2017/7/22

静岡市民  日常
忙しくてブログがなかなか書けませんでしたが、実は、今月に入ってから、私は静岡市民になったのです。

次女が名古屋に出張することが多い部署になったこともあり、ちょくちょく静岡へ手伝いに来ていましたが、いろいろあって、ついに引っ越してきたのです。

同居ではなく、近くに住みます。
次女がいろいろ手伝ってくれたので、ここでの暮らしはとても快適です。

引っ越しの前は、期限があるので、準備は必死でした。
送別会を、いくつかのグループが開いてくださったので、その後、家に来ていただいて、欲しいものを持って行ってもらいました。
こんな、地味で存在感のない私に、声をかけていただいて、恐縮でしたが、驚きとともに、とってもうれしいことでした。
本当にみんなの優しさに感激の日々でした。

資源ごみの日などには、何往復も、運んだり、いっぱい物を捨てましたが、こちらに来てからも、片付けながら、ぼちぼち捨てています。

快適に暮らしたいなら、使い切れないほどの物は、持たないことです。
子どもたちが置いて行った物、夫が、母が残していった物で、使える物は、多すぎてもとっておいたのですが、私が生きている間に捨てた方がいいようです。

お気に入りだった家具が大きすぎるので、欲しい人がいたらあげようと思ったのですが、やはり扱いが大変で、残ってしまい、思い切って持ってきました。
それでも、おかげで、いっぱい収納できるので、他の家具は、最小限にしました。

娘の反対を押し切ってのわがままですが、お気に入りのコーナーができました。

引っ越して来てからの片付けは期限がないのですが、早くすっきりしたくて、少しの時間も惜しんで、片付けました。
これでちょっと、気持にゆとりができたので、このブログが書けました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/5/20

春の叙勲  日常
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ママさん卓球の仲間のご主人が、春の叙勲を受けられました。
夫婦で出席して、天皇陛下からの叙勲、いろいろな決まりごとがあり、滅多にできないことを経験できて、私たちもその話を興味深く聞きました。

内助の功があったからだねと、たたえていると、彼女のすぐ近くに住んでいるNさんが、「ないない、ご主人がすばらしい人だからで、内助の功はない」と・・・でも最高の誉め言葉です。

ご主人が、区長さんとして、しっかり役目を果たしていらっしゃる様子などから、いい人だとは、わかっていましたが、頭がきれる人として、仕事を通して、社会に貢献されているだけでなく、誰もが、推薦したくなるような人格者なんだなあと実感しました。

でも、奥さんも、すばらしい人で、年は私より8歳も下なのですが、卓球歴は、だいぶ先輩で、私を団体戦に誘ってくださった人の一人ですが、彼女の、自慢しない、言い訳しない姿勢にいつも尊敬の念を抱いていました。
すごくやさしい気遣いをしてくださるのですが、言うべきことは、はっきりと発言するところなど、彼女も人格者です。

お似合いの夫婦のお話しでした。
0

2017/5/17

岐阜へ、静岡へ  日常
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

日曜日は岐阜へ、月曜日から火曜日にかけては、静岡に行ってきました。
岐阜は、陶磁器で有名な多治見の友達の家に行ってきました。
50年以上続いている読書会の仲間5人でおしゃべりを楽しんできました。
多治見は夏の暑さでも有名ですが、この日は、爽やかないい日でした。
夏は、暑いけれど、夜は涼しいそうで、そこはうらやましいことでした。
我が家は、古いので、冬は隙間風、夏は、日中の暑さで、建物が温まってしまい、夜寝るためにクーラーが必要です。

話題が年と共にどんどん変わってきています。
介護の話、病気の話も、前向きなとても参考になる話が聞けて、勉強になりました。

そして月曜日は、娘が名古屋へ出張で遅くなるということで、手伝いに行ってきました。
晴れ坊が、学童に行かず帰ってきて、いっしょに小晴れを迎えに保育園に向かいましたが、娘から、小晴れが熱を出したとの連絡があったと電話がかかってきました。
娘が言うように保育園の近くにタクシーが停まっていたので助かりました。

用意した食事は食べられないかもしれないので、コンビニに買い物に行き、ざるそばや、ジュース、口当たりのいいものを買ってきました。

やはり、食欲がなく、少ししか食べませんでしたが、一晩寝たら、熱も下がり、朝食はまあまあ食べられ、元気になったのでホッとしました。

ママが午前中休みを取り、医者に連れて行くと、溶連菌だとのことでした。
午後はパパが休みをとって帰って来たので、そこでタッチして帰ってきました。

いろいろ忙しいけれど、気候がいいので、しゃきしゃき動けるのはありがたいことです。
0

2017/5/6

ギャラリーN  アート
フランスの娘がほぼ1年おきに帰って来て、夫婦展を開催させて戴いている名古屋のギャラリーNさんが、東京進出ということで、新聞に大きく載りました。

クリックすると元のサイズで表示します

ギャラリーのオーナーの若いご夫婦、その行動力にいつも感心していますが、アートに対する感覚だけでなく、人との交流、コミュニケーション力の影響も大きいのでしょうね。
その才能を、上手に生かしての活躍、これからも、娘たちをよろしくお願いいたします。
0

2017/5/4

静岡へ  家族
クリックすると元のサイズで表示します

静岡の次女のところへ今回は、帰省していた息子と一緒に行ってきました。
2階の窓から見つけたようで、二人で全速力で駆けてきて歓迎してくれました。

おじちゃんに会うのは久しぶりで、あれこれ遊んでもらっていました。

晴れ坊、小晴れと出かけた時、小遣いでお菓子を買うんだとはりきっていましたが、晴れ坊が最近みつけたという駄菓子屋さんが閉まっていたので、スーパーへ・・・
量が多すぎるお菓子に執着したり、迷って決まらなかったりと時間がかかりますが、いろいろな経験を通して、お金の使い方をだんだん身に着けていくのでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

小晴れが、写真を撮りたいと私のカメラで、ご近所さんのきれいな花を・・・
履いている靴も映っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

5月飾りの前の元気なふたり、その後、息子は東へ、私は西へと、それぞれの家に帰りました。
でも私はまた10日ほどしたら、静岡に行く予定です。
0

2017/5/2

娘の作品  アート
クリックすると元のサイズで表示します

玄関の下駄箱の上に飾ってある娘の作品。
今日は骨董の仕事をしている人が、とっても関心を示されて、たぶん今度買っていただけることになりそうです。
他の小作品もすごく気に入ってくださったので、そちらは差し上げてしまいました。
私はアートのことはあまりわかりませんが、あんなに、作品に対して、愛情を持って喜んでくださる方を見て感激しました。

作品から、娘が以前、教えていただいた奈良美智さんの話になりましたが、若いのに、いろいろ多方面の知識がおありで、楽しい時間が過ごせました。


0

2017/4/30

しずくの会  文化・芸術
クリックすると元のサイズで表示します

先日、いつもの朗読の会に行ってきました。
短大の時の友達と3人で行きますが、最初に誘ってくれたsさんが、お孫さんとボール遊びをしていて転んでしまい、今回は欠席でした。
以前、居眠りして椅子から転げ落ち、鎖骨骨折をした彼女、またも負傷です。
早く治ることを祈るばかりです。

uさんからは、ご主人との2か月に渡る海外旅行の話を聞きました。

前回は、マレーシアでの、同じ趣味の人の集まりに参加して、そこで1か月だったか生活して楽しかったと聞いていたので、今回も定住生活かと思ったのですが、違っていました。
マレーシアには少し長くいたようですが、その後、いろんな国をまわってきたそうです。
何回も海外旅行をしてきたので、ツアーに頼らず、自力での挑戦を楽しんでいるようです。

私もフランスだったら、自力で行けるようになってきましたが、小さな失敗はよくあります。
彼女も、いくつかの、トラブルには遭遇したようですが、ご主人が頼りになる人で、うらやましい限りです。

知人のiさんが、昨年ピースボートで、旅行をされたそうですが、世界一周だけでなく、その中の一部に参加することもできるそうで、彼女は2か月間の参加だったそうです。
ご主人を亡くされて一人での参加だったけれど、とてもよかったそうです。

私も今のうちに旅行しておかなければ・・・




0

2017/4/20

新幹線のホームにて  
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

12日のウォーキングの時の桜、川面の花筏がきれいでした。

昨日19日にまた静岡に手伝いに行ってきました。
夜、パパ、ママの会議のため、孫の世話です。

大事な学校の役員会や、会社の年度初めの会議で忙しい季節なのです。

オセロで遊んだりした後、まだ宿題が終わっていなかった晴れ坊の宿題を見てから寝かしつけ、保育園でお昼寝した小晴れはなかなか寝付かれず、ごろごろしていましたが、それでも、かわいい寝息が聞こえてきました。

翌朝20日は、晴れ坊が、友達と登校して行った後、小晴れの登園には、ママとばあちゃんが、ついていきました。
年長さんになった小晴れ、はりきって挨拶していました。

帰るために新幹線を待っていた時のことです。
並んでいる人たちが、2人と4人の2列になっていたので、私は2人の列の後ろにつきました。
電車が来た時、私の横の男性が、ぼそぼそと文句を言ってきました。
聞き取りにくかったのですが、私が、横入りしたと言っているのかと思い、「だって、2列ですよ」と言うと「それでもこの人の方が先に並んでいました」と自分の後ろの人を指して言うのです。とっさのことだったので、「そうですか」とだけしか言えなかったのですが、席についても釈然とせず、考えこんでしまいました。

私が7番目に来たのだからと、遠慮して4人目の人の後ろに並んで、それ以後の人もみんなその後に並んだら、2人だけの列と長い列の2列になるけれど、それが正しいというんでしょうか?

列について今まであまり考えたことが無かったので、とっさに言い返せなかったことが悔しくて、こんな些細なことで、むしゃくしゃしてしまいました。

あのやせた気の弱そうな男性は、相手が男の人だったら、きっと何も言わなかっただろうななんて、くやしまぎれに勝手に想像している私でした。

私は自分が70代の年齢になったこともあるのか、高齢の人が少しくらいずるいことをしても、こういう座席の問題だったら、全然気になりませんが、この男性は、めくじらをたてるんですね。

根に持つ人に文句を言って、怖い目にあったことがある私は、事なかれ主義で、あまり文句は言わず、「まあいいか」とすぐ忘れてしまう方なのですが、今日は、すごく悔しいです。
でももう忘れよう!
0

2017/4/9

桜祭り  書道
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今年も桜祭り協賛の小品展に出品しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今年は、桜の開花が遅れていたのですが、4月5日(水)は、暖かくなって急につぼみがほころびはじめましたが、それでも6〜7分咲きで、まだ寂しい風景でした。

そして今日は、祭り最後の日、お天気も良くなったので、もう一度行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

桜は満開で、人出もいっぱい、今年もむせかえるような、桜のボリュームを感じてきました。
枝垂れ桜もきれいに咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

屋台のお店では、沢山の外国人が、花より団子とばかりに、日本の珍しい食を味わっていました。
0

2017/4/1

静岡にて  
クリックすると元のサイズで表示します

3月29日(水)は五条川の桜はまだつぼみで、いつもより少し遅いようです。
観光客のための手作りの案内板が取り付けられていました。

クリックすると元のサイズで表示します

この翌日静岡の孫のところに行ってきました。
年度末で忙しい娘夫婦の手助けです。

夕方、保育園に小晴れを迎えに行き、スイミングから帰って来る晴れ坊を待って、入浴、夕食、遊び、テレビ・・・本を読み聞かせて、お休み・・・と無事に1日目が終わりました。

翌31日は、小晴れは保育園に、私と晴れ坊とで、過ごしました。
晴れ坊はアリを捕まえたかったのですが、まだ寒いせいか、どこにもいませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

テントウムシとダンゴムシを捕まえて、アリの観察ケースに入れていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その後、電車に乗って、図書館に行きました。
晴れ坊は、科学の本とお化けの本を3冊借りました。
昼休みにママが合流して、ランチを食べました。

夕食の買い物をして帰り、しばらくして、小晴れを迎えに行きました。
先生の離任式があり、新学期のクラス編成の発表もあり、小晴れは、新しいクラスの帽子をもらってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

この藤色の帽子で、年長さんになるのがうれしくて、かぶったままテレビを見ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

翌4月1日の朝食、私は、この日用があるので、この後、帰ってきました。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ