2017/12/15

冬散策  日々徒然

少しの時間 冬枯れのなか 散策へ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2017/12/11

昔行ったパリ  日々徒然

社員旅行で行ったパリ 大昔

フランスにある取引先が関係していた

クレージーホースとムーランルージュへ行ったなと思い出した



クリックすると元のサイズで表示します

2017/12/7

検査項目  日々徒然

劇的に変わった値  LDL190以上あったのが
下記のように 100そこそこ 薬を二ヶ月ほど続けた結果
この後飲み続けるのかどうか

クリックすると元のサイズで表示します

2017/12/5

ヴァイオリン奏者 樫本大進  音楽

#樫本大進 #NHK #プロフェッショナル

NHKの番組をついつい見てしまった

『世界最高峰のオーケストラ、ベルリンフィルの
「コンサートマスター(通称#コンマス)」を
日本人が務めていることをご存知でしたか?
超絶技術で個性派揃いの団員を束ねます。
見れば、オーエストラが面白くなる!』

その中で 言っている言葉が耳に残り なるほど なるほどと、
それは下記の言葉

NO-RISK NO-FUN
リスクがなければ 面白くない 

音楽家が言っていることに なるほど
どれだけのことかは分からないが、、

確かにあまりに通常の事だけだと ちっとも楽しくないし
面白みもなくなる ドキドキするって楽しいんだ

しかしなかなか踏み切れない時があるなあと
自身これによって面白くない日々を過ごしているかも


2017/11/23

「マッターホルンの最前線」  読書

クリックすると元のサイズで表示します
『マッターホルン最前線』クルト・ラウバー著 2015年発行
ヘルンリ小屋の日々と山岳レスキュー

スイスの山小屋を管理する主人とその家族の話 

話の内容は日本の山小屋とダブるがレスキューにヘリコプターを使う
頻度が違う感じ

また山岳ガイドが活躍するが これは日本とはだいぶ違う

実際自身はここへ行ったことがあるので36年ほどまえだが
なんとなく懐かしい感じで読むことができた 
ガイドとは登っていない

読んで面白かった


クリックすると元のサイズで表示します

2017/11/17

山散策  ハイキング

今回は関場から市場山そして陣馬高原下まで

結構良い眺めかな
クリックすると元のサイズで表示します


もう枯れ寸前
クリックすると元のサイズで表示します

今回はやってしまった 下りで転倒 少々傷あり
歳のせいか 疲れのせいか 分からない まあ集中力が切れたのかも
そのとき女子1人が登ってきていた 時間的に遅いと思った時だった
相田みつをの詩『つまずいたっていいじゃないか 人間だもの』

クリックすると元のサイズで表示します

2017/11/12

ビックバンド  音楽

クリックすると元のサイズで表示します
丁度いい大きさのホールかな

角田健一ビックバンド 紀尾井ホールに聞きにいった
ビックバンドなんて久しくて いい

名曲は懐かしすぎる 各楽器のソロが 特にバリトンサックスのスローが心地いい
なせかクラリネットとサックスのパートが あの高音が耳にのこるなぁ

大好きな映画 ベニー・グッドマン物語 グレンミラー物語を思い出す

そしてそうここに女性のヴォーカルがあったら最高なんだけど
まあこれはいいとしよう

最後はみんなの手拍子ありで のりのりでおわる ちょっと名残惜しくなる

 クリックすると元のサイズで表示します


2017/11/11

リードクライミングワールドカップ  クライミング関係

http://www.ifsc-climbing.org/
ライブ放送される



2017/11/10

古関裕而と西条八十  音楽

BSテレビ 

第200回 11月10日
昭和歌謡黄金期B 〜大衆音楽を世に広めた偉人と詩人 古関裕而と西條八十

ちょっとみたら 見続けてしまった

その中で 青山和子さんの歌う 『青い山脈』 これがいい 透き通る歌声 知らなかった
聞いたことがなかったのだ 可愛く 高らかに まさに青春の歌に聞こえた

すべて彼らの曲が心の中に深く刻まれていた まさに昭和だ
自身が生まれてきた真っ只中なの歌だった よく分かった

露営の歌 芸道一代 蘇州夜曲 王将 君の名は 黒百合の歌 ゲイシャワルツ
越後獅子の歌 などなど

予科練の歌など泣けてくる まさに戦争を感じさせる 今がこうならないといいのだが

2017/11/10

読書  読書

『死ぬ力』 鷲田小彌太著 講談社現代新書
著者1942年生まれ

『登って 写して 酔いしれて』山岳映像カメラマンの50年 武藤昭著 白山書房
著者1940年生まれ

2冊読み終わって 感想はいろいろあるが 落ち込んでしまった

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ