アロマオイル?凄いね。帰っていいよ。  

クッションを使うごろねのじょうたいでかるいストレッチをするだけでOKというごろねダイエットは、その手軽さもあってか注目を集めているダイエット法の一つですが、寝たままのじょうたいで足を持ち挙げたりするため、腰への付加がかかります。
ちょうど良いクッションがない場合にはバスタオルを巻いてゴムでとめたものでもだいようができます。

ごろねダイエットの利点はなにより楽にできること。

それに腰痛をガマンしながらストレッチをしたとしても、余計な付加がかかって腰痛を悪化させるだけでダイエットにはなりません。

それでもあるていどの付加をかけたいとかんがえている場合には、クッションなどの緩衝材を利用するのも手段の一つです。

足を挙げたときなどに腰のまわりに力が入ることで、筋肉がのばされるので腰痛を悪化させてしまいますが、クッションを腰の下にかませておくとだいぶ腰痛が緩和されて、楽に足の挙げ下ろしができるようになります。

このため、慢性的に腰痛を抱えている人にはやりづらい方法かもしれません。

タオルなら腰の湾曲にあわせてちょうせつもできるので、試しながらいたみを感じなくなる高さにちょうせつするといいでしょう。

痛いと思ったらその場で付加をかけるのをとめておけばいいのです。

毎日つづけることで、少しずつ痛いところが緩んでくるので、それに応じて可動域を広げていくようにすれば、自然と腰痛の改善と伴に効果が表れます。

しかし、腰痛はどうにもガマンがつらいものです。

しかし、ごろねダイエットの利点は付加のこんトロールが可能な点です。

いたみとのつきあいもちょうせつしながらのりこえたいものです





AutoPage最新お知らせ