弟のこと  

高校を卒業し、沖縄の学校に進学し、そのまま住み着いてしまった私の弟。
なかなか帰省もせず、しお母ちゃんと3年も会っていない。
私的にはかなりありえない。
しお母ちゃんは、寂しいけどあの子の人生だし幸せにやってるならそれで
良いと言う。

毎月、決まった日にお金を入れてくれているようだ。

それくらいが弟の親孝行。

今回弟に連絡をとると、すぐに会いに行くと言うが、
しお母ちゃんは、「みすぼらしい姿をあの子に見せたくないから
来ないで欲しい。治療が終わって元気になったら来てちょうだい」

しお母ちゃんの気持ちもわかる。

でも弟からしたら、「生きているうちに」と思うよね。

弟に電話して今現在の様子を伝えた。

「ねぇちゃん、俺来週日帰りか一泊かで行くよ。
ねぇちゃん、色々ありがとうな。母ちゃんの事宜しくな」


弟にこんな風に言われたのは、初めての事だった。

同時に、あれだけ母に迷惑をかけ、放置してきた弟に
私はずっと不信感があり、好きか嫌いかで言うと嫌いだった。

その弟が精一杯、伝えた言葉に私の気持ちはスッーとし
私ひとりじゃないんだと心強く思った。

たくさんたくさんしお母ちゃんと一緒にいてあげて。
空白の時間を埋めてあげて。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ