パリをお散歩

あなたの知らなかったパリ、美しいけどリアルなパリはいかが!?
パリをテキトーに気楽に歩き回るブログ。

私の本を買って下さった方、まだの方にも感謝を込めて

 
こんにちは  料理研究家の宮内好江です。                 パリをいっしょにお散歩しませんか!

簡単が嬉シピ!

 レシピサイトはこちらです!

カレンダー

2017年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
Ringoさん、パリのリッツとは関係ないみたいですが 素敵で快適なホテルでした。リスボンのホテルをおぼえてらっしゃらない!?あまりに沢山旅行されているからでしょうね。でも私も全部のホテルを覚えてはいないですね(笑 タコってホントに良いおダシが出るんですね。本当に美味しかったです!


Kashoさん、はい、パリのリッツとは関係ないみたいですが、高級ホテルではありました。お料理はこちらの方が美味しいかもしれません。パリでも高級ホテルの花の生け方は興味深いです。見るだけならタダなので、ちょっと覗いてみようかと思います。


Gounaiさん、こんにちは!今日は昨日の強風がおさまり、また暑くなりそうです。近々森にピクニックに行くので、私も色々な花に会って来ます。


FAYさん、こんにちは! パリも最近至るところで緑化が見られます。我が家の住民も緑化が好きなので室内は緑で満たされてますが、どうも自然派傾向があり、ジャングル状態です。一輪挿しのような容器にグリーンを一本セッティングして吊るす? それはアーティスティックかもしれませんね。我が家とは真逆なイメージです(笑
このホテルのあのディスプレイは斬新さはありますがなんだか合理的なやり方ではない様で気になってしまうのですが、あの様な作業場面を目撃してしまうと(笑 「薔薇の下で」はロマンチックな表現ですね。フランス語でもそう言うのかな? 聞いてみますね。


Sachikoさん、こんにちは!サンフランシスコにいらっしゃるのですね!私は4時間ほどいたことがあります。インスタグラムか? フェイスブック? とにかくお写真楽しみにしています。お気をつけて!
投稿者:よしえ
Hairprioriさん、はい、パリではとっても出来ない優雅な時間、ホテルライフを楽しませて頂きました。パリ郊外に世界一便利な宿があるもので(笑


Hisamiさん、はい、久々の素敵なホテルで優雅な気分を味わせて頂きました。これで温泉があれば最高なんだけど〜(笑


Karinさん、ここはリゾート地でもないので 長期滞在者はそんなに多くない様な気もしますが、1つの観光地でじっくり。というタイプの方もいますよね。そう言えばパリには沢山いますね。とは言え、こんな優雅なホテルに長期滞在出来るなんて素敵ですね。私はたった1日でしたが。観光で疲れるのに、さらにこんな所でギョギングとは!? って思ってしまいますが(笑
あの根っこまである花は斬新ですが、何か意味があるのでしょうね、きっと。お部屋は優雅で華やか!も楽しいですが、落ち着いた雰囲気がいいですね。最近そう思う様になりました。観光で疲れるので(笑 一度行きそこなったことのあるリスボンなので、本当に行けて嬉しかったです。


ぽんさん、フランスでは最近は醤油で甘辛く味付けされた肉や魚がフレンチレストランで人気だったりします。「これ和食じゃない!」って日本人は思うけど、コース料理の中で出されていて、フレンチっぽい食器にフレンチっぽく盛られているのが和食とは違う点ですね。そんな感じでベトナムや中華っぽい料理もみかけます。フレンチってなんでもアリみたいです(笑 マカオのポルトガル料理も興味深いですね。


Gounai さん、こんにちは! いつも来てくださってありがとうございます。奥様にもよろしくお伝え下さい。こちらは今日は風が強く雨も降って涼しかったのですが明日からまた暑くなりそうです。


はるすみさん、はい、このホテルはセ・マニフィーク!! でした。フランス語をよくご存知で! 実はたった一泊の旅でしたが。
タコとイカは昔、キリスト教世界では「悪魔の魚」と呼ばれ忌み嫌われていたと聞きましたが、カトリックのお膝元のイタリアではそんなことないので、???ですが。ユダヤ人は食べない。ということもあるので、ヨーロッパでは確かに人気はないのですが、もったいないですね〜
投稿者:sachiko
よしえさんこんにちは〜
素敵な旅行されてますね〜最近は私はブログよりFacebookやInstagram中心になっちゃってでもまたアップする予定です。今わが家はサンフランシスコに旅行中です(^^)v
投稿者:FAY
よしえさん こんばんは
緑化が、都市景観の演出として積極的に推進されるようになったのは最近のことのように思います。
造園業者さんも昔ながらの日本庭園にこだわってばかりはいられません。ビルの屋上に庭園を設けたり、公共施設の壁に緑を這わせたり、個人宅でもイングリッシュガーデンを楽しむ方が増えつつありますネ。
それで、とうとう天井緑化を思いついたのでしょう。
私が住む田舎町の商業施設でも、一輪挿しのようなプラスチックの容器に最低限の水を満たしたのに、グリーンを1本セッティングして、そのまま天井から吊るすディスプレイを見かけるようになりました。どの程度、植物が生き長らえるのか分かりませんが…。
でも、よしえさん達がお泊まりになったリッツはさすがですね!私の知る、ささやかな天井緑化の1000倍くらい豪華です。
なんとなく、『薔薇の下で』という慣用表現があったのを思い出しました。天井から薔薇が吊るされた部屋で語ったことは他言無用。ひ・み・つ、ってことだと❤

http://ameblo.jp/fayfake/
投稿者:gounai
よしえさん、こんばんは。

こちら、今日は風が吹いてて蒸し暑いです、これからの時期はこの様な日が続いていやですね。
投稿者:kasho
よしえさん、ホテルの名前がリッツなのですね。
お花がきれいですね。このような花を生けるのは珍しくて、見ごたえがありますね。花の色もシックにまとめて、センスがありますね。お料理も、考えられたセンスあるお料理で、素敵なポルトガルをお楽しみだったのですね。

http://moon.ap.teacup.com/monjolie678/
投稿者:ringo
よしえさん
こんばんは。
リスボンのホテルは、リッツだったのですか。
さすが、ロビーもお部屋もお料理も高級ですね。なにもかも見ているだけで気分がいいです。私が泊った、リスボンのホテルが思い出せません。1年前のことなのに。
ポルトガルは、お料理が日本人にあいますね。
タコのお料理、美味しそうです。

http://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:はるすみ
なんと、これぞセ・マニフィークと言い得るでしょうか。素晴らしいホテルですね。
ポルトガルでは悪魔と言われてるタコが好まれているのですね!良かった〜安心しました。食べれば美味しいですものね。日本人と味覚が似ているという事でしょうか。
ホテルのお部屋もベランダからの見晴らしも素敵!楽しませて頂きました。有難う。
投稿者:gounai
よしえさん、こんばんは。

こちら、今日は良い天気でした、気温も高く歩いてると汗が出て来ます。

いつも写真楽しく見せていただいてます。
投稿者:ぽん
ポルトガル料理ってあっしも口に合い、とても美味しかったのを覚えてます☆
ワインはちょっときつめで濃厚でしたよね☆
フレンチってどうゆう意味が調べたけど、コ〜ス料理的なのがフレンチって言うのかしら・・・
フランス的なって意味なのかしら・・・
どうしたってホテル食ってコ〜ス的になりません??・・・
朝食も物凄く上品で美味しそう〜〜  さすが凄いホテルでしゅね☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/
1|2

著書

  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ご意見、ご質問箱

パリ情報

お勧め! パリの 短期賃貸アパルトマン

お勧めHP

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ