2016/12/9

探検家の憂鬱  読書

角幡唯介著「探検家の憂鬱」文春文庫

北極点まで無補給 徒歩での冒険を計画している。
その訓練で皇居を50リットル背負って4週も歩いて、
足腰を鍛えている。

冒険家の本音が一般人と同じだとは、、。

いろんな雑誌に買いたものをまとめたものであるが、
面白く、ためにもなったな。

2016/12/4

エルガー行進曲 威風堂々  音楽

元気がでる 


2016/12/3

散歩  日々徒然

土曜日のバス 相変わらず近場の為人 人だ
でも歩いたルートは人がいない メインに出ると人だらけ

今日の短い時間ながらこんな空が見えた
クリックすると元のサイズで表示します

フィッシュアイレンズで木が曲がる
クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/2

ダリ展  日々徒然

クリックすると元のサイズで表示します

ダリ脚本の映画


ダリ展 国立新美術館へ
今月12日までということで 行ってきた

初めての国立新美術館 
六本木駅から迷うことなく地下道を歩き 
まあ立派な建物だ 周りもいい感じ

シュールリアリズムの絵が好み 
ダリの凄さが分かった 映画も造り 本も書き
金持ちの肖像画を依頼されて その一点がまあいい感じ
普通の肖像画ではない シュールなのだ

混んでいたが行って良かったかな


2016/11/29

久しぶりの書き込み  日々徒然

このところの更新 忙しすぎて書けない! というのではなく

身体の不調 モチベーションのなさが禍して 書けませんでした

『探検家の憂鬱』角幡唯介著  
『深田久弥の山がたり』 その他を読む事に、、、

これからは寒く出歩くかどうか、、、、でもぶらっとは、、、

ブログって 
「日常のどうでもいい出来事や生き恥など書くツールなのだ」
と書いてあるのをみて なるほどと 
それに沿っていこうと思う今日この頃
 

2016/11/13

散歩  日々徒然

今日の散歩は
夕焼け小焼けバス停から大嵐山北尾根ルート これがメイン
(道標のない登山道 地図の記載ではB級ルート A級ルートは一般道)

やはり人には会わず 

日曜のバスは人 人で混雑

いまいちの紅葉
クリックすると元のサイズで表示します

入り口
クリックすると元のサイズで表示します

2016/11/12

クラシック音楽会  音楽

前々からクラシックのオーケストラの生を聴きたいと思っていたところなんと近くで聞ける機会があった。

日本フィルハーモニー交響楽団 指揮小林研一郎

プログラム
ベートーベン
・ピアノ協奏曲第4番 ピアノゲルハルト・オビッツ
・交響曲第4番

荻窪音楽祭を聞きに杉並公会堂へ行ってきた

コントラバスの響きがなんとも心地よく 
フルートのリードの音色がいい
やはりベートーベンの楽曲は感動もの
アンコールがユーモレスク 
心地いい感じで締めくくってくれた

クリックすると元のサイズで表示します

2016/11/12

称名川本流完全遡行沢登り  クライミング関係

大西良治、称名川本流の称名滝、下ノ廊下、中ノ廊下を単独ワンプッシュで初の完全遡行

大西良治トークショー(11月14日)

大西良治が10月7日から19日までの13日をかけて、称名川本流の称名滝、下ノ廊下、中ノ廊下を単独ワンプッシュで初の完全遡行を達成した。称名滝はオールフリーで2日で登り、その後の2日間は雨天を停滞でやり過ごし、次の6日で下ノ廊下を初のワンプッシュで遡行、その後の2日で中ノ廊下を抜けて室堂、最後に源流である浄土山に登っている。 .

詳しくは下記に載っている
http://www.climbing-net.com/news/%e5%a4%a7%e8%a5%bf%e8%89%af%e6%b2%bb%e3%80%81%e7%a7%b0%e5%90%8d%e5%b7%9d%e6%9c%ac%e6%b5%81%e3%81%ae%e7%a7%b0%e5%90%8d%e6%bb%9d%e3%80%81%e4%b8%8b%e3%83%8e%e5%bb%8a%e4%b8%8b%e3%80%81%e4%b8%ad%e3%83%8e/



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ