2018/1/17  14:54

自治体での子宮頸がん検診について  分類なし

本日、BuzzFeedでこんな記事が公開されました。
子宮頸がんで子宮を全摘した理系女子が伝えたいこと
「自分にリスクがあるなんて、子宮頸がんになるまで思わなかった」

https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/cervicalcancer-hpvv?utm_term=.uiqZJJpro3#.rfrg99E4lG

気になった文を何箇所か抜粋しますね。

(不正出血があって婦人科クリニックを受診したところ)
「子宮頸がんの検査をお願いしても、『自治体の検診ハガキがなければ有料になるので勧められません』と言われ、別のクリニックで受けました。」

「不正出血に気づくまで、自治体の子宮頸がん検診を受けたことがありませんでした。」

「実家から住民票は移さなかったため、がん検診の知らせが手元に届いたことがありません。」


これまで、このブログでも自治体の子宮がん検診について何度か触れてきましたが、
再度まとめますね。
(これが最後に挙げた記事。【平成27年度版】東京23区の子宮頸がん検診受診要綱一覧

古くなっているリンクもあるので、一部書き直して再掲します。

私が言いたいことは、自治体の子宮がん検診は、
「黙って受診券が届くのを待っていたら受けられないこともある」ということ!


自分の自治体や職場の検診について調べて、受けましょう!
決して不正出血とかの症状が出るまで待ってはダメですよ!

以下、再掲&一部改訂。

子宮がん検診を受けるには、
・住民票がある自治体で受ける
・職場(または夫の職場)の健保組合の検診で受ける
・かかりつけ医で自費で受ける


という、3つの方法があります。

あなたにとって受けやすい方法で、確実に検診を受けましょう!
※不正出血などの症状がある場合には、保険診療で行うこともありますが、
 症状があってから受けるのでは遅い(進行がんのサインである場合がある)のです。


子宮頸がんは性交(や、それに類する行為)で感染するHPVが原因です。
性交経験のある女性の誰もがかかる可能性があるものです。
HPVに感染しただけでは症状がなく、
出血が「がん」を発症したサインであることも多いので、
不正出血などの症状がないうちに検診で見つけることが大切です!
子宮頸がんは「がんになる前に見つけられる数少ないがん」。
検診を受けないなんてもったいないですよ!!

子宮がん検診は、どの部位のがん検診より有用性が確立されたがん検診なのですから!

特に自治体の検診は最も受けやすい検診であるべきものです。
でも、ご覧のとおり、自治体ごとにバラバラ・・・。
(国からは「20歳以上の人に少なくとも2年に1回は受ける機会を与えるように」という指示がでているのみ。そこから、各自治体で予算をつけて、方法を考えて行っているものです。)
23区内でも、中央区などのように無料で受けられる(しかも対象者に案内の受診券が届く)ところから、2000円費用がかかり、しかも自分で申込みしないといけない区まで、本当にバラバラ。

住民から「自分たちの受けたい、受けやすいがん検診」について声を上げていく、
選挙の時にその声を拾ってくれる議員さんを選ぶのって、本当に大切ですよね。

東京23区はすべてここに貼り付けましたが、
その他の自治体にお住いの方は、市町村のHPのトップページのだいたい右上に「検索」があるので、「子宮がん検診」と入力するか、
GoogleやYahoo!などの検索サイトで「●●市 子宮がん検診」で検索をかけるとだいたいの情報が得られますよ!

【平成29年(2017年度)東京23区の子宮頸がん検診実施状況】
※既に終了している自治体もあるのでご注意ください。

足立区(申込み必要、2000円)
http://www.city.adachi.tokyo.jp/datahealth/fukushi-kenko/kenko/25kenkou3.html#sikyuu

荒川区(対象者に受診券送付、無料)
http://www.city.arakawa.tokyo.jp/kenko/hokeneisei/seijinkenshin/shikyuukeigankenshin.html

板橋区(一部の対象者のみ受診券送付、無料)
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/013/013208.html

江戸川区(受託医療機関でいつでも受けられるが受診券送付されない、無料)
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/kenko/kenko/iryo/kenshin/kenshin/gan.html

大田区(受診券送付、偶数年齢500円、奇数年齢2000円)
http://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/hoken/seikatsusyukanbyo/gan.html

葛飾区(申込み必要、1000円)
http://www.city.katsushika.lg.jp/kurashi/1000050/1001788/1015445.html

北区(申込み必要、無料)
http://www.city.kita.tokyo.jp/k-suishin/kenko/kenko/gan/gan/sikyugan28-2.html

江東区(受診券送付、600円)
http://www.city.koto.lg.jp/260312/fukushi/hoken/gan/20622.html

品川区(受診券送付、無料)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000013400/hpg000013364.htm

渋谷区(一部の対象者のみ受診券送付、無料)
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/fukushi/health/health/kenshin_can.html

新宿区(申込み必要、900円)
http://www.city.shinjuku.lg.jp/kenkou/file02_01_00038.html

杉並区(一部の対象者のみ受診券送付、500円)
http://www.city.suginami.tokyo.jp/guide/kenko/kensin/1004813.html

墨田区(申込み必要、無料)
http://www.city.sumida.lg.jp/kenko_fukushi/kenko/kenshin/gankenshin/cancer_shikyu-nyu.html

世田谷区(申込み必要、800円)
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/105/146/625/d00011762.html

台東区(受診券送付、無料)
http://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/kenko/gankensin/shikyukeigankenshin.html

千代田区(受診券送付、800円(一部「節目年齢」は無料))
http://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kenko/kenko/kenkoshinsa/shikyu.html

中央区 (受診券送付、無料)
http://www.city.chuo.lg.jp/kenko/kenko/gan/sikyu2013.html

豊島区 (受診券送付、無料、「一部年齢」のみHPV検査併用)
http://www.city.toshima.lg.jp/209/kenko/kenko/shinsa/gan/009200.html

中野区 (受診券送付も2回続けて受けないと送付停止、申込み要、1000円)
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/401700/d001777.html

練馬区(受託医療機関でいつでも受けられるが受診券送付されない、700円)
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/hoken/kenkoshinsa/gankenshin/shikyugan.html

文京区(受託医療機関でいつでも受けられるが受診券送付されない、無料)  
http://www.city.bunkyo.lg.jp/_8052.html

港区(一部年齢のみ受診券送付、無料?、「一部年齢」のみHPV検査併用)
http://www.city.minato.tokyo.jp/kenkouzukuri/kenko/kenko/shinsa/gan/sikyuukeigan.html

目黒区 (受診券送付、無料 ※11月末で終了)
http://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/hoken_eisei/shinryo/shikyugan.html

4




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ