50歳をすぎて想うこと  日々の想い

年齢を意識したことは、いままであまり、なかったのです。
50歳も過ぎましたが、いつのまにか過ぎていき、今自分が何歳か、ということさえ忘れて、ここ数年は生きてきました。

けれども、ほんとうは、とっても意識していたようでもあります。
いま何歳か、なんて言いたくない、というのが本音だったような気がします。

それがなぜか、ここへきて、50という年齢、というよりこれから先の生活、これからの自分についてもう少し考えてみたいと思うようになりました。
続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ