2016/12/4

下呂温泉  卓球
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

下呂温泉卓球交流会に、行ってきました。
道の駅でランチや買い物などしながら会場の下呂交流会館アクティブに行き、沢山の人とペアを組んで、勝ったり負けたり・・・楽しいひと時を過ごしました。

この大会には、3回目の出席ですが、今回も3回、温泉に入りました。
なかなか治らなかった、手と足の小さな傷口が、だいぶきれいになり、さすが、日本有数の温泉であることを実感しました。
初日は天気がよくて、部屋の窓からの庭も紅葉がとってもきれいでした。

懇親会では、おしゃべりしながら、もりもり飲んだり食べたり・・・お楽しみのくじや、表彰式には、今回もくじ運のない私でした。

翌日は、グループごとの試合で、私は半分以上の試合に勝ちましたが、グループは、真ん中辺の成績でした。
1位は、飛騨牛の賞品ですが、なかなか取れません。

クリックすると元のサイズで表示します

それでも、賞品と参加賞で、これだけ戴きました。
2種類のきのこ、ハチミツ、魚の甘露煮と煮付けなどです。
他に自分で買ったものも沢山ありましたが、車を出してくださったHさんが、家まで送ってくださったので、ありがたいことでした。

また次回も行きたいものです。
0

2016/11/25

忙しい日々  日常
いろいろなことがあったので、書くことはあったのですが、毎日疲れてしまって、ブログの更新はさぼってしまいました。

前回のブログの柿は、すぐに食べましたが、一つは柔らかく、もう一つは堅い柿でした。
私はどちらも好きなのですが、とっても糖度が高く、おいしかったです。

柔らかい方は、ヨーグルトに入れて食べるのが好きです。
よく鳥に食べられなかったものです。

日月と静岡の孫の面倒をみるために行ってきました。
行楽シーズンの土日だと新幹線は座席指定にしないと、立ちっぱなしということもありますが、日月だったので、自由席で余裕で座れました。

土日でキャンプに行った孫たち、サッカーの試合のために早めに帰って来たのですが、疲れ知らずで、試合に参加していました。

月曜日は、小学校から返って来た晴れ坊といっしょに、小晴れを保育園に迎えに行きました。
小晴れの遊びに付き合い、晴れ坊のピアノを聞き、宿題をさせ、入浴、夕食を済ませ、さあ運動会のビデオを見ようというところで、パパが帰ってきたので、私は、帰ることになりました。

パパとママが、もっと遅くなるようだったら、もう一泊するところでしたが、早かったので、帰りました。
本当は、横浜の息子のところにも行きたかったのですが、卓球の試合がひかえていたので、さっさと帰ってきたのです。

でもこの1か月の間、レッスンで基本練習を少ししただけで、ゲーム形式の練習は全然してなかったので、試合の勘が戻っていなくて、それでは勝てないと思い知らされました。
2日試合が続きましたが、どちらも、1位の人には勝って脅かしたのですが、他の人との試合はよくなくて、結果はとても悪かったのです。

22日には、お話しの会のために、名古屋に行き、お話しを聞いた後、友達と3人でランチをしました。
二人とも、ご主人の病気のために食生活に気を配っていらっしゃるので、いっしょに旅行ができるということで、楽しい話が聞けたり、気をつけることなど、いろいろ勉強になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、23日の祭日には、長女の友達が、娘が置いて行った大きい作品の引き取り手の心当たりがあると、骨を折ってくださることになり、作品の写真を撮ったり、採寸、重量を計ったりとしてくださったのです。

そして、今日25日も、相談事にのってくださる方の来訪があったり、こちらから、別の方に聞きに伺ったりと、いろいろなことが、重なり、忙しい日々が続いています。

明日からも、いろいろ変化のある日が続きそうです。
0

2016/11/12

柿  日常
クリックすると元のサイズで表示します

昨日、ゴミを出しに行った時、少し離れたところから、我が家の庭を見たら、柿の木に赤いものが見えました。
もしやと思って、近づくと、立派な実が二つついていました。

今年の春、沢山のつぼみが付いた時、期待したのですが、その後、小さな実がポロポロ落ちてしまい、全滅かと思っていました。
そして、この秋、柿の木を剪定していたら、まだ熟す手前の実が、葉っぱに隠れていて、切り落としてしまいました。
熟すのを待って、食べましたが、おいしかったです。
まだ8年目の木なので、一つだけを大きくする力しかなかったのだと思っていました。
それが、また二つ見つかったのです。
葉っぱがだいぶ落ちたので、昨日気がついたのです。

まだ食べていませんが、おいしそうに熟していて、楽しみです。

0

2016/11/9

フランスから 8  家族
クリックすると元のサイズで表示します

市民美術展に出品した作品、以前友達に、力強い字を褒められたので、今度も・・と楷書で力強くと思ったのですが、線が細く、平凡な字になってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

寧々姫たちが、奈良に行っている間に搬入、飾りつけをしましたが、搬出は6日(日)だったので、娘たちの夫婦展と同じ日でした。

土日には、娘の友達が沢山来てくださるので、いつもギャラリーに行っていました。
寧々姫は、そんなに長くはいられないので、パパと二人で、帰ってきましたが、電車に不安を感じると、人に聞いて確認、今回の来日で、とっても、しっかりしてきたと、パパ、ママも感心していました。

8日の朝には、もうさようならなので、7日には、フランス語教室を休んで、寧々姫たちと過ごそうかと思ったのですが、フランス語教室の方にお願いしたら、OKが出たので、寧々姫と一緒に出席しました。

寧々姫は、先生のダミアンに、聞かれたら、はきはきと答えていて、私が宿題をやってなくて、答える時に、わからないと、そっと教えてくれました。

みんなの話を聞いたり、絵を描いたりして、2時間の間、飽きずに楽しかったようです。

帰りにテレビ塔に上りました。

クリックすると元のサイズで表示します
日の暮れるのが早く、名古屋駅の方に沈む夕日が、きれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

寧々姫が撮った久屋大通公園が、シャンゼリゼ通りに見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

テレビ塔の前の寧々姫。

クリックすると元のサイズで表示します

エッフェル塔かな?

そして、翌日には、とうとうお別れの日になってしまいました。
今度会う時には、どんな成長を見せてくれるか、楽しみに待ちます。
0

2016/11/5

フランスから 7  家族
昨日4日に、娘一家が、奈良から帰ってきました。
のんびり過ごし、寧々姫は、鹿が大好きになり、毎日行きたがったようです。
鹿にせんべいをあげている写真が、いい表情で撮れていました。
3日は祭日なので、沢山の観光客で、にぎやかだったようです

二人展は、明日までなので、来てくれる人に会うため、3人で出かけて行きました。
遠くから、来てくれた友達もいて、久しぶりに会える、大切な日々です。

私は、久しぶりに、畑に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

寒くなってきて、野菜の成長は、ゆっくりなので、食べられるのは、まだ先ですが、レタスは、先日、少し収穫して、サラダに入れました。
ほうれん草、カリフラワー、レタス、からし菜、赤かぶ、芽キャベツ、大根などです。
今日も、よく晴れて、気持のよい一日でした。
0

2016/11/3

フランスから 6  家族
遠足の時、先生とフランスと日本の教育の違いについて話をした時、フランスの学校には、遊具が無いことを話しました。
特に鉄棒は、公園にもなく、寧々姫は見たことが無いので、4年前に来た時も、すごく興味を示し、前回りに何回も挑戦して、少し手伝えば、何とか出来たこと、でも今回は、体が大きくなっていて、こわくて、回れないことを話しました。
先生によると、偶然にも、翌日の体育の時間は鉄棒を予定しているとのこと、でも、やさしいことから、段階を踏んでやるので、心配いらないと言われました。

寧々姫に話すと心配しましたが、フランスでは鉄棒が無くて、やったことが無いことを話したから大丈夫と言うと安心したようです。

体育の時間には、友達が逆上がりなど、いろんなことをするのを、新鮮な気持ちで見たようです。

クリックすると元のサイズで表示します

寧々姫の好きなこの公園には、鉄棒がありますが、寧々姫には、低すぎるのと、高すぎて飛びつけないのしかありませんが、この低くてやりにくい鉄棒で、何回も練習、学校の授業で鉄棒をやったので、この日は、少し自信があったのか、前回りができるようになりました。
やらされているのではなく、出来るようになりたい気持ちが強くて、取り組んでいたので、達成感があり、何回もやっていました。

11月1日から、娘一家は、3泊4日で、奈良旅行に出かけました。
大仏さまを見たり、鹿に餌をやったりと楽しんでいるようです。

私は市の美術展のために搬入、飾りつけをし、卓球のレッスンにも久しぶりに行ってきました。

婿さんが切ってくれた木は、葉っぱはゴミ袋に、枝は縛って、ゴミの日に、出しています。
まだ全部はしばれていないので、数回に分けて出していますが、あと少しです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/11/2

フランスから 5  家族
28日は、寧々姫の最後の通学の日、ママは、ギャラリーで、大切な人と会うことになっていて、迎えに行けなかったので、パパとおばあちゃんで、迎えに行きました。

みんなが見送ってくれて、先生も、「泣けそう」と、別れを惜しんで下さいました。
2階の教室からも、「寧々ちゃんのお父さーん、おばあちゃーん、ボンジュール」と声がかかり、「寧々ちゃん、メルシー」などと覚えたフランス語で、送ってくれました。
パパもこどもたちに取り囲まれて、ニッコニコ、人気者でした。

29日(土)、30日(日)は、ギャラリーに来てくれる人たちに会いに、3人は出かけていきました。
特にママは、遅くまで、ギャラリーに残り、寧々姫とパパが、二人だけで、帰って来ることも多くなりました。

31日は、ハロウィーン、寧々姫のかわいい魔女姿、でも、近所には、小さい子がいないので、ハロウィーンの行事はなくて、残念でした。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼は、お好み焼きのお店に食べに行きましたが、みんなおいしいと好評でした。
デザートとお茶をしに、市役所のカフェに行き、市のキャラクターのいーわ君と顔出し写真を・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

遠足の時、おやつは200円以下ということだったので、駄菓子屋さんに、買いに行きましたが、また行きたいというので、こんどは、100円までという約束で、行ってきました。

寧々姫はさっさと計算しながら、買っていましたが、ちょっと物足りなそうだったので、もう30円あげました。
お金をはらうと、おばさんが、ハロウィーンだからと、おまけをくれたので、ニッコニコの寧々姫でした。

クリックすると元のサイズで表示します

駄菓子屋さんは、この日も賑わっていました。
0

2016/11/1

フランスから 4  家族
クリックすると元のサイズで表示します

登校2日目、パパ、ママは1拍旅行に出かけたので、おばあちゃんと登校です。
かわいいランドセルは、お気に入りです。

クリックすると元のサイズで表示します

クラスの子に誘われて、あっと言う間に、消えていきました。
迎えに行った時、この日も楽しかったと、安心させてくれました。

下校後、4年前にお気に入りだった公園に行きました。
やりたかった遊具は、お尻を載せる球体が、なくなっていました。
でも上手にとびついて、何回も遊べました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

登校3日目は遠足です。
いろいろな都合で、急きょ家族がついていくことが必要になり、パパ、ママは旅行中なので、おばあちゃんがついて行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

「水族館なのに、カピバラがいます」と書いてありました。
そういえば、他の水族館でも、カピバラを見たことがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

アシカショーでは、舞台を下りて、近くまで来てくれました。
寧々姫のすぐそばを通ったので、少し触ったようで、興奮して自慢していました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

みんなで丸くなってお弁当タイム、先生は、テーブルでお弁当。

クリックすると元のサイズで表示します

おやつも食べて、鬼ごっこ、じゃんけんは、日本では、たいてい、「最初はグー」をすることを、従兄妹たちから、教わっていたので、スムーズに仲間入り。

クリックすると元のサイズで表示します

いっぱい走って、元気なみんな。

クリックすると元のサイズで表示します

最後にゴミ拾いタイムもあり、いいことだなあと感心しました。

私は、バスで先生の隣に座ったので、フランスと日本の教育の違いなど、娘から聞いていたことを話しました。
先生は、私の少ない知識を、勉強になったと言ってくださいました。
孫だけでなく、私まで、楽しい経験をさせてもらった一日でした。
0

2016/10/30

フランスから 3  家族
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

娘夫婦の2人展は、今回は、4年ぶりと間が空いてしまいました。
まだ開催中なので、遅ればせながら、ご案内を・・・

ギャラリーが、開かれる日には、なるべく行くようにしていますが、行かない日や、予定のない日には、手持無沙汰なのがいやな働き者の婿さんが、家の中の不具合を直してくれます。

そして、家の裏にあり、大きくなりすぎた琵琶の木を切ってくれると言うのです。
ありがたいけれど、危険すぎるので、辞退したのですが、のこぎりを買ってきて、テキパキと仕事を進め、プロでなければ無理と思われた仕事があまりにも速いので、びっくりでした。

寧々姫は、ママが通った小学校に4日間だけ、体験入学させて頂くことになりました。
25日(火)からの通学に備えてえて、ノートや赤白帽子など必要なものをそろえました。
ランドセルも知り合いから、おさがりをいただき、寧々姫は、大喜びでした。

25日は、パパ、ママ、おばあちゃんと、みんなで、登校しました。
先生や子供たちみんなから、声をかけてもらい、その活気にパパはびっくりしていました。
別れる時、「ドキドキする」と緊張気味の寧々姫でしたが、私が迎えに行った時、先生に、「見た通り、よく笑って、楽しそうでした」と言われ、ホッとしました。
クラスメートが、寧々姫のことを期待して待っていてくれたということで、いろいろ話しかけてくれて、とってもいいクラスだと、うれしくなりました。


0

2016/10/28

フランスから 2  家族
23日(日)は、寧々姫のパパ、ママは、愛知ビエンナーレの会場である美術館に行ってから、ギャラリーに行くということだったので、孫たちと私は、晴れ坊のママの車で、動物園に行ってから、ギャラリーに行くことになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

観覧車に乗ったり、ミラーハウスに入ったり、沢山歩いて、いろいろな動物を見たりしました。

ランチの後も、少し遊んでから、ギャラリーに向かいました。
ギャラリーに着く直前に息子に会い、ギャラリーで、合流しました。

寧々姫のママの知り合いや、晴れ坊のママの知り合いなどが、来てくださっていました。そこへ、寧々姫のママが到着、にぎやかに、交流がもたれました。

クリックすると元のサイズで表示します

らせん階段は、今回もお気に入りの場所

クリックすると元のサイズで表示します

ギャラリーの前は、沢山の車が行き交う、広い道路です。

クリックすると元のサイズで表示します

婿さんステファンの作品

クリックすると元のサイズで表示します

娘の鉄の作品

クリックすると元のサイズで表示します

娘の陶器の作品も

来てくださった方、買ってくださった方、ありがとうございます。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ