バイク ツーリング  バイク

フランスヴェルドンの峠

クリックすると元のサイズで表示します

標高2200メートルほど

クリックすると元のサイズで表示します

 

散策  日々徒然

3月20日
偶然 散策の途中
彼岸中日 人が少ないところへ

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


 

気晴らし  日々徒然

2017年3月18日
気晴らし
体調を気にしながらも マンネリに気をつけないと、、

冬枯れの木々を見に そぞろ歩きに出かけてみた
クリックすると元のサイズで表示します

 

GHT project  日々徒然


2017年3月13日 9時
神保町の三井ビル26階の報告会へ行ってみた


3人のプロジェクト報告会
ヒマラヤ山脈を貫くロングトレイルで山岳ルートと丘稜ルートの2本がある
それぞれ1700キロ、1500キロある
今回の報告会はその中のムスタンへ行くルート
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

印象としてちょっと緩い 内容が自然とかけ離れたもので、
人との接触が中心のよう これはあまり興味がない
行った人だけの感覚で 行っていない場合は やはり
自然がいかに過酷かと言うところが知りたいところだった


2017/3/5

散策  日々徒然


2017/3/5

自転車レース  日々徒然

クリックすると元のサイズで表示します

NHKBS グレートレース レースの内容 10回も続くレース
世界の屋根ヒマラヤで空前絶後のレースが行われた。
最高標高5416mの山岳地帯をなんと自転車で駆け抜ける。
迫りくる高山病の危機。
氷点下のいてつく寒さと吹きすさぶ突風がライダーから体力を削りとる。
レース最大の山場は5000m超の峠越え。
誰一人自転車に乗れず担いで上る急斜面。
9日間330kmに及ぶ過酷なレース。限界をこえた戦いの先に何があるのか。
懸命にペダルをこぎ続けるライダーたちの奮闘に肉薄する。

日本人も2人 ともに完走し1人は5位だ
すべてオフロード 撮影は車だろう 
これはバイクで行ってみたい 若かったら
ツアー ネパールであるようで でもまだ一般的ではなさそう
さすがNHKこんな辺鄙なところでも撮影をなしえている

スケールはさすがで日本ではできそうもない 
世界は広く自信がある人はどんどん活躍してほしい
そうするとNHKで放送される

2017/3/1

散策  日々徒然

福寿草
綺麗な黄色が目を楽しませてくれた 
埼玉の竹寺での散策から 寒いからか誰もいない 
この花を教えてくれた岳友と2人だけだった 
クリックすると元のサイズで表示します

フクジュソウの花言葉は、

幸福と長寿を意味し、新春を祝う花

2017/2/26

深田久弥の山がたり  読書

深田久弥著「深田久弥の山がたり」1山嶺の風 二見書房

読む前はちょっと古くさい感じかなと思っていたのだが
まるで違い 180度関心してしまった

著者はヒマラヤに関した著書(原書)をこれでもかと集め
多くの登山者にアドバイスをしたのだった

印象深い箇所 最後に
「一冊の文献で 私の魂は遠く世界の屋根の上に飛ぶのである」
「登山記によって 居ながらにして山登りを楽しむ方法である」
まさに これなのだ もうとてもじゃないが ヒマラヤの高峰など
登れるはずはない 著者と同じ気持ちで 登山記を読んでいるのだ

ヒマラヤの先駆者たちの項では 過去にさかのぼっての
冒険者達の飽くなき挑戦を賛辞していて 興味深い

めを見張るような登山はまるでないが まあ良く山に通っていたのが
よくわかって 関心してしまった
文章も読みやすく さすが作家です



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ