の反省とシーズン中の抱負をそれぞれが発表しました。やはり活動休止期間が影響してか、体力不足を感じているメンバーが多かったように思います。しかし、シーズンを目前に控え、抱負を語る場面では、各々が掲げる目標を達成してやるという意気込みや、成長したいという気持ちがとても感じられ、自分もシーズンに向けて身が引き締まる思いでした。CN杯では和泉を、岩岳ではシャスを勝たせられるように全力で頑張ります!

もうシーズンですね!ですが、まずは直近の支部納会と後期納会を怪我なく、全力を出して最高の形で乗り越えたいと思います!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ