2011/4/17  “オーロラが奏でる天空の詩”  写真展

会期:2011年4月24日(日)〜5月1日(日)

時間:11:00−19:00(最終日17:00)

会場:スパンアートギャラリー銀座
   http://www.span-art.co.jp/index.html

   〒104-0061東 京都中央区銀座2―2―18西欧ビル1F

   Tel 03−5524−3060 
   Fax 03−5524−3103

入場料:無 料

展示数:B0サイズ 写真パネル7~8点 

堀田 東 Azuma Hotta プロフィール

フォトグラファー。
アメリカ生まれ。慶應義塾大学卒業後、潟tジテレビジョン勤務を経て、2001年にアラスカでオーロラのブレイクアップに遭遇し心を動かされ、オーロラの撮影 を開始する。 
マイナス50度にも下がることがある北極圏アラスカブルックス山脈エリアを中心に、現在までオーロラや北極圏の風景の撮影を続けている。

オーロラの作品はポストカードやフォトパネル、携帯電話のダウンロードなど多岐に渡り提供され、自身も写真の展示会や講演 会など活躍の場を広げている。

主な受賞歴としては、第47回富士フィルムフォトコンテスト・ネイ チャー部門“銅賞”、第24回JPS展(日本写真家連盟主催)“入賞”など。

堀田東 公式ウェブサイト
http://www.ne.jp/asahi/az/x/
0

2011/4/8  オーロラ爆発を追え〜カナダ極北 神秘の光〜)  TV情報

体感!グレートネイチャー <新>「オーロラ爆発を追え〜カナダ極北 神秘の光〜」

チャンネル:BSプレミアム
放 送 日:2011年4月9日(土)
時   間:午後7:00〜午後8:28(88分)
NHK番組表へ

番組内容:
オーロラの中でも究極の現象「オーロラ爆発」を求めてカナダ極北を訪ねる。
極寒の地を犬ぞりなどで駆け抜け、天空に広がる色とりどりの神秘の光に出会う。

詳細:
氷点下40度にも冷え込む極北のカナダ。深夜の天空には、色とりどりの光が一瞬に広がる。オーロラのなかでも究極の現象といわれる「オーロラ爆発」だ。ごくまれにしか見られない神秘の像。
取材班は、最新の研究成果と極地に降り注ぐプラズマの衛星データを頼りに、オーロラ爆発の撮影を試みた。
凍結したユーコン川の流域を犬ぞりで疾走。極北の大自然とともに、究極のオーロラの姿を、女優・国仲涼子さんの語りで紹介する。
2

2011/4/3  極北を愛する人の東日本大震災写真プロジェクト  ALASKA会

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


極北ナビゲーターの友達、青崎涼子が立ち上げた東北関東大震災義援金サイトのご紹介をします。
僕もこのプロジェクトに協力をしています。皆様どうか宜しくお願い致します。

極北を愛する人の東日本大震災写真プロジェクト
The Northern Photography Fundraising Project(略称:NPFP)
http://teratown.com/NPFP/NPFP.html
写真家有志による、アラスカやカナダの美しい極北の写真をPCの壁紙に。
対価としてファンドレイジングにご参加ください。
ファンドレイジング先:Just Giving Japan

全世界の極北ファンの人たちが、「楽しみながら」参加できる、大震災復興ファンドレイジング・プロジェクト。

趣旨に賛同してくださった極北を愛する写真家、冒険家の方々が、極北の光景写真を、数多く提供してくださっています。写真は、PCの壁紙等として、自由にダウンロードできます。

ダウンロードと引き換えに、ファンドレイジングにご協力ください。

尚、金額の多寡は問いません。既に他機関への募金、ボランティア等、それぞれに活動されている方も多いかと思います。ただ、立場を越えた「極北ファン」の繋がりと温かさと力を、募金という形で表明することで、参加者全員が気持ちを共有できたら嬉しいです。

様々な垣根を越えて、極北を愛する人という立場から、震災支援の輪が広がることを祈ります。


(詳細は、リンク先 青の洞窟 青崎さんブログへ 以下引用)


極北写真義援金サイト開設 #NPFP
NPFP (The Northen Photography Fandraising Project)

ただいま、4/3(日)に開設予定のファンドレイジング企画に向け、サイトオープンに必要な素材集めをおこなっております。

● 趣旨にご賛同いただき、写真データを提供していただける極北写真家、冒険家をひきつづき大募集
詳細:日本語 ENGLISH

●提供いただく写真には、PRAY FOR JAPAN 等のメッセージを入れていただいても構いません。(一例)

●わたしは性善説で動いていきたいですが、公開サイトには、写真家の皆様の権利を守るため、以下の文章を明記します。

― 今回、こちらにご提供いただいている写真データは、私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピーなどはおやめください。私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、写真家の方々へ直接ご連絡のうえ、手続きをおとりください。―

●極北ファンの皆様。素敵な写真たち、続々と集まっています。(ファンドレイジングのための)クレジットカードを握りしめ、あと4日、どうぞ楽しみにお待ちください。桜咲きだす頃、この極北写真サイトも満開で咲き出します(たぶん)。お友達にも、このプロジェクトのこと知らせていただけたら嬉しいです。

●twitterのハッシュタグは #NPFP 呟き宣伝大歓迎。口コミの力を信じます。

●その他、常時アイデア募集中。お気軽にご提案、ご連絡ください。
0




AutoPage最新お知らせ