2006/6/25  椎名誠写真展  写真展

椎名誠写真展『〜FinePix S3 Proと行く〜祭り旅と極北旅』
会期:6月30日(金)〜7月6日(木)
場所:富士フォトサロン
時間:午前10時〜午後8時まで(最終日は午後4時まで)

同会場にて椎名誠サイン会があるそうです。
日時:6月30日(金)午後6時30分〜7時30分
   7月01日(土)午後2時〜午後3時

東京富士フォトサロン
クリックすると元のサイズで表示します

椎名誠写真展『〜FinePix S3 Proと行く〜祭り旅と極北旅』
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/0606t.html#siina
0

2006/6/25  極北の狩人 / 椎名誠  アラスカ

極北の狩人 / 椎名誠
アラスカ、カナダ、ロシアの北極圏をいく

アラスカで犬ぞリをひき、カナダでイッカク鯨に挑み、ロシアでアラザシを狩る。椎名誠が極限下の狩猟民族に迫るルポルタージュ。
シベリア編の映像を収録したDVD付だそうです。 
朝日新聞6月25日朝刊より

著 者:椎名誠  出版社:講談社 
判 型:B6   発行年月:2006年6月
価 格:2,415円(税込)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/6/24  坂本昇久写真展 宙風(SORA-KAZE)オーロラ  写真展

坂本昇久写真展 宙風(SORA-KAZE)オーロラ
会期:7月22日(土)〜9月3日(日)
場所:郷土の森博物館(本館1階特別展示室)
料金:大人300円、中学生以下100円(博物館観覧料が別に必要) 

プラネタリウム夏の新番組「ムーミン谷のオーロラ」とあわせてお得なオーロラセット券を発売中。料金は大人600円、中学生以下200円(通常大人700円、中学生以下300円 博物館観覧料が別に必要)。

郷土の森博物館
http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/index.html
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/6/23  内野志織オーロラ写真展『瑠璃色夜空』  写真展

内野志織オーロラ写真展『瑠璃色夜空』
会  期:2006年7月24日(月)〜30日(日)
会  場:西邑画廊
入場無料

内野志織オフィシャルホームページ
http://www.lapisnight.com/
内野志織プロフィール
http://www2.ocn.ne.jp/%7Ensmr-g/uchinoshiori.htm
西邑画廊
http://www2.ocn.ne.jp/%7Ensmr-g/hyoushi.html

クリックすると元のサイズで表示します

0

2006/6/22  DVD発売情報 「ALASKA星のような物語」  星野道夫

DVD発売情報 「ALASKA星のような物語」

写真展「星のような物語」の開催に合わせ、DVD「ALASKA星のような物語」が発売されます。季節ごとでイメージした全3巻となっています。
感受編: 春〜初夏 本編55分 ¥4,935-(税込)
思索編: 夏〜秋  本編55分 ¥4,935-(税込)
希望編: 晩秋〜冬 本編55分 ¥4,935-(税込)
発売:マーベラスエンターテイメント
販売:ポニーキャニオン:
http://www.ponycanyon.co.jp/
0

2006/6/21  TV情報 アラスカ 星のような物語  TV情報

ハイビジョンスペシャル「アラスカ星のような物語」
写真家・星野道夫が見つめたもの 〜はるかなる大地との対話


放送日:NHK衛星ハイビジョン7月24日(月)
時 間:午後9時から午後10時50分
ハイビジョン特集
アラスカを撮り続けた写真家・星野道夫。享年44。アラスカに居続けた星野だからこそ撮ることのできた写真の数々、そして孤独と向き合いながら書き続けた文章が、亡くなって10年が経つ今でも、人々の心をとらえる。その宝石のような写真と、哲学的にまで昇華した言葉を、星野はいかにして手に入れたのだろうか。それを探るために、10か月におよぶアラスカロケを行い、星野が写真を撮った様々な場所をハイビジョン映像で収めた。クマの親子、カリブーの大群、クジラ、氷河、花、荒野に降る雪、四季折々の大地・・・・・・。その映像と、星野道夫の記念碑ともいうべき写真の数々、そして星野が遺した膨大な文章と日記から選び出した言葉で、星野道夫の25年の足跡をひも解いていく。それは、アラスカに生き、アラスカを愛した星野の心の軌跡を辿る旅でもあり、物質社会に生きる日本人に向けた星野からのメッセージでもある。
番組は星野の遺した文章で構成される。音楽は気鋭の音楽プロデューサー、藤原ヒロシが担当する。なお今年は、星野がカムチャツカで取材中、熊に襲われて亡くなってから、10年目となる。

朗  読: オダギリジョー
音楽監修: 藤原ヒロシ

NHK BSオンライン
http://www.nhk.or.jp/bs/navi/docum_fw.html
0

2006/6/20  赤坂友昭写真展  写真展

ネイチャー・フォトグラファー展2006「赤坂友昭写真展」
under the TENGERI 〜モンゴルの空の下で〜


期 日:2006年7月21日(金) 〜 8月27日(日)

内 容 :
星野さんの影響を受けて写真の道へとすすんだ赤坂友昭さんが、ふれあいセンター恒例の「ネイチャーフォトグラファー展」にて、モンゴルの遊牧民をテーマとした数々の写真を披露してくださいます。
タイトルにおけるTENGERI(テンゲリ)とは、モンゴル語で「天」のことを意味しているのだそうです。

7月30日(日)午後に、赤坂友昭さんの講演とスライドの上映会を予定。

山梨県立八ヶ岳ふれあいセンター
http://www.keep.or.jp/FORESTERS/hoshino.htm
0

2006/6/19  オーロラクラブ創立15周年記念  星野道夫

オーロラクラブ創立15周年記念 <星野道夫追悼10年>

オーロラクラブのホームページより
http://homepage2.nifty.com/aurora-club/meeting2006.htm

2006年は、オーロラクラブがアラスカキャンプを開始してから15年、またこの活動の提唱者である星野道夫氏が亡くなられてから、ちょうど10年目に当たります。これを記念して、下記の要領でイベントを開催させていただく運びとなりました。
オーロラクラブにかかわる皆さま、また活動にご興味のある皆さまのご参加をお待ちしています。

日時:2006年8月5日(土)
場所:オリンピック記念青少年総合センター http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html(地図)
プログラム 第1部:セミナーホールにて
 開場13:30  開演14:00  終了17:00

●赤祖父俊一先生 特別記念講演
●ルース氷河キャンプのスライドショー
●オーロラクラブ創立15周年記念ビデオ上映
●アラスカキャンプ参加者、スタッフによる座談会

第2部:国際交流棟 レセプションホールにて
 開場17:30  開演18:00  終了20:30

●懇親会(立食パーティー)
●星野道夫氏ゆかりの特別ゲストによるスピーチ
●プレゼント抽選会
●安里勇さんの沖縄民謡演奏 など

参加費
 第1部:お一人様 ¥1,000−(オーロラクラブ会員の方と、高校生以下の方は【無料】)

 第2部:お一人様 ¥2,000−(高校生以下の方¥1,000−、幼児【無料】)

お申し込み 件名に「オーロラクラブ創立15周年記念 参加申込み」とご記入の上、 以下の必要事項を明記して、Eメール、またはFAXにてお申し込み下さい。

・お名前・学年(高校生以下の方のみ)
・郵便番号・ご住所・電話番号
・E-mailアドレス
・オーロラクラブ会員または非会員
・参加区分:第1部・2部の両方、または第1部のみ、または第2部のみ

お申し込み先

E-mail: aurora15@y3.dion.ne.jp
FAX  : 045-941-0770
0

2006/6/18  ガイヤシンフォニー&ホームパーティー  ALASKA会

ガイヤシンフォニー&ホームパーティー

今日はあいにくの雨でしたがたくさんの友達が我が家に集まりガイヤシンフォニ−の第三番を一緒に観ました。

その後は食事を一緒にして楽しい時間を過ごす事ができました。館山から高速バスで参加された方や仕事アフターにかけつけてくれた方等約15人くらいで楽しい時間を過ごす事が出来ました。
お料理も好評で今回初めて作った豚肩ロースの一品はわさび醤油で食べるととても美味しかったです。

次回のホームパーティーは8月の予定です。



0

2006/6/12  極北の夏〜アラスカ鉄道の旅   TV情報

「極北の夏〜アラスカ鉄道の旅」
0




AutoPage最新お知らせ