2008/2/28  オーロラ写真展「the night time jewel」  写真展

クリックすると元のサイズで表示します

谷角靖オーロラ写真展「the night time jewel」@銀座ミキモトホール約50点展示。

会期:2008年2月28日(木)〜3月3日(月)銀座ミキモトホール
場所:ミキモトホール・銀座ミキモト本店6階
時間:午前11時から午後7時まで
住所:東京都中央区銀座4−5−5
電話:03−3535−4611
 
オーロラ写真展開催期間中は、谷角氏が毎日会場にいらっしゃるそうです。

谷角氏との出逢いは市ヶ谷で開催していた僕の写真展会場でした。
その時にオーロラの撮影についていろいろアドバイスを頂きました。
僕の写真の師匠で〜す。最近は彼の作品をかなり意識してオーロラ撮影をしている自分がいるように感じます。お時間がある方はぜひ会場に足を運んで谷角氏の写真を見て感動してみて下さい。

谷角氏のブログ:オーロラの降る街
http://aurora-canada.ameblo.jp/aurora-canada/
0

2008/2/27  2008年度アラスカ旅行日記#1  隊長と行くアラスカ

2008年度アラスカ旅行日記#1

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

2月16日(土)
成田空港第一旅客ターミナルに集合、今年の参加者はアラスカ馬鹿を含めて5名でした。
定刻にノースウエスト航空は成田空港を離陸し一路シアトルへ。国際線ターミナルに到着し入国審査等を済ませて国内線乗り場に地下鉄にて移動。アラスカ航空にてアンカレッジに向かった。アンカレッジは銀世界でした。空港にはアラスカ航空の機体にサーモンのペイントがされた旅客機が到着したので写真を撮った。

航空会社のスケジュールミスによりアンカレッジからフェアバンクスまでの乗継がうまく出来ていなくて空港で約2時間も待たされてしまったが、アラスカ航空が発行してくれたミールチケットで食事をしながら仲間と話をし次のフェアバンクス行きの便を待った。

フェアバンクス空港でフォードのフリースタイルという7人乗りの4WDを借りてダウンタウンのパスタベラに向かった。

マイミクの方とそのご主人とパスタベラでパスタ・ラザニア・ピザ・サラダ等をオーダーして約2時間、ワイワイと過ごした。食事後に宿泊先のタウンサイト・ガーデンB&Bに向かった。

午後10時にウエストマークホテルでネイチャーイメージの真樹子社長と待ち合せて、オーロラ観測の為にチナレイクに移動。チナレイクの湖上にドームテントを張って、ランタンで灯りを取りストーブで暖を取って、オーロラの出現を待った。このツアーに参加したのは我々5名とアメリカ在住の日本人3名、ペンシルべニアから来たカップルが1組と東京から来た方1名の合計11名でした。ドームテント内では真樹子さんと話が盛り上がり楽しい時間を過ごすことができましたが残念ながら綺麗なオーロラは現れなかった。午前3時30分ごろに宿泊先のB&Bにもどった。
タウンサイトガーデン泊

2月17日(日)チェナ温泉リゾートへ移動:17日から3泊
午前10時起床、B&Bのご主人特製のポテト料理、卵料理、その他ベーコンやフルーツが並び、数種類のパンとともにゆっくりと他の宿泊客と朝食を取った。6歳の娘さん(若女将)も両親を手伝っていました。

正午12時ごろにチェックアウトをしてフレッドマイヤーに立ち寄ってチェナ温泉で過ごす3日分の食材や地ビールのアラスカアンバーの買い出しをした。

チェナ温泉には3泊し、温泉に入ったりハイキングを楽しんだ。チェナ温泉滞在中の食事はすべて自炊、パスタ、サラダ、どんぶり物を作ったりし仲間と地ビールを飲みながら楽しい食事ができました。食事代は3泊3食分、お酒代金も含んで一人50ドルで抑えることができた。

夕食後は外へ出てオーロラの観測と撮影を楽しんだ。
17日(日)は午後4時くらいまでオーロラの観測をしブレイクアップはしなかったけれど、空一面にでたオーロラを見ることができました。

18日(月)はブレイクアップしたオーロラが現れとても綺麗で毎年チェナ温泉に遊びに行っていますが、この日のオーロラには感動しました。

19日(火)はオーロラの活動はとても弱くて午後11時ごろに少しでたくらいでその後は曇ってきて空が晴れることがなくオーロラを観る事は出来ませんでした。

その他、チェナ温泉ではアイスムージアムツアーに参加し氷の世界を楽しんだ。七色に変わるシャンデリアやアイスバー、イグルー、アイスチェス等みどころいっぱいの氷の博物館です。またここには爆笑問題が来てスタッフとカクテルパ−トナーのコマーシャルの撮影をした有名な場所である。チェナ温泉に行かれる方はぜひ一度このツアーに参加してみて下さい。参加費15ドルです。

20日(水)
午後10時に朝食を食べ、11時にチェックアウトして午前11時30分にチェナ温泉リゾートを後にした。

チェックアウトの時に2009年の2月の予約もしてきました。来年もチェナ温泉には出かける予定で〜す。

つづく
0

2008/2/15  スポンサー  ALASKA会

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ2008年もアラスカにオーロラ撮影に行くことができ明日出発しま〜す。
いつも利用しているフォトショップに出かけてたところ店長さんが「いつもお世話になっているので・・・。」と36枚撮りのISO400のフィルムを15本も頂きました。

今、デジカメが主流でフィルムも高くなっているのでとても助かります。

これからオーロラ撮影用にあと5本ほどいつも使っているフィルムを買いに行くのですが風景なんかの撮影には頂いたフィルムで十分なので使わせて頂くつもりです。

現像代金もいつも割引いて頂いているのでたくさん撮影する僕としてはとても喜んでいます。

今度、どなたかデジカメ寄付してくんない〜。宜しくお願い致します。

一番右の写真:アラスカ馬鹿@やまやシーフード、アンカレッジにて。
       2月21日午後7時30分予約済み。
       アンカレッジにいるマイミクさん、遊びに来て下さいな。
0

2008/2/12  おすすめ通信販売商品・高山かきもち  ALASKA会

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

以前は昆布醤油を紹介させて頂きましたが、今日は奈良県で製造販売されている鷹山かきもちを紹介させて頂きます。

(株)中田喜造商店の田中社長から頂いたかきもちがとても美味しくてみなさんにも紹介いたしま〜す。夜勤の時に職場のスタッフが食べられるようにおいておくと皆が「旨い旨い」と食べてくれました。
なかには「どこで売ってるの〜」とか「また買って来て〜」と大盛況でした。通信販売で購入ができますので一度注文してみて下さい。

僕が頂いたのは「四季の集い・化粧缶入」内容量 800g
松しぐれ、マヨネーズ、海老サラダ、ころもちの4種類の詰め合わせです。どれも美味しかったですが松しぐれが美味しかったです。

アラスカに行く時に持って行こうと思い注文しようと思います。

手づくりの味・高山かきもち
http://www.takayamaseika.co.jp/

■ 名 称 高山製菓株式会社
■ 所在地 〒630-0101 奈良県生駒市高山町6785
■ TEL 0743-78-0116、0743-78-0552
■ FAX 0743-79-1523
■ 創 業・設立 1950年9月
■ メール info@takayamaseika.co.jp
■ 資本金 1000万
■ 従業員 32名
■ 会 長 齋二 勇治
■ 代表取締役 齋二 忠彦
■ 沿 革 1950年 9月 創業
      1961年 6月 有限会社へ組織変更
      1971年12月 株式会社へ組織変更
7

2008/2/8  横浜ベイシェラトンで打ち合せ!  ALASKA会

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

アラスカに行くメンバーと打ち合わせの為に今日は横浜ベイシェラトンにでかけて来ました。

待ち合せは午後1時からでロビーラウンジのシーウインドといラウンジで開催。
横浜駅西口駅前の好立地に建つこのホテル、午後1時でもお客様の行列ができていました・
カレーブッフェが人気のレストランで料金も1500円からととてもリーズナブルでお客様の列は途切れることがなかったです。

カレーブッフェ平日:       ¥1,500(税金・サービス料込み)
カレーブッフェ平日ドリンク付:  ¥1,980(税金・サービス料込み)
カレーブッフェ土・日・祝ドリンク付 ¥2,310(税金・サービス料込み)

僕達は喫茶だあけでしたが、約3時間ゆっくりと僕がいつも作成している資料をみながらいろいろと説明をし、質問に答えてきました。

出発まであと8日、そろそろ準備をしないとな〜。
氷点下40度の世界にでかけるので着るものなんかも多くなり、またカメラ機材が多く重いので困っています。
以前は預けるにもつは32キロまで良かったのですが今は23キロと9キロ減になってしまったのでね・・・。
0

2008/2/2  星野道夫動画  星野道夫





AutoPage最新お知らせ