2014/6/5

「Dr.デンターとバイキンきん太」舞台準備中  人形劇

6月4日の虫歯予防の日にちなんで、よんでくださった幼稚園さん

昨年11月に上演したいなさ人形劇まつり以来です

引佐では「すごく良く上演できた」という記憶のみが残っていたようです
まず舞台設営から記憶をたどって始めました

作品の演技を忘れた以前の問題です

「う〜む どうやって建てたっけ?」から始まりました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

うちの芝居の中で一番時間のかかる設営の作品です
クリックすると元のサイズで表示します

小道具・大道具も細々たくさんあります
クリックすると元のサイズで表示します

設営が終わってからの練習もすごく時間がかかりました
気持ちは前向きでも頭の老化はどうしようもありません(笑)

茶問屋ショーゴ史上、一番練習をした一夜でした

1回に30分かかる作品です
クタクタになりましたが、
6月4日の公演はいなさでの上演と同じものができました

これから1年 がんばります


2013/7/29

お茶とCD販売します  人形劇

お茶とCDは公演先にいつも持っていくことにしました
会場に飾るお店をショーゴさんは作りました
アイディアは私 作るのはショーゴさんです

人形劇人は組立方式が好き
公演先の会場に設置する販売所を組立式で作りました
丸い棒をビニールパイプのL字とT字のジョイントでつなぎました
組み立てた足が見えますか?
クリックすると元のサイズで表示します

販売所でも店主の笑顔付きです
クリックすると元のサイズで表示します

表は・・・
クリックすると元のサイズで表示します

裏は・・・
そう、藤枝おやこ劇場さんでいただいたのれんです
ありがとうございます
クリックすると元のサイズで表示します

販売しやすいように500円分を詰めてあります
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このあと、CD立ても針金を使って作成していました
自分で作れるってなんて安上がりでしょう〜
器用っていいですねぇ
私(奈緒美)? 一切こんなことできません 残念!

2013/7/28

ブーフーウーと同じ気持ち  人形劇

NHKで子どもの頃に見た「ブーフーウー」

私は普段演じるときに、
この「ブーフーウー」を見て覚えた感覚を大事にしています

人形が生きてそして、また人形に戻る・・・
この感覚です
このブーフーウーを見て育つことができた私は幸せだと思います

「ウサ吉くんとカメ男くん」の公演終了で、
カメ男とウサ吉が人形に戻り、箱にしまわれている写真です
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じ
クリックすると元のサイズで表示します

先程まで生きて、子どもたちに愛されていた主役たちは
次の公演まで箱の中で人形でいます
クリックすると元のサイズで表示します

そう、次の出番まで人形のままです
まっててね

2013/7/1

「ポリシネルでござる」を見てきました  人形劇

去る6月2日、
フランスの人形劇団ラ・パンデュ(La Pendue)の公演が
静岡市のグランシップであり
ショーゴさんと行きました

開演前 舞台はこれだけです
クリックすると元のサイズで表示します

主催は静岡県の舞台芸術センター

期待通りの面白さ
このページに紹介の動画があるので見てください
http://www.spac.or.jp/f13punchy.html?lang=ja

終演後、幕を開いて中を見せてくれました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この狭い中におふたりが入って見事な演技を見せてくれました
上演に先立っての挨拶に「ここにポリシネルが入っています」
と、奥様のお腹を指差しました^o^
クリックすると元のサイズで表示します

かわいい
クリックすると元のサイズで表示します

舞台の中はいろんなものがぶる下がっていました
クリックすると元のサイズで表示します

ポリシネルも・・・
クリックすると元のサイズで表示します

この写真の会話
「ワタシ ニホンゴ ワカリマセン」と流暢な英語で
「ワタシ フランスゴ ワカリマセン」と片言の英語で・・・
聞いてみたいことがあったけど、結局会話できず・・・
せめてショーゴさんが英語を話せたら・・・と思ったのでした
クリックすると元のサイズで表示します

2013/4/1

人形劇団Zooは今・・・  人形劇

大学卒業して家に帰ってきた(就農した)ショーゴさんは
地元の青年団の仲間と一緒に「人形劇団ZOO」をつくり
アマチュア活動をしていました

その後ショーゴはひとり芝居でプロ活動を開始し、
私と組んで「茶問屋ショーゴ」を立ち上げました

この写真は
昨年2月に榛南おやこ劇場の豆まき会で上演するために
久しぶりに集まって練習をしている写真です
演目は「3匹のこぶた」

全員で5人
このおやじたちのオヤジギャクぶりはショーゴのギャグの比ではありません
まじめタイプにはどう映るかわかりませんが、
「オヤジギャグウェルカム」の人には最高の劇団です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ