2016/10/9

酸素系漂白剤のチカラ  

よそじ になって知ったと言う恥ずかしさ!?

今まで塩素系漂白剤は使ったことがあったのですが(○○ハイターってだいたいコレだよね)、酸素系漂白剤はコレと混ぜてはいけないものという認識敷かなかったのです。


この度、洗濯槽クリーナーや排水溝クリーナーの成分は酸素系漂白剤で代用できるらしいという記事を読み、またコレが衣類の漂白にも使えるってんで、塩素臭くないってイイナと思って使ってみたら!!!


何を使ってもとれなかった汗ジミの黄ばみがなんとキレイに!

気に入ってるんだけどなんか黄ばんできて、、、の洋服たちが生まれ変わった。。。




百均でも売ってるし、これからは捨てる前に酸素系漂白剤を使おうと思います。


0

2016/4/20

ウエストの簡単な直し方発見  

しばらく空きました。

服を買うなら捨てなさい!ってことで、少し洋服を整理しました。
これ着たいんだけど、と思いつつなんか使いにくい服が結構あることがわかりました。
また、気に入って着ているけれど、だいぶぼろぼろになったものも。。。


よく着るものはリニューアルして(新しく買って)古い方をさっぱり捨てる!
を少しづつ実行中です。意外とまだ着れるからと下着や靴下がぼろぼろだったりでした。


でも代わるものがないからとなんかイマイチ合わないんだけど着ている服がありまして。

まず多いのが、太ももに合わせて買ったパンツのウエストがゆるくて脱げる。
これを解消することにしました。

パンツのウエストの上の方がちょっとゆるいときの直し方

きちんと直すのは難しいけれど、簡単に直してみたら、いい感じ♪


実家からもってきたミシンがまた大活躍なのでしたー!!!
0

2016/2/24

この本を読みます  

先日、服はどこで買ったらいいかわからない!と言う相談を友人にしたら一緒に百貨店をプラプラしてくれました。

それでちょっとやる気が出て!いつもは買わないようなステキなワンピースを晴れの日用に買いました。

ちゃんと予定があるので、それに向けてこのままではあかん!と思って買ったのですが。落ち着いて考えると全く私っぽくないなーと思います。一応普段も着られそうなものを選ぶようにはしたけれど、さて着るかなー?


ところで、ある日のこと。
しばらく本を読んでるところ見ないね、本でも買ってきたら?と言われて、そういえばそうだなと思い先日久しぶりの自由時間にジュンク堂を物色、ピンときたものを手に取ってレジへ向かうとなんと6冊!

買いました。なんか気分いい。

それで、いつもならお金を払ってまで買わないこのタイトル。断捨離本?



これが入っているのです。
あまり中身は読まずに買ったのですが、まさに買い物できない!私にぴったりの本で、楽しめそうな予感。
ある程度の年齢になると、ファッション誌がいうことを鵜呑みにして服を買って違和感を感じ,気づけばクローゼットがパンパンになり、どんな服が似合うのか?わからなくなりなどというファッションクライシスが訪れるらしいのですが、私はまさにプチファッションクライシス。
これを読んだら服に関しては穏やかな気持ちに戻れそう。
とりもどせ、私。
0

2016/1/21

買い物出来ない  

大きい靴の店が閉店セールをしてるから、今日覗きに行った。
大きい足のための店にもちょっと大きい靴はあるが、結構大きい靴は少なく、私のサイズでセールになっているのはわずか二足。
欲しい型のものはセールでないどころか、サイズがなかった。

買い物する気で財布の紐をゆるめてきたというのに何も買えないと寂しいもので、そらそろ洋服を(タンスの中を)相応にしていこうかと思っているところだったので、服のショップも覗いてみたのだが、そしてまず冷やかしに試着しようと試着室まで行ってみたのだが。

着るためにボタンを外してみてがっかり!若者むけの安い外国ブランドは縫製酷すぎる!!

すっかりお洒落を求めて歩き回るという事をしていないので、お気に入りのいつもの店なんてものはUNIQLO位しかなく、品質がしっかりしており、幅広いサイズ対応ならば値段相応のデザインで良いというのに慣れすぎて、きちんと買い物も出来なくなっている。

恐ろしいことだ。
リハビリにかなり時間がかかりそうだ。今度友人と会う時は、服どこで買ってる?を聞くことにしよう。高校生みたい(笑)

で、結局何も買わずに帰ってきたのだった。
0

2016/1/5

年末年始は  

がっくり。


オグがなんと29日から熱発し、あれだけあった食欲が細っていって、離乳食を食べられなくなるどころかミルクを飲むのも難しくなった。一日経ったら熱はさがるかなー、などと安易に考えていたが、全く下がらず。

昼は38度、夜になると39度を超えるので、さすがに解熱剤を入れた。


大晦日に薬がなくなりそうなので、休日診療所を受診。
混んでいるだろうことを覚悟していったけれど、すごく空いていた。昼間だからかな。
気になったら休日診療所に行くってものありだね。
薬をもらって帰る。年末年始なので、普段は1日分しか処方されない薬は3日分出た。

薬、飲んでも全然良くならないし、熱も相変わらずのまま


1月3日薬がなくなり、かかりつけの小児科はいつからやっているかわからないので、今度は市立病院の休日診療を受診。これだけ長い間熱が下がらないこと、風邪の症状があることから、RS、アデノその他のウイルスが考えられますと。
これまでもらった薬に加えて、抗生剤も処方される(混合感染の可能性があるから)。

それが効いたのか、その日の夜には汗をいっぱいかいて熱が下がった。


休日開けにかかりつけで見てもらったら、どうやらRSウイルスだったらしい。
検査キットのRSのところにうっすらと線が見えるような見えないような。
症状が改善しているので、ピークは過ぎて治っている途中ですとのことだった。熱は下がったけど、ゼロゼロという音が聞こえ(これは聴診器で?)細気管支炎になっているので、ぶり返さないようにしばらく注意。


そして本日1月5日、まんまとその風邪をもらってしまった親はとてもしんどくて、治って元気になってきている子供の相手が辛い辛い。

そんな年末年始であった。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ