2008/7/9

西の魔女が死んだ  本・映画

今日は、久々の映画鑑賞。
タイトルは、「西の魔女が死んだ」
原作はかなり有名な児童文学書らしいのだけど、私は知らなかった・・・

日々の小さな変化に気づき、楽しみながら、丁寧に毎日を重ねていく。
いいわぁ・・・ほんと理想的な暮らし。

魔女のおばあちゃんも、孫の言葉に動揺して反応してしまった。
孫にそれを指摘されたおばあちゃん。
魔女修行を極めても、そんな弱さを持ち合わせているところは、とても人間らしくていい。

早寝早起きをして、食事をしっかりとり、よく運動する、規則正しい生活を送ることが、魔女修行の第一歩。

スポーツをするのに、基礎体力が必要なのと同じで、魔女になるためには、基礎精神力が必要、というおばあちゃんの説明がやけに、心に響いた。

規則正しい生活を送り、毎日を丁寧に折り重ねていくことで、基礎精神力は向上していくらしい。

あと、この映画には人間の死についてのテーマもからんでいて、おばあちゃんが、最後に魂の脱出大成功の報告をちゃんとして、孫との確執が消えるところは、泣けた。
おとなりさんも泣いてた〜

2時間座っていたとは思えないほど、世界に引き込まれてました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ